窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:なんたらかんたら ( 93 ) タグの人気記事

強い味方だった キティちゃんのテスター♪

☆☆☆お知らせ☆☆☆

7月19日から30日までネットが使えません。
メールなどの返信も31日以降になります。ごめんなさい(^-^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キティちゃんのテスター♪
a0136293_14383437.jpg
キティちゃんのテスターは強い味方だった♪
ずいぶん前に主人が懸賞に応募して、
そんなに簡単に当たるわけがないと思ってたら・・・
あらま、送られてきちゃったよ~ん(^^)/

それがいつの事だったのか良くは覚えていなくて
検索してみたら1985年に作られていることが分かった。
夫が学生時代から使い続けているテスターもあるけれど私にはちょっと・・
なにしろ電気関係の全てが苦手と来ている。
そんな私の強~い味方になってくれたのがキティちゃんのテスターだった♪

津軽の小さな酒屋に嫁いだのが1980年なので、
それから5年後にやってきたことになる。
当時、テスターが必要なお客様が来るのは夕方が多かった。

「デンチのスミ、けれ・・」
はて・・・欲しいものはたぶん電池なのだろうと、すぐに察しはついたが、
津軽では電池の事を「スミ」という言い方をする。
では「電池の電池をください」とはどういう事だろうと。。。。。
デンチは懐中電灯の事で、つまりは、懐中電灯に入れる電池が欲しい♪

懐中電灯を持ってくる人の中で、
ご婦人の場合(高齢のご婦人は特に)は電池の交換を求める人も多く
そんな時にまず中に入ったままの電池がどんな具合かを見ることになる。
まだうすぼんやりと明りがつくもの
電池に錆が付いてそのままだと危なそうなこともある。
綺麗だけけれど明かりが灯らないこともあって
そんな時にはテスターが役に立つ♪

お客様の前で懐中電灯から電池を取り出し、
まだ使えるかどうかを確かめる。
殆どは取り換えが必要だったけれど中にはまだ十分使える電池もあって
お客様にテスターの針の動きを示しながら説明することが出来た♪

懐中電灯のお客様が段々と少なくなってきて
そのかわり孫の玩具が動かないと言ってくるお客様が増えてきた
畑で聞いている小型のラジオを持ってくる人も結構いたっけ。

おもちゃ関係が少なくなるのと入れ替わるように出てきたのは
小型の血圧計である。
単四から単一、四角い電池、普通の電池からアルカリ電池
ホント、様々だったわ~♪

いつも強い味方でいてくれたキティちゃんのテスターも
今年の5月で出番がうんっと少なくなる。
思い切って店のシャッターを下ろすことにしたのだ。
長いような短いような、平成の時代をめいっぱい楽しんだ(^^)

店に置きっぱなしで色もくすみ、埃が付いたキティちゃん。
いい感じの時代がついたようにも思えるけれど
そこはね、きちんと全部を拭いて磨いて綺麗にしましたです♪

日光浴中のキティちゃんに近寄るニャジラ~~~ってか(^^♪
a0136293_16045278.jpg


静かに部屋の片隅で時を過ごすキティちゃん・・・・・
まぁね、時々は手助けしてもらいます。
家の中でも電池を使う箇所は沢山あるし、使えるか使えないか、
もう使えない電池と分かってても、ポンッと載せて挟んで試してみる(^^ゞ
ムフフ~のキティちゃんのテスター♪
a0136293_16095540.jpg











by cyakke-muu | 2019-07-18 16:15 | 未分類 お知らせなど

ちょっと遅いけど、今年のクマガイソウと突然咲いたノビネチドリ(たぶん)など

あっという間に6月、あっという間に一年の半分の月に突入
どうしようね、困ったもんだ(^^;

