窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ミニシクラメンの葉組み、多肉植物に素焼きプレートなど

何となく春らしい猫部屋♪
窓に一番近い所が多肉植物。その後ろにあるのがビニールの簡易温室
その手前のヒョロンと高い緑がフリージア♪
a0136293_16161325.jpg



温室の中を覗くと・・・ビフレナリア・ハリソニエ。急に蕾が膨らんだような^^
a0136293_15431973.jpg



温室から外に出してパチリ♪ 沢山の花を咲かせているデンドロさん^^
この優しい花色が好き♪ 白のデンドロさんよりもかなり小さい♪
a0136293_15474682.jpg



陽射しがあってポカポカ陽気、こんな日は何かウキウキし始めて
ずーっと構わないでいたミニシクラメンの相手など~~って、
見てビックリ、いそいそと葉組みなど♪(2/279)

ミニシクラメンの親株を上から見るとこんな感じで、葉っぱばっかり
葉を分けて中を覗くとかなりの蕾が伸びだしていた。
a0136293_1551825.jpg



葉組み後。これで中心に日が当たり、蕾が真ん中に集まって来るようになる^^
a0136293_1554641.jpg



2009年に種を播いて育てた子株も同じように葉組み
a0136293_15552689.jpg



葉組み直後は、ちょっとかわいそうな状態に見えるが、
翌日はもうこんなになっていて、嬉しいことに今年の初花まで咲き始めた♪
どんだけ手入れをサボっていたのか・・・ごめんよ~~^^
a0136293_1625925.jpg



今日咲いたばかりのミニシクラメン。蕾がみんな、あっち向いてホイ状態^^
a0136293_1653349.jpg



猫部屋らしくHuuちゃん登場♪ 多肉植物とHuu、なかなかいい感じ♪
a0136293_1622199.jpg



寄せ植えの中で、小さな多肉植物の花が咲いた。初めての可愛い花♪
a0136293_1623216.jpg


そしてもう一つ可愛い素焼きのプレートは蚤の市通販でゲットしたもの。
飾ることが苦手だけれど、小さな素焼きに白い文字はさり気なく使うことができる♪
新しい感覚を覚えることが出来て、嬉し~~~^^
a0136293_1631485.jpg



位置を変えてパチリ♪ ウーン^^ いい感じ~♪~♪~♪
a0136293_16325462.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-28 16:34 | 花 庭の四季

大文字草の雪布団、そのご♪

昨日(2/25) 、大文字草の雪布団の様子
殆どが融けていて、それでもこの冬、雪をワッセワッセと載せたのは一回だけ♪
a0136293_16563747.jpg



融けた雪はいつものようにバケツの中へ~~
タチタチ・ポチョンと落ちていて、つまりそれだけ気温が上がってる
揺らしたら氷が動いたので、ひっくり返すとこの形のまんまドサッと落ちた。
以前凍ったままのを落としてバケツを壊したことがあるので
一応揺らしてみてから氷を落としたのだわ~(^^ゞ
a0136293_1733355.jpg


鉢の幾つかは表面が乾いていて、そこだけ選んで水やり
まだ殆どはズシリと重さがあって、雪布団をかけてから一ヶ月ちょっと
いい感じの水分を与えつつ、寒さからも乾燥からも守ってくれていたみたい^^
a0136293_1765052.jpg

a0136293_177366.jpg

これから晴れた日が続いたら水を運んで鉢にかけることになる。
ホースを引いて水やりが出来るのは3月半ば過ぎごろからで
それまで乾燥具合に気をつけて見ていく事になる。

ちょっと画像が寂しいので花とツボミと~~♪

雪割草のツボミ^^
今にも咲きそうで、これは一冬をミャンハウスで過ごしたもの
去年はネズミ対策で家の二階で冬越し、今の時期はもう花が咲いていたかも~
a0136293_17151737.jpg



