窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:食べる物 ( 79 ) タグの人気記事

実エンドウの後には唐辛子を二種類、これが楽しみで♪

花壇の中のミニミニ菜園♪

毎年の楽しみの一つとなった実エンドウの「あま実ちゃん」
a0136293_11214018.jpg
画像は6月初めのもので、この白い花を見るとほっこりする(^^)

今年の収穫は2回でお終い。
雨が少なかったのでツルもあまり伸びず、さやの数も少なかったが
最初の収穫の時の豆ご飯は今まで一番おいしかった♪
豆の甘味が強くて名前負けしていない(^^)v
a0136293_11274731.jpg

2回目の収穫の時は雨が続いた頃で甘さに物足りなさを感じる
ほんの少しの雨量の違いでここまで…と、思うくらい。
花壇の隅っこの菜園でも感じるのだから、農家さんたちの苦労はどんなだろう。
ともかく一回は豆ごはん、二回目は豆とエビの天ぷらと
両方ともに美味しく食べることが出来た♪
a0136293_11320620.jpg


それで今のミニミニ菜園はどうなっているかと言うと^^
実エンドウの後には伏見甘長唐がらを植えている。
ジャーマンアイリスを半分くらい掘り上げて菜園の部分を広げ、
三角ホーで耕して結城石灰をすき込んだ。
それから雨が降って、10日ほど過ぎた頃に植えて、
苗は少ないけど、うまく育てば3本もあれば十分過ぎるくらい♪
種を播いて苗を作って、そのほとんどは花友達・菜園友達に分けちゃった♪

↓今朝の伏見甘長トウガラシ。まだ植えて間もないのでちっこい^^
a0136293_11350570.jpg

唐辛子はもう一種類
昔々から津軽に伝わっているという甘みのあるトウガラシで
夏の間の青唐辛子はペペロンチーノなどに入れると美味しく
秋になって赤く色づいたものは細かく切って
普通の唐辛子と同じように漬物やお蕎麦にもよく合う。

アスパラガスの横のいつもの場所はウドさんのお引越し場所になったので
縁側からまっすぐ見える花壇の手前
鉢置き場の隣に植えることにした♪
ヤマセは当たらないし、ちょっと伸びてくれば朝から日差しを受ける場所。
苗を植えてしばらくになるけれど
ここ数日でようやくいい感じに伸び始めた。
a0136293_11441313.jpg
まだ、花だか草なのか分からない様な感じでおもろい(^^ゞ
良く見えないけど蕾もつき始めていてこの先が楽しみ。
アスパラ畑のように庭の奥だと目が届きにくいが
この場所は毎日通って毎日見える♪
その割に草が生えてる・・・って、そこは見えない~~~^^

by cyakke-muu | 2019-07-17 11:51 | ミニ 菜園 ?

春に収穫したウドと、ウド畑の変化。今は空っぽ・・・?

ミニミニ菜園のウド♪
場所はアスパラ畑。と言っても5~6株しか植えてないけど^^
その隅っこに、毎年ナンバ(地物唐辛子)を数本育てていた場所があって
今年の春、ナンバはやめてウドを一株移植した。
a0136293_13331182.jpg


昨年秋遅く、殆どのウドを掘り上げて友人に譲った。
掘り上げる作業は自分で出来たのは一株だけで、後は全部友人の手を借りた。
20年以上の株も多く、ビックリするくらい太くて大きな根があって
友と二人汗だくになって掘り上げた。

二人がかりでも掘り上げることが出来なかった大株が一つ
そのまま冬を越して春になり
どうせなら美味しくウドを頂こうと、もみ殻をどっさりかけておいた。
↓もみ殻の中から顔を出したウドさん(^^ゞ
a0136293_13494377.jpg


もみ殻を厚くかけたのと、昨年秋に他のウドを掘り上げたからか
充分に育って、こんなに綺麗で太くて柔らかいウドを収穫
a0136293_13505315.jpg

ごっそり採ってもまたすぐに次の芽が伸びて収穫♪
a0136293_13521020.jpg


3回くらい収穫した後で主人がスコップと重い根切りを使って掘り上げた
それを移植したのが上の画像のアスパラ畑のウドさん♪

他にも数本、残っていた根から芽が伸びて
本当に丈夫なものだと感心したが、次の事を考えて処理
今はこんな感じで何もない状態となている。
a0136293_13590124.jpg


ウドを植える前から挿し木で育てて植えてある西洋アジサイやレンギョウ。
あとはハマナスなども日差しを受けるようになって元気に咲いている♪
右端に見えるのはナナカマドの切り株で
申し訳ないけど日の当たる小さな畑を作るために昨年夏に伐採したが、
この根っこが丈夫に伸びていて、なかなかの手ごわさ(^^ゞ
春先にスナップエンドウの種を播こうと思ったが諦めて、
今はまだ準備段階。

