窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

茅葺き民家・日本海・やまなみライン・外ヶ浜・青森へ

8月も終わりになって、ようやく実家へ墓参りに出かけた(^^)
毎年恒例となりつつある、十三湖・日本海・やまなみライン・外ヶ浜・青森コース。
途中そちこち寄り道しながらのドライブ♪

近隣の村落に入ると、いきなり茅葺き民家が数軒目に入る。
殆どが農家の地区。昔々からの家がたくさんあるようだ。
a0136293_1940303.jpg




そろそろ十三湖が見えて来る辺りに、
一軒だけきれいに手入れされた茅葺き民家がある。
バス道路に面していて、高校の頃から見るのが楽しみだった家。
屋号らしい文字、手入れされた茅葺き屋根、時々塗り替えられるペンキ
立派な庭木、どれを見ても気持ちがいい^^
a0136293_20261173.jpg




今回は先を急いで^^ いきなり日本海の風景など。
晴れていて気持ちよく、ハマナスとハマナスの実が眩しい。
a0136293_19422095.jpg



浜で釣り人発見♪ キス釣りかな~♪♪
a0136293_19442940.jpg



反対方向(北側)を見ると権現崎がきれいに見えている^^
a0136293_19455421.jpg



072.gif津軽半島十三の海岸の端っこ、もう磯松地区に近い海岸で撮影。
左端には空気の状態が良いと岩木山がくっきり見える筈、
今回は晴れているけど霞んでいて見えなかった。
右に移ると磯松・脇元・下前、そして権現崎が昔と変わらずドッシリと存在している。



日本海を離れて十三個沿いに走り、今泉から蟹田へ抜ける。
走るのは「やまなみライン」
トンネルを二つ通ってかなり楽に蟹田へ出られるようになった。
以前は山道をクネクネ走っていた訳で、
日本三大美林といわれるヒバの山を見られるのは良いけれど、
たいてい車酔いの心配をしながら走ることになる。
それが無くなっただけでずいぶん助かっている。
山深い雰囲気を楽しむことはできないけれど、時間短縮と、
車酔いの心配が無くなったのは大歓迎♪

やまなみトンネル
a0136293_19533651.jpg



走行中、チラリと見えた丸太の山は、たぶんヒバの木
a0136293_1955958.jpg



二つ目のトンネルは、確か「大平トンネル」だったような・・・?
a0136293_1957537.jpg



前は山道を走って、上から見下ろして走っていたかもしれない風景。
a0136293_205290.jpg



蟹田町に入ってまもなく、休耕田にできた蕎麦畑
a0136293_2055814.jpg




今回のドライブで、初めて走った道は「内真部蓬田バイパス」
これが延々と続いている道で、青森市内まで行ってしまう。
青森までの時間短縮。用事があって出かけるにはどれだけ助かるか、
が、しかし、年に一度のドライブで、海岸線に沿って走られないのは・・・困る^^
a0136293_20105313.jpg



ちょっと景色が開けた辺りで海の方(陸奥湾)を見ると、
田んぼと集落と、その向こうに海、
こうなるともうだめで、便利なバイパスを降りて国道280号線(松前道)へ
真っ直ぐに海に向って走ると信号の向こうに青い海と大きなフェリーが、
こういう景色を見ると、本当にホッとする。
a0136293_20143161.jpg


今回のドライブの画像はここまで^^
このあと延々と海岸沿いに走り続け、市内へ突入。
昼食と買い物を済ませて帰路についた。

途中、初めて新幹線の新青森駅付近を通過。
青森ー東京が直線で結ばれて、便利になったものですね(^^)/
by cyakke-muu | 2011-08-31 20:28 | 走れば楽し

マルバタマノカンザシほか、夏の花と虫の音など

庭の隅っこ、車庫の壁際に移植したギボウシが今までに無い大株に育っている。
この夏は花の咲くのが遅くて今頃ようやくツボミが見えだした。

いつからこの庭にあるのか、昔々、花好きの姑が通販で購入したそうで、
私が嫁いでからでも30年が過ぎていて、
十年一昔というと、昔々々からこの庭で花を咲かせ続けていることになる。
園芸書などから、ずっと「丸葉タマノカンザシ」と思い続けていたけれど、
ギボウシの種類の多さに、これももしかしたら名前が違うかもと・・・。

