窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

フウランが咲いて、コケモモの実が可愛くて~♪

フウランが咲いて、夕方になると甘い香りを漂わせている♪
a0136293_19224844.jpg




以前、仕立て直した時に着生させる素焼きのポットと根の間にミズゴケを入れたが
その量が多すぎたようで、思い切って全部を取り去って麻ひもで固定
数年後に素焼きのポットに根がしっかりとしがみつくように伸びてくれれば嬉しい。

フウラン伊勢矮鶏、
ツボミがもう一つ伸びていて、まだまだ楽しめそう♪
a0136293_19272465.jpg



少し前のだけど、コケモモ^^
育て方が分からなくて、実は少しだけど、うれし~~♪
a0136293_19462313.jpg



更に、少々前の画像だけどネジバナ(*^^)v
鉢の主にお構いなしに、一人で生えて育って、あちこちで花を咲かせてる♪
a0136293_19473360.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-30 19:48 | 山野草

今日の収穫と、すっ転んだり、しりもちをついた話など^^

瑞々しい葉色のこれはウド♪
何処から見ているのかというと、ウドの根元^^
なぜに根元から上を見上げているの、というと・・・・・ちょっとした事情が~~
a0136293_16573049.jpg



花壇から通路を抜けてニラやトウガラシの様子を見てきた。
今の時期は成長が早く、トウガラシは一昨日2回目のを採ったのに、
もう次のが収穫出来るくらいに良く伸びている。
ニラにはパラパラと追肥をまいて、次の収穫が楽しみ~~♪

ブラックベリーが鈴なりに成っている棚を楽しみながら歩いていた。そして、
花をつけ始め、人の背丈より高く伸びたウドと雪柳の間の通路に来た時、それは起きた。
すってんころりん、目の前に広がったのは瑞々しいウドの葉である。

何が起きたか分からない・・・って、単純尻もち(^-^;
固く締まっている通路に、このところ続いた雨で苔が出来始め、滑りやすくなっている。
しかもウド畑の方がやや高いので雪柳の垣根に向かって緩く傾斜している。
足をを取られてすってんころりん・・・、なんてこった!!

痛いのはお尻で、腰や腕は大丈夫、スッと起きて、一応そそくさと歩き始めた
写真はその時に撮ったのじゃないのよ、まさかね、そこまでお調子者ではないと。。。
とりあえずミャンハウスまで戻ったが、このままでは悔しいということで、

柄の長い三角ホーを持って現場へ戻り、傾斜を崩して滑らないようにし、
ついでに、ものすごく綺麗に観えたウドの葉を
尻もちをついた時の頭の位置の所を思い出しつつ写してきたというわけ(^^)/

思い出してみれば・・・って、そんなに前のことではなく
まだ一ヶ月くらいしかたっていないのだが、同じ場所でひどい転び方をしている。
その時は木の根っこが地上に伸びだしていて、危ないと思いつつそのままにしていた
見事につまづいて、というよりも、忘れ物を取りに駈け出した瞬間に・・・

その途に様子を、夫は一言で、こう言い表した。
「お前、今のは松竹新喜劇の転び方だぞ・・・」 ・・・・・なんてこった!!
ただ転んだのではない、すっ転んだ、もしくは、すっ跳んで転んだ。
つまずいた木の根っこから、距離を置いて地べたに伏せった格好は・・・ねぇ。

場所は同じ、二度あることは三度ある、一回、二回と注意を促し・・・
三回目が起きないように、天気が良くなったら、もっと傾斜を無くして
来春の花が少々少なくなってもしょうがないので、雪柳を刈り込み、
通路に苔が生えないように、もっと日が射すように手入れしよう。

今、ちょっとだけ心配なのは打ったお尻で少々痛い、
中伴の湿布三枚で冷やして具合は良くなったが、もしも、明日、
もしかして、青くなっていたら、60を過ぎて蒙古斑みたいな、なんて・・・
これはもう笑いごとではない・・・・ねぇ・・・くっくっくっくっ・・・ にゃは♪

ちょっと落ち着いてから、夫と一緒に収穫しましたです♪
味噌漬け用の青唐辛子と生食用のミニトマト、数粒のブルーベリーと
一本だけ、立派に伸びてたアスパラガス♪
a0136293_17553685.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-28 18:02 | ミニ 菜園 ?