毎年春先に草入れの中身を空けてそのほとんどをこの場所に広げてきた。
ウドの上に被せるようにして、一応は土作りのようなことを続けてきて
草入れで出来た土、シュレッダーで粉砕した枝葉、そしてもみ殻など
それが全部混ぜ合わさってふかふかの良い状態にはなっていると思う。
数年先にはニンニクも植えてみたい場所でもある。
なので何とかいい形のミニミニ菜園に育ててみたい♪

ついでに言うと・・・2015年の夏、
尻もちをついて目の前が真っ青になった場所でもあって(#^.^#)
何が起きたのか分からずに目を開けたら
柔らかい大きな緑色の大きな葉っぱの向こうに空が見えた^^

その時のことが楽しくもあり、痛い思い出ともなっている。
↓2015年7月下旬のウド(下から観るとこんな感じよ~~♪)
来年は移植したウドからどれだけ収穫できるか、
それも楽しみの一つとなっている。
a0136293_13325000.jpg

by cyakke-muu | 2019-07-16 14:34 | ミニ 菜園 ?

なんばと、お邪魔虫のビオラ、秋のダリアなど

大きめのプランターに「なんば(トウガラシ)」を植えていて
一つ二つ赤く色づいているのも見え始め、秋だなぁ~~と・・・
植えっぱなしでハコベまで良く育ってて楽しい(^^ゞ
青なんばはペペロンチーノによく合うし、赤いのはよく乾燥させて刻んで使う。
香りが良いので冬から翌年の夏まで活躍するのよ~♪

a0136293_17234287.jpg


いつの間にかこぼれ種からビオラが育っていて、良い感じに花が咲いてる♪
a0136293_17245723.jpg


ダリア♪
夏の暑い間は花が少なくなって色も心持ち薄かったような
今はまた盛り返してかなりの花数になっている。
球根を掘り上げるのが今から楽しみ~♪
a0136293_17333013.jpg

a0136293_17334371.jpg


秋の花壇にモンシロチョウのお客様♪
a0136293_17341390.jpg


a0136293_17342602.jpg

ここ数日、シャクヤクの移植、増え過ぎた姫ヒマワリの処理
好きだけれどやっぱり増え過ぎて、引っこ抜いたミズヒキなど
秋の作業色々、花粉症も落ち着きつつあって嬉しいこと(^^)v

 



by cyakke-muu | 2018-09-25 17:46 | 花 庭の四季

春の雪の日の・・・花とニャンとジャム作り^^

ぽかぽか陽気が続いた後に雪が降って
今の時期には当たり前の天気だけれど、せっかく咲き始めた花が・・・
ちょっとばかり寒そうに見える。
a0136293_17243162.jpg



寒さにはめっちゃ強いクリスマスローズは雪がよく似合う?
何度か植え場所を変えていて、ようやく株が落ち着きつつある♪
   
a0136293_17252895.jpg



二階の猫部屋では冬を越したブルーデージーが最初の花を咲かせていて
好きな花だけど何年も続けて咲かせるのは難しく
昨年購入した株が冬を越してまた花をつけてくれたのは嬉しい♪
a0136293_17300142.jpg




早春の寒い日にはジャム作りが良く似合う???
夏の間に集めて冷凍保存していたベリー類が山ほどあって
いつ作業に取り掛かろうか、天気と相談(^^ゞ

ヤマセと雨の寒い日か、遅い雪の日か・・・
そうして雪が降った昨日、全部のベリーを鍋に投入
解凍し、えっさほいさと力仕事でジャム作り♪
a0136293_17375038.jpg



2ニャンの寝姿を見ながら、頑張ったのじゃ~~(^^)/
a0136293_17390253.jpg






by cyakke-muu | 2018-04-07 17:43 | 花 庭の四季

今年の干し柿つくり♪

去年は作れなかった干し柿
今年はなんとか出来るんじゃないかなと・・・♪
夫と友人が連れ立って柿もぎの手伝いに行き、沢山貰って来た(^^)/
沢山と言っても野菜コンテナに半分くらいか^^

11月半ばにもいだ柿を一週間ばかり寝かせておいて
皮を剥いて干したのは11月21日のことだった。
そうなのよ~、あの大雪の日♪
外でやる作業も無く、雪が降っているとは言っても吹雪ではない
丁度良い按配という事で干し柿作り♪