大株に育ったのは良いけれど、この夏の葉のかわいそうなこと(¨;)
カタツムリ、ナメクジ、キリギリス・・・
庭木への薬剤散布はできているので毛虫青虫の類ではないとおもうけど、
ウーン どーすべー ^^
a0136293_1336987.jpg





花壇のずっと手前、無花果の木の下に植えてある株
今年は無花果の枝が枯れて、日当たりが良過ぎる~♪
a0136293_1340122.jpg




今日のオオボウシバナ。花数が増えているのと、
意外と昼過ぎまで咲いていて、見応えがある♪
a0136293_13453929.jpg



実生の株はまだ咲かなくて、
庭の隅っこで、こぼれ種から成長したのが咲いている。白い花のツユクサ♪
a0136293_13483728.jpg




これも毎朝の楽しみの一つとなった。道路際のマツバボタン。
相変わらず白と淡いピンクの花が少ない^^
a0136293_13465319.jpg




実生のアマリリス。
葉っぱの数は申し訳程度に増えてはいるけれど・・・このままでいいのかな?
a0136293_1351045.jpg



8月19日に種をまいたビオラ♪
おもったよりも早く、ここ数日で双葉が見えだした(^^)v
a0136293_13522466.jpg



久しぶりの庭のお客様は、アジサイの葉の上のアマガエル♪
a0136293_1402332.jpg




072.gif夏の朝の楽しみは、花と、雀と、虫の音と♪
鳴き声はなんだろう、よるのコオロギとちょっと違う、
今年はコオロギがやたらに増えていて、家の中にまで入り込む。
時々二階の部屋まで行って猫と戦って・・・って、
どういう家なんだろう。ニャハ~^^

by cyakke-muu | 2011-08-29 13:58 | 花 庭の四季

逃げ場所は猫ちぐら(^^)v Huuのゴロンゴロン

今日のHuuちゃん。パニクリ娘(^^)
まーったく、なーにやってんだか。うちのビビリ姫Huuちゃん。
いつものように、ちょびっとだけの朝食を食べた後、スタスタスタと二階へ・・・

しばらくして掃除のために二階へ行くと、
テーブル代わりのコタツの上の、ゴチャゴチャしたものが床に散らばって、
更にゴチャゴチャと~~ 
チョビはずっと階下の居間にいたので、Huuが一人で何かに驚いたらしい。
たまに入って来るコオロギと遊んだのだったらHuuは近くにいて平然としている筈。

Huuが居ない。二階の、隠れていそうな所を探しても居ない。
汗をかきつつ其方此方を探し歩いて、行き着いたのが猫ちぐらだった。
去年の秋頃から殆ど中に入っていなかった猫ちぐら。

よほど驚いてテーブルの上にジャンプし、それから床へダッシュしたのだろう。
床に落ちたものがテーブルの上のグラスでなくてよかった。
私達が留守にしている時でなくて、よかった。

猫ちぐらの中のHuuは少しだけビビッた顔をしているけれど、
目は、猫の普通の昼の目の状態で細くなっている。
去年の秋口だったか、塗装屋さんが来て、においに負けた時は
昼なのに黒目がいくぶん丸くなっていて、それがしばらく続いたっけ。
今度は大丈夫、一人でなんとかしたようだ。

