窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

吹雪と大雪の後は春の兆しの青空が・・・^^

ちょこっと用事というのが、ちょこちょこあって(^^)
昨日も同じく、ちょこっと用事。
ここは国道339号線。この雪の壁の高さは初めてかも~
もっと積雪の多い年もあったけれど、冬の間に何回かは融ける、が、
この冬は積もりっ放しで、融けるということが殆どなかったように感じる。

2月も末になってからの大雪で一日に30㎝以上積もった翌日の国道339♪
a0136293_17275984.jpg



それでもこういう川の風景を見ると春は直ぐそこにいるような^^
川の側の原っぱ、近くへ行くとウサギの足跡がいっぱいということがある♪
a0136293_17321586.jpg



この冬、何度となく吹雪で運休になった五能線の線路(鶴泊付近)
a0136293_1734775.jpg



雪の田んぼと雲と岩木山の端っこ(^^)
手前は用水路で、この上に積もった分厚い雪に亀裂が入り、
水路に落ちるようになると春が近くなったと感じる。
数ヶ所ではもう落ちていて、しかしまだ完全に雪で塞がっている箇所が多い。
a0136293_17385014.jpg



今日(2/29)の庭の様子。真っ白だけど空は青空(^^)v
a0136293_1740209.jpg



相変わらず雪を掘って野菜屑を投入しているコンポスト。
数日前までは蓋が見えていて、一昨日の大雪であっと言う間に30㎝以上積もった。
a0136293_17423573.jpg



車庫と大ハウスの屋根。
手前の雀が並んでいる屋根が大ハウスで、
作ってから12年の間に雪布団のかけ直しをしなかったのは2回めか・・・♪
屋根に雪が載っている間は日が入らなくて中は冷蔵庫(または冷凍庫)状態。
a0136293_17445866.jpg

by cyakke-muu | 2012-02-29 17:49 | 季節・自然

あっと言う間の吹雪とその後

さすが豪雪の年。先日は晴れた空に岩木山が映えて春の兆しを感じたが、
簡単には春に向ってまっしぐらを言う訳にいかなかった。
夕べからの吹雪で家の壁は白くなり、そこそこの積雪。

朝はまぁまぁの天気で、このまま時間が過ぎてくれればと思ったが、
午前10時を過ぎた頃に突然の吹雪。
30~40分程で吹雪は収まったが、雪は降り続き、
午後3時を過ぎる頃には膝近くまで埋もれるような積雪になった。


なぜか風の無い時間、吹雪の時、横殴りの雪、静かな雪と、繰り返す。
ちょっとした穏やか時間のムクドリと雀^^
a0136293_17351716.jpg




a0136293_17353664.jpg




夕べはそこそこの吹雪だったらしく、家の周りの壁が白くなっていた。
今朝はわりあい穏やかで、ノンキにしていたが、
ふと何かしらの気配を感じて台所の方に振り向くと、暗い。
窓に行ったら先が見えないくらいの吹雪になっていた。
ゴミの収集車らしい車が通り過ぎたが雪山の上に車の上の部分がちょこっと見えただけ。
30~40分で吹雪はおさまり、ムクドリやヒヨドリがリンゴを食べに飛んできた。
少し上にカメラを向けると、吹雪の時には霞んでいた向いの家が見える。


by cyakke-muu | 2012-02-27 18:20 | 季節・自然

豪雪の年、目の高さの雀たち^^

雪が多くて、それでも以前は雪を掘って・掘って、餌台を出していたし、
ミャンハウスへの入り口に雪の階段を作ることもなく、
やはり雪を切り出し、堀り進み、通路を作っていた。
しかし、今年はその根性も無く降り積もるまま~~(^^)v

ところがである、ミャンンハウスに作った覗き窓の手前の雪をどけたら、
同じ高さに雪の餌場がある。
と言うことは、目の高さで餌をついばむ雀を観ることができる♪
豪雪の年もまた楽しで、なんとか面白いことを見つけようと・・・ニャッハッハ~

