窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Huu&チョビのお昼寝場所(^^)

Huuちゃん、この頃のお昼寝場所に、ちょこっと変化が・・・♪
Meeさんがフワッと居なくなってから、
ずっと机の下の奥で丸くなっている事が多かった。
いつもと違う、甘える相手がいないことをじっと我慢しているように見える。
一ヶ月が過ぎて、本当に少しずつだが、気持ちがほぐれてきた感じだ。
寂しい目、暗い表情だったが、元のHuuの顔に戻りつつある。
机の下の奥の場所で、長いこと眠っていたのを、ただ見守るだけだったが、
猫にだって自分で解決しなければならないこともあるだろう。
手を差し伸べたいのをぐっと我慢するのも、
けっこう大変だったんだからね、Huuちゃん(^^)v



2段式猫コーナーに戻って、お昼寝中のHuuちゃん♪
だんだんと身体が柔らかくなって、最後はグニョンと丸くなる^^
a0136293_16114842.jpg




今まで来なかったチョビだったのに・・・
Huuが起きたら、さっそく場所取りニャンコ(^^)
a0136293_1613249.jpg




いいでちよ、そこはチョビちゃんに譲ってあげまち♪
 あたちはもっといい所へ行くのだわ~♪
a0136293_16145256.jpg




久しぶりに見る長々としたHuuの寝姿
夜の布団の上ではバンザイをしながら寝ているが、
昼寝でのこの体勢はかなり久しぶり(^^)v
a0136293_16162730.jpg




Huuちゃん、チョビちゃん、あそこがみんなの猫コーナーだったよねぇ
a0136293_16173368.jpg




大丈夫、当分は枕がお友達だけれど、
チョビだって、ホントは可愛いのだから、上手くやっていくでちよ・・・と
キリリとした顔のHuuちゃんでありました。が、、、、、
a0136293_1618625.jpg




寝ちゃってるもんねぇ~ しかも、向こうに見えるのはチョビの大アクビ♪
a0136293_16185374.jpg




いつもの猫ベッドで、いつものように毛づくろい、普通が一番♪
(・_・)...ん? アタシの指。。。美味しいのかしらん♪♪♪

by cyakke-muu | 2010-07-30 16:51 | 猫 日常

ネジリ・ネジリのネジバナ(^^)v

ネジバナの咲く季節は楽しい。
暑い日でも庭に出るたびに、あちこちで咲いているネジバナを見て歩く。
気がつかないうちにいろんな鉢やプランターに増えていて、
それを大きなコンテナに集めたのがこれ(^^)v

ローマンカモミールとの混植で機嫌良く育っている。
が、去年の2割も花が咲いていなくて・・・残念!
たぶん、冬の前後の雪の少ない時期の凍害を受けたと考えている。
山野草の用土に植えていて、霜で根が浮き上がる。
それを繰り返していれば枯れるか、そうでなくても株の勢いは衰える。
ということで、今年の秋は枯れ葉の布団をかけてあげようと思っている^^
a0136293_16513775.jpg




ネジリ・ネジリのネジバナとローマンカモミール
a0136293_16562960.jpg



隣のプランターからニョッキリと♪
プランターの主の植物の肥料を貰って、スクスク伸びたネジバナ^^
a0136293_17481097.jpg



こちら、姿勢の良いネジバナ様は、ミヤマオダマキのコンテナに出現。
a0136293_17483718.jpg



ローマンカモミールが幅を利かせていると、はっきり分かる図(^^)
a0136293_17495363.jpg



なんだかんだと言っても、やっぱりネジバナは楽しい♪
a0136293_17501172.jpg


072.gif2007年のホームページ
ネジバナの最初の一株が我が家へ来た時のことなど、こちらからどうぞ。
by cyakke-muu | 2010-07-28 19:23 | 山野草

カワラヒワと向日葵とスズメの子

雀とカワラヒワの餌だったヒマワリの種がこぼれ落ちて芽を出し。
あっという間に大きくなって、黄色い花びらが見え出した。
こんな時にカワラヒワがとまってくれたらと、
毎日、窓の内側から眺めていたら、
すーっと一羽が舞い降り、涼しい顔をしている(^^)
羽の黄色が、すっごく似合ってて楽しい♪
a0136293_14323243.jpg