取り敢えず今年のクマガイソウの開花と
もう一つはオッタマゲーションの、もしかしたら、ノビネチドリ♪

5月半ばの写真で申し訳ないのだけど・・・クマガイソウ
a0136293_15171010.jpg

ユキヤナギの花がそろそろ終わりに近づいたころに剪定
花壇と通路の境の生垣にしていて
そのユキヤナギの北側にクマガイソウを植えてある。

ユキヤナギを短めでいい感じの高さに剪定すると
クマガイソウの日当たりが強くなって葉焼けを起こしてしまう。
以前はそれで失敗してボロボロの葉にしてしまったこともあったが
この頃は直ぐに寒冷紗で日除けするようになり、葉っぱもご機嫌さん。
今年は夫の手を借りていつもより広い範囲で寒冷紗を張ることが出来た(^^)v
a0136293_15165520.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


椿の下にミョウガ畑があって、
殆ど何の手入れもせずに毎年沢山のミョウガを収穫している。
秋には地上部が枯れるミョウガで、その枯れた茎葉を倒しておくと
春までそのままで、後は自然に土に戻って肥料にもなり、
乾燥防止にも役に立つそうな。

なので草も取らず、手入れもせず、ミョウガの他には
ミツバが茂って、大花エンレイソウやニリンソウも増えている
そして今年、緑がいっぱいの中に小さなピンクに花が~~♪
a0136293_15270603.jpg

近づいてビックリ仰天!! これって、まさか、ノビネチドリかも~
本当かしらん。まさか、そんな・・・
まだ小さいけれど、この花、この咲き方、どう見てもノビネチドリ
a0136293_15383823.jpg

花が咲くまでに、もしかしたら6~7年もかかるかもしれない
ずっと前に煙のような種を播いて、芽が出て育ったのが一本だけ。
数年かけて5センチくらいまで育てたけれど
植え替えたばかりの頃の霜の朝に枯らしてしまった。
それからもう植えるのはやめようと・・・

自然に庭のミョウガ畑に育っていたなんて、信じられないような気分('◇')ゞ
元々、山の土を入れた場所なので知らない植物が育つことがあったが
それにしたって、土を入れてからもう25年以上は経っている。
何処かからか種が飛んできたのか分からないけれど
ともかくこの場所は触らずにおこう。

夏になってミョウガを採るのも普通に続ける♪
何年もそうやって過ごしてきて、それでも知らないうちに此処で育ったのだもの
この先も同じようにして、来年も花が咲いたら、嬉し嬉し~(^^)/
a0136293_15461719.jpg




by cyakke-muu | 2019-06-07 15:51 | 山野草

ギア式とカッター式、ガーデンシュレッダーのことなど

前回のガーデンシュレッダーの続き(^^ゞ

ピクリとも動かなくなったシュレッダーはそのまま、修理へ出す日を待っている。
柔らかい葉や細い茎が絡まったり詰まったり
そのたびに機械を止めて、詰まったものを取り出しながらつぶやく
この次は絡まりにくいのにしよう、次に買うときは静穏のものを・・・
次に使うとしたら様式の違うものに、等々・・・
あまりそんなことを言うと本当に壊れるかも~なんて言ってたらホントのホントに・・
・・・やってまった・・・?

修理に出すのは一週間後の事で、残っている作業は今すぐ続けたい
ということで、買いましたです。
今まで使っていたのは刃が回転するカッター式で
出来るウッドチップが細かく、菜園に敷くことが出来ていた
今回購入したのはギア式(ローラーミル)のもので
音は静かだがウッドチップは大きめ
はてさてどうなる事やら、とにかく使ってみることにする。

細くて柔らかい枝葉がそのまま出てくる・・・(^^;
a0136293_14134873.jpg




細かく粉砕できるように設定し直してもう一度
うーん、まぁまぁか・・・
春の柔らかい枝葉はどっちのシュレッダーにしても本来は合わないのかも~~
a0136293_14151884.jpg



とは言っても音が静かで、固い枝、やや太い枝(35ミリまで)枯れた枝もオッケ♪
カッター式では機械が止まりがちな枯れた枝も大丈夫なのは助かる。
なんか嬉しくなってきて、寒波で枯れたイチジクの枝を集めてきた(^^)v
a0136293_14200167.jpg





グィングィングィンと回転して下からズルズル~~っと出てきたのが
なんというか、おもろい形で、たぶん木の皮がまだ柔らかいのかもしれない
a0136293_14214678.jpg