雀ちゃん、けっこうがっしりした足と爪を持っている。
a0136293_1772230.jpg



夢中で食べているのは、ヒマワリの種や青米
a0136293_179950.jpg



雀の世界もいろいろで、毎日見ているとこんな雀も見かける。
右端の雀のくちばし、他の雀と全然違う。上のくちばしが異様に長い。
普通の状態で地面の餌をついばむのは大変そう。
こういう雀は初めてで、ほかにも片足の雀とか、どの子も逞しく生き抜いている。
a0136293_17121449.jpg



この雀ちゃんは、たぶん少し弱ってる。
くちばしやボサボサの羽毛を見るとけっこう長生きした雀なのかな、、、とか、
お腹の汚れ具合で煙突風呂に入っていたのが分かるし、
頑張って冬を乗り切るんだよ・・・と。声をかけたくなる。
a0136293_1715239.jpg



午後の日を浴びながら餌をついばむ雀たち♪
a0136293_17164479.jpg



a0136293_1717277.jpg



a0136293_17171889.jpg



ミャンハウスから離れて、台所の窓から見るとこんな感じで、雪がいっぱい♪
a0136293_17193657.jpg



ミャンハウスの覗き窓と雪山の雀の餌場が同じ高さになって
真っ直ぐ目の高さに雀が観えるようになった。
豪雪の年の、ちょっと良いところ♪

by cyakke-muu | 2012-02-25 17:24 | 雀の餌台 野鳥

金木の茅葺き民家、岩木山など

昨日は稲垣→金木→五所川原→板柳→弘前と、用事を足しつつ、月一ドライブ♪
ずーっと走っていて、何処を通っても雪の壁がある。
高さの違いがあったり、風の強く吹く地域では防雪柵が延々と続いたり、
津軽の冬の終わりの景色を楽しんできた(^^)v

一番の目的は金木町の芦野公園から真っ直ぐ西側に位置する茅葺き屋根の民家。
初めていく場所で、しかも地吹雪ツアーが催されるような、
津軽の中でも風雪の厳しい環境の場所。

この冬の吹雪ったら、土地に長く住んでいる人でも吹き溜りに突っ込んで、
救助が来るまで身動きできないということがずいぶんあった。
出かける時は天気が良くて、しかも雪解けの前。
天気情報を睨みつつ、昨日が一番と判断し、出かけることにした。

今日はマイナス8度まで冷え込んだが、牡丹雪から小雨に変わって、また牡丹雪。
昨日でかけたのが大正解だったようだ♪


早春の山の雪の回廊に観えるけど一般道で、しかも我が家の直ぐ側^^
ここは片側が田んぼなので雪も吹き飛ばされて少ないが、
集落の中の道路だと、両側ともに高い雪の壁ができている。
a0136293_1653213.jpg



次の4つの画像は稲垣町でみた茅葺き民家。
殆ど全部走行中に写した写真で、時々車の部分が写ったり、映り込んだり^^
金木の民家以外に、稲垣のまとまった茅葺き民家も観たかったけれど、
なにしろ走っていると目に観えるのは雪の壁か防雪柵で、
景色が広がって観える所が少なかったのは計算外だった(^^ゞ
a0136293_1673937.jpg



a0136293_1675985.jpg



a0136293_1681751.jpg



a0136293_1683220.jpg



金木町付近の田んぼから観える岩木山
a0136293_16151481.jpg



目的地への道を一瞬迷って芦野公園近くへ入る。
うまく迷ったもので、津軽鉄道芦野公園駅で偶然に列車を目撃♪
この駅、回りは桜の名所で、花の時期は観光客がすごい数。
駅も松と桜に囲まれている♪
a0136293_16175841.jpg




町中から田んぼへ抜けようと坂道を走っていた時の風景。
歩いているオバチャン、昔々だと角巻を着ていたのだろうなと、思った♪
電信柱と電線で分かりにくいけれど、真っ正面に大きな岩木山が観える。
a0136293_16202689.jpg




一番の目的地に到着。遠目にも高い雪囲い(かっちょ)が並んでいるのが見えていたが、
近くまで来ると、まさに遠い昔に戻ったような錯覚をするくらい。
おそらく西風や北西の風を遮るために夏冬通して囲いがあるのだろう。

