窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

東日本大震災のことなど 少しずつ

春らしい穏やかな天気。こういう時は家の中よりも外の方が暖かい。
二階の南側の猫部屋はポカポカ陽気だけれど、
こっちは居間に続く台所以外に窓が無いので寒いんだわ~(^^)

午前中は庭木の雪囲い外し&ミャンハウスの片づけ。
来月・・・って、明日からもう4月 ^^
早めに山野草、特に大文字草の植え替えを始めるつもりで、
植え替え作業がスムーズにできるように・・・♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎日のニュース、被災地からの報道に目が離せない。
気になっているけれど書けないでいることが沢山あって、
どこかの誰かが同じことを考えて書いているからいいと思わずに、
箇条書きでも良いから自分の言葉で書くことが大事かもしれない。
少しずつ、ちょこっとだけでもがんばってみよう。

少し前のこと、福島県相馬市の市長さんが
「逃げずに、ろう城をしながら頑張る」
と、自身のメールマガジンで発表。ネット上でも話題になった。
その理由はいろいろあるが、
「原発騒ぎや物流の風評被害に負けたら、
津波から被災集落住民の命を守って殉職した分団長や団員に申し訳がない」
という一文が胸に響いた。

いつでも地域の人々を守る立場の人間が災害に飲み込まれる。
火山の噴火の時も、台風の時も、見回りに歩いた消防の人が犠牲になっている。
なかにはマスコミが制止を聞かずに危険地区に入るので逃げることができなかった人もいた。
普賢岳の火砕流の時も同じことが起きていて、
「無理やり山へ行く人間がいなければ、消防団員は死なずに済んだ」という声が聞かれた。
それ以来、特に台風などの災害時に
危険な立ち位置にいて必死で報道しているリポーターに
これでいいのかと腹立ちを覚えるようになった。

今はそのマスコミの人達が現地に赴いて被災した人達の声を届けてくれている。
一人一人の声に耳を傾け、何が起こっているのか、きちんと見聞きし、
忘れることなく後に続く人に伝えなければならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・

後からのニュース映像で見た春の甲子園の選手宣誓


宣誓
私たちは16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で、多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。
被災地では、全ての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。
人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることができると信じています。
私たちに、今、できること。それはこの大会を精一杯元気を出して戦うことです。
「がんばろう!日本」
生かされている命に感謝し、全身全霊で、正々堂々とプレーすることを誓います。


力強い若者の声だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日咲いていた福寿草と、この春初めて咲いたクロッカスなど
花壇の隅っこ、ブロックの中で増えている福寿草。
アジサイの木の下で、春は日差しを浴び、
夏は日陰で機嫌良く育っている。
a0136293_1934232.jpg



この春、初めて咲いたクロッカスは餌台の下
昨年秋に鉢に植えきれなかった球根を埋めておいたもの。
それが鉢やプランターよりも先に咲いてくれた。
何というか、餌台の下なので回りに散らばっているのはヒマワリの種の殻^^
a0136293_196641.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-31 19:12 | 東日本大震災

今年も花いっぱい。ミニシクラメンとHuuちゃん(^^)v

今年もミニシクラメンが沢山の花を咲かせている♪
まだまだ、これから咲く蕾はあるけれど、ちょこっと見て貰いたくて
十数年、今年は大丈夫? 来年はどうかしら? 休眠中の乾燥具合は?
毎年のように大丈夫、きっと咲いてくれると信じて(なんと大げさな^^)
花の時期に、きちんと開花してくれると、やはり嬉しい。


いつものように 「主役はあたしよ~」と、Huuちゃん♪
右にちらりと見えているのは荒縄を巻いた長靴で、
2回のガラス戸から出て台所の屋根雪を降ろす時に使ったもの。
1月に3回の雪下ろしの後は使っていなくて・・・まだそのまま(^^)
a0136293_1858461.jpg




Huuお嬢ちゃんは脇に行っていただいて^^ これが全体♪
a0136293_1859467.jpg



猫部屋に持ち帰って、多肉植物など、ごちゃごちゃだけれど此処で日光浴。
a0136293_1859236.jpg




庭が見えていて、部分的に雪は残っているけれど、ほとんどは消えている。
今日は餌台の下に埋め込んだクロッカスが開花。
いつもよりちょっと遅いけれど、春の庭になりつつある(^^)v
a0136293_18594352.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-30 19:20 | 花 庭の四季

猫部屋でグルーミング♪

春の柔らかい陽射しの中でグルーミング中のHuu&チョビ
3つある籠やドーナツベッドの中で不人気だった端っこの籠。
その籠の中身をちょっとだけ抜いたら納まりが良くなったらしい。
並んでくつろいでいる姿を見ていると頬が緩む^^


