窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

昨日の忘れ物と、クロッカスの植え付けなど♪

昨日のミャンハウス、肝心なものを忘れていて、
ついでに他のものも合わせて、ちょこちょこと・・・(^^)

で、肝心なものとは、なんぞやというと、これ
パッと見、何なのか分からない植物は、レモンイエローのキバナコスモス♪
草丈を低くして咲かせたいと、遅く種をまいた。
それが遅過ぎて、咲かない咲かない^^

ようやくツボミが見えてきて、これで安心と思ったら初冬の寒さ。
これでは花を咲かせる前に枯れてしまう。
一本だけでも花を見たいので、根鉢を崩さないように大きく堀りあげ、
鉢にそっと植えてみた。

今日は暖かく、この先一週間は同じ様な天気が続くらしい。
天気の良いうちはミャンハウスに置いて、
寒さが来たら猫部屋の住人になって貰うことにした。
はてさて、咲いてくれるかどうか、出来たら種を採取したいのだけど・・・

10/30 キバナコスモス (レモンイエロー)
a0136293_16451098.jpg




庭の中で、一本だけ紅葉しているブルーベリー
a0136293_16471610.jpg



秋になってポツポツ花を咲かせているヒゴスミレと閉鎖花
a0136293_16482059.jpg



二階の東側の廊下で夏を越したセントポーリア。
これから少しの間は猫部屋の住人♪
a0136293_16495299.jpg



そして今日の作業はクロッカスの植えつけ(^^)v
大きいのを選んで元のプランターへ植えつけ、増えた小さめの球根は庭の其方此方へ
a0136293_16502817.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-31 16:54 | 花 庭の四季

賑やかな、ミャンハウス

いつも大文字草を写しているのがミャンハウス♪
その中が、秋を迎えて賑やかになりつつある。
一時的に置いていた洋ランは先日の冷え込んだ日に二階の猫部屋へ・・・
ビオラは逆に、一時預かりのミャンハウスから
日当たりよく雨の当たらない山草棚の下、ぐぐっと手前に置いた。
11月半ばまでは外の日を当てて、それから取り込む。

今現在ミャンハウスにあるのは、実生から育てたミニシクラメン、
プリムラマ・ラコイデスと、あとは多肉植物など(^^)

9月10日に鉢あげをしたプリムラ・マラコイデス。
肥料をやっていなかったせいもあるけど、育っていない。
年内に花が咲くのは幾つかなぁ~~(¨;)
a0136293_17402767.jpg



ミニシクラメン。家の東側で、結構な日を浴びながらも元気に育っていた♪
左は親株で右は実生3年目になるのかな・・・?
a0136293_17421754.jpg


同じく実生のミニシクラメン
カイガラムシの付いている葉を幾つか確認。
少々荒っぽいけれど、全部の鉢に多めにアセフェート剤をまいて駆除。
その後、ベンレートで消毒。これでなんとかなるかな・・と、
a0136293_17455100.jpg



小さい球根に小さなツボミが・・・♪ 嬉し~~^^
a0136293_174667.jpg



ミャンハウス南側の窓辺には多肉植物。
よく見ると隙間が空いている鉢もあるけれど、マァマァいい感じかも♪
a0136293_17474583.jpg



火祭りに一本だけツボミが・・・^^
a0136293_17501097.jpg



「高砂の翁」という名前の多肉植物だと思うけれど、
元々は左の帯化(または綴化、石化ともいうらしい)の株から切り分けてみた。
クチャクチャにいっぱいあるのも好きだけど、
一つ二つ、大きく育ててみたい。そうしたら、こんなん出来ました~♪
a0136293_1813053.jpg



親指と人指し指で作ったくらいの、小さな丸の中に挿して育てた多肉植物。
ガーリックポットの蓋の部分だけを使って、実に可愛い・・・
が、しかし、つい先日、見事に引っくり返して全部外に出た(^^)
しっかり根が生えていたのに、、、ごめんねぇ、と言いつつ、
詰め直し、ぶら下げております^^
a0136293_1862496.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-30 18:12 | 花 庭の四季