2時間以上も猫ちぐらに入ったままで、気持ちを落ち着かせたHuuちゃん。
えらかったね・・・って、おどろいた原因は何だったんだろうね^^



猫ちぐらにHuuを見つけた時の顔♪
a0136293_1663982.jpg



マァマァ、なんとなく落ち着いてはいるようで
a0136293_167421.jpg




一応ね、なんか変だな~~って、チョビも覗きに来る訳ですわ^^
(爪研ぎ防止の茶色の布の下に猫ちぐら)
a0136293_1683387.jpg




あちこち舐めて
a0136293_1612333.jpg



この状態でしばらくお休みに~~~(^^)
a0136293_16124525.jpg





いつもと違うと感じているのか、チョビもおとなしく、
a0136293_16143568.jpg



そのうち猫部屋の冷たいテーブルの下でグースカ昼寝 ^^
a0136293_16154674.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一昨日の午前中、暑さがふと和らいで、
久しぶりに猫部屋で寛いでいるHuuがいた。
コタツ布団を干していて、そのうち仕舞おうと思っていたけれど、
なぜかこの夏のお気に入りの場所になって、ついそのままに ^^
a0136293_1632527.jpg



ゴロン
a0136293_16323828.jpg



ゴロン
a0136293_1633150.jpg



ガォ~~~(^^)
a0136293_16334127.jpg



(_ _).o○
a0136293_16343934.jpg






厳しい暑さが、ふと和らいだ時、
猫部屋でHuuちゃんがゴロンゴロンしていた。
レースのカーテンから漏れる陽射しが、
やさしい影を作っていて、
秋がそこまで来ていることを知らせてくれる^^

by cyakke-muu | 2011-08-28 16:40 | 猫 日常

ようやく咲いたメガネツユクサなど♪

この夏は新顔の花や、懐かしい花がチラホラと咲いている。
先日紹介したクレオメやマツバボタンは懐かしい花。

オオボウシバナは新顔の花で、いつかは育ててみたいと思い続けていた花。
そしてオオボウシバナの親戚で、というのは同じツユクサの仲間なのだけど、
去年まで全く知らなかったメガネツユクサが今朝、花を咲かせた。
どちらも昨年秋にネットの花友達から種を送っていただいたもの。

同じ日に種をまいたのだけれど、オオボウシバナが一足早く咲き始め、
今か今かと待っていたメガネツユクサがようやく開花♪
明日も、明後日も、このさきずっと朝の庭が楽しみになった(^^)v


プランターに直播きして育て、今朝一つだけ咲いたメガネツユクサ♪
普通のツユクサよりも少し花が大きく、花びらがフリフリ^^
白の覆輪は幅があるようで、この先どいういう花が咲くのか楽しみも大きい。
それで・・・オオボウシバナと掛け合わせて種を採ったら・・・などと・・
考えなくも無いけれど、これ以上作業を増やすのはもう無理で・・
と言いつつ、指が勝手に動いたら、花粉のお運びをしちゃうかもね。ニャハ~^^
a0136293_1548950.jpg




毎朝、沢山の花を咲かせるようになったオオボウシバナ♪
a0136293_15485820.jpg



花の咲くのが遅くて、今頃満開になったナツズイセン。
そういえばギボウシ(マルバタマノカンザシのような^^)も、
ようやく花を見せ始めていて、今年はいろんな花が遅く咲いているような気がする。
a0136293_1552870.jpg



このナツズイセン。元々は隣家の庭にあったもので、
ズンズン・ズンズン我が家に近づき♪ ある年、とうとう境を越えて・・・
それをあちこちに移植して、毎年きれいな花を見せてくれる♪
今はブロック塀ができていて、こういう楽しいことも無くなってしまった^^
a0136293_15561418.jpg




ついでに今日の「千日紅ちなつ」もっと咲いてくれると嬉しいけど・・(^^)
a0136293_1557145.jpg

by cyakke-muu | 2011-08-26 16:00 | 花 庭の四季

とりとめもなく、この頃の猫のことなど(^^)

一気に涼しくなったと思ったら、今度はムシムシ暑くなって、
なんちゅう天気・・・と、呆れていたら、雨が止まない・・・
昨日は一時土砂降り。 今日は朝からダラダラと、雨。
つい先日まで、他も畑も庭も、みんな乾いてしまって雨がほしい・・と、言ってた。
まーったく、自然には勝てませんです^^

ということで、この頃の猫など♪
二階の北側の、風の通り抜ける窓の下でデレェ~っと身体を伸ばしていたのが、
このところの涼しさで、南側の猫部屋に戻ってきた(^^)



