窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ベラドンナリリー 初めての花♪♪♪

初めて育てて初めて咲いた花♪ ベラドンナリリー(^^)/
9月1日 開花
a0136293_17180641.jpg



初めて育てたと言っても、思いがけなく球根が送られてきて
それはそれは大きな球根で、特大の玉ねぎのような♪
しかも元々少なからず憧れを持っていたベラドンナリリーと知ってビックリ!

しっかり咲くように大きめの鉢に埋め込んで
蕾らしきものが見えたと思ったらぐんぐん伸びて・・・
ちょっと分かりにくいけれど、かなりの首長さん(^^ゞ
a0136293_17183377.jpg




葉っぱは花後に伸びてくるらしく、
凍らないように、冬越しが上手くできれば来年の開花も見込めるようだ♪
さて上手くいくかどうか、大球だったものが中球・小球になったらどうしよう
考えていても始まらない^^

今は、きちんと咲いてくれた花を楽しもう♪
二球目が咲いて、これも首長さんだけれど、存在感大のお花(^^)/
a0136293_17191240.jpg


9月7日 二鉢並べて♪
店先に置いたら初めての花を不思議そうに見ていく人がいる
アマリリスのような、ナツズイセンのような、だけど違う初めての花
硬くてしっかりした茎が頼もしい♪ 
花期が長いのも嬉しくて、いつまでも見ていたいベラドンナリリー(^^)/
a0136293_17211974.jpg





# by cyakke-muu | 2018-09-10 17:26 | 花 庭の四季

秋海棠と今年のツユクサあれこれ♪

毎年の楽しみの秋海棠♪
玄関前の山野草置き場に沿って増えている。
朝の陽ざししか当たらないのが結構うまく育つ環境になっているのかな♪
a0136293_16174743.jpg

今年は秋海棠のピンクの中に空色の花が幾つか~~♪
こぼれ種から一人で育ったメガネツユクサ
優しい花姿のわりにたくましくて
庭のどこかできっと咲いている、今年は珍しく秋海棠の中にも一本♪
a0136293_16180195.jpg




庭のツユクサ
ごくごく普通のちっこい花のツユクサ
a0136293_16204487.jpg





メガネツユクサからメガネが取れたような(^^ゞ
丸くて少し大きめの花
ちょっと珍しいかも~~♪
a0136293_16220567.jpg




白花のツユクサ
葉っぱも白の斑入り葉がきれい。
これもこぼれ種で庭のそちこちで咲くようになった^^
今年はちょっち小さめ。
a0136293_16235769.jpg




庭から消えるのが怖くて大きなトロ箱に種をまいて育てたメガネツユクサ
ちゃんと育って沢山の花をつけているけれど
大きく育ったのは玄関前の秋海棠の中の一本。
大きめとは言ってもやはり根の張る場所が少ないと花も葉も窮屈そうに見える。
a0136293_16263731.jpg



小さな花の中に夏の空全部が映っているようで大好きなメガネツユクサ
a0136293_16351022.jpg





ツユクサではないけれど、お仲間のオオボウシバナ
いつも花壇の隅っこで大きく育つのが、今年は・・・・・・・うふ^^
きっとどこかで咲いている筈と探しに探して、
ようやく存在を確認したときの嬉しかったこと♪
カモミールの鉢の中に12~13センチくらいの草丈で咲いてた^^

大切に、忘れないように種を採取して
来年はちゃんと大きく育ててあげるからね~(^^;
a0136293_16310288.jpg




# by cyakke-muu | 2018-09-07 16:36 | 花 庭の四季

フウラン他いろいろ♪遮光ネット下の山草棚に吊るしているもの。

遮光ネットの下の山草棚♪
手前のグリーンはイカリソウで、奥の白い棚下には雪割草が夏越し中。
押し入れ用の棚を利用してのダブル遮光が雪割草には丁度いいらしい。
雨も風も当たるし、直射日光は遮られる(^^)v
a0136293_16540469.jpg