主人がもう一度調節して再挑戦
a0136293_14225959.jpg





ポコポコ・ポコポコ、落ちてくるウッドチップは・・・
ちゃんと切れてはいるけれど、やはり大きくて、これでは菜園に撒くことはできない
それでも静かな機械音と、ストレスなく落ちて溜まるのが気持ちいい♪
a0136293_14240845.jpg


冬の間に枯れたといっても、
まだ生木の部分が残っていそうなイチジクだけでは無く
昨年のうちに枯れて、カッター式のシュレッダーにはかけられなかったもの
それが一本だけ残っていたナンテンの木で。。。。。
蔵のわきに立てかけて忘れていたナンテンを持ってきて、グィングィングィン
出てきたものは細切れだけではなく縦にも、つまり粉砕に近い状態でこれは使える♪ 
中心のやや黄色みがかったものがナンテン。
a0136293_14444695.jpg


結果はカッター式とミル式、両方をうまく使い分けるのが一番♪
ミル式の大きなチップは草入れに投入し数年かけて土に戻れば良しと考えよう。
カッター式のはまた菜園に敷くことが出来る
二台のシュレッダーがあるのは贅沢かもしれないが
剪定した枝葉をまた庭に戻すことが出来るのだから、ラッキー(^^)v
機械にかけられない太い枝や、たまには幹に近いものも出てきて
それはよく乾燥させてから燃やすことにしている。

蔵の前に積み上げて何年も経ち、カラカラになった木を
この春、友人が作ってくれたロケットストーブで燃やして木灰が出来た
木灰と、燃え尽きずに炭になったものもあって、それもまた楽しい。
ロケットストーブの事などはまたいつか~~~(^^)/
a0136293_15022670.jpg


by cyakke-muu | 2018-05-27 15:08 | 花 庭の四季

春の雪の日の・・・花とニャンとジャム作り^^

ぽかぽか陽気が続いた後に雪が降って
今の時期には当たり前の天気だけれど、せっかく咲き始めた花が・・・
ちょっとばかり寒そうに見える。
a0136293_17243162.jpg



寒さにはめっちゃ強いクリスマスローズは雪がよく似合う?
何度か植え場所を変えていて、ようやく株が落ち着きつつある♪
   
a0136293_17252895.jpg



二階の猫部屋では冬を越したブルーデージーが最初の花を咲かせていて
好きな花だけど何年も続けて咲かせるのは難しく
昨年購入した株が冬を越してまた花をつけてくれたのは嬉しい♪
a0136293_17300142.jpg




早春の寒い日にはジャム作りが良く似合う???
夏の間に集めて冷凍保存していたベリー類が山ほどあって
いつ作業に取り掛かろうか、天気と相談(^^ゞ

ヤマセと雨の寒い日か、遅い雪の日か・・・
そうして雪が降った昨日、全部のベリーを鍋に投入
解凍し、えっさほいさと力仕事でジャム作り♪
a0136293_17375038.jpg



2ニャンの寝姿を見ながら、頑張ったのじゃ~~(^^)/
a0136293_17390253.jpg






by cyakke-muu | 2018-04-07 17:43 | 花 庭の四季

見上げた空に、今年初の環水平アーク・・・薄いけど(^^ゞ

庭から見上げた 昨日の空(*^^)v
a0136293_18405550.jpg



庭仕事の合間に空を見上げると・・・・・♪
あらま、今年初の環水平アークが出てる

今ごろから7月の梅雨の時期の晴れ間にちょくちょく出現
太陽の下方に出るので、たいていは南の空で午前10時ごろから昼にかけて
昨日の撮影時刻は11時53分だった

なんとなく良い感じの雲が薄~くかかって、
なんとなく湿度があるような・・・

何となく出そうだなと思いながら
幾度となく空を見上げていると、淡い虹色が~~

二階へ走って、猫部屋の窓を開けて、電線にかからないように
きれいな虹色の雲は、まもなく薄くなって消えたけど・・・
空を見るのはホントに楽しい♪
a0136293_18512483.jpg

by cyakke-muu | 2017-05-06 19:00 | 季節・自然

HP「チャッケ・ムゥ」 移転しました。

ホームページ「チャッケ・ムゥ」移転のお知らせ

新しいURLはこちらになります→http://cyakke.net/

今までお世話になっていたauのサービスが10月いっぱいで終了しました。
更新することも少なくなったホームページですが
まだもうしばらくは、がんばってみようと思っています。