ツバメ朝顔、ニチニチソウとベゴニア、他いろいろ♪

ツバメ朝顔♪
a0136293_173497.jpg

斑入り葉で花は小さめ♪ ツルがあまり伸びなくて釣り鉢に植えてもよいと書いてあり
今年はこれだわねと種を購入。
二つの鉢に植えて一つはミャンハウス入り口に吊り下げ
もう一つは玄関前の門扉に取り付けてみた。
茎葉は上へ上へ伸びるものの中々ツボミが付かなくて・・・
今日、ようやくいい感じに開花
このツルが下に向かって垂れ下がり、その途中に朝顔が咲く姿がみたいのだが
はてさて、どうなる事やら~~~♪
a0136293_17364415.jpg





ニチニチソウとベゴニア・センパフローレンス。後方の大きめの葉はホトトギス♪
a0136293_17443088.jpg



ニチニチソウの中でも小さな花を咲かせる種類の苗を一株購入
ついでに売れ残っていたベゴニア・センパフローレンスの白花を二ポット
大きめの鉢に3株を寄せ植え
玄関前は家の東側になるので夏の強い陽射しでもなんとかなるかなと・・・
ニチニチソウはさすがに暑さに強くて、小さい花ながら大株に育ってくれた。
一緒にうえたベゴニアに日陰を作ってくれそうな勢いで助かっている^^
a0136293_174354.jpg



メガネ露草に突然の白い葉が~~!
もしかして突然、斑入り葉になったのかも~~と、なんかワクワクしてる♪
少し遅れて咲くメガネ露草で、このまま育ってくれればいいのだけど・・・
a0136293_17501383.jpg



万両の実と花
花はちょっとピンボケ(^-^;
雨に打たれて落ちたけど、つい先日まで一昨年の実も付いていた
まだ4.5号の鉢に植えたままで、そろそろ植え替えした方がいいのかな・・・?
a0136293_17524014.jpg




山草棚の端っこ、屋根がかかっている場所で育っているプリムラ・マラコイデス
5月の終わりごろに種を採り播きし、本葉が出そろった頃にポットあげをして、
梅雨に入る前に緩効性の置き肥えを一つずつ置いた。
暑くなる時期の作業だったが、植えてしまえば後は秋までそのままで楽ちん♪
a0136293_17561182.jpg



プリムラの苗の向こうに見えているのは多肉植物で
a0136293_1757893.jpg

これが、なんというか一昨年辺りからワタムシがついて困っている
何とかしたいのだけど中々で、見つけ次第取るようにはしているが手強い。

山草棚の前から見るとこんな感じで、
さすが夏というか梅雨時というか、火祭りも青々としている^^
a0136293_17594672.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-26 18:08 | 花 庭の四季

山草棚に下げて夏越し、エアープランツ、苔玉シノブ、小さなデンドロなど♪ 

山草棚の寒冷紗の下に、点々と下がっている数個の物体♪
a0136293_1727185.jpg



一つだけ残ったエアープランツ
親株の中からそっくりそのままの子株が出来て、生育中♪ 
a0136293_17344589.jpg



ちいさなデンドロビウムのスターダストチヨミ。
小さな蛸壺に着生させたものと、蛸壺から分けて小鉢に移したもの。
鉢植えのは大ハウスかミャンハウスで夏越しさせているが今回は・・・・
金網で包んで麻紐でぶら下げてみた。
蛸壺さんと同じ環境で、こういうのもいいかも~~
夏が過ぎたら過失にならないように屋根のある所に移動させる予定♪
a0136293_17412510.jpg



ちょっと作ってみたのが観葉植物のシノブの苔玉植え
冬も青々とした葉のままで、普通の観葉植物のシダの仲間だと思ってた。
名札を見ると「シノブ」と書いてあって。。。???

小鉢のまま冬を越して春になり、窮屈そうなので株分けして植えてみて
なんかこのままよりも釣りシノブっぽい作りにしたくなった(^^ゞ
いつも思いついたら調べるより先に動いてしまう方で
手持ちの乾燥水苔を使って根鉢をくるんで、その上に這い苔を一回し
綿糸でぐるぐる巻きにしたのがこれ↓釣っているのは細めのシュロ縄♪
a0136293_1750944.jpg



小さい株の方は少しだけ古くなった這い苔で根鉢をくるんで
後は大きいのと同じように新鮮な苔を小さくつまんで全体にまぶすように付け
綿糸でグルグル巻き♪ こっちは麻ひもで吊るして、ちょっと優しい感じ♪
a0136293_1755394.jpg