いつものように山草棚にはいくつかの吊るしているものがあって♪
その中のフウランが甘い香りを漂わせている
このところ強いヤマセが吹いていて匂いもかき消されそうになるが
それでも夕方になるとバニラのような甘い香りを確認できる♪

素焼きのガーリックポッドに着けているフウラン
まだ、がっしりとくっついている印象ではないが、
中にも外側にも根は回りつつある♪
a0136293_16580732.jpg
フウラン、近くで見るとこんな感じ^^(フウラン・伊勢矮鶏)
a0136293_17002219.jpg



もう一つ、小さな木に着けたフウランがあって、そっちが古株だけれど
今年の開花は無かった。残念!!

手前の二つは苔玉に植えた観葉植物のシノブで、その向こうにフウラン(^^ゞ
a0136293_17024934.jpg




小さなバスケットに入っているのはセッコク
春に初めての花を見せてくれた日光育ちの小さなセッコク
何となく草丈が伸びているような・・・
鉢の縁には苔が盛り上がっていて、もしかしたら水分過多かも~~
a0136293_17050166.jpg



デンドロビウム、スターダスト・チヨミの蛸壺着けとエアープランツ
どっちも元気に育っている♪
a0136293_17104560.jpg

幾つか育てていた中で一つだけ残ったエアープラン
まだ花を見せてくれていないけれど
元気なチクチクの葉っぱが嬉しい(^^)/
a0136293_17123402.jpg






# by cyakke-muu | 2018-08-10 17:13 | 山野草

今年のダリアとユリなど~♪

ブログの更新、サボってもうて困ったもんだ(^^;
庭のダリアが賑やかで嬉しいこと♪
先月の様子だけれど記録として残しておこう^^
a0136293_16495989.jpg

昨年の球根をあまり分けずに塊で植えたのが沢山の花を咲かせている。
もともと大輪よりも小さめのポンポン咲きが好きで
切り戻したり蕾を選別して大きく咲かせる工夫は一切なし(^^)


ピンクのポンポン咲きは3年目くらいで赤いのは二年目
赤もポンポン咲きの筈だったが、なぜかこの形で咲いている。まぁいっか♪
a0136293_16505014.jpg
ピンクの子、めんこい~~♪
a0136293_16521374.jpg
赤いのも、なかなか良い感じでございます♪
a0136293_16531016.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ついでに、もうほとんど咲き終わったけれどユリなど~~♪
庭のデカイ様。甘い香りも強烈で、そばへ行くとくらくらする~~^^
a0136293_16540673.jpg



こちらは食用のコオニユリ
食べるために購入したゆり根の芯の部分を植えたら翌年から開花
今年は花数がちと少ない(^^;
a0136293_16571016.jpg

今年初めて咲いたオランダ育ちのヤマユリ
日本のヤマユリの丈夫なものを選抜してできたらしい
名前もオーラタム ゴールドバンド というハイカラさんである

以前、ヤマユリを一度だけ植えて咲いて、翌年は芽が出なくて
それでは丈夫なオランダ育ちをと考えた^^
でね、姿形は申し分なく、くらくらするほどの香りもあって
見た目は山百合だけれど、花弁の厚さが、なんというか丈夫過ぎるというか
綺麗で存在感大で、申し分ないけれど、
どちらかというと強面のおっさんのイメージかも~~♪
このオランダ育ちのヤマユリ、来年も芽を出してくれたら嬉しい(^^)
a0136293_16584513.jpg



他にもいろいろと咲いたユリ。
その中で庭のそちこちに増え続けているのがオニユリ♪
a0136293_17090969.jpg


オニユリだけれど黄金オニユリと名前がついているユリがこの子♪
頂いたムカゴから育って花が咲いて
今年は葉がちょっといじけていて・・・・・
今まで鉢植えで育てていたので、思い切って庭に植えてみようか
来年、花壇で丈夫に育ってくれたら嬉しい♪
a0136293_17113672.jpg