Huuお嬢ちゃんの隣に入って、やや緊張気味のチョビ♪
a0136293_17393980.jpg


少し時間がたつとくつろいでグルーミングをはじめた。
写したのが10:30頃のこと、そーっと部屋を出て階下にもどり、
ミャンハウスにて少々の植え替え作業。
ニャンコたちが揃って居間に戻ったのは午後の1:30ぐらいだったか、
並んでグーグー寝ている所を写したかったけれど、
起こすのが勿体なくて、覗きに行けなかったのでありました。ちゃんちゃん^^
a0136293_17402881.jpg




ぽかぽか陽気の午前中。
猫部屋の籠でそれぞれにグルーミング。
「それぞれに」という言葉が無くなって、
猫団子状態になってくれれば嬉しいのだけれど、
それでもこれで充分かも。
つい先日まで真ん中の籠を取り合っていたのだから・・・(^^)v

by cyakke-muu | 2011-03-29 17:58 | 猫 日常

紅色の茎の福寿草?

さすがに春の淡雪。。。溶けるのも早かった(^^)v
昨日の朝は10㎝ぐらいの積雪があったように思うが、
昼にはグチャグチャ状態で、午後にはすっかり消えてしまった。
前からの固くて重い根雪が少々残っているだけである。

雪をかぶっていた花壇の福寿草が、今日はピカピカに咲いている♪
a0136293_19363626.jpg




ところで次の画像の福寿草はなぜに茎葉が赤いのか^^
赤い福寿草と普通の福寿草、並べてみると違いがはっきりしている。

昔々といっても20数年前のこと、
秩父紅と紅撫子の2種類の福寿草を購入。
地植えにしてから増えてはいるが、咲くのが春なので赤い色は出ない。
厳寒期に咲いてこそ赤い花色が出るらしい。

今年の冬は長くて、3月下旬でも雪が降る。
この茎の色を見ると花色までも期待したくなるのだが、
先に咲いた秩父紅は黄色だった。
さてこれは・・・期待したいのだけれど・・・だめだべか(^^)
a0136293_19365437.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-28 19:51 | 山野草

春の雪 餌台と福寿草など

一昨日がこの春最後の積雪かと思ったら、今朝はもっと積もってた(^^)
店の前から玄関前にかけて7~8メートルか、もうちょっとの幅があり、
結構な雪が積もっていて、それが時間が経つに連れて、溶ける溶ける。
勿体ないので一冬分の埃を雪と一緒に掃除しようと思った。

でもって、氷水のような雪をかき混ぜて側溝の格子の蓋へ押しやる。
また道路の雪を持ってきてかき混ぜ、押しやる、
そんなことを何度繰り返したか、店の前も玄関の前もそれなりにきれいなって、
気がついたら右足がびっしょり濡れている。
またやったか・・・
男物の膝下くらいまである長くて大きな長靴を履いているのに、
なぜか水を蹴りあげて長靴の中に入ってしまう。
歩き方に癖があって、ハイヒールの頃(いったい何十年前のことだ)も、
同じようにドロ跳ねをふくらはぎに一杯つけていたっけ♪
長い長い長靴に入るなんて、どんな歩き方をしているのでしょうね^^


・・・・・・・・・・・・・


スズメが一羽、餌台に降りてきて、なぜに無いのという顔をしている♪
こういう時のスズメが、たまらなく可愛い。
だから、いそいそとヒマワリの餌を半分に切って、
細かくして乾燥させたパン屑を用意する。
a0136293_1617135.jpg



冬と違って、ワッと集って来ることはなく、数羽ずつ、ちょこちょこ食べに来る。
スズメの他にはヒヨドリとムクドリ、
時々雪解け水を飲んだり水浴びをしたり、寒くないのかしらね^^
a0136293_16341927.jpg




花壇の福寿草が雪の中で咲いていた。
朝は驚くくらいの雪だったのに、あっという間に溶けて
雪の中の福寿草を楽しめたのは僅かな時間だけ^^
a0136293_16195089.jpg





健気というよりは逞しさを感じるオコッペコザクラ♪
厚い氷の下から顔を出し、何度も溶けたり凍ったりを繰り返して、
そろそろ花茎を伸ばしそうになってからの積雪
今朝も綿帽子をかぶった状態だったが、午後にはこの通り
きれいに葉が展開し、ツボミも見え始めている。
今年はどんなふうに花を咲かせてくれるのか、楽しみ^^
a0136293_16283198.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-27 16:39 | 花 庭の四季

猫部屋のニャンコとキャットタワー遊びなど(^^)

猫部屋のニャンコとキャットタワー遊びなど(^^)

1月が寒くて、2月が暖かくて、3月はまた寒さが戻っている。
庭の雪が全部消えるのはまだもう少しかかりそう。
雪解け水でスズメが水浴びをし、キジバトやムクドリが水を飲みに来ている。