昔々から釣りシノブとして親しまれているのと違うのは
葉が冬になっても枯れないことで(だからトキワシノブの名前があるのね^^)
したがって秋の黄葉も無いということらしい。
ともかく育てるのは初めてのことで、どんなふうになるのか楽しみ♪
a0136293_180173.gif

by cyakke-muu | 2015-07-24 18:27 | 花 庭の四季

小雨の中、クリナムの花がしっとりと咲いて・・・♪

クリナムの開花
a0136293_17324112.jpg





夕べからの雨が続いていて、その中でしっとりと咲いたクリナム♪
日が照って、乾いた感じの時よりも
ちょっと重い空気の方が、花色も濃く落ち着いて咲いているように見える^^
a0136293_1746449.jpg




株全体を見ると花茎や葉の大きさに驚くほど。
ハマユウの仲間だから、それだけ大きく育っても不思議はないのだけど
庭に下ろす前はせいぜい7号から、一番大きな鉢でも8号程度の物に植えていて
よくも辛抱させていたものだと・・・・・
地植えで冬を越して、ちゃんと根付いて、大きく育ってくれた。
来年も再来年も、こうして花を咲かせてくれるかは分からないけれど、
今年のこの開花が嬉しい♪
a0136293_1746192.jpg




全体の姿をと思いながら写していなくて、
これは今日(7/24)の状態。
前を塞いでいたイチジクの枝を2本抜いて少し風の通りをよくした♪
半日陰くらいがクリナムには良いようで
周りがごちゃごちゃしているけど、ま、いっかぁ^^
a0136293_17253214.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-23 17:49 | 花 庭の四季

青ナンバ(青トウガラシ)の初収穫と、ついでにニラも~♪

昨日・今日と、あっつい日が続いている(^^ゞ
まだ梅雨明け前だというのに、台風の影響がやんわりと出ているのかな?
今の時間で室温は31度を超えていて、二階の猫部屋が33度
昼にはもっと暑くて・・・と言っても関東や他の猛暑の所よりはまだまだ~^^

花壇の様なミニミニ菜園の今日の収穫
津軽で古くから栽培されているトウガラシが実をつけていい感じの大きさに
(津軽ではトウガラシのことをナンバと言います^^)
青いのも、秋に赤くなったのも、辛みがきつくなくて優しい味のトウガラシ♪

調理は殆ど夫任せで、今回は初収穫の青ナンバを味噌漬けにするという♪
肉料理に合わせると美味しいそうで、出来上がりが楽しみ~~^^
a0136293_16183492.jpg




ミニ菜園のアスパラガスとトウガラシ♪
まだまだこれから花が咲いて実が出来て、青ナンバをもう少し楽しんだら
あとは秋まで置いて赤い唐辛子の収穫をする予定^^
a0136293_16212539.jpg



今日はもう一つの収穫があって・・・それがね、ニラなのよ~~(^^)/
春に種を播いて育てて、最初の収穫をしたのが7月13日のこと
種まきから一度も刈り込んでいなくて、
葉っぱは細くて固く、乾いてガサゴソ言う感じのニラだった。
それでも初収穫のニラをたっぷり入れた餃子を作って、まぁ美味しかったこと♪

でもって、今日は2回目の収穫。
一回目の時に全部を刈り取って、その後どんなふうに伸びるのか楽しみで
10日で前回とほとんど同じ長さに育っているのにびっくり。
ニラは刈り取らないと成長しないというのは本当なのね^^

田んぼの畔や土手に生えていたニラの種を貰って、
品種改良された今どきの大葉ニラと比べるとかなり細いが香りも良くて美味しい。
前回と違うのは葉の柔らかさで、
やっぱり間をあまり置かないで収穫した方が良さそうだ♪
このあと雨が降ったら、もしかしたら1週間で食べごろになるかも~~^^
a0136293_16311313.jpg




グリーン・グリーンの写真が多くて、なんか彩りに欠ける
こういう時はトマトの出番で、ミニトマトもそれなりに出来てはいるのだが
赤いトマトを見ると・・・つい・・写す前に口に放り込んじゃう(^^ゞ

ということで、食べ物ではなく、今日のクリナム♪
花、ちっちゃい~~♪
明日にはこっちを向いている蕾が咲いてくれるかな^^
a0136293_164110100.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-22 16:46 | ミニ 菜園 ?