旧ホームページは来年の10月まで閲覧できますが、更新はされなくなります。
HPやブログで、リンクしているすべての皆様にお知らせに伺えれば良いのですが・・・
すみませんが「チャッケ・ムゥ」に訪問、あるいはリンクして頂いている皆さまに
アドレス(URL)の変更をお願いいたします。

ホームページの制作はなんとか頑張ってきましたが
開設や移転などの作業が苦手で、今回のも夫の手助けでなんとかできました。
家の引っ越しは出来たものの各部屋の画像やリンクが反映されず・・・
全部を入れ直さなくてはならないのかと、ガビ~ン!! の状態でしたが、
サイトの転送で「全部のファイルを送る」というボタンを見つけ
ごちゃ混ぜファイル一括して転送。少々時間がかかりましたが引っ越しできました。

なかなか更新できずにいて、恥ずかしいところもありますが、
今後も宜しくお願いいたします。


11月に入ったばかりというのに初冬の寒さ、山草棚でリンドウが一輪咲いています♪
a0136293_1720271.jpg

by cyakke-muu | 2016-11-01 17:29 | 未分類 お知らせなど

台風一過 (少しの爪あと、追記有り)

台風一過のサンパチェンス♪
a0136293_1995336.jpg


台風が通り過ぎたのは昨日だけれど、その前々日からヤマセが強くて
少し早めに店の中に避難させていた。
ここまで育って咲いて、風で倒されるのはかわいそうだしね(^^ゞ

他の鉢も風に持っていかれそうなものはミャンハウスに運び入れ
多肉植物の小鉢たちも全部移動
台風はというと、夜の7時から8時過ぎまでが一番強い風で家がミシミシ揺れることも・・・
8時半ごろにフッと静かになって、これは台風の目に入ったかと。。。
思っていたらそれっきり風の音が無くなった。

来るまではけっこう長くて来たらあっという間に過ぎて行った感じ。
今日の朝、外に出てみたら被害らしい様子は無い。
自販機の横の空き缶入れ(重石代わりにレンガを入れている)が向きを変えていたのと
サンパチェンスの後ろの大きな重い鉢が転がり落ちていた程度。
重いから大丈夫と思っていたのに、何故に転ぶの?
どんなふうに風が通り過ぎたのか・・・鉢は転がってたけど中身は大丈夫^^
a0136293_1920032.jpg



あとで分かった台風の爪あとが二つ
一つは店の看板で、外壁の角の所に張り出して付けていた縦長の上と下が壊れてた(^^ゞ
気を付けて見れば直ぐに分かるのに、一番飛ばされそうなものを見落としてた。
強風の時に怖いのは飛んできたものが当たって窓ガラスが割れること。
看板が飛んでガラスが割れた話は毎年の台風被害でよく耳にする。
もしも本体が飛んでたら、自分の家の窓だけではなくご近所さんにも大迷惑。
気がついて直ぐに近所の大工さんに下ろしてもらってホッとする。
a0136293_1748091.jpg



もう一つは爪あとにもならないのだけど
庭のイチジクの側に立てかけていた猫車(一輪車)が20センチほど動いていたこと。
横に倒れたとか、ひっくり返っていたというのなら直ぐに分かるが
そのままの姿勢で平行移動。
ただ動いた証拠に地面に少しだがえぐられた線が残っていた。
通路に面しているので何とはなしに歩きにくいと思い、よく見たら動いていた。
今回の台風で大きな被害は無いものの、割れたり転んだり動いたり
そういうのの殆どが硬いもので
庭の花など茎の固いダリアが数本折れただけで柔らかい茎葉の草花は無事だった。