そういうなかでうちの猫たちはいつも通りの毎日。
あまり遊ばなくなったHuuも、本当はまだまだ茶目っ気はある^^
チョビがいない時にはこんな感じでキャットタワー遊び♪
a0136293_1624137.jpg



チョビちゃん、猫部屋の籠で昼寝中。
なぜか3つある寝床の中で真ん中の籠が2ニャン揃ってお気に入り。
a0136293_1625037.jpg



早い者勝ちの籠、この日はHuuの勝ち^^
a0136293_16253646.jpg



この猫ベッドでだけは、くっついて寝ていてもOK♪
以前の「小枕大作戦」が良かったのかも・・・なんちって^^
a0136293_16264777.jpg



チョビちゃん、珍しく端っこの寝床でくつろいでまふ。
これは座布団ドーナツクッション♪
a0136293_16271121.jpg



「本当は あたしが主役なのにょ」と、Huuちゃん^^
a0136293_16273160.jpg



こちらミニシクラメンとチョビ。
さすが猫部屋、冬の間はネコも花も、ごちゃ混ぜでございます♪
a0136293_16274788.jpg




久しぶりにキャットタワーで遊ぶチョビの様子など(^^)v
猫じゃらし、クルっピー、紐、ボンボン、
どういうおもちゃで遊ばせても、最後は必ず階下へ運ぶ。
もしかしたらホントはHuuちゃんと遊びたいのかもね^^

by cyakke-muu | 2011-03-26 17:22 | 猫 キャットタワー

春の雪と餌台 初キジバトなど

朝、起きたら庭が真っ白。
夕べ遅くから雪が降り続いていたらしい。
風も無く降り積もった感じで、少し開けた窓からHuuが外を見続けている。
a0136293_1749573.jpg



グミの木の枝で餌を待つスズメ^^
a0136293_1749935.jpg



大きなヒヨドリと小さなスズメ。このヒヨドリは、おとなしい方らしい♪
a0136293_1751545.jpg



陽射しが出て雪も溶け始める。ムクドリとスズメ。
a0136293_17512322.jpg




ヒヨドリとスズメ、穏やかで優しい光景。
a0136293_181565.jpg



春の雪。3月に入ってからの積雪は珍しくないが、それにしても雪の日が多い。
スズメたちはすっかり餌を当てにしているようで、いつもグミの木にとまって待っている。
時々スズメの警戒する鳴き声も聞こえるが、長閑なひととき。
午前中には雪も止み、午後にはすっかり消えてしまった。



昨日の朝、この春、初めてキジバトの鳴き声が聞こえた。
電線にとまって、懐かしい声で鳴いている。
午後になって下に降り、餌台の下を歩き回っている。
餌台からこぼれたクルミかヒマワリの種をつついているようだった。
雪はなく、木の下には水仙の芽が沢山出ている。
もうすっかり春・・・というには早いかもだけれど。やっぱり春(^^)v
a0136293_17555514.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-25 18:14 | 雀の餌台 野鳥

ウチョウランの植え替えなど

ウチョウランの植え替え
最初の画像2枚は昨年12月1日のもの
うまく育っていて球根もきれい。
a0136293_1924490.jpg

a0136293_19182421.jpg



これは今日植え替えしたもので5号程度の鉢一つ分
球根が増えていて、芽がかなり伸びているものも混じっている。
事情があって昨年夏に植え替えをしたものの約3分の2の球根。
この他の鉢は最初の画像と同じ程度の球根が殆どで、マァマァかも(^^)
a0136293_19184275.jpg


用土は、硬質赤玉小粒、硬質鹿沼小粒、十和田砂小粒の等量混合に、
富士砂少量、ゼオライト少量。今年から水苔粉と山苔粉を追加し、
植える時には、ふるいの付いた土入れで微塵を落としながら。
(鉢底には十和田砂の中粒をゴロ土の代わりに入れている)

しっかりした球根と、やや水分不足で芽が伸びているのと二つに分かれた感じ。
やや迷うも、へなっと柔らかい球根には水をやる判断。
置き場所は勿論屋内でプラスの温度の場所。
けっこう丈夫なのでたぶん大丈夫かとおもう^^
このほかに大小あわせて鉢数が増え、どんな花が咲くか楽しみ~~♪
a0136293_1919095.jpg



ついでにこの春の新顔の雪割草。
昨年秋に苗を購入、一冬を屋内で過ごし、今はミャンハウスで花を咲かせている。
どんなふうに育てていけるのか、迷いながら、楽しみながら・・・^^
a0136293_19191535.jpg

a0136293_19193242.jpg



ついでにホタルブクロの実生苗・・・っていうか、
まだ苗にもなっていない可愛い葉っぱ。
昨年秋に白いホタルブクロの種をひとつまみ播いてみた。
年内に出た芽は一つだけで、それがこの葉っぱ。
一冬をミャンハウスで過ごしたのだからたいしたものだと思う。
育ってくれるかどうか心配だけれど、大丈夫かも・・ねぇ(^^)/
a0136293_19195288.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-24 20:03 | 山野草