餌台とヒマワリとカスミソウ
a0136293_1433932.jpg



餌台の下のカワラヒワの子
ウップ~ン・・とか、アップ~ンなどと言っているように見える。
しばらく同じ格好を続けていて、めんこいかった(^^)v
a0136293_14334130.jpg



こっちの小さい子も動かない・・・と、思ったら・・・
ちゃんとヒマワリの種をついばんでいた♪
a0136293_1434457.jpg




スズメもカワラヒワも、
親鳥と同じような大きさに育っていても、
顔にはあどけなさが残っていて可愛さ満点。
見ているこっちも、つい優しい顔になってしまう・・・筈・・かな(^^ゞ
a0136293_14354293.jpg




いつも餌台に来ているカワラヒワの親子
一斉に飛び立って次々に電話線にとまっている。
ピィピィピィー という餌をねだる高い声は毎日聞こえるが、
去年のように餌を貰っている様子が写せなくて、ちと残念。
a0136293_14342556.jpg





こちらはスズメの親子
親鳥はくちばしの色が黒く、羽の色も全体的に濃い感じ。
a0136293_14383080.jpg




先に水浴びを終えた親スズメに続いて子スズメも水浴びか・・・?
a0136293_14385668.jpg




まずは顔から。。。でしょうかね(^^)v
a0136293_14391888.jpg




さっぱりしたじょ~♪
お水に入ったら、もっと気持ちいいかも。。。♪
a0136293_14393924.jpg




プールは、とってもいい気もち、キャホホー
a0136293_14405760.jpg




バシャバシャすると、もっといい気持ち、キャホ・キャホ・キャホホホー(^^)
a0136293_14412360.jpg

by cyakke-muu | 2010-07-26 15:56 | 雀の餌台 野鳥

プランター菜園と庭の恵みのジャム♪

058.gif7月24日ホーム桃太郎に追記あり(^^)v

ようやく熟して色づいたミニトマト
赤くなるのを楽しみにしていたら黄色いトマトだった(^^)
やや小粒ながら甘味良し、酸味良しで好みの味、
水やりを控えているからか皮が固いのが、ちょい気になるかも♪
a0136293_1708100.jpg



こちらグリーンのトマトはホーム桃太郎
そういえば昔、フライド・グリーントマトという映画を見たっけ、
内容は・・・すっかりというか、しっかりというか、忘れちゃった^^
青いトマト、どちらかと言うと、子供の頃、
一人で、もいで、食べて、叱られて、大泣きした記憶の方が鮮烈(^^ゞ
a0136293_1729694.jpg



072.gif ↑ のホーム桃太郎。市販されている野菜の土と花の土、
袋をそのまま利用して植え、成長の具合を試してみている。
右が野菜の土を使用、上の画像のトマトが出来ていて、茎は細く丈が低い、
左は花の土で、高く丈夫に育っているがトマトはまだ小さい。
野菜の土に植えた方に、追肥したい気持ちをぐっとこらえている(^^)
a0136293_1339446.jpg



さてこの粒々はなんでせう・・・って、確か去年のブログにも書いたっけ^^
答えはハマボウフウの花のツボミ♪
a0136293_17293726.jpg



去年出来た種をまいて、今年小さな双葉ではなく、一葉が次々に出ている。
可愛くて可愛くて、食べてしまいたいくらいだけど・・・
大きくなるまで待ちましょ(^^)v
a0136293_17295887.jpg



こちらモサモサと茂っているのはアピオス
こうなると秋の収穫が楽しみ!
a0136293_17301868.jpg



その前にこっちも楽しみなのが、アピオスの花。
まだ小さなツボミで、この花が咲いたら、摘んで乾燥させ、
お茶にして飲む予定、美人になれるかも~~^^
a0136293_17303689.jpg




a0136293_17372114.gif


さて、今年も庭の恵みのジャムが出来ました。
グミの実は出来なかったけれど、房スグリとブルーベリーは庭の恵み
今年もジャムを作ることが出来たことに感謝です。

作っている様子はHPにUPしました。こちらからどうぞ♪
a0136293_173442100.jpg

by cyakke-muu | 2010-07-23 18:10 | ミニ 菜園 ?