セツブンソウ
ネットのお友達が、幾つかの球根を去年の春に送ってくれて
咲くか咲かないか、もしかしたら芽出しだって難しいかも~~と
それが一つだけ、芽が出て花が咲いて、まだこれから花弁が大きくなるのかな
すっごく楽しみ~ 薄紙細工のような可憐な花♪
a0136293_1718398.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-26 17:19 | 山野草

Huuの色々は、なめハゲと痙攣発作

お日様浴びて、ねむ・ねむ・ねむ・・・~~^^
a0136293_16132688.jpg



にゃんにゃんにゃんの猫の日
Huuもチョビも、いろいろあるけど元気~と、書いたその日の夜中に
痙攣発作を起こしたのがHuu
舐めハゲも含めて、まぁ、ホントにいろいろだわ~~~

その日といっても時計は翌日になっていて夜中の3時
そういえば前にも似たような時間に発作を起こしたっけ・・・
布団の中でブルブル・ブルブル。。。
夫を起こして、それから布団を開けると奥にいるHuuがビュッと飛び出た
半分よろけているような、それでいて猛ダッシュ

ベットから飛び下りて猫用の出入口に突進
出て直ぐの所にコタツがあって、
薄いといってもコタツ布団は良いクッションになっていたかもしれない。

前はコタツの前にあるテレビ台の下に潜り込んで横になっていたが
今回はコタツの横にうずくまってた
痙攣がおさまって涎も無く、前の時よりも軽い発作のようにみえる。

声も出なくて、まだ少し震えているHuuを撫でながら夫に声をかける
枕元に置いてあるレスキューレメディを持ってきて貰い
指にとって少しずつ舐めさせる。
Huuが自分から舐める訳ではなく、口や口の回りにつけて舐めとらせる感じ。

前の時よりも、落ち着いているような・・・
いつもぐっすりと眠っている時に痙攣発作がやって来る
普通に言う癲癇発作ともちょっと違うのか、よく分からない。
このあとも必ず発作は来ると、そう思って力を入れ過ぎずに見守っていこう。

あともう少しで10歳になるHuu
チョビも一緒に、良い時間を過ごしていこうね。

花よりHuuちゃんでち~キリリ♪ (^^)/
a0136293_172144.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-24 17:12 | 猫 日常

猫の日のHuu&チョビ、元気~~♪♪♪

にゃんにゃんにゃん・・・の・・・猫の日

主役はHuu♪ しゅぴぴぴぴ~ ぐーぐーぐー
a0136293_1722436.jpg


んふ~ な に か ・・・
a0136293_1732727.jpg



冬のオリンピックだそうで、なんか参加しないとにゃぁ~~・・・って
銀メダル~~ 取ったじょー!!
a0136293_18152126.jpg



Huuちゃん!! あんた、それって、ハゲだべさ~~~ ちゃんちゃん^^
a0136293_18152263.jpg




チョビちゃんは、カメラが大好きでしゅ~~~ ずんずんずん~~ ^^
a0136293_1818168.jpg



真面目にスズメ観察を怠らず、いつもの場所に張り付いているのでありまちた♪
a0136293_18414287.jpg



猫部屋でもスズメ観察・・・・・ってか ♪
a0136293_18441432.jpg



猫部屋にはお花とHuuちゃんが似合いまち~~^^
a0136293_18462842.jpg



まぁね、猫もいろいろあるけど、それでも何とか元気にやっておりますです♪
a0136293_18484858.jpg



はーるよ こい、はーやく こい ・・・ (^^)
a0136293_1850071.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-22 18:51 | 猫 日常

猫部屋のプリムラ・マラコイデス。花がモリモリ~~♪

どどーんと、プリムラ・マラコイデス♪
a0136293_16412029.jpg


一昨年に種をまいて育てて、横長の小さなプランターに数株植えて花が咲き
去年の夏はそのまま家の東側で夏を越させた。
いつもは一年草の感覚で見ているのだけど
秋になっても枯れずに株が残っていて、新芽が出てきてる^^

プランターの端っこには、こぼれ種から育ったらしい子株もあって
小さいけれど強い性質らしい。
少しだけ鉢を緩めるつもりで幾つかを間引き、一株ずつ鉢に植えた。
間引きして新しい土を入れただけで後はそのまんま♪

