窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

実生のミニシクラメンの初花♪

実生のミニシクラメンの初花が開いた(^^)v
種をまいて開花まで持って来られたのは初めてのこと。
以前、といってももう十数年も前のことだが、
ミニシクラメンの種を通販で取り寄せて、芽が出て小さな球根ができ、
その後、失敗したことがある。
ミャンハウスで一冬を越したのだから、寒さには強いとみたが、なぜか失敗。
冬の間は水を切り、春になり、夏を越したあたりでだめになった。

水やりとか用土の失敗と言うよりも、根気の無さが原因だったのかも・・・
今は時間をかけることも苦にならず、葉っぱが一枚ずつ増えていくのが楽しい。
これから次々に花が咲くと思うと更に楽しく、
花色の変化などがあればそれもまた面白い。
まずは最初の一輪を紹介^^



猫部屋で冬を越したので、やはり猫部屋らしいところでパチリ♪
a0136293_1594029.jpg




ちょこっと上から、どこから見ても可愛いと思う親馬鹿ちゃんりん^^
a0136293_1595938.jpg




親株と一緒に。やはり色の違いがあって、このままいくのか、
それともこれから親株が濃くなり、実生の方が薄くなり、
結局同じ花になるのか、様々に想像すると面白く、たのしみ~~♪
a0136293_15124096.jpg




ついでに台所の窓辺で、昨日から開き出したミニ胡蝶蘭。
こっちは今年植え替えの予定。
今までと同じ用土を使うか、それとも思い切ってコルクの原皮に着けるか思案中♪
a0136293_15112514.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-28 15:37 | 花 庭の四季

猫と雀と雪解けと

グミの木の枝にスズメが鈴なり(^^)
実は1週間前の様子で、その頃の4日連続の好天でかなり雪解けが進んだ。
a0136293_1638367.jpg



リンゴをつついているヒヨドリ。
後ろのブロック塀は殆ど雪に覆われていて見えない。
a0136293_16391165.jpg



殆ど同じ位置を写したもので、ブロック塀が広く見えている。
今日のお客さまはムクドリ♪
a0136293_16493211.jpg



そしてもう一匹、庭のお客さまが現れた^^

猫ちゃん・・乙女椿にスプレーなんぞをしちゃって(^^)
それからゆっくりと餌台の近くを通過、雪解けが進んだブロック塀に載る。
スズメたちの一斉警戒音、というか警戒の鳴き声がすごい。
猫ちゃん、悠々とブロック塀の上から道路に降りて横断。
スズメたちも馴れているのか、すぐに餌台に戻ってきましたよ~^^





まぁ、なんと言いますか。
庭を横切る猫を見れば、それはそれなりに、
ギャーオとか、アオーンなどと、興奮して怒ることもありますが、
スズメちゃんが、てんこ盛りに見えていても当たり前の景色になっていて、
横目で見ながらも、ドライフードをバリバリ食べるHuuちゃんでありました♪
a0136293_16402154.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-27 17:01 | 雀の餌台 野鳥

ミニシクラメン 孔雀サボテンの花など

一冬を猫部屋の簡易温室で過ごし、2月16日に咲いた孔雀サボテン♪
花が咲いてから暖かい台所に持ってきて、
夜の間は暖房を切るが、適当に寒くなるのも花持ちにつながったのか、
4日間、きれいな花を見せてくれた。

淡いピンクが段々と濃くなり、
閉じていた雌蕊が開き、沢山の雄蕊が少しずつ伸びてきたように思う。
4日目には色濃く、だけれど上の花弁がしなだれてきて、
5日目の朝には花全体がうなだれていた。
冬の寒い時期に、精一杯咲いてくれた孔雀サボテンの花に感謝(^^)v
a0136293_16164924.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日、ミニシクラメンが一つだけ花を咲かせた♪
実生の株のツボミの方が大きかったが、咲いたのは親株の花だった。
親株、もしかしたら子株に負けないよう、根性を出して咲いたのかな^^
ちょっと花色が薄くて、いつもはもう少し濃い色。
これから咲き進んで本来の色になってくれるかもです。
a0136293_16173033.jpg