やっぱり庭を見渡せる猫部屋は気持ちがいいでし♪
a0136293_15485393.jpg



結局は寝ている時間が一番多いHuuちゃんでした^^
a0136293_15495264.jpg




こちら完璧に昼寝中のチョビ。猫部屋のお気に入り場所♪
a0136293_1551428.jpg



寝ているだけじゃないでし~ ちゃんと毛づくろいもしてまし~
a0136293_15535859.jpg




お手入れは、あたちのほうが上手だわね♪♪♪
a0136293_15545934.jpg



Huuの舐めハゲのその後。
少しずつだけど毛が伸びてきていて、お腹の舐め過ぎのジクジク傷も
増えたらこまるな~っと、思い始めた頃から減ってきて、
なんとなく、少しずつ少しずつ、ハゲが薄くなりつつあるかも~♪
a0136293_1610393.jpg

by cyakke-muu | 2011-08-25 16:20 | 猫 日常

実生のミニシクラメン 夏越し後の植え替え

実生のミニシクラメンの植え替え

旧盆が過ぎると、とたんに秋風が吹き抜けるようになる。
ビオラの種まきを終え、今日はミニシクラメンの植え替え作業。


これは5月17日の状態で、ミャンハウス入りの直ぐ近くで、
良い風を受けながら夏越し。(右上が親株で左に並んでいるのが実生苗)
a0136293_1854051.jpg




鉢の半数は葉が枯れ、半数は葉が残っている。が、
残っている葉も元気の良いのと少々萎れているもの、様々。
親株は途中まで元気だったが、7月半ば過ぎごろから葉が枯れ始め、水を切った。
原因は葉に付いたカイガラ虫らしく、そのまま放っておいた私も・・バカだねぇ。
a0136293_18583421.jpg




実生苗の方にも被害があって、一見きれいでも葉裏に小さな楕円のポツポツ
カイガラ虫が確認できなくても、予防策として殆どの葉を取り去った。
作業が終わって古い土も葉も全部をコンポストに放り込む。
マメに防除しないからこういうことになる。
このあと出なければ良いけれど、中々やっかいなのがカイガラ虫。

植え替え前の実生苗(水をやり続けた鉢)
a0136293_1943178.jpg



根の状態はみんな良くて^^
水をやり続けたものは殆ど切り詰めもなく、根鉢もあまりほぐさなかった。
水を切ったものは根の数が少なく、土を落として半分以上を切り詰め。
画像は水をやり続けた鉢で、根の状態を見るために土を落としてみたもの。
a0136293_19145616.jpg




球根の育ち具合は様々だけれど、ペットボトルのキャップよりも
少し大きめのものと少し小さめのものに別れる感じ。
極端に小さいものもあったけれど、マァマァと言ってもいいかも~(^^)
大きめのは4号鉢、小さいのは3.5号鉢に植えつけた。
a0136293_19194776.jpg




新芽の状態
左・・・既に葉っぱが伸び始めている。
中・・・小さい芽が見え始めている。
右・・・球根はいい感じに育っているけれど葉を取り去って、ちとかわいそうな状態。
カイガラ虫は葉の付け根などにもつくので、この先注意が必要。
なんとか防除したいけれど・・・
a0136293_19246100.jpg



一鉢だけ、きれいな葉っぱが勿体なくて取れなかった^^
植え替えた鉢と置き場を離して様子を見ることにする。
この先、葉に変化があったりカイガラ虫が見つかればはを抜き取るつもり。
a0136293_19261017.jpg



072.gif2009年7月の種まきから発芽、2011年の開花の様子など
HP本館にupしています。こちらからどうぞ(^^)v
by cyakke-muu | 2011-08-22 19:39 | 花 庭の四季

ノッポのヒマワリと、モコモコヒマワリ、ほか

8月19日。
ヤマセに負けなかったノッポのヒマワリが咲いた♪
いつも見ている窓からは後ろ姿しか見えないので、見逃す所だった。

ノッポのヒマワリは、はにかみやさんらしい。
朝、大文字草へ水やりに行った時のこと、入口付近から順繰りに水をかけていたら、
北側の小さな窓からチラリと黄色いものが目に入った。