それが今になって、こんなにモリモリ花を咲かせている。
今年もうまく夏を越してくれるだろうか。ちょっと、楽しみ~^^
a0136293_16483982.jpg



プランターから間引いて、小鉢に植えたのが花を咲かせた。
a0136293_16492865.jpg



プランターのマラコイデスよりも、少しだけ花色が薄くて、花弁の形もちょっと違う。
この花の種を少しだけ採取して、育ててみようかなと、思ってる^^
並べてみると、ちょこっとの違いだけど、分かるかな?
a0136293_16522619.jpg



名前の分からない多肉さん
どうやらカランコエの仲間らしいけど、本名は・・・なんだろね^^
a0136293_1654218.jpg



火祭りとか、紅葉した多肉植物がバックになると、また印象が変わって、楽し~♪
a0136293_16553921.jpg



いきなり緑の葉っぱと・・・
a0136293_17102557.jpg
、まだ小さくて頼りなく柔らかいツボミ
昨年の秋に大きな球根だけ3個選んで植えたフリージア
正月用に買い求めて飾ったあと、春から外に出して球根を太らせた。
なんとか咲いてほしくて、秋に植えつけて、今は蕾が3本伸びている。
全体は、もしかしたら40㎝以上はあるかも~~
ひょろひょろに伸び過ぎているけど、なんとか咲いてくれそうで嬉しいこと♪
a0136293_1721147.jpg



花よりニャンコ♪  猫部屋の主のHuuちゃんでしゅ^^
by cyakke-muu | 2014-02-21 17:10 | 花 庭の四季

餌を待つ雀と、窓の向こうの雀を見るチョビなど♪

餌運び人を待っているスズメたち♪
小さな庇は玄関の上にあるもので、左横に見えている波板はミャンハウスの囲い
囲いというか壁というか、ものすごく簡易的な作りで
それでも20数年もっている。
a0136293_19324181.jpg

ぴょこっと出ている煙突と玄関上の庇の雀
この雀ちゃんたちを、何処で見ているかというと台所の窓からなのだが
こっちが見ているだけでなく、向うも見ていて
台所に立つと窓に向って飛んで来る時もある♪

この庇から餌台まで数メートル。まだ空の餌皿を、じ~~っと見てる^^
a0136293_1937322.jpg




餌台を見ている雀は玄関の上の庇や台所の屋根にもいて
その屋根に続く二階の窓から雀を見ているのがチョビ♪

掃き出し窓の向うは台所の屋根で3畳程の大きさ。
雀が移動するたびに、チョビもシッポをパタパタ・パタパタ~~
スタタタタタ~~ッと、小走りに大まじめで雀を追いかけている。
嬉しいことに紫外線避けのフィルムを貼ってから、湿疹はスッと消えた。
フィルムを追加注文し、春が来る前に猫部屋の窓にも貼る予定♪
a0136293_19444123.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-20 19:47 | 猫 日常

こぎん刺しのアイマスク、仕上げてみれば寸足らず・・・てへ~♪

簡単な模様を組み合わせて魚を作り、
なんとか刺し方も手に馴染んできたということで、作ってみたのがこれ♪
一枚の布(今回はミニコングレス)に魚と猫の手を半分ずつ^^
a0136293_1671492.jpg



練習というか試作品のつもりで自分用の物を作ってみた。
魚の面と猫の足の面、どっちが表でも裏でもいい
作ったのはアイマスク(アイピロー)で、中には内袋があってラベンダーを入れてある。
厚ぼったくなると具合が良くないと思い、
ラベンダーは少量(と言っても大さじ3杯くらい)入れて、
両端に片寄らないように間を3ヶ所縫い付けている。

それでもって・・・昼寝の時に試してみたら・・・
香りよく、ほんの少しだけ感じる重さも具合よく、申し分無い。と、言いたいが・・・
なぜか寸足らずで、横から少しだけ光が洩れて来る。