ちょこっと模様替え&チョビのサマーカット♪

ちょっとした変化が欲しかったのは人ばかりでは無かったらしい。
ずっと置いていた猫コーナーの布団を取り払い
夏バージョンのマットのみ。
それが新しい物好きのHuuには良かったのだろう。
何度か姿勢を変えて、しばらくしたらぐっすりと(^^)v
a0136293_1874657.jpg



次は猫ベッド、前と同じといえば同じ。
枕だけ真ん中に置くと、ニャンズが寄ってきた^^
こうなるのは分かっていたのだけれど・・・、
できれば枕無し、つまり二匹が寄り添ってくれればと、
マァ、はかない期待は置いといて(^^ゞ
とりあえずベッドでくつろいでくれれば、それで良し♪
a0136293_1884541.jpg



気分転換と身体に優しくということで、
昔々使っていたクッションを押し入れから引っ張り出してきた。
真ん中の枕が、なんとも寂しかったりするのだけれど、
これで当分はいいのかもね^^
a0136293_1892886.jpg



適当な固さのベッドと柔らかいクッション・・・いいんだなこれが(^^)
などとノンキなことを言ってる場合じゃないのよ、チョビちゃん・・・
a0136293_1894992.jpg


梅雨明けと同時に暑さが来て、とうとうサマーカット
a0136293_18101110.jpg


あーによ、あんた、見慣れない顔じゃん・・・?
a0136293_18103058.jpg


丸顔童顔だけど・・・チョビタン、だよ~ん^^
a0136293_18105467.jpg





のんびりと毛づくろいのニャンズ♪
Huuは少々神経質なところがあり、お腹に舐めハゲを作りそうになったが、
今は落ち着いている。
チョビは昨日から段階的にサマーカット実施中(^^)
少しは涼しくなったかしらん♪


by cyakke-muu | 2010-07-20 18:33 | 猫 日常

7月18日 梅雨明けの日の朝

7月18日 東北地方も梅雨が明けた♪
子雀が二羽、無花果の枝でお母ちゃんを待っている様子。
a0136293_1926886.jpg



羽を手入れをしているのはカワラヒワ
下に見えているのは姫ヒマワリ、右のピンクはヒルガオ♪
a0136293_19263191.jpg



カワラヒワとイトラン?
a0136293_19265668.jpg



餌台でヒマワリの種を食べるカワラヒワ
a0136293_19272726.jpg



こちら相変わらずバシャバシャと豪快な水浴びのヒヨドリさん
a0136293_19274370.jpg




人でいうと耳の辺りが痒いのか、水を浴びてはカイカイカイ
水を浴びてはカイカイカイと何度も同じことを繰り返す。
a0136293_19275518.jpg



でもって、餌台に飛び移れば・・・カワラヒワがびっくり(^^)
a0136293_1928123.jpg



夏の朝らしい雀の餌台♪
a0136293_19283133.jpg




7月18日梅雨明け。今日は津軽も暑いです(^^)
朝にはまだ月見草が咲いていて、ついでにフウランも吊り下げて、
雀とカワラヒワを楽しんで・・・^^
家に入ったらHuuちゃんも窓辺で涼んでいました♪
チンッと言ったのはトースターです(^^;)

by cyakke-muu | 2010-07-18 19:42 | 雀の餌台 野鳥

紫陽花

今年は紫陽花がよく咲いている。
子供の時分から、一番馴染みの深い花木のような気がするのは、
小さな花が集って咲いて手まりの様に丸くなり、
それだけでも楽しいのに、
大きな葉っぱにカタツムリを乗せて遊べるという、おまけまで付いている。
梅雨時がいくら鬱陶しくても、
紫陽花の花が咲く季節と思えば嬉しくなる。


昔々からあった紫陽花に加えて、額紫陽花と西洋紫陽花、甘茶を増やした。
買ったものは殆ど無くて、全て近所や花友達から枝を分けて貰ったもの。
挿し木も梅雨の時期だとよく付いて、
あっという間に紫陽花屋敷のように株が増えていった。

裏庭の額紫陽花は剪定をしていなくて、既に大人の背丈を軽く超えている。
間に一本真っ白の西洋紫陽花を植えていて、
いま見なおしてみると、少し間の抜けたことをしてしまった感がある(^^)
a0136293_158284.jpg