いきなりの雪で山草棚に掛けた屋根にも雪がたっぷり積もってた^^
a0136293_17030603.jpg



干した翌日には天気が上がって雪が溶け始める
11月の雪は沢山積もっても根雪になることは滅多にない(^^ゞ
a0136293_17042253.jpg



11月28日 すっかり雪が溶けていつもの秋の日に戻った感じ♪
この日とその前後くらいに庭の冬支度を急いだ。
ついでに焚火も楽しんで、何となく嬉し~(^^)
a0136293_17072399.jpg




そして今日(12/02)
段々と干し柿らしくなってきたけれど、食べるにはまだまだ♪
天気情報では明日と明後日に雨マークが付いている
雨の日が過ぎて、もう少し雪の日が続いた頃に取り込むことにしよう^^
ストーブを焚いている部屋で、干し柿らしい色と形に変わっていく
その中から好みの硬さを選んで食べるのが楽しみ~~(^.^)v
a0136293_17155510.jpg






by cyakke-muu | 2017-12-02 17:19 | 季節・自然

金時生姜の収穫と秋色の田んぼ

9月13日 金時生姜の収穫
a0136293_09224708.jpg
なんと嬉しいこと!! これだけあれば酢醤油にも漬けられる
若くて小さいのは甘味噌をつけて楽しんで
残りは全部漬け込む。
赤い色がちょっともったいない気もするけれど、美味しいのでまぁいっか♪
a0136293_09250260.jpg
左は種生姜だったもので、収穫後はひね生姜というふうに変わるのかな
どうだか忘れたけれど、干して乾いたところで皮を剥き、これも酢醤油漬け
プランター栽培にしては上出来(^^)/
a0136293_09264339.jpg







岩木山と刈り取り前の田んぼと水虎様(すいこさま)の祠(9/22)
8月のヤマセの影響で稲の実入りが遅れ、ここ数日でようやく刈り取りが始まった。
見事な秋色の田んぼ、良い収獲になりますように・・・(^^)v
a0136293_09301300.jpg


by cyakke-muu | 2017-09-28 09:32 | ミニ 菜園 ?

ブラックベリーほか、庭の恵みの収穫とカシス酒のことなど

ブラックベリー♪
a0136293_16320295.jpg
これは実が熟し始めた頃に写したもので
じつはそろそろ収穫も終わりに近づいている
今年はいつもより沢山の実が成って、ジャム用に冷凍保存したものと
冷凍庫に入りきらなくて果実酒にしたり、即席でジュースやソースを作ったり
2~3日置きに実を摘みに行くのが楽しかった♪
a0136293_16374078.jpg



ついでにまだupしていなかった庭の恵みを二つ
7月中旬に収穫したカシス♪
a0136293_16392042.jpg


株が混んできているので主人が間引くように実の沢山ついた枝を切って
猫車(一輪車)に山盛りにして運んできてくれた♪
a0136293_16390088.jpg
雨が少なくて暑い日の多かった7月
カシスは粒ぞろいで美味しい果実酒が出来る予定♪
a0136293_16424132.jpg


カシスと同じ日に収穫したのがフサスグリ
a0136293_16432302.jpg
これはカシスよりもうんと多く収穫
果実酒よりもジャムの材料に無くてはならない存在で幾らあっても大丈夫
とは言っても今年は多すぎて保存場所に困るくらい。
ということで一ビンだけお酒も造りましたです(^^ゞ
a0136293_16453874.jpg
このほかにブルーベリーも今年の出来はよくて
更に不思議なことにヒヨドリなどが来ることも無かった
ということはうちの小さな木じゃなくて、ほかでたっぷりたべたのかな^^

ブラックベリーの果実酒。
瓶に詰めて詰めて、瓶の肩くらいまで実を摘めてから氷砂糖を少し入れて
35度の焼酎を注ぎ込む。1年くらい置いて、そのまま割らずに飲むのが好き♪
小さな無色の江戸切子のグラスに一杯が就寝前の楽しみ♪

カシスは・・・これは不思議なお酒で・・・
数年寝かせたカシスの果実酒と白ワインやスパークリングワインを合わせて
これがキールというものだと教えてくれたのは主人で、
合せるのがシャンパンになるとキールロワイヤルになるという
確かに名前だけは聞いたことがある♪

ロワイヤルでなくて充分♪ 
そんなに高くないスパークリングワインで作ったキールの何と美味しいこと
カシス酒も実をたっぷり使っているので、それが良かったのか
数年寝かせたのが良かったのか、あまりの美味しさについ飲み過ぎて
これは悪魔のお酒だねぇと、二人一緒につぶやいた(^.^)

