窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

こぎん刺しの手首クッション&ポケットティッシュ入れ制作中♪

こぎん刺しの手首クッション&ポケットティッシュ入れ
a0136293_1671631.jpg




出来上がっているように見えて、じつはまだ未完の物も混じってる(^^ゞ
迷うことがいっぱいで、ポケットティッシュ入れにする場合
ラベンダーの入った内袋を取り出しやすいように、こぎん糸で軽く結ぶ。
それとも真ん中の取り出し口を軽く縫ってしまうとか・・・
まぁ、なかなかでございます。

とりあえず、内袋にラベンダーを詰めて、というのがこういう感じで♪
段ボール箱の中に大きなポリ袋を入れ、乾燥させたラベンダーを置いて
側には湿気取り♪ 縫い上げた内袋も仕上げに入ったこぎん刺しも同じ場所で
高い湿度が続いたこの夏は、これくらいしないと、湿気にまけちゃう。
a0136293_16255120.jpg



内袋にはレンゲ3杯分のラベンダーを詰めているが、
それくらいの量が手首クッションにはちょうどいい感じのようだ。
一応マウスを操作する時を考えて作ったので、
量が多くて厚くなると手首が変に疲れるのだわ~(実証済み^^)
でもね、使っている内に手首の形に馴染んで具合がよくなって、
蕎麦殼枕に頭を載せているのと同じ感じかも~♪
a0136293_16283731.jpg



ラベンダーを摘める前に並べて見たのが次の画像
これって・・・ポケットティッシュ入れとして見ると大きさが・・・
・・・でしょう・・・ なぜか微妙に違う大きさ。
ほんっとうに、いつものことだけど詰めが甘いというか、いい加減というか
何とか、がんばって、なんとか、するさね ・・・ ねぇ^^
a0136293_1635165.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-31 16:39 | こぎん刺し・手作り

マルバタマノカンザシと、ロイヤルスタンダードなど♪

マルバタマノカンザシ
a0136293_16524331.jpg



真夏の暑い時期は朝の時間が過ぎると、シュ~ッと萎んでしまうのだけど^^
ここ数日は涼しい風が吹き抜けて、夜に咲き始めた花が翌日の昼頃まで咲いてる♪
風向きで、意外と離れた所でも香りを感じることができて
花が咲いていることを知らせてくれる。
甘いけどスッキリとした匂いが心地良い♪
a0136293_16574297.jpg






昔々からある大株は以前は台所の窓の下に植えてあった。
そこは家の東側で丁度いい感じの陽射しがすくすくと育ててくれたのかもしれない。
リフォームで台所を広くした時にマルバタマのカンザシも移植。
日当たりの具合を考えてここは大丈夫と思った場所に移したのが次の写真の株

大きくなり過ぎて春に株分け、それでもこの大きさ♪
一枚の葉の大きさも花も、やはりこの株が一番かも~
植え場所は建物の北西の角で強い光は当たらない。
西日は側のモミジの木が遮ってくれるので良かったのかも~^^
a0136293_1704733.jpg



いい感じに大きくなったが、なぜか葉がボロボロに~~
調べてみたらオカモノアライガイというカタツムリの親戚みたいのが食い荒らしている
どうにかして被害を減らしたいけど・・・・難しい
葉は食べられるけど花は元気♪
a0136293_1734059.jpg




ところでこの子♪
マルバタマノカンザシの交配種でロイヤルスタンダードの花
a0136293_17162227.jpg

花は小ぶりだけどスラッと伸びた茎の先にポッポッポと咲いている。
ツボミの先端の薄紫がきれいでホッと和ませて貰える。
ネットのお友達の所へマルバタマノカンザシが嫁入りして
代わりにロイヤルスタンダードとイエロースプラッシュがやって来た♪
ネットの繋がりは楽しい♪

大文字草の置き場の大ハウスの前に3種類のギボウシ(ホスタ)を並べて植えている。
ここのマルバタマノカンザシは大株を移植した時に種をまいて育てたもの。
まだオカモノアライガイの被害が無くて、ツルンときれいな葉を保っている^^
a0136293_17183212.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-30 17:19 | 花 庭の四季