額紫陽花は殆ど同じ種類。
一件のお宅から頂いた数本の枝から増やしたもの。
a0136293_1582537.jpg



額紫陽花の並びに山ブドウを植えてあって、
その向こう、蔵のわきに昔からの紫陽花と額紫陽花が並んでいる。
土の状態が他とは違うのか、
普通の紫陽花も額紫陽花もピンクなのが楽しい♪
a0136293_1591639.jpg



ここで咲いている紫陽花だけピンク一色^^
a0136293_15112039.jpg



道路際の紫陽花は青とピンクの入り交じり♪
実はこの場所、毎春、ワラビのあく抜きの灰汁をまいている。
土の酸性&アルカリ性の違いに花色が影響されるとのこと、
ならば灰汁で変化するのではと、毎年こそっとまいていた(^^)v
だからかどうか確実にそうだとは言えないが、
この場所の花色の賑やかなこと・・・大満足なり~♪
a0136293_15175468.jpg



今日見た中で、一番の真ん丸ピンクさん^^
a0136293_15182219.jpg



もう一ヶ所、庭の奥に紫陽花の場所があって、
小さめの花の西洋紫陽花や甘茶を植えてあるが、残念ながら花は終わり加減
その中で一輪だけ写せたのがこの紫陽花。

どの種類も皆好きだが、
この小さな水色の紫陽花が「好き」という基本の一本かもしれない
土の状態に関係なく、必ず青い花を咲かせてくれる
今は庭の奥にあって窓からの眺めに入って来ないのが残念。
ということで去年挿し木し、鉢で育った苗をどこに植えるか考え中(^^)v
a0136293_15184313.jpg



072.gif今年は紫陽花がよく咲いている。手入れをしていない裏庭のガク紫陽花は、全部挿し木から育てたもので、いまでは大人の背丈を軽く超えるようになった。普通の紫陽花は道路際に植えてあるので、ある程度の剪定はしている。そのおかげか一つの花がやたらと大きく、見る人をびっくりさせている。ピンクの花が多い所には、毎春、ワラビのあく抜きの灰汁をまいていて、こっそり紫陽花の色の変化を楽しんでいる(^^)v


by cyakke-muu | 2010-07-16 16:07 | 花 庭の四季

今、咲いている花を少し イトラン? 他

ずっと「ユッカ」だと思っていた。
しばらくしたら「キミガヨラン」という名前もあるらしいと聞いた。
どっちが本当かネット検索・・そしたら・・「イトラン」が出てきた(^^)
どれもみなリュウゼツランの仲間らしい。
でもって、この花は。。。?
よくは分からないが、葉っぱの縁からヒョロヒョロと糸が出ていて、
「ユッカ」から「イトラン」に頭の中を切り換えた。
もしも違っていたら・・・ これ以上は、分からんもんね・・・(^^ゞ
a0136293_183852100.jpg


このピラピラピラ~~ッと出ているのがイトランの「糸」らしい♪
a0136293_18394223.jpg



オレガノ・ケントビューティー
なんやかんやと言いつつ、十年選手の植物。
冬の寒さには強いが、雪の下で冬が越せるかどうか分からず。
今でもミャンハウスの住人となって春を待つ。
一冬の間に数回の水やり、植え替えも滅多にせず、それでも元気♪
a0136293_1840379.jpg


花に見えるのは苞と言われるものらしい。
実際の花は苞の中で咲いている小さなやつ(^^)v
ピンピンッと、伸びる蕊が可愛い。
a0136293_1840215.jpg




昨年の秋にまいたお茶の種が芽生えていた。
雨続きで鉢もあまり見ていなくて、気がついたら葉っぱが3枚も・・・^^
以前、20㎝くらいまでの高さに育てて、花も咲いていた、
茶の木の花が可愛くて可愛くて、喜んで咲かせていたのに枯らしちゃった。
実生から育てて、花を見るのは何年先のことだろう。
気長~~に、お茶の木と付き合いましょ♪
a0136293_18414696.jpg