あれれ、咲いてるじゃん・・・って・・・
a0136293_1512553.jpg




キャッ! はずかし~~ (^^)
a0136293_15152044.jpg




8月20日 ヒマワリ。堂々と咲いてます♪ 
a0136293_15191861.jpg





左のポチッと白いのは朝の月^^
a0136293_15184389.jpg




いつもの台所の窓から見ると、こんな感じで、たぶん3メートルを超えたかも~
a0136293_15213636.jpg



今年のヒマワリ。もう一つの楽しみは・・・♪
ノッポさんの下で咲いている八重のヒマワリは、モコモコの完璧八重^^
草丈は低くて丈夫、花も沢山咲かせて賑やか。
何が一番の楽しみかというと、この花の様子から種を想像すること♪

5月の初めに種をまいたのだけど、
ヒマワリの種にしては小さくて、白い色をしていた。
一重のヒマワリは何度か植えていて種のできる様子も知っている。
このモコモコヒマワリは・・・もしかしたら全部が種になるの?

もしもそうだったら、小さな種が沢山採れたら・・・
雀のエサにできるかもしれない・・・なんちって(^^)v
a0136293_15465883.jpg





ヒマワリの他の今日の花など~♪
ちょびっと豪華に、オオボウシバナ
a0136293_15522868.jpg





少しずつ、少しずつ、大きくなっているヒゴタイの花
a0136293_15531820.jpg





こっちも少しずつ、花数が増えている、千日紅ちなつ
a0136293_15543966.jpg




ホントはもう少し、ワッと咲いてほしかったかけど、それなりに可愛い(^^)
a0136293_15555197.jpg




3日ほど降り続いた雨に当たって、ずしりと重くなった多肉植物・・・
ちゃうちゃう、重くなったのは雨を吸った流木で、
とりあえず乾いて軽くなるまで壁際から離しておこう。ニャハハ~^^
a0136293_1558124.jpg

by cyakke-muu | 2011-08-20 16:01 | 花 庭の四季

黄色い嘴の子雀と、オオボウシバナ♪

3日ほど雨が続いている。
目屋ダムも水位を回復して、近所の農家さん達もホッとしているようだ。
庭もカラカラの状態から、何とかしっとりといい感じになっている。
だけど、こういう時は自然の餌がとりにくいのか、
庭のスズメたちが賑やか(^^)

水場にオオボウシバナの鉢を持ってきて、
それがこの2・3日できれいな花を咲かせるようになった。
憧れの青い花と、黄色い嘴の子スズメ♪
a0136293_19412214.jpg



a0136293_19452955.jpg



a0136293_19443887.jpg




もう親鳥とそんなに変わらないくらいに育っているのに
まだ餌をねだって、大きな口を開けてる♪
a0136293_19475611.jpg



子スズメちゃん、早く自力で食べられるようになるんだよ~~(^^)/
a0136293_19491523.jpg

by cyakke-muu | 2011-08-18 19:53 | 雀の餌台 野鳥

Huu&チョビ この夏の過ごし方^^

ダレダレ~っと、ダレてまふ~
どうしてダレてるの・・・って、あっついんだもの、しゃーないか(^^)

でもね、Huuちゃん、そこは滅多に掃除をしないところで、
しかも、あんたが大ッ嫌いな、クリニックへ行くときのキャリーバッグじゃん♪

・・・いいのでち・・・今年はここがお気に入りなのでち・・・ネムゥ・・
a0136293_16334136.jpg




こっちも、ダレダレダレ~~っと・・・^^
そこもねぇ、そこもどっちかというと、きれいな所とは言えないのだわ(^^;;;
ベッドの下の隅っこをこの夏の居場所に選んだチョビ
a0136293_16364042.jpg




上の二つの場所は二階の北側の部屋。
暑い日が続いている時に、何処が一番涼しいかよく知っているのが猫ちゃん。
ちなみに二階の南側、一等地の猫部屋の温度は35度を超えることもあった。