実生のスミレ三種、赤とんぼなど♪

春に種をまいて、いい感じに育っているスミレ三種♪

もうずいぶん前のことになるが、山野草の先生から頂いて
アジサイの木の下で大きな群生を作っていたオオバキスミレ。
今はもうその場所では見られなくなり、
花壇の隅でちょぼちょぼに咲いているだけ。
もう一度大きなひとかたまりのオオバキスミレを見たくて種をまいた。
山野草の用土、園芸用土、色々試して一番育っているのがこれ♪
小粒の山野草用土に腐葉土を混ぜたもので、
この大きさだと来年の開花もありかも~(^^)
オオバキスミレ
a0136293_16433959.jpg





ヒゴスミレ
小さめのトロ箱に種をまいて、いい感じに育っている。
ある程度肥培しないとここまでは大きくならない。
今まで、スミレに限らず山野草は肥料を押さえてというのが強過ぎたのかもね^^
a0136293_17311038.jpg




ゲンジスミレ
わざわざ種を播いたのだけど、実はその必要もなく、
あちこちの鉢に一人で生えて育って、元の主を追い出した株もある。
そんなに丈夫そうにも見えないのだけど・・・ねぇ♪
a0136293_17343888.jpg




おまけはアポイギキョウ^^
昨年の花後に採取し、春に種をまいたもの。
山野草の用土と園芸用土、すくすく育っているのは園芸用土に植えたもの。
小苗の時に一度植え替えていて、それでいい感じなのかも~♪
a0136293_18302125.jpg



緑が続いたので赤いものなど~~
と言ってもお花じゃなくて、、、、、赤とんぼ♪

急に涼しくなって、陽が射していない時など、一枚羽織って外に出る時もある
トンボも、季節を感じて赤くなっているのかな♪

大きな頭の部分のアップもあって、苦手な人はここからUターンしてちょ(^^)
a0136293_18344082.jpg




a0136293_1835160.jpg



a0136293_18351241.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-28 18:38 | 花 庭の四季

朝顔サンスマイル、ギボウシ、ヒマワリなど♪

ツルの伸びない朝顔、サンスマイル♪
a0136293_17254731.jpg



濃いピンク、薄いピンク、濃い紫・・・青が・・ない
白と青い花が咲くと嬉しいかも~♪
4ヶ所に鉢を置いてそれぞれに開花し、毎朝が楽しみ^^
殆ど動かすことのない門扉にぶら下げて、なんとなくいい雰囲気を作ってる。
左横に見えているのはオレガノケントビューティーで
さすがに夏の暑さで色が薄くなっている。
花房が下に伸びていく様子はいつもと同じで可愛い♪
a0136293_1731391.jpg




ミントが増えている一角があってその中にメガネツユクサが咲いた。
離れた所からどうやって種が運ばれたのか♪
この小さな花の中に夏の空が見えるようで、毎年の楽しみになっている。
a0136293_1734354.jpg



ギボウシのイエロースプラッシュ。花の数が・・・数えきれない~~♪
a0136293_17354359.jpg



葉に現われる斑も不思議にきれいなのだわ~^^
横っちょに見えているのはマルバタマノカンザシのツボミで・・・
a0136293_17371569.jpg


咲くのは夜からでこんな感じ♪ スッキリした甘い香りを漂わせて
それが涼しくなると翌日の昼ころまで続く♪
a0136293_17391035.jpg



この夏のデカイ様♪ ヒマワリを二階から写して見た^^
身体はでかいけど花は小さいのが沢山咲いて、それなりにおもろい♪
a0136293_174126.jpg



花を見てツルを楽しんで、出来たフウセンが面白くて、これからは種が・・・♪
a0136293_17431788.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-26 17:45 | 花 庭の四季

伏見トウガラシとミニトマトの収穫♪

ムフフ~の収穫♪ に、見える、ミニトマトと伏見トウガラシ^^
a0136293_17474154.jpg



伏見トウガラシは辛く無く、つまり、甘くて美味しいトウガラシ♪
好物のシシトウよりも辛さが無くて、しかもジューシー
種も取らずそのままぶつ切りにしてハムと炒めて食べている。
あまり大きくしないで収穫し、切らずに調理しても良さそうで、楽しみが広がる。