そして実生からの初花になる筈のツボミ。
こっちが先に咲くかと思っていた^^
a0136293_16175082.jpg



ずっと同じ場所で同じ管理をしている実生のミニシクラメン。
実生の面白いところで、ツボミの色がずいぶん違う。
別の株と交配した訳ではないので、親株は一つ、それでも違う色が出てくる。
咲いた時、咲いて日数が経って、どんなふうに変化するか楽しみ~^^
a0136293_1618846.jpg




こちら緑一色ですが、真ん中よりちょびっと上にツボミが見える♪
鉢に植えっぱなしで数年のラナンキュラス。
今年こそ植え替えてあげないと・・・ねぇ・・・(^^)
a0136293_16182624.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-26 16:41 | 花 庭の四季

氷の下のコザクラと山草棚の様子など

まだ2月だと言うのに4日続けての好天(^^)v
3月中旬から下旬の気温らしく、庭の積雪が目に見えて減っている。
山草棚に積もった雪も融けているが、かといって全部下に抜けているのではなく、
融けて凍ってを繰り返し、雪が氷に変わっている所が多い。
それも全部融けて、芽が動き出すのはいつのことか、
融けている鉢と凍っている鉢、雨や雪が降らなければ、
そろそろ乾き始める鉢もでてきて、管理の難しい時期と言えるかもしれない。


コザクラ類の鉢 2月21日 
上に積もったザラメのような雪を取り除き、覗き込むと氷に覆われた鉢が見える。
a0136293_1233324.jpg




透き通った氷の下に丈夫そうな花芽が見えるのはオコッペコザクラ♪
a0136293_1216102.jpg



2月22日 氷が溶けて花芽が顔を出している。 
a0136293_12163512.jpg



2月24日 か弱そうに見えていながら、本当に丈夫^^
a0136293_12165610.jpg



2月24日 これもオコッペコザクラの筈だけれど、氷に覆われて名札も見えない
画像左にも鉢が並んでいるが厚い氷の下になっている。
a0136293_1217439.jpg



2月24日 山草棚と庭の様子。
コンポスト3基が見えているが、昨年12月に風で飛ばされた蓋一つはまだ不明^^
山草棚は真ん中辺だけ雪が残っていて、ここも下の部分は厚い氷。
a0136293_1218073.jpg



山草棚の内側
a0136293_12182018.jpg



山草棚の南側から見ると、こんな感じで、
雪と氷は早く融けてほしい、鉢は乾いてほしくない、と、いろいろ微妙(^^)
a0136293_12183511.jpg



2月22日 猫部屋のシュンラン、元気に咲いてます♪
a0136293_1219596.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-24 12:48 | 山野草

猫ベッドその後と、ぽかぽか陽気の猫部屋~~♪

その後の猫ベッド♪
Huu&チョビ、二匹揃って寝ている事が多く、やはり作り直して貰って正解(^^)v
来客時はこんな感じで、Huuはベッドの上、
チョビは下に隠れて・・・手っては、見えているんだけど、ねぇ・・・♪
a0136293_17221447.jpg



普段はもう、てれっとしてまふ^^
a0136293_1723435.jpg



ところでこの3日ほど、信じられないくらいの好天が続いている。
猫部屋はポカポカ陽気で、ニャンズは入り浸り状態。
シクラメンの実生苗と猫布団が並んでる^^
a0136293_17241246.jpg




くつろいでいる所に現われたチョビちゃんに
あによ~~ と、Huu♪
a0136293_1724332.jpg



おねぇちゃんは。。。こわいでふ~ と、チョビ^^
a0136293_17245187.jpg



文句あんの? と、言いたげな・・・お目め^^
a0136293_1725965.jpg



おねぇちゃんの機嫌がよくなるまで、此処にいるでち~♪
a0136293_17252629.jpg



ぽかぽかお日様が気持ちいいのだわ~ あたしって猫部屋の主かも~~^^ 
a0136293_1726013.jpg



猫の日から一日遅れて猫草のプレゼント♪
Huuは一人でも、抜いて貰ったものでも、上手に食べるが、
チョビは何故か食べるのが下手で、
新しい草を抜いてあげても、ちょびっと齧って、ぺっと出してしまう^^
Huuも最初は同じようなものだったけど、馴れるのは速かった。
チョビちゃん、草は遊ぶものと思っているのかな(^^)
by cyakke-muu | 2011-02-23 18:15 | 猫 日常