↓ブラックベリー酒。瓶に詰めてわずか数日で濃いワイン色になる
右はビンに詰めて直ぐに写したもの♪
a0136293_16593744.jpg



by cyakke-muu | 2017-08-29 17:04 | 花 庭の四季

今年の金時生姜♪ 思いがけなく豊作かも~~^^

今季初収穫の金時生姜♪
a0136293_15182435.jpg


嬉しいことに昨年よりも沢山出来ている
植え場所は同じく大ハウス(大文字草の置き場)の中だが
去年は大文字草の鉢の棚下で、今年は入り口の直ぐ側
遮光しているけれど朝日と天井からの午前中の日光は当たっている
a0136293_15254879.jpg

プランターは野菜用の大きな物で、用土も野菜用のふかふかのもの
ちょっと贅沢かなとは思ったけれど、昨年の一握りの収穫が寂しくて
どうせ作るならと奮発してもうた(^^)/
a0136293_15260713.jpg
全体の三分の一ほど掘りあげてというより、抜き取ってみると
新生姜の部分から葉先まで100センチくらいあった♪
6月は寒くて、植えた後に芽が出るまでが長くて
それでも7月に入ると暑い日が続くようになって急に伸び始めた。


抜き取って洗って、新鮮な赤い生姜が現れると、むふふ~~と嬉しくなる
a0136293_15293206.jpg


抜き取った奥には植えた生姜があって、こっちは「ひね生姜」というらしい。
新生姜(葉生姜)は生のままで甘味噌をつけて食べて
ひね生姜は素麺の薬味にでも使おうか♪
まだあと2回は楽しめそうで、ほんっとうに嬉しい(*^^)v
a0136293_15325036.jpg




by cyakke-muu | 2017-08-13 15:34 | ミニ 菜園 ?

干し柿と岩木山と庭の雪~♪

12月2日 農家の友人の干し柿♪ (友人撮影^^)
今年も頑張って、茅葺き屋根の下にずらり並んだ。お見事~~(^^)/
a0136293_16393486.jpg




家の端っこ、庭の一角に手作りのビニールハウスがあって
なんというか・・・うらやまし~~♪
ちいさなハウス、何が植えられているのか、覗いてみたいな(^^ゞ
a0136293_1792546.jpg



12月3日
弘前市郊外から見る岩木山。津軽平野から見える山姿と違って男性的な美しさ♪
a0136293_17105340.jpg



板柳町のリンゴ畑と、はるか向こうに見えるのは八甲田連峰(^^)/
リンゴの木は手前の細っこいのが苗木なのかな? 奥の方には立派な木が沢山♪
a0136293_17133386.jpg



12月8日
降ったり止んだり、積もったり溶けたりを繰り返しながら
台所の窓の向こうにこんな雪景色が~~♪
a0136293_17153338.jpg



マユミに綿帽子♪ 庭木の雪囲いに段々模様♪ もさもさ降ってる雪(^^)
a0136293_1717262.jpg



12月9日
津軽平野から見える岩木山、なだらかな山裾の優しい山姿
・・・だけど、曇っているので寒そう^^
まさかこれが根雪にはならないだろうけど。。。油断大敵~♪
今日はスノーダンプで雪かき♪ 
腕がだるくなって、身体が鈍っているのがよく分かる^^
春まで頑張るっちゃよ~~(*^^)v
a0136293_17202971.jpg

by cyakke-muu | 2016-12-12 17:22 | 季節・自然

咲き始めたピンクの食用菊と、イチジクのことなど♪

食用菊♪ 名前は・・・?
a0136293_18565562.jpg

ピンクというと「もってのほか」を思い浮かべるが、これはハテナの菊^^
去年、友人から貰った数株植えて花が咲き、今年の春に株分け、
耕した場所に斜めに寝かせるように植えて結構な数に増えている。
農家さんのように挿し木して増やしてというわけにはいかないけれど
最初の数株からだと十分すぎるくらい♪
a0136293_18572542.jpg




食べるものと言えば秋の楽しみのイチジク♪
ところがぎっちょん、毎年恒例でムクドリと競争なのよ~~~^^
気がつかないでいると20羽くらいで突いていることもある

イチジクは沢山あるのでそれぞれの取り分を決められればいいのだけれど
のんきなことを言っていると全部食べられてしまう
9月末の頃からこんな状態
a0136293_1924690.jpg



なので今日は、まだ青くても大きくて熟しつつあり弾力が出てきた実を選んで収穫
それでもまぁ、ご覧のとおり、ムクドリとの競争~~~ふぅ~~
これ、一番大きくて美味しそうだった実なのよ~~(^^;
a0136293_1934910.jpg

by cyakke-muu | 2016-10-19 19:10 | ミニ 菜園 ?