ということで、午前中はそれぞれに涼しい場所で過ごし、
午後になって、さすがに二階の北側も暑くなってきた頃に、
のそのそと階下の居間に降りて来る訳ですね^^



あなたは・・だあれ・・・って、Huuちゃん、ちっとばかり固まってないかい♪
a0136293_16404485.jpg




机と猫ベッドがくっついていて、その真下に寝転がるHuu&チョビ♪
a0136293_1642283.jpg



シッポやお手手を引っかけそうで、おもいきり椅子を動かせなくなる。
この後、Huuは椅子のキャスターの部分にあごを載せて寝てしまった。ワハハ~。
a0136293_16444823.jpg





おまけの一枚♪ 
暑い時は冷たいお水が美味しいでち~~(^^)/
a0136293_1648519.jpg





猫の手の届かないタンスの上にある古いブラシを取ると、
とたんにHuuの目がキラリと光る♪
普段はブラッシングをさせることの少ないHuu。
このブラシだけは特別で、
年に数回だけ、痒い所に手が届く的な、ブラッシングをさせてくれる^^

by cyakke-muu | 2011-08-17 16:51 | 猫 日常

この夏の収穫は、ミニトマトと小さなニンニク^^

久しぶりにプランター菜園の報告など♪

2年続けて頑張ったアピオスは、きっぱりと諦めて(^^;)
アピオスを育てていた大型のプランターに腐葉土を足し、
ミニトマトを2本植えた♪

名前は忘れたけれど、2本とも初めて植える品種で
ちょっと大きめのフルーツトマト的なものと、
ナントカという三角に見える楽しいミニトマト^^

ネット友の栽培をヒントに、わき芽を2本伸ばして、
一本だけど三本仕立てのような、すっごく得な育て方。
大きなトマトには使えないらしいけれど、ミニトマトはオッケ^^
おかげで美味しいトマトを、2・3日おきだけれど食べている。

去年ミニトマトを植えたプランターにはハマボウフウの実生苗を植え、
それだけでは勿体ないのでバジルを2本。
このバジルも暖かくなってから種をまいて育てたもので、
作り過ぎた苗は近所の花友達に分けてあげた♪

ハマボウフウも、マァマァ順調に育っていて、
収穫できるかどうかは分からないけれど、楽しみは大きい^^

そして今年の主役となる筈だったニンニクは・・・ニャハハハ~
ちっこいけれど10個程の収穫があった。
ミャンハウスに干して、一月半、
うまく乾燥して外皮の水分が抜けたところでドレッシングと味噌漬けをこしらえ、
あと数個はまだ手つかずで残っている(^^)v




バジルだけが目立っているミニ菜園プランター♪
a0136293_1638130.jpg




ミニトマト、一本だけど3本仕立て^^
a0136293_1640058.jpg





8月3日に咲いたハマボウフウの花(今年は種を採らないことにした^^)
a0136293_16412368.jpg




ハマボウフウの実生苗 (左下に見えているのはバジルの葉)
a0136293_16425274.jpg




ちょこっと大きめのミニトマトと、うんと小さなニンニク(^^)/
a0136293_16443981.jpg



072.gifタップリのニンニクとタマネギのすり下ろしに、
丸大豆醤油、米酢、紅花油を加えて作るドレッシングは野菜にも肉にも良くあって
毎年様々な大きさのビンに幾つも作り、自家用はもちろん友達に上げることも多い
最後のビンに少しだけ残しておいて、新しいドレッシングを継ぎ足して味を馴染ませる。
そうやって、もう20年以上も作り続けている。

1番好きなのはスライスしたトマトにかけて良く冷やして食べること。
それにちょこっと手を加えるとガスパチョにも似てくる味で、なかなか良い^^
2回に分けて食べる時は、ドレッシングとトマトの汁が馴染んでいて、
益々美味しくなり、器に残った汁を全部飲みきる。
これで暑い夏を乗り切っているのかな~~^^
by cyakke-muu | 2011-08-15 17:04 | ミニ 菜園 ?