春風に誘われて、西海岸ドライブ(^^)

月に一度のお休みに、本当は弘前へ行く筈だった。
けれど・・・澄んだ青空が、心地好い春風が、海へ海へと誘ってる^^
2月に西海岸へドライブできるチャンスは滅多にない、
この頃流行りの温泉も、猫のための買い物も、みんなこの次にして、海へ行く♪

鯵ヶ沢から少し西に走った海岸
駐車場が砂浜に広くとってあって、小休止に丁度良い。
波の音、潮の香り、ウミネコの鳴き声、みんな気持ちがいい。
a0136293_17482554.jpg



五能線の列車が進んで来る。
道路際の雪は固くしまって、なかなか融けない。
a0136293_1748556.jpg



海岸沿いの道を走っていると、急に目の前が開けて海が観えて、この瞬間が好き。
a0136293_17493018.jpg





最初の目的地、風合瀬(かそせ)海岸
丁度干潮の時期なのか、今までの中で一番潮が引いていたように思う。
布海苔が採れると聞いていたが、結構な人数が海岸のそちこちにいてビックリ♪
a0136293_17495254.jpg



a0136293_17501777.jpg



a0136293_17504081.jpg




少し横を見ると・・・こっちは魚釣りの最中♪
a0136293_17523298.jpg




道の駅で少々の買い物(殆ど酒の肴^^)を済ませ、ふたたび走り出す。
ガードレールの直ぐ向こうに五能線の線路が見える。
左端に見える、延々と続く壁は防雪柵ではなく波除けで、
五能線、すごい所を走っています^^
a0136293_1753093.jpg




予定外のドライブだったので、どこまで行こうか迷いつつ走る。
とりあえず見たいと思っていた展望台のある「ゆとりの駐車場」に到着。
白神山地と日本海。春霞のような風景が広がる。
a0136293_17532832.jpg




中央の白く見える山が白神岳
a0136293_1753486.jpg



思い切り拡大すると、こんな感じで、
山小屋はうんと小さいけれど、右端に確認できた。
a0136293_17541588.jpg





もう少し走って昼食は県境で食べることにする。
ここは十二湖へ向う入り口。
魅力的な青池や日本キャニオン・・・何年観ていないか・・・
かなり前のこと、春先、といっても4月ごろだけれど、
十二湖周辺を歩いて小熊を見たことがある。
小熊がいると言うと、近くに親熊もいる訳で、後になってからゾゾ~ッと^^
a0136293_17543877.jpg




県境到着。前方にぽちっと見える食堂は昨年夏にも訪れた所
昔々は小さな休憩所で、峠の茶屋というイメージだったが、
昨年、久しぶりに寄ったところ、大きな食堂になっていて驚いた。
a0136293_17585637.jpg




食堂は残念だけど休業。
駐車場に車を止めて、そこから見える海岸線の景色をパチリ♪
ここから県境を越えて「お殿水」の水を汲もうかと言う話しもでたが、
計画無しの気ままドライブで、帰りが遅くなると、泣く子がいる。
ハイ、猫ちゃんに雀ちゃんですね(^^)v
ということで、ここでUターン♪
a0136293_17592851.jpg




一応最終目的地に選んでいる温泉に到着。
キラキラ光る海を眼下に見渡せる所に、開閉式ドームを持つ温泉がある。
a0136293_1803186.jpg




右側は広く日本海が広がる。
左上に見える、ガラス温室のようなドームが温泉♪
入った時は5・6人のお客さんがいたが、
すぐにいなくなり、温泉も景色も独り占め(しょっぱい温泉です^^)
a0136293_1805075.jpg





帰り道、必ず写真におさめる場所で、海岸線に続く線路と
海に突き出して見えるのが「ズボン森」といわれる場所で、何故か懐かしい^^
a0136293_1811214.jpg