全部は食べないで残しておき、秋遅く、赤くなったら漬け物用にしよう。
根っこから堀り起こし、そのまま逆さかに吊るして干しあげると良いそうな。
今の甘い状態から、赤くなったら辛味が出てくるのだろうか・・・?
どっちにしても初めて作るのだから、イロイロ試してみよう。

わたしにしては上出来の伏見トウガラシ♪
種をまいたのは遅い雪が降った時のことで、それから数ヶ月・・・
コンポストを移動させた後に小さな囲みを作ったのだから
それはそれはものすごく肥えた土な訳で、
2本の小苗が今では胸の高さくらいまで育っている。
まだまだ収穫は続きそうで、うれぴ~~♪



ということで、ミニトマト・・・・ニャハ~
a0136293_17593460.jpg





見た目が美味しそうなわりに味はいま一つのっていない。
もともとミニトマトにしては粒が大きいほうで甘味の強い種類らしい、が、
雨続きの天気で甘味も風味もなかなかのって来ない。

晴れの日が2日ばかり続いて、これは美味しいというのが出たりするが、
大体は齧ったとたん、残念賞~~という言葉が浮かんで来る。
あともうちょっと良い天気が続いてくれると美味しくなるかも~~
だってさ~、まだこんなにあるんだよ~ん

a0136293_185051.jpg


a0136293_1843775.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-25 18:08 | ミニ 菜園 ?

ギボウシとツユクサの仲間、ほかイロイロ~♪

ギボウシのイエロースプラッシュ(右)と、マルバタマノカンザシ(左)
a0136293_14463265.jpg




台所の窓の向こう、大ハウスの外壁の下に3種類のギボウシを植えてある
マルバタマノカンザシは株分けではなく実生で増やした株を移植した。
種まきから数えれると、もう7~8年もたっていて、
株はそこそこ大きく育っているが、まだ素直で若いようにも感じる。

イエロースプラッシュは数えきれないくらいの花を咲かせていて♪
しかも後から伸びてきた葉のきれいなこと^^
その向うに、ちょっと分かりにくいけどロイヤルスタンダード。
これが今年6本の花穂を伸ばしていて、しかも背が高い。
斜めに重そうに伸びて来るタマノカンザシと比べると、真っ直ぐに上を向き
ビューンと、去年よりうんと高く、葉も大きくなっているような気が・・・
どれもみな毎年成長している様子が分かるようで嬉しい。
a0136293_14553347.jpg




今咲いているツユクサの中間♪
白花で斑入りの花、オオボウシバナ、メガネツユクサ
a0136293_14583964.jpg



じつは3種類とも種をまいて育てたのではなく、
庭のソチコチに、こぼれ種から自然に育ったもの。
種を播くのが遅くなり、もう今年は諦めた方が良いのかなと・・・・
ところがぎっちょん、草花は強かった♪
特にメガネツユクサは、草取り名人に全て抜き取られたと思っていて
今朝、思いがけない所に花を見た時はさすがに嬉しかった♪
みんな庭に定着したということかしらん^^

もちろん、普通のツユクサも元気で、目立たず、こそっと咲いてる♪
ちょっと残念なのは斑入り葉のツユクサ。
今年初めて出現、大事にしていたつもりだったが、誰かに抜かれた。
プランターを道路際に並べていたからねぇ、ま・・・しょうがないか・・・
来年、またどこかに出てきてくれるかも~と、期待しよう^^
ニワフジが混んでいて、その中でツユクサが咲いてる♪
a0136293_1547436.jpg