横幅が・・・た・たりない・・・

丁度良いつもりで作っていて、なぜか寸足らずで、いつもこんなドジばっかり^^
普段、ちょこっと昼寝の時に按配よく使っている布を計ってみると
ネットでよく見るアイマスクと同じくらいの幅で21㎝
今回作ったアイマスクは17.5㎝
両端がわずか短くなるだけでこんなに使い心地が違って来るとは・・・

まぁね、失敗は成功への第一歩♪
今年はこれで行こうと思える物が出来ただけもめっけ物かもね^^
横幅を出して、中身をもうちょい少なくして、模様は魚3匹と、
猫の足は同じ配置にならないように気をつけて、等々
色の組み合わせも変えられるが、基本に戻って紺地に白糸も多くして
いろいろ考えると楽しみがいっぱい♪

ちょいと寸足らず気味のアイマスク。模様の表裏は使う人次第^^
ミニコングレスにベージュの草木染めの糸を使用
a0136293_176740.jpg



ところで猫の足(肉球)の模様の配列
自分用のコースターの赤い方のこぎん刺しをどうにかしたくて
つまり連続させた規則正しい模様にしてみたい
ランダムも入れて面白さも出せるけど、やっぱりね♪
a0136293_17135775.jpg


ということで作ってみたのがこれ
アイマスクは緑の布地にベージュの糸で、今回は逆にしてみた。
模様は上半分がどうやらいい感じに並んでいて、下半分はいま一つ・・・^^
ここからまた発展させるということで、ま、いっか♪

横幅23㎝の小物敷き。ベージュの麻布に緑の糸
a0136293_17185393.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-17 17:23 | こぎん刺し・手作り

春待ち顔のツグミとシメと♪

なんとなく、ね。。。ほほえましいというか^^
左がツグミで右がシメ
ツグミさんは直ぐに飛んで行ったけど、ちょっと嬉しいツーショット♪
a0136293_16163637.jpg



我が家の剪定していないナナカマドの枝に数羽のシメがやって来て
残っている実を懸命についばんでいる
その顔が、大まじめに見えて、楽し~^^
a0136293_16184054.jpg



ツグミはつがいのような気がするけれど、数羽の群れを作っていたシメは
家族なんだろうか・・・よく分からんけど、庭に来てくれるのは嬉しいわ~♪
a0136293_1620662.jpg





二階の猫部屋から庭の一番奥にあるハクモクレンにいるツグミをパチリ
遠いけど、なにやら春待ち顔の優しい顔に見えて
つぐみさん、春まで、あともうちょっとだよ^^
a0136293_16223788.jpg



同じく、ハクモクレンの枝のツグミ
あとで見てみたら左端にも一羽写ってて・・・知らなかったわ~~
こういう時に良いショットを逃す、あ・た・し・・・ニャハ♪
a0136293_16245650.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-14 16:40 | 雀の餌台 野鳥

冬の岩木山ドライブ。遠くに観える権現崎や小さな丘の半鐘など♪

スッキリと岩木山♪ もしかしたらこの冬一番の姿かも~^^
a0136293_16482776.jpg



つがる市木造地区から森田地区を走り岩木山へ
農道を行ってみると案外雪が少なくて、
この辺りは風が強く吹き抜けて雪の吹き溜りもあまり出来ないのだけど
それでもやはり例年と比べると少ないように感じる。
来月は、あっと言う間に雪解けかも~♪
a0136293_1652757.jpg



a0136293_16522584.jpg



田んぼの真ん中の、もしかしたら鎮守の森かしら
朝早い時間だと、もっと奇麗に木々に付いた霧氷が観られたかも~
a0136293_16535088.jpg




鰺ヶ沢町建石地区から観える岩木山
20分程走っただけで、この雄々しい姿と出会える♪
a0136293_1654546.jpg



a0136293_16561534.jpg




岩木山をぐるっと回れる30号線を弘前方向に向って走る
走り始めて5分程で観られる風景
なんでもない開けた山の景色だが、もうちょい空気が澄んでいると
遠くにはっきり観えるのが日本海と権現崎
昨日は霞んでいるけど中心部の権現崎が少しだけ分かる。
a0136293_1702546.jpg