被災地でアルバムを集める青年たちのことなど

震災の直後から度々目にする映像があった。
津波に流され、家が無くなっていて、
それでも何か家族の思い出に繋がるものを探したいという人。
手にしているものを見ると波をかぶったアルバムだったり、
ドロのついた写真だったり。

探す人の年代も小さな子供から、若い人、年配の人、
どの世代の人も、同じように思い出のものを探していて、
それが写真である場合が多い。
家族揃った記念写真。なんでもないスナップ写真。
どんな写真でも貴重な思い出に繋がる。

探して歩いている人を見ると、なんとか見つかってほしいと、
テレビに映し出される光景を見ながら祈るような気持ちだった。

そして今朝の新聞に、被災地でアルバムや写真を探し出し、
集めていると言う人のことが取り上げられていた。
岩手県の野田村というところ。

拾ったアルバムを届け、喜ばれたことがきっかけで集め始めたと言う。
野田村に実家のある一青年とその友人たち。
いまでは活動中の消防士さんも現場で見つけた写真を届けてくれるようになったとか、
アルバムや写真は役場前に、数箱分の段ボール箱になっているという。

誰に言われたのでも無く、黙々と活動を続けている人が沢山いる。
一人でも多くの人の元にアルバムが届きますように・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



晴れてはいるけれど、時々冷たい風が雪を運んで来る。
ミャンハウスでウチョウランの植え替えなどを少々。
もう芽が出ていて、植え替え後すぐに水をかけたくなるが、ぐっと我慢^^
チドリ類は長くて細い球根が多いが、ウチョウランは太り具合が良い。
白くてきれいな球根が多く花の時期が楽しみ。

画像は猫部屋のラナンキュラスと台所で咲いている小さなデンドロさん。
両方とも数年植え替えなしで、がんばって昨年よりも花が多い。
ラナンキュラスは球根も増えているようで、
今年は各色に分けてみようかと考えている。
その前に花後から夏の管理をうまくしないとだめですね(^^)v


ラナンキュラス
a0136293_1612442.jpg



小さな花のデンドロビューム。 名前知らず。 たぶんセッコク系♪
a0136293_1613490.jpg



ハカラメ。今日から猫部屋で日光浴^^
a0136293_16132982.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-23 16:22 | 東日本大震災

水苔の再生とミニシクラメンと猫・・・とりとめもなく・・^^

風は冷たいけれど陽射しもあり、植え替えとミャンハウス前の掃除。
発泡スチロールのトロ箱で水苔を育てていたが仕立て直すことにした。
具合がよかった間はトキソウなども良く育っていたが、
長い間そのままにしていて、溜まった水の状態が悪くなったらしい。
今日は水苔の再生2つ目のプランター。

乾燥の水苔粉を取ったあとのものを敷きつめ、その上に新しい水苔を置く。
トロ箱の中では新しい水苔が育っていて、小さいけれど青々と元気♪
昨年秋には、底の部分はカビの臭いもしていた筈で、
一冬過ごして自己再生したのか、強いものだ。

ピンセットでつまんで小さな水苔をかき集める。
集めてはプランターに置くことを繰り返し、
残念だけれど、元のトロ箱の中身はコンポストへ投入。
土とネズミと、他のいろいろな物が数年かけて土にしてくれるかも♪

プランターの真ん中にあるのはプラ鉢で、
何のためかと言うと、あとでトキソウを植えようと思っているから。
山草棚に一鉢ある筈で、探したけれど見つからない(^^)
とりあえず植え場所を確保しておけば、と思っているのだけれど・・・
a0136293_17124710.jpg


水苔を大きくしてみるとこんな感じで、
小さいけれどさすが水苔、たっぷり水を含んでいきいきしている♪
a0136293_1713348.jpg



ところで猫部屋のミニシクラメンが良く咲いている
段々と花数が増えていて、まだまだツボミが沢山伸びてきそう。
左端にHuuの背中^^
a0136293_17181294.jpg



猫部屋といえば、好きな場所の取り合いで、
早い者勝ちなのだけれど、今日に限ってチョビは端っこのドーナツ座布団へ、
そしてHuuはというと、お気に入りの籠に入らず、
なぜか空いた二つの籠の外に座って窓の向こうを見ている。
猫って、本当に気まぐれなんですね(^^)/
a0136293_17214658.jpg

a0136293_1722341.jpg

by cyakke-muu | 2011-03-22 17:28 | 山野草