生まれ育った十三の村でも同じ様に家よりも高い囲いを回してあって、
夏でも取らない「かっちょ(雪囲い)」としてよく知られていた。
それがこういう所で見るとは・・・少し、びっくり。
この場所を教えてくれたネットの先輩に感謝です(^^)v


a0136293_16262495.jpg



a0136293_16264879.jpg



a0136293_1627770.jpg

同じ民家に少し寄って。
a0136293_17161214.jpg




a0136293_16272668.jpg



Uターンして帰る時、囲いと岩木山が観えた。
a0136293_16563287.jpg





稲垣や金木地区の茅葺き屋根に雪が少ないのは、
たぶん風が強く吹きつけるからかもしれない。
吹雪も地吹雪も半端な風ではなく、それから守るために高い囲いを設置している。
それでも他の風の少ない地区と比べると全く違う様相となるのかも。

次の画像も茅葺き屋根の民家で、これは風のあまり強くない地区にある。
真っ直ぐに積もった雪がいかにも重そう。
この冬、鶴田町では積雪による茅葺き屋根の民家の倒壊が一棟起きている。
a0136293_1640217.jpg




弘前へ行く途中の楽しみ♪
こんなに天気の良い冬の日は珍しく、岩木山もバッチリきれい♪
この景色を観たくて天気のいい日に訪れるお蕎麦やさん^^
広く大きな窓の向こうの景色は岩木川と岩木山。
a0136293_16425618.jpg



窓ガラス越しだけど、意外によく撮れて・・・満足♪
a0136293_16454124.jpg



弘前のあちこちで用事を済ませ、帰る頃にはこの岩木山。いつもの景色にホッ♪
a0136293_1647488.jpg



そしてやはり雪の壁でお終い。お付き合いありがとうございました♪
a0136293_16494797.jpg

by cyakke-muu | 2012-02-23 17:07 | 走れば楽し

ミャンハウスのビオラと雪割草

昨日は所用で出かけていて、
その間にナンジャコリャーというくらいの良い天気になって、
ミャンハウスの温度も結構上がったのかもしれない。
今日、ようすを見に行ったら鉢土が乾いているのも多く、昼頃に水やり。

水をかけたのはビオラと福寿草と雪割草、それにサギソウも、
チドリ類にはやらずに植え替えまで待つつもりでいる。

それにしてもビオラ♪
なんという辛抱強さというか、寒いから成長も遅いのだけど、
1月13日から咲き続けている花がまだピンシャンとしている。
先日(2/13)咲きそうだった紫の蕾はきれいに開いて、
紫と黄色のツートンカラーだった(^^)


一ヶ月以上咲き続けているビオラ、いつまでこの状態が続くのか楽しみ♪
a0136293_16361872.jpg




白の向こうに見えるのがツートンカラーの子で、
a0136293_16372772.jpg



アップにすると、こんな感じ^^
a0136293_1638637.jpg



もう一つ、雪割草のツボミが何となく膨らみ始めている。
どの花だったのか、とうに忘れていて、
まぁ、咲いてみれば分かるというか、咲かなければ分からない(^^ゞ
ともかく寒さを乗り切ってくれたようで、ちょこっと安心♪
a0136293_16404681.jpg

by cyakke-muu | 2012-02-21 16:42 | 花 庭の四季

今日もツグミ・・・^^

雪がモサモサ降っていて、今日もまたツグミが・・・(^^)v
昨日よりもぐっと近づいて餌場の側のグミの木の枝。
この画像でツグミがわかるアナタは、エライ!!
a0136293_15474529.jpg



もうちょいズームすると、こんな感じで、雀たちの上に居るのが分かるのだけど、
それにしてもこの雪、モサモサ降ってる雪にピントが合うようで、殆どピンボケ
きれいに写せなくて、マァマァ様子の分かるのがこの1枚^^
a0136293_15502845.jpg