不思議な一日は蔵の屋根の修理から~ねこ歩き写真展、ドライブなど♪

もう一週間も前のことなのだけど。。。
なんというか、不思議に忙しいような、呑気なような一日

早朝、といっても6時半ごろのこと、古くなった蔵の屋根の修理など~
屋根そのものをどうにかするのではなく、
強風が吹くたびに一枚二枚と落ちてくる(飛んでいく^^)トタンをどうにかせねば~
蔵と言っても中身は園芸道具の物置のようになっていて
一度は取り壊すことも考えたのだけど、奥には昔々の花嫁道具の長持ちなんかもあって
ついそのままになっていた訳です。
土台も不安定、屋根は雪の重みでやや斜めに、破れた軒下から雀が入り込んで
なんと集団で巣作りをしているという状態。

ともかくトタンが飛んで行かないように修理するのが最優先。
高いところがちょいと苦手な夫の応援に来てくれるのは昔々からの友人で♪
ツルバラ(開花大株)の移植2009年~~の時に手伝ってくれたのも同人物

当時のツルバラのアーチと今の状態を比べるのも面白いかと・・・・
次の写真をご覧あれ♪
a0136293_17285693.jpg



アーチはダイアナさんがしっかり覆っていて
反対側からは移植した大株の一枝から育ったツルバラが、いい感じに伸びている。
そして、いつも手伝ってくれる友はというと・・・むふふ~の、あれから6年
今でなければ出来ないと、御髪をモヒカン刈りっぽく整えていらっしゃる♪
夫婦共通の高校時代からの友人で、
無農薬栽培の野菜や米作りを目指している頼もしい人でございます♪
本人承諾の上の写真掲載、梯子にいるのは我が夫^^


トタンの打ち付けは1時間半ほどで終了。
入り口付近の小屋根の修理はまた次回に持ち越しに~~ちゃんちゃん♪


遅い朝食を済ませた後は青森市までドライブ♪
目的は岩合光昭さんの「ねこ歩き 写真展」
二人そろって猫好き・写真好き・岩合光昭さんが好き^^
県内での写真展など滅多にある事ではなく、人混みは苦手でもこのチャンスは逃せない
ということで、前売り券を早めに購入、
チケットは猫のイラストでこれまた可愛らしく、ラッキー♪


久しぶりの青森市、途中のフェリーふ頭で見たものは・・・・・
すんごい大きな、今まで見たことが無いくらいの大きさの豪華客船
名前を見るとダイヤモンド・プリンセスと書いてある
a0136293_17521651.jpg



なんか大きすぎて圧倒されそう。救命用のボートがずらりと並んでついていて
こういうのを見るのも初めてのこと
走行中の車窓から写して、ささっと通り過ぎましたです^^
a0136293_17545312.jpg




写真展をゆっくり鑑賞した後は久しぶりに十和田湖までドライブ♪
初夏らしい緑と木漏れ日と、右前方に赤く小さく写っているのはサイクリング中の人
こういう感じ、いいなぁ♪
a0136293_17564015.jpg



雲谷高原~酸ヶ湯~奥入瀬渓流
途中・途中で道路工事中。そのおかげで奥入瀬渓流の流れを観ることが出来た♪
走っている車も少なく、できれば道路際に停めて少し歩きたかったが
そんなのは助手席を暖めているものの我儘で・・・ねぇ^^
この景色を工事信号待ちの間に楽しめただけで充分♪
a0136293_18302136.jpg



a0136293_18303530.jpg



良い景色を楽しみながらのドライブだったが、山も湖も雨不足の感があって
他所では大雨被害が出ているというのに、うまくならないものだわ~

十和田湖畔を走行中に見かけた、、、これは民家? それとも作業小屋かしら
以前も同じ景色を見た記憶があるけど、年と共に変わっているような・・・
次に来る時も、同じように建っていてほしいな^^
a0136293_1835054.jpg



これで不思議な一日の終わりが近づいて・・・・・って、
はい、ねこ歩き写真展ですね。もちろん素晴らしかった♪
大きなパネルは迫力大で、同じ場所に立って見ているような感動があったし
懐かしい猫にあって嬉しいような感覚も~~
本やテレビとはまた違っていて、思い切って行って良かったと~~~
ただ、そのあとのドライブから家に帰るまで、猫の姿を見ることはなく
家に帰ればHuu&チョビがニャンコロリンと出迎えてくれてホッとするのだが
なんだかねぇ、やっぱり、ちょびっと複雑な気持ちが・・・ありましたです。

山道で見かけた綺麗な花
どうやら雨不足で、いつもはピンッと伸びている花がコンニチワをしているらしい♪
a0136293_1845930.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-21 18:52 | 走れば楽し