今年一番の元気者。鉢替えをしてのびのび育っている感じで、
幾つ花を咲かせるのか、数えきれないくらいのミニバラが嬉しい。
a0136293_1841091.jpg



小さな小さな黄色のボンボンと、モシャモシャッとした柔らかい葉。
乾いた所が好きらしく、気をつけてはいるが、失敗気味。
今年は植え替えて、株を増やしたいと思っている一鉢 ♪♪♪
a0136293_18462847.jpg

by cyakke-muu | 2010-07-14 19:16 | 花 庭の四季

ヒヨドリの水浴びと雀の親子♪

無花果の枝にとまった地味~な鳥さん、あなたはだあれ?
a0136293_14315666.jpg



ぴゅっと飛んで来たのはヒヨドリさん♪
a0136293_14322222.jpg


バシャバシャたっぷり水浴びを楽しんで、
a0136293_14325789.jpg


エイヤッと、餌台目指して飛ぶ準備(^^)
a0136293_14331464.jpg



飛ぶといっても2・3メートルのもの、おっとっとっとー
a0136293_14333975.jpg


よっこらしょっと(^^)v
a0136293_14335670.jpg



バシャバシャ水浴びの後の羽の手入れに時間をかけているヒヨドリ。
飛び去った後には小さな羽が残っていることがあり、
雀が巣作りのために持って帰っているようです♪
a0136293_14351221.jpg




ということで雀の親子♪

母ちゃん母ちゃん 腹減ったじょ~ ・・・ ホレッ
a0136293_14362556.jpg



母ちゃん母ちゃん あたいも~~ ・・・ホイヨッ♪
a0136293_14364440.jpg


母ちゃん、もっとぉ~~ ・・・・・ そろそろ自分で探しなさいよッ!
a0136293_14374050.jpg



こちらノンビリとカワラヒワと雀
a0136293_14385310.jpg


餌台の向こうに見えている大きな葉はヒマワリの葉っぱで、
こぼれ種から芽を出して、こんなに大きくなっている。
どんなヒマワリが咲くのか、ちょこっと楽しみ♪
a0136293_1440132.jpg



おまけの画像は子雀の砂浴び(^^)v
a0136293_1440352.jpg



072.gif毎日のように水浴びにくるヒヨドリ、無花果の枝と水浴びと餌台を行ったり来たり、水浴びのあとは、かなり長い時間をかけて羽の手入れ?をしています。その時に抜けた羽を巣の材料にするのか、雀がくわえて飛んでゆきます♪


by cyakke-muu | 2010-07-10 15:53 | 雀の餌台 野鳥

今年もフウランが咲きました(^^)

今年もフウランの咲く季節がやってきた♪
いつもと違う冬越しで、うまくいったかどうか心配だったが、
木に着けている普通種は花芽が出来なくて、
カラカラに乾いて、もうだめかと思った伊勢矮鶏に花芽が着いた。
水苔の量など、まだまだ分からないことの多いフウラン、
とりあえず咲いてくれたのが嬉しい(^^)v



7月6日の夕方にポッと咲いていた。
花が開いた瞬間から甘い香りが漂う。
朝にはその香りが無くなって、夕方からまた香り出す。
不思議で可愛らしい花。
(実際の大きさは画像よりもけっこう小さいです^^)
a0136293_12325793.jpg




写す方向を替えてみて、
吊り下げるための輪っかは朝顔の支柱に付いていたものを使用(^^ゞ
a0136293_12392048.jpg




全部の花が開いた翌朝(7/8)写したもの。
ガーリックポットを再利用して着生させているのがよく分かるかも。
4月23日に水苔を替えたばかり(ブログにUP)なので、
ぐるぐる巻きにした糸が見えています^^
a0136293_12403064.jpg




矮鶏の名前が付いているだけあって葉っぱが小さくて、
それでも元気な様子がやっぱり矮鶏らしい^^
a0136293_12404974.jpg




これもフウランの魅力の一つ♪
伸び出した新しい根の先がピンク。濃い色や薄い色があって、
もう一株の方は普通の根っこで白色(^^)
a0136293_1241739.jpg




花芽の出来なかった普通種、もう20年を超えている株です。
一時は根が60㎝以上にも伸びていて、結構な迫力がありました。
a0136293_1241359.jpg



2007年には伊勢矮鶏もこの株も花を咲かせていて、
その時の記録をHPにUPしてあります。
60㎝以上に伸びた根っこも一緒にご覧頂ければ嬉しいです(^^)v

072.gifフウラン2007年の記録はこちらからどうぞ♪
by cyakke-muu | 2010-07-08 13:23 | 山野草