ツグミの性質は穏やかというのか、遠慮深いとでもいうのか、
もしかしたら争いごとが嫌いなのか・・・って、いいとこばっか♪
でもそのおかげで、なかなかリンゴにありつけない。
ヒヨドリがいれば、きちんと順番待ちをしているし、
せっかくリンゴの所まで行ってもムクドリが来ると場所を譲る。
下に降りて雀と一緒にパン屑をついばむこともあるが、
それでは物足りないのだろう、すっと飛んで行ってしまう。


先にリンゴを食べ始めたヒヨドリの後ろで順番待ち
a0136293_163171.jpg




結局このあとリンゴをついばむことなく飛んで行った。
1羽でふらりと飛んで来れば良いのに・・・ねぇ^^
a0136293_166574.jpg



ヒヨドリさん、こわい顔して延々と食べ続けてる♪
a0136293_1673074.jpg

by cyakke-muu | 2012-02-19 16:09 | 雀の餌台 野鳥

せっかく近くに来たツグミなのに・・・^^

アナタは、だぁれ・・・・・、ムクドリじゃん・・・って、チャウチャウ♪
ムクドリの手前の、でっかい雀のような、・・・アナタ・^^
今まで、ずーっと、庭の奥に居たのでしょう(^^)
a0136293_18411026.jpg




ちらっと・・・振り向いてみせたりしちゃって・・・^^
a0136293_18474349.jpg




あらま、正面からだと色違いのダースベーダー・・・なんちって・・・♪
a0136293_18491395.jpg



ハイハイ、ツグミさんでしたね^^ どれもピンボケで、ごめんねぇ~
今度来たらちゃんと撮るから、また遊びに来るんだよ~~♪
a0136293_18513292.jpg

by cyakke-muu | 2012-02-18 18:54 | 雀の餌台 野鳥

雀、猫ちゃん、ヒヨドリ、カラス♪

今日の雀の煙突風呂。
煙突の上の部分に鳥除けの編みを置いてあって、それに皆で載っかっているのだけど、
灯油の煤で黒くなったお腹を見ると、だいじょぶかいな、と、心配にもなる(^^)

台所の窓から数メートルの所にある煙突、
窓の開け閉めの音を聞いても動じないで、まったりと寛ぐ雀はたいしたもんだ♪
今日はその雀たちを見上げている猫さんがいて、どこかで見た顔・・・
ここからそんなに離れていない家で産まれた猫に似ている。

親猫が仔猫を産んで間もなく事故死、
そこのオバアチャンが、ミルクを飲ませたいけどどうしたらいいか・・・と、
スポイトを買いに来たことがある。
その時に育った子猫を見せて貰ったことがあって、確かに似ている。
目がブルーの筈だけれど、今日は中々見せてくれない。
けど、たぶん、あの子だと思う。
雪山の上でしばらくしゃがんで、それから煙突の上の雀を眺めて、
そのあとゆっくりと歩いて行った^^


煙突風呂でノンキな様子の雀たち
a0136293_16252636.jpg



温まりながら寝てしまう雀もいて、まったり感が漂っている♪
a0136293_1627167.jpg



その雀たちを見ていた猫さん。
もしも一昨年の、あの時の子猫だったら・・・大きくなった姿が嬉しい^^
a0136293_16302413.jpg



リンゴ大好きのヒヨドリ♪
いつもの枝の下を見るといろんな種が落ちていて、その中に柿の種を発見。
こんな大きな種・・・ヒヨドリのお腹って・・・丈夫なのね^^
a0136293_16314693.jpg



a0136293_1632451.jpg



a0136293_16322272.jpg



朝、雀の餌場にパン屑や青米を置いて来ると、まずやってくるのがカラス
カラスが時間をかけてついばんで、その間ずっと待っている雀たち。
雀たちの食べるものが無くなるようで、しょうがなく大きめのパン屑を置いた。
そしたらカラス、食べるだけ食べて、それから口一杯にくわえて飛んでった。
早々に飛び去るので雀たちもワッとやってきて餌をついばむ♪
それにしてもあのカラス、もしかしたら何処かに餌を運んでいるのかもね^^