大文字草 「てまり」 「歌姫」 「飛天」 など

バタバタしているうちに、大ハウスでは大文字草が咲き進んでいる
今日は大急ぎで鉢をピストン輸送(^^)
大ハウスからミャンハウス、ミャンハウスから大ハウス、
写せる花はまだあるけど、こっちが疲れてギブアップ♪

全部今日(10/29)写したもの

NO2大輪八重(毎年咲くけれど八重の年は無かったような^^)
a0136293_17244967.jpg




てまり
a0136293_17251864.jpg



やまびこ
a0136293_17254682.jpg




歌姫
a0136293_17262162.jpg




黒紅
a0136293_1726574.jpg




小梅
a0136293_17272011.jpg



大黒天
a0136293_17275855.jpg



無名 斑入り
a0136293_17282144.jpg


a0136293_1728361.jpg




飛天
a0136293_1729818.jpg



矢車
a0136293_17293469.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-29 17:32 | 山野草

猫部屋のHuu♪

急に寒さが来て、二階の猫部屋に洋ランの鉢を運び込んだ、
ついでに一月遅れでツボミが見えてきたコノフィツムなども、
大急ぎだったので、とりあえずHuuちゃんの指定席を拝借(^^)
上のモコモコ毛布を隣のテーブルに載せておいた。

そうしたら今日の秋晴れ♪
猫部屋はポカポカで、新しいHuuちゃんコーナーは日溜まりに^^



あたしの場所って、どうしていつも移動しちゃうの? プンプン`´
a0136293_16595346.jpg



マァマァ Huuちゃん、ここもポカポカで、あったかいよ~ん
まぁね、どうでもいいけど、このゆび、おいしいかも~~^^
a0136293_1715737.jpg



てなことがありまして、その後・・・こんなんなってまふた^^
a0136293_1725833.jpg




ついでに、コノフィツムなど♪
なぜか一ヶ月も遅れてツボミが見えてきて、花が咲いたらまた報告を・・・♪
a0136293_1754975.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-27 17:07 | 猫 日常

どくとるマンボウ航海記

何気なく夕刊を手にとったら、
「どくとるマンボウ」シリーズ 北杜夫さん 死去 の文字が目に飛び込んだ。
記事の横に柔和に微笑んでいる どくとるマンボウさんがいる。


長編小説はあまり読んでいないけれど、
どくとるマンボウ シリーズは大好きだった。

箸が転がっても笑うと言われる十代の頃、
読んでいた本があまりにおかしくて笑い出したことが2回ある。

1冊は太宰治の「津軽」で、
太宰の同級生たちが、津軽人ふうに太宰を歓待する様子が面白くて、
これは津軽人だから笑える部分があったと認識している。
そしてあと一つの本が「どくとるマンボウ 航海記」だった。

船は身近にあって、ハイハイしている頃から乗っているけれど、
大海原を航海する大きな船の物語は、
読んでいる自分も外の世界へ連れて行ってくれるようなきがした。

高校生の頃からずっと好きだった どくとるマンボウさん。
どくとるマンボウ青春記が、青春記の読み初めだったかも・・・
躁病と鬱病があることを教えてくれたのも・・・
北杜夫さん どうぞゆっくりとお休み下さい。



大文字草 天女
a0136293_20342430.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-26 20:45 | 未分類 お知らせなど

大文字草 「太陽」 「紅風車」 「女雛」 など

パッとしない天気が続いていて、
だから大文字草は咲かないのかというと、そうでも無くて、
直接の陽差しを受けなくても花は咲く。
ということは咲いた花を写す写さないのは人の勝手で、
雨が降ったからと写さないでいると、花の盛りを過ぎていたり、
けっこう天気と大文字草に振り回されていることがある(^^)


10月19日 太陽
a0136293_1441575.jpg




10月19日 明星
a0136293_1452100.jpg



10月19日 雪輪
a0136293_1462695.jpg



10月20日 桜姫
a0136293_149827.jpg



10月20日 写楽
a0136293_1494849.jpg



10月24日 紅風車
a0136293_1410321.jpg



10月24日 無名
a0136293_14112563.jpg



10月24日 女雛
a0136293_14121047.jpg



10月24日 信濃紅月 (咲き進んでいて、写す時期を逃した花^^)
a0136293_14133128.jpg



10月24日 信濃紅月 (下の方に一つだけ咲き始めた花があった。こんなに可愛い♪)
a0136293_14144966.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-25 14:18 | 山野草