フウセンカズラの花、今日のクリナムなど♪

フウセンカズラの花♪ ちっこいのよ~~^^
a0136293_19125858.jpg




ルコウソウの葉っぱ陰で、こそっと咲いてる♪
a0136293_19141674.jpg




場所はミャンハウスの入り口の直ぐそば
昨年から夏に咲くツルものをここに集めて、と言っても3種類だけ^^
切れ込みの深い紫の葉と赤い花がルコウソウで、もう種が出来始めている。
もう一種類はグロリオサ。
売れ残りの干からびはじめていた球根を植えて、それが復活、今年で何年になるか
茎はすっと長く伸びて、だからツル植物ではないのだが
葉の先がくるんと巻き付き、紐や他の植物に頼って茎葉を支えているような感じ♪
今はもう蕾が出来ていて、独特な形の花が咲くのが楽しみ♪
その中で小さい花をちょこちょこ咲かせているのがフウセンカズラ^^
花が終わって、緑色の風船が沢山出来るのが待ち遠しい♪
a0136293_19233855.jpg






オレンジ色に目立って咲いているのがバラのフロリドール♪
左にちらりと見えているのがクリナムのツボミで、一つしか見えないのよ^^
a0136293_19251238.jpg





ということで今日のクリナムはこんな感じ(^^)/
a0136293_19262997.jpg




でね、上の写真とどこが違うのかというと・・・・・
クリナムの花茎が二本見えている筈で
フロリドールの細い枝が、クリナムとくっついていたのを手前に引っ張った訳。
どっちを動かすか迷ったのだけど、若いバラの枝のしなやかさに頼ることに~♪
どっちの花も早く咲いてほしいわ~~^^
a0136293_19313195.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-20 19:34 | 花 庭の四季

今日のクリナム♪ バラのフロリドール、ハブランサスなど♪

今日のクリナム♪ ちょびっと濃い色の蕾が見え始めた♪
今までで一番濃い色かも~~と、すごく嬉しいのだけど、花は意外と小さい。
咲くのは明日か明後日か、何年ぶりに見ることになるのか…楽しみ~^^
a0136293_1748269.jpg



クリナムの側で沢山の花を咲かせているのがフロリドール
2番花がワッショイというくらい咲いていて、これは一枝分くらい
a0136293_17485472.jpg



一昨年だったか、バラ花壇の隅っこで地上部分が殆ど無くなっていたフロリドール
移植した今の場所で、うまく根付いたのか今年は急に勢いが良くなって
まさかクリナムと競争するようになるとはね(^^ゞ
a0136293_18175537.jpg




風対策で山草棚の下に避難させていたハブランサスが、いきなり花茎を伸ばして
ぽっぽっぽっと、花を咲かせた♪
a0136293_18195261.jpg



2009年の種まきから始まって数年で花を咲かせ、球根が増え、今年は花壇にも植えた。
面白いことに先に咲いたのは花壇に下ろした小さな球根の方で、
大きなのを選別してプランターに植えたのが今回の開花となった。
とりあえず分球して植えなおし、咲いてくれたのでラッキー♪
a0136293_18224554.jpg



大ハウスの脇で咲いているヤブカンゾウ
今年はちょっと花が少ないのかな、この花を見ると夏が来た~~と、感じる♪
a0136293_1825196.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-19 18:30 | 花 庭の四季

地植えにしたクリナム(インドハマユウ)に蕾が~~^^  今日の空♪

インドハマユウ(クリナム)花はピンクで小さめ
今日見たら、スッと花茎が伸びて蕾が~~~
a0136293_19522514.jpg



鉢植えで十数年育てて、花を見たのは最初の数回
その後は球根は増えるものの小さくなり、
株分けして花友達に差し上げて、少しの球根を大きく育てて
だけど花を見ることは全く無くなって、
昨年は球根を育てるために花壇に植えてみた。

植え場所は2基のコンポストの間で、ふかふかの土♪
コンポストにはネズミが来ていて
彼岸花の仲間は食べられることも無いだろうと、ネリネやスイセンを植えていた
昨年秋に堀り上げる予定だったが思い切ってそのままに~~
枯葉を山ほど積み上げて苗のトレーを被せ重石を載せた
春になって恐る恐る枯葉を除けたら青い葉があってちょっとドキドキ

葉っぱの伸びもすごくて圧倒されそう。
側にバラも一本植えていて、これはちょい失敗だったかもね
まさか、クリナムもバラもあんなに貧弱だったのがこんなに大きくなるとは・・・
ちょっとゴチャゴチャでかわいそうだけど、
2本伸びている蕾が、どんなふうに咲いてくれるのか楽しみなこと♪
a0136293_203037.jpg





今日の空、というか、日暈と飛行機雲♪
a0136293_2065951.jpg




眩しいのでお日さまは屋根の向こうに
暈と飛行機雲と、この頃のそらはこんな感じが多い^^
a0136293_2081058.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-17 20:09 | 花 庭の四季