夏の花の王様 ヒマワリ。オレンジに続いて普通の黄色も~♪
種、採りたいな~^^
a0136293_15502134.jpg



春先に強剪定したサルスベリも順調に咲いてくれた♪
a0136293_1551255.jpg



ヒゴタイのツボミと咲き始め^^
ツボミはまぁ~チクチクと痛いこと♪ 思っていたよりもうんと高くなって
そのうち先日の強風と雨に叩かれて斜めに大きく傾き、
今日、添え木をして真っ直ぐに^^
来年はもうちょい広い所へ移植かな?
a0136293_15551848.jpg



a0136293_168328.jpg




この夏、3回めの開花のハブランサス。楽し~~~♪
a0136293_15564775.jpg




おまけの一枚は、もしかしたらエゾゼミ
主人が 「これ、足元に飛んできた・・・というか、落ちてきた」
わたし 「珍しいけど、、、触れない~~~」
なんかね、昆虫全般苦手というか・・・きれいだとは思う♪
でもって主人が、ひょいと摘んでブロック塀の上に置いてくれた。
摘んだ瞬間、コリコリコリというか、カチカチカチというか、面白い音を出した。
検索してみたらエゾゼミに似ているけど・・・?
元気がなかった訳でもないらしく、コリコリコリ~と言いながら飛んでった^^
a0136293_1642982.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-22 16:10 | 花 庭の四季

この頃のHuu&チョビ♪

暑い時は床に寝っころがるのが一番ね♪
ねむねむのHuuの側にチョビが来て、Huuちゃん目が覚めた。
ちょっと固まっているけど、ずっとそのまま~(^^)
a0136293_16334312.jpg



Huuちゃん、Huuちゃん、びっくりお目〃で何処にいるのでしか?
a0136293_16353111.jpg



いつも雑然としているニャンコのコーナー
段ボール箱を使って二段の簡単引き出しを作っって・・・
こういう時、必ず来るのがニャンコラ♪
a0136293_17281263.jpg



作業中のお邪魔虫をしたあとは、この頃の定位置でゴロンゴロン♪
お腹の舐めハゲ、少しずつ良くなってまふ~^^
a0136293_17323356.jpg



イスの上のHuuを見上げるチョビ♪ ホントは一緒に遊びたいのかニャ^^
a0136293_17335354.jpg




Huuちゃんのキリリ顔。。。鼻息がブフーッて、聞こえそう^^
a0136293_17355846.jpg



チョビもHuuも、天使の寝顔♪
a0136293_17403341.jpg



a0136293_17404930.jpg



a0136293_1741391.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-20 17:43 | 猫 日常

ヒマワリ咲いた♪

デカヒマワリが、普通の大きさで咲いた。やっぱりね(^^)
でもまぁ。一度は根元から倒れたのだから、
きちんと咲いてくれただけでもうれしい。
a0136293_17544641.jpg




花びらは黄色よりもオレンジに近く、茶色ともちょっと違う
赤では無いし、不思議な色。
なんかこっちを観ていて、目と目が合ったような、そんな感じ^^
a0136293_1874937.jpg



もっと寄ると、、、、なかなかの迫力♪
a0136293_1882871.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-19 18:09 | 花 庭の四季

キレンゲショウマと、メアカンキンバイについた水滴など

バラ花壇の隅っこ。
モミジの木の下でキレンゲショウマがツボミを膨らませている♪
株が大きくなり過ぎて、春に株分け、
分けるのは初めてのことだったので、少しの心配はあったが、
何という事も無くすくすく育ってくれた♪
雨が降らなくて乾き過ぎ、水をやったこともあるが、今は大丈夫♪
あともうちょっとで開花^^
a0136293_18442785.jpg





メアカンキンバイ
今年の花は見られなかったが、大雨のあとで可愛い水滴が・・・♪
a0136293_1846335.jpg



一枚一枚の葉は小さくて、それについた水滴はもっと小さい。
なんか、うれしい、雨の贈り物^^
a0136293_18474621.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-18 18:49 | 山野草

久しぶりのブラックベリー♪

ブラックベリーが熟して、次々に収穫中♪
a0136293_1911697.jpg




ブルーベリーと同じで一度に熟さず、順繰りと^^
緑から赤くなって、それが黒く柔らかくなったら食べごろ♪
二つ三つ食べて、あとはジャム用に摘んでは冷凍庫へ~

雨に打たれて病気やカビが出ないと良いのだが、
その雨が・・・なんと午後から強い雷雨で久しぶりの土砂降りとなった。
一時、庭の通路が小さな川のようになってビックリ♪
雨のあとは涼しい風が吹き抜けているけど、ちと湿っぽい^^

a0136293_1922224.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-16 19:24 | 花 庭の四季