コスモスも秋海棠も咲き始めたばかりの宿根アスターも、みんな大丈夫で
しなやかさが強風に負けなかったのか、すごいね(^^)/
a0136293_19223130.jpg

by cyakke-muu | 2016-08-31 19:25 | 花 庭の四季

庭から見上げる空に虹色の雲

梅雨の中休み♪ (7/5)

ふと空を見上げると・・・およよ~~ラッキー♪
a0136293_14162459.jpg




今ごろの、晴れてはいるけれど、しっとりとした空気感があって、薄雲も少しある
そんな時に出現しやすいのが環水平アーク
今回は薄いし横幅も広くはなく、ちょい物足りなさはあるけれど・・・^^
a0136293_14185973.jpg




少しズームしてみると、なかなかに美しい♪
環水平アークというよりも横幅が少ない分可愛げあるというか、彩雲に近い感じ^^
a0136293_14201257.jpg




一時間ちょっとでほとんど見えなくなって、
実際には真ん中の飛行機雲の左寄りに薄く残っているのだけど、これでも満足♪
今年も庭から見上げる空に虹色の雲を見ることが出来た♪
a0136293_14222348.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-09 14:38 | 季節・自然

草入れの切り替えしと、土の取り出し、バラ花壇のチューリップなど

バラ花壇の入り口に植えっぱなしのチューリップ♪
ネズミが来なければ増えるはずと試しに植えてみたが
上手い具合に毎年花を咲かせてくれている^^
a0136293_16555741.jpg




チューリップを植えてあるバラ花壇を二階の猫部屋から観るとこんなふうで
昨日は中央右に作ってある草入れの手入れ(切り返し&土の取り出し?)
a0136293_16583847.jpg



ズームしてみるとこんな感じで、草入れの上には草が生え、紛れ込んだ水仙が咲いてる
先に取りさせるだけの水仙を救出(^^ゞ
手伝いに来てくれた旧友と主人と二人で手前の板を外し、旧友が土を外に出す。
と言っても上の部分の土になり切れていないのは脇に置いて後で入れ直す。
a0136293_1724165.jpg




土が沈みがちなバラ花壇にひと山土を盛ってもらい、レーキで均すのは私・・・だが、
これも結構大変な作業で、バラ花壇の他にもひと山作ることにした(その方が楽^^)
庭の奥の白木蓮やドウダンツツジの手前の空き場所に猫車(一輪車)で運ぶ♪

猫車を使うのは好きな作業でまぁまぁの自信もある^^
えっさほいさ、うんこらしょ~~~良い汗かきましたです♪
土を出し終わったらまた草入れの形に戻す。板を戻し杭を打って・・・
a0136293_1783798.jpg




新しい板も足して草入れの完成♪
脇に置いておいたツルや細い木の枝、ススキなどのまだ腐熟していないのを戻す。
土を運び出し、切り返しも出来て、あとはまたこの上に草を積んでいく。
これでまた5年くらいは大丈夫。手伝ってくれる友が頼もしい(^^)/
手前の青々としたアーチは小輪の白いツルバラで、開花が楽しみ~~~♪
a0136293_17182255.jpg



もう一度、チューリップに戻って
今の時期は雪柳をバックに意外と良い感じの景色を作ってる♪
a0136293_17204828.jpg

by cyakke-muu | 2016-05-03 17:26 | 花 庭の四季

幻日と岩木山 久しぶりに目にした気象現象

幻日と岩木山
a0136293_19125597.jpg




ちょこっと用事で弘前まで出かけたのが昨日のこと、
午後から出かけて帰ったのは夕方。
ホントは大儀だったけど、帰り道で素晴らしい光景を目にした♪

岩木山と幻日、最初に目に入った葉左側に出ている強い光
右側は雲が厚くて中々見えない
a0136293_19164731.jpg





少し場所を移動して、ぎりぎり両側に見えて、薄いけれど・・・分かるかなぁ
a0136293_19183531.jpg





左の幻日と後方に飛行機雲^^
a0136293_1920789.jpg





右側の幻日 少し色が出てきている
a0136293_1921083.jpg





更に移動していると岩木山の上に虹色が~~出かけて良かった(^^ゞ
a0136293_19215670.jpg

by cyakke-muu | 2016-04-13 19:26 | 季節・自然