千畳敷き駅。右側に見える氷の壁は岩から染み出した水分が凍ったもの。
もうだいぶ融けていて、一時期は分厚い氷のカーテンが出来ていたらしい。
a0136293_1822082.jpg




千畳敷きを通り過ぎ、走り続けると、岩木山が出迎えてくれる^^
a0136293_1824357.jpg



鯵ヶ沢に近づくと、春の景色から冬景色に戻る。
まだまだ、本当の春は、もう少し先にあるらしい(^^)v
a0136293_1831097.jpg



072.gif春風に誘われて西海岸ドライブ♪
風は強かったけれど、青空と青い海がきれい。
波の音と丁度横切ったカモメ(ウミネコ?)をとらえることが出来ました^^



この日見た、空飛ぶもの♪
カモメ(うみねこ?)
a0136293_1834734.jpg



a0136293_184972.jpg



飛行機^^
a0136293_184312.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-22 20:38 | 走れば楽し

ヒヨドリもムクドリも・・・リンゴ大好き^^

これは、あたしのものよ~と、懸命についばむヒヨドリ♪
a0136293_17504048.jpg



そろりそろりと、やって来たのはムクドリ&スズメちゃん^^
a0136293_1749031.jpg



何がなんでも、あたしのものよ~~~ と、ヒヨドリ
a0136293_17493169.jpg



キャーッ ピーッ チチチーッ (^^)
a0136293_17494875.jpg



だけど めげない ムクドリ ^^
a0136293_1751917.jpg




おまけのヒヨドリ♪ ・・なんとなく・・・・・・・目が合いました・・かな?
a0136293_17515336.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-18 18:13 | 雀の餌台 野鳥

雪の季節に咲いた孔雀サボテン(^^)v

冬だと言うのに孔雀サボテンが咲いた(^^)v
秋遅く、他の孔雀サボテンと一緒に屋内に取り込んだが、
この一鉢だけは蕾がついていて、だめもとで簡易温室に入れてみた。
咲いても咲かなくても、とりあえずは、ついた蕾を大事にしたい。
冬になって正月がきて、それでも蕾は落ちなかった。
ほんの少しずつだけれど大きくなって、膨らんで、外側から花弁が動き出して、
そして今朝みたら二つ一緒に咲いていた♪

元々、手持ちの孔雀サボテンの中では小柄で、
だけどこんなにきれいなピンクも無いと思えるくらい優しい色合い^^
3年程前、葉っぱ一枚から育て直して、何回か花はつけているが、
今の時期に咲いてくれたのが何ともにうれしい。
a0136293_17323495.jpg




朝、猫部屋にて^^
左に見えるのがメタルラックにビニールを被せた簡易温室♪
a0136293_1732552.jpg



そりゃもう記念撮影は春蘭と一緒に♪
右上にちらりと見えるのは、窓辺に置いた他の孔雀サボテン(無加温)
a0136293_17332937.jpg




台所に持ってきてフラッシュ撮影♪
a0136293_1734502.jpg




短い間だけれど太陽が顔を出し、自然光でパチリ♪
夏に咲けば1日でしぼんでしまう花。
今の時期に咲いて、もしかしたら明日もこのままでいてくれるかも~(^^)v
a0136293_17351271.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-16 18:47 | 花 庭の四季

猫ベッドを作り直して、中が広くなりました(^^)v

居間の猫ベットを新しく作り直してもらった♪
元々はMeeさんの介護がしやすいようにと用意したものだが、
Huuもチョビのお気に入りの場所で、ついでに私も(^^)v
狭い部屋に、最初は大きくて・・・、
それが今では無くてはならないものとなっている。

いつもはHuuが中に潜り込んで昼寝の場所としているが、
来客時などはチョビの逃げ場となることが多い。
おおらかチョビの筈なのに何故かこのごろ人見知り^^

Huuは相変わらず神経質な所が出てきていて、
お腹に出来た3度目の舐めハゲが治って、良かったと一安心していたら、
今度は太股の外側の一部分がハゲかかっている。なんでかな~~(・・)