今は山草棚の隣の棚で、頑張って咲いている(^^)/
a0136293_17114799.jpg


# by cyakke-muu | 2018-08-07 17:13 | 花 庭の四季

八幡平 二十数年ぶりの藤七温泉♪

先週の後半、梅雨の最後の日だったか・・・
なんか天気が良くなりそうな気がして思い切って出かけた♪
何年ぶりだろう。八幡平(^^)/
霧が…時々は晴れて山並みが見える。ラッキー!!
a0136293_15351622.jpg


目指したのは藤七温泉で、ここも二十数年ぶりに尋ねることになる
八幡平山頂駐車場から藤七温泉へ向かう。また霧の中へ~
a0136293_15365217.jpg


雪渓と藤七温泉、湯けむりが出迎えてくれる♪
a0136293_15374213.jpg



たった一度だけ入ったことのある藤七温泉
雰囲気はそのままのようだったが、
このすぐそばの女性専用の露天風呂は無くなってた。残念!!
a0136293_15413814.jpg
二十数年前のこと、山の上の温泉に入ってみたくて訪れて
その時は満員に近い状態
側にある小さな露天風呂には先客がぎっしり
肩まで浸かって、のんびり山の景色を見るなどの余裕はなかった
だって、2畳くらいの露天風呂に十数人が立っていて
それでもすっごく楽しかったのは
関東や関西、神戸から来たというおば様もいて、
みんなキラキラ楽しそうで、おしゃべりが明るい♪
5分くらいいてまた内湯に戻って、そんな思い出がうれしい。
a0136293_15490538.jpg


旅のお客さんで混んでいた記憶が強いので
この内風呂にたった一人で入れるのが不思議だったが
到着して直ぐに温泉へ向かったのが良かったらしく
出る頃には次のお客さんが・・・
昼食をとって藤七温泉を後にするときには
観光バスが沢山のおきゃさんを乗せて駐車場に入ってきた。

ふぅ~~少しの時間差で温泉を諦めなければならなかった。
ラッキー!!の一言♪
もう一つ嬉しかったのはツバメの巣を見られたこと(^^)/

山の景色の中に飛ぶツバメが沢山いて
もしかしたら温泉の建物に巣があるのではと思ってた♪
本館(?)から温泉へ向かう通路の屋根に・・・
ありました♪
a0136293_15551890.jpg

あまり覗き込むと親鳥が困るので少し離れて待ってみたが
警戒されたか親鳥は来なかった(^^ゞ
分かるかなぁ・・小さな黒い帽子の子が二羽^^
a0136293_15565976.jpg

通路というのはこんな感じの所で
案内板を見ると混浴の字が大きく書いてある(^^ゞ
a0136293_15573993.jpg



夫は露天風呂へ行ったのかしらと思っていたら、遠いのでやめたと言う
確かに、内風呂からかなり歩かないと露天風呂へは着かないようで
ちょい急ぎ足のドライブのこと、今回は諦めましょ^^

温泉から出て、走り出した車窓からパチリ
幾つもの露天風呂がこの向こうにあって、時間のある時は楽しめそう
a0136293_16014129.jpg


8時過ぎに家を出て、3時過ぎには帰れるという
八幡平って、そんなに近かったかしらと不思議なくらい
二十数年の間に道路事情が良くなったということかしらん。

途中の山の斜面にはニッコウキスゲやコバイケイソウが咲いていて
時間があればもうちょい山の花も楽しめる♪
次に行くための下見のようなドライブで温泉に入っちゃったという
お得な一日でございました♪

ボケボケだけど、走り出した車から大急ぎで写した一枚
たぶん、コバイケイソウの花^^
a0136293_16144871.jpg



# by cyakke-muu | 2018-07-24 16:19 | 走れば楽し