Huu&チョビ 秋ですねぇ~♪

珍しく良い天気が続いたと思ったら、昨日から雨(^^)
大文字草の記録を一休みして、久しぶりにHuuちゃん&チョビちゃんなど♪

秋も深まりつつあって、猫部屋は冬バージョンに
いつから使っているのか、この毛布・・・って、マァ30年は過ぎてるわね^^
安いアクリル毛布で適当な大きさに切り分けてある。
いい加減、可愛いフリース素材の何かを買っても良いのだけれど、
「使えるうちは使う」のを主義としている^^

Huuちゃん♪ ポカポカでいい気持ちで・・・ぽかーん^^
a0136293_16592697.jpg



秋のお日様は、あったかいでち~~
a0136293_1701998.jpg




こちらキャットタワーの下でノンビリムードのチョビ♪
a0136293_1713443.jpg




あっそっびっましょ~~(^^)/
a0136293_1944980.jpg





暖かかったり、ジャンバーが欲しいくらい寒くなったり。
そんな日を繰り返しながら、冬に近づいていく。

まだ使っていないのだけど、一応はストーブも据えつける。
まだ使っていないのだから、冷たいストーブだけど、なぜか猫二匹^^

まぁね、ここは暖かい筈という、気持ちは分かるわね^^
a0136293_1953836.jpg



毎朝、毎晩、同じ様にHuuの食べ残しのお皿を狙ってチョビがやって来る♪
あっという間に平らげるのはチョビで、その4~5倍の時間がかかるのがHuu
食べ終わるのをジッと待って、OKが出たら、お皿に一直線。
その様子をあきれ顔で見ているHuuちゃん(^^)
a0136293_17172036.jpg





Huuが、ちょびっと残した朝食をチョビが狙っている。
Huuは、ウ~ウ~唸るが、それも挨拶だと、チョビは思っているらしい。
食べ残しのお皿を、チョビはどこまでも舐めてきれいにしてしまう(^^)v
(音量を上げるとHuuのウーウー唸る声が聞こえるかも♪)

by cyakke-muu | 2011-10-23 17:24 | 猫 日常

キイジョウロウホトトギス、リンドウなど

キイジョウロウホトトギス
毎年欠かさず花を咲かせてくれる、優しい風情だけど強い山野草。
鉢を増やしたくなくて、株分けするたびに、あちこちの花友達にあげて、
今年も植え替えの年だったので、分けた株を鉢に植えて差し上げた・・・
そのつもりだったのに、何故か4鉢ほど残って花を咲かせている(^^)v

大変大変と言いながら、何のことは無い、自分で鉢を増やしているようだ。
それがみんな元気に育ってくれれば良いのだけれど、
山草棚、大ハウス、一応日陰を作っているものの葉の黄色が目立つ。
何処に置いたものも葉色が薄くて、黄変しているものも多い。
さて来年はどうしよう・・・と、
毎年何かしらの宿題を出してくれる、嬉しい山野草(^^ゞ

10月20日 スズメの餌台に載せて写す。
葉色が薄くて、これでも一番濃い色を選んだつもり^^
a0136293_11512211.jpg



10月21日 同じキイジョウロウホトトギスをミャンハウスにて
a0136293_11522820.jpg



リンドウ。正式な名前は・・・たぶんアサマリンドウだった筈。
ずいぶん前に買い求めて、いつのころか名札が取れて、
か細いような、頼りない茎に幾つかの花を咲かせて、
花の重みで斜めになってしまう。その姿が好き。
このあと、秋の枯れ葉色になる前の赤味を指した葉の様子もいい感じ。

10月20日 リンドウ
a0136293_1156519.jpg




大文字草をいくつか

桃園
a0136293_1158378.jpg




大波
a0136293_11585652.jpg




朱鷺
a0136293_11592277.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-21 12:03 | 山野草