ここ二日ばかり、部屋の出入り口近くの小さな箱に入りっぱなしで
何かつまらない、なにか面白くない、ジトーっとしたHuuちゃんがいる・・・
ここは一つ、Huu&チョビのために、ガンバッテモラワネバ・・・ねぇ♪



ビールの大ビンの箱を二つ並べ、上に板を載せて作った猫ベット♪
高さも幅もちょうどよく、座り心地がいい。
3ニャンコが並んで眠っていた頃がなつかしい^^
カバーをあげたら、中にいたチョビを追いかけ始めたHuuちゃん♪
a0136293_16414373.jpg




小さな座布団一枚の世界
a0136293_1642270.jpg




倉庫で部材をこしらえて、居間で組み立て。釘は使わず全て木ねじ止め(^^)v
単純な構造でも丈夫に作ってくれるのが嬉しい。寝ても座っても安心できる。
a0136293_1642431.jpg




この黄色い板は、大ハウスの外壁を修理した時に使った端剤で、
片面は防水加工になってて、屋内で使うのは勿体ないくらいの板・・・らしい^^
a0136293_1643862.jpg



本当に単純♪ 組み立てたあとは板とカバー、布団などを載せてできあがり。
中に2匹一緒にいても充分な広さを確保できた。
a0136293_1643505.jpg



新しいものは、まずはHuuお嬢ちゃんから、というのが決まり事^^
a0136293_16442963.jpg



キャー!! 中と外でお見合いしてまふ~~♪
a0136293_16445544.jpg




すぐにチョビも入ってこの通り。なんか、いい感じかも~~
カバーは長く垂らさなくてもいいということに^^
a0136293_16453249.jpg



1時間後にはチョビが外に出て、いつものバンザイネコ
a0136293_1646052.jpg



なんだかねぇ、Huuちゃんのこの寝顔を見ていると、ホッとするのだけど・・・
ちょびっと寂しいかも・・・・です・・・(^^)
a0136293_16461796.jpg

by cyakke-muu | 2011-02-15 17:44 | 猫 工夫いろいろ

今朝も霧氷

珍しいことに今朝も霧氷。
1月末に続いて2度目で、珍しい珍しいと言いながらこの冬はこれで何回(^^)
2階の猫部屋から庭の奥を見ると庭木が真っ白♪
スズメが一羽だけとまっているハクモクレン。
花芽がいっぱいあって、こういう姿をみると春が待ち遠しく感じられる。
a0136293_14401545.jpg



大ハウスの後ろに植えられているサルスベリ(コンデジ)
a0136293_144165.jpg




いつも鳥を写しているデジイチを持ち出して、サルスベリの枝先をパチリ
a0136293_14412868.jpg




よく見るとスズメちゃん。お口のまわりにいっぱい雪をつけてる♪
a0136293_14414961.jpg




真っ直ぐに伸びているのはムクゲの枝。冷えた空気が伝わって来るようだ。
a0136293_14423762.jpg




ところで昨日の雪の結晶だが、
せっかくジャンバーの袖にハラハラと舞いおりてくれたのに、
それから先の展開がまずくて、自分に「アホか!」と、突っ込みたくなる。
目の前に黒い羅紗紙があるのに・・・ねぇ・・・ニョホホ~(^^)

ということで黒いものの上に雪があったら、こんな感じかもというのを一枚。
昨日と同じような冷え込みだが、舞い降りる雪は結晶ではない。
なので、早朝に降り積もったらしい雪を少しだけ黒いものの上に載せてみた。
雪のような霧氷のような、中途半端だけれど、何となくこんな感じ^^
今度チャンスがあったら・・・・・って、春が近いのにニャァ~
a0136293_14425317.jpg




072.gif撮れたてムービー♪ 今の餌台(^^)
ヒヨドリとスズメが餌台に来たり行ったり・・・?
行ったり来たり^^ 
ヒヨドリはリンゴも好きだけれどパンも好物で、
それように大きく切った食パンの耳を置いていて、
小さいのをパクパク食べたあと、大きいのをくわえて飛ぶのが面白い♪

by cyakke-muu | 2011-02-13 15:07 | 季節・自然