日本海と権現崎にぐっと近寄ってパチリ、ちょっと濃くしてみてようやく分かる感じ^^
a0136293_173925.jpg



30号線をしばらく走ると弥生地区に近づいて
昨年、初夏に写した小さな丘の上の半鐘を確認♪
a0136293_1753046.jpg



ちょいと先に進んで、青空をバックにパチリ
a0136293_1761947.jpg



a0136293_1794532.jpg



振り返ってみれば雪とリンゴの木と岩木山♪
a0136293_17104394.jpg



丸一日、きっちりとした休日というのが中々なくて
きのうはかなり久しぶりにドライブとノンビリした時間を楽しんできた♪
2月半ばというと一番寒くて吹雪も多い時期の筈なのに
思いがけなく、晴天。。。♪

真冬に岩木山を回るドライブが楽しめるとは思わなかった^^
遠くに観える日本海と権現崎や、小さな丘の小さな半鐘も観られて
ウキウキする時間が過ぎてゆく・・・って

この続きは・・・無いのでござる^^
岩木山を後にして弘前から平賀へ走り、一応この日の目的地の温泉へ
しこたまノンキな時間を過ごしているうちに青空から曇り空
山の姿は裾を残して消えちゃってた。
ま、こんな日があっても良いのかもね。ちゃんちゃん♪
by cyakke-muu | 2014-02-13 17:27 | 走れば楽し

猫部屋でツボミを見せてくれている植物たちなど

この冬2回めの強い寒波。
昼が過ぎても二階のガラス窓はバリバリに凍って溶けない箇所がある。
猫部屋のカーテン、いつもは昼夜と開けっ放しなのだが
前回の寒波と今回と、夜の間は閉めていて、
窓際に並べている多肉植物たちもみんな元気♪

いまある多肉植物の中で一番小さな葉を持っているもの。
これがほんのちょこっと紅葉していて、なんとも愛らしい♪
少し間延びしている感じで、今年は仕立て直しかな^^
a0136293_17254752.jpg




ビニールの簡易温室の中でデンドロさんが咲いていて、その隣ではこんなのが・・・
五号鉢に溢れるように株が増えて
置き場所に困って昨年は温室の外、つまり暖房無しの猫部屋で越冬
花は出来なかったけれど水を切ったことで無事に冬を越せた。
今年は温室で冬を越し、春になればお嫁に行くことが決まっている♪

ビニールの外からなのでちょいと分かりにくいけど
ここから見て蕾が3つ、この横っちょにまた2つばかり見えていて
花が咲いたころの嫁入りになると楽しいかも~♪
ビフレナリア・ハリソニエ
a0136293_17405553.jpg



ツボミといえば雲南桜草♪
どの鉢もみんな元気に花芽が育ち始めていて
猫部屋の幾つかの鉢は勿論、同じ無暖房でもさらに室温の低い場所。
また、ミャンハウスのマイナス温度に耐えながらもツボミをもったもの
本当に寒さに強い植物だと思う。
この子が咲くのはあと一週間、それとも二週間後?
a0136293_18324351.jpg



沢山のツボミを持ちながら、まだ表には出ていないミニシクラメン
親株と実生から育った子株、並べてみるとなんか楽しい♪
a0136293_18351151.jpg



このほかに、つい先日見つけたのが秋遅くに植えたフリージア
昨年の正月に鉢植えの花を飾って、それを育てたもの。
これが毎年恒例で球根が大きくなっても花が咲かなくて、新しい鉢を購入していた。
嬉しいことに、かなりセイタカノッポに育っているけれど今回は花芽が出来た。
蕾が顔を出したら、此処に初登場かも~~♪

花がなくて寂しいので猫部屋で満開のプリムラ・マラコイデスなど^^
a0136293_18382833.jpg

by cyakke-muu | 2014-02-07 18:42 | 花 庭の四季