先に食べ始めたカラスと、待っている雀たち。
a0136293_1713574.jpg



カラスが飛び去ると同時にワッと集まる雀たち。すっごい賑やか♪
a0136293_1725212.jpg




雀の餌と別にカラス用に大きく切った食パンの耳を置いた。
自分で食べた後、残ったのをくちばし一杯にくわえて飛び去った。
もしかしたら巣に運んでいるのかも~♪

by cyakke-muu | 2012-02-16 17:07 | 雀の餌台 野鳥

猫部屋の多肉植物、デンドロビュームなど

昨日からプラスの気温になって、
今朝はそこそこ冷えたけれど日中はポカポカ陽気。
猫部屋も朝からの陽射しで一気に春が来たような感じ。
花も猫もお日様大好き♪

納まりの良くない形の寄せ植え。
テーブルの上だと場所を取るので、日の届く範囲の部屋の奥に置いていた。
今日は窓際のギリギリで日光浴(^^)v
a0136293_1618038.jpg



簡易温室の中のランにも久しぶりの水やり。
ついでに外に出してパチリ♪ 今年の花つき、なかなかいいです^^
a0136293_16194412.jpg



簡易温室の鉢に水をやって、ついでに蛸壺のデンドロさんにも霧吹きで水やり。
と、そこで目に入ったのが小さな方のデンドロビューム。
なんと二つだけ花を咲かせていて、危うく見落とす所だった♪
a0136293_1621354.jpg



そしてシボリカタバミ(オキザリス・バーシーカラー)
a0136293_16283841.jpg



a0136293_16285669.jpg



久しぶりにプラスの気温と青空。
猫部屋もポカポカ陽気で、多肉植物も猫も、ご機嫌さん。
ついでに簡易温室からデンドロビュームやドラセナも出して日光浴♪

by cyakke-muu | 2012-02-14 16:33 | 花 庭の四季

ミャンハウスの窓の雪かき。ビオラやプリムラなど♪

久しぶりにプラスの気温で、外に出ると風が暖かく感じる。
今日もまた雪階段を造り、穴蔵へ潜り込むようにミャンハウスに入る。
日が照っているので中は明るいが、日の当たってほしい所に日が届いていない。
前の豪雪の時は窓が全部塞がるのではと言うくらいの雪だったが、
今回はそれほどでも無い。ということで、窓の分だけ雪かき(^^)v
これで窓際にも日が当たることになる。



雪かき前と、雪かき後♪
a0136293_16423782.jpg




a0136293_16425355.jpg



窓際に置いているのはビオラのポット苗。
今回は生育が遅く、しかもこの寒さでどうなっているか心配だったが、
マァマァ元気、しかも最初に咲いた花がそのまま咲き続けている♪
前回写したのが1月13日だったので、丁度一ヶ月になる。
今朝も土は半分凍っていたのに、すごい♪
新しくツボミが見えだしていて、少しふくらみ加減のもあり、嬉しいこと^^
a0136293_16543548.jpg




雪割草は殆ど変わらず。
朝は鉢土が半分ぐらい凍っていて、昼頃にはすっかり融けていた。
ほかにチドリ類も置いていて、この先の寒波を考え、
融けたり凍ったりを繰り返さないよう、家に上げるかどうか迷ったが、
今のまま、ミャンハウスに置くことにした。
こういう冬、今回だけではないのだから、なんとか乗り切ってほしい。

雪割草の花芽。少し良い天気が続けば、ポロっとツボミが出てくるかも~♪
a0136293_16595267.jpg



ミャンハウスと山草棚を雀の餌場当たりから写したところ。
見下ろす感じで写せるくらいに雪が積もっているけれど、
今日の一日で結構融けたような気がする。
あと2週間ちょっとで3月、あと少し、あと少し(^^)
a0136293_1730255.jpg



ついでに猫部屋の花など♪
これから咲くプリムラ・マラコイデス。今年は花色が多くて楽しみがいっぱい♪
濃い赤色と不思議なピンクは始めての色かも~^^
a0136293_17332649.jpg



そして実生から育てたミニシクラメン♪
親株は淡いピンクなので、こういう色が出るのは実生栽培の楽しみ^^
a0136293_1736455.jpg

by cyakke-muu | 2012-02-13 17:42 | 花 庭の四季