大文字草 「花神楽」 「雅楽」 など

晴れている時を見計らって大文字草を写している。
と言っても光線の状態は午前中がベストで、午後はNG (^^)
だから花が咲いている内は毎日が勝負♪
雲が流れていると、構えたカメラを離したり持ち直したり。
コンデジ撮影なので気軽にと言いつつ、けっこう大変で、また楽しい。
光の当たり具合で片手に鉢、片手にカメラということも起きて来る。
11月中旬まで、ガンバルベ~ (^^)v


花神楽
a0136293_919648.jpg


a0136293_9193033.jpg



白王獅子
a0136293_920378.jpg



瀬戸の輝き
a0136293_9202838.jpg




信濃の華
a0136293_921418.jpg



雅楽
a0136293_9213631.jpg



名無しさん♪
a0136293_922975.jpg


a0136293_9232155.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-19 09:24 | 山野草

スイセンプロジェクト「球根シェア5for5」のことなど^^

昨日、ミニスイセン・テタテタの球根が送られてきた。
じつは1週間ほど前に、5for5のテタテタを大きめの鉢に植えつけたばかりである。
では何故、また同じ球根が配送されたのか・・・・・?

9月9日から受け付けが始まった5for5、その初日に申し込んでいる。
といってもネット販売の商品を購入する時は殆どを夫任せ。
何故と言われれば自分でやるのが「めんどいから」が一番の理由で、
二番めには、夫に頼むことでワンクッション置くことになり、無駄な買い物をしなくなる。

ともかく5for5の球根を申し込んでいるのは確かなことであった。
ところが、ある時ふと目にとまったのが「球根シェア5for5」の参加者リストで、
探してみると名前が無い。と、言って、名前を出してほしいわけではなくて、
名前が無いということは申し込んでいなかったのではと、不安が広がった。

夫の名前で申し込んでいるのだからと、漢字の名前も探してみるが見当たらない。
2度3度繰り返し探しても名前が無くて、結局申し込みを忘れたのだろうということになった。
間違って2度申し込んだとしても、それは良いことなのだからと夫に言われ、
それもそうだと、申し込んだら翌日くらいには確認とお礼のメールが届いた。

やはり1回めの申し込みはしていなかった。
テタテタの球根が送られてきて、植えつけて、ようやく5for5にも参加できたとホッとしたころ、
またメールが送信されてきた。お礼と確認と・・・・って、なんだべ・・・?

何故に、どうして、何があったの・・・と、不思議な内に球根が届いた。
そこでもう一度名前を確かめると、参加者リストのずっと後の方にチャッケの名前がある。
夫が気を利かせて参加者としての名前をチャッケにしてくれたらしい♪
それではと、更に二度三度チェックを重ねると・・・め~っけ(^^)v
漢字でもなければカタカナでも無い、けれど、たぶんこれがという名前が一つ・・・
(こういうハンドルネームの人がいるかもしれないので書かないけれど^^)

チャッケの綴りに似ていて、しかも津軽弁でい云うところの猫にも通ずる。
これだと理解したとたん、可笑しくて一人クスクスと笑いが込み上げて来る。
9月9日はいろいろあって慌ただしく過ぎた日でもあった。
そういう時に我が儘を聞いてネット注文をきちんとしてくれていた夫に感謝(^^)

なんか楽しい、スイセンプロジェクトの球根シェア5for5072.gif




今日植えつけたミニスイセン・テタテタ
バックは自家ブレンドの用土で、右に見えているのは、
少量の用土をブレンドする時の必需品で、古いシャモジ♪
いったい何年使っているのか、この櫛のような形が土を混ぜるのに都合がいい^^
a0136293_1704720.jpg




今朝からストンと寒さが来た。
一度は溶けた様子の岩木山の雪、今朝見たらまた冠雪していて、
たぶんこの後春まで消えないかも~~

まだ種を採取していない斑入り白花のツユクサを屋内に取り込んでいて、
その花が次々に咲いている。
オオボウシバナとメガネツユクサの花はとうに終わっていて
斑入り白花の種まきの遅かったことに、ちと反省^^
a0136293_17624100.jpg



早めに植えつけて成長も良かったけれど、なぜか遅く咲きだしたアキメネス♪
a0136293_178361.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-18 17:23 | 花 庭の四季