窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

3ニャンコ♪

Huuの水飲み風景♪
下に置いた器の水もきちんと飲めるが、どうも回りに飛び散らかす方が多い、
それではと小犬用の水飲み器を取り付けたらうまい具合に飲んでいる。
これは一ヶ所だけだが、一応Huuちゃんのお気に入り(^^)v
a0136293_18453282.jpg



お水飲むの・・・下手じゃないでちよ・・・ぷんぷん
a0136293_18455389.jpg



おおらかというか、態度デカッというか、
いっぱい遊んでもらって、ケージの中へ、Meeの側にいればご機嫌のチョビ♪
a0136293_18462556.jpg



いいでち、いいでち、一人で寝るのも好きだもんね。
枕にくっついて、ついでにベストも掛けて貰らえば、クークーいい気持ち♪
a0136293_1847828.jpg



それでもやっぱりMeeおじちゃんが一番好き
Meeが窮屈なくらい、ぴったりとくっついて眠るのと安心できるのにょ♪
a0136293_18472961.jpg



朝のひとときはストーブの前が心地好い。3ニャンコ勢ぞろい(^^)
a0136293_18475288.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-29 19:11 | 猫 日常

干し柿 & ヒヨドリ

秋の楽しみの一つは干し柿作り♪
生の柿はそれほど食べる方ではないが、
なぜか干し柿は好きで、子供の頃からよく食べていた。
昔は串に通して干しあげる串柿が、正月の御馳走だったのも懐かしい。
産地ではないので干し柿は高級なものと、ずっと思い込んでいた。
それを今は自分で作っているのが不思議な気がする(^^)v
a0136293_190472.jpg



柿には当たり年と、そうでない年があるそうで、今年は不作なのだとか。
夫と友人が柿もぎの手伝いに行き、かなりの量をいただいてきたが、
それでも例年の半分くらいだった。

皮を剥いて糸を結び、棒に吊るすのだが、今年は干す場所を変えてみた。
縄暖簾のような柿を、いつもはミャンハウスの入り口に下げて、
天気に合わせて出したり入れたり、
雨に濡れずに干す場所がなかったので、しょうがないと諦めていた。

干し上がれば軽いものだが、最初の頃の重さはかなりのもの、
自分で運ぶことを考えると、今年は無理と判断。

干し柿作りそのものも諦めなければならないかと思ったが、
よくよく辺りを見渡せば、目の前にあるのは山野草の棚。
冬支度の為に取り除いた屋根をもう一度取り付けて貰い、場所を確保した。
あとはだまって干し上がるのを待つばかり。
ホオズキといい、干し柿といい、秋の色は暖かい♪
a0136293_190224.jpg




072.gif無花果とヒヨドリ

ここ数日ヒヨドリが来ている。
無花果の実を食べに来るのは夏ごろからだが、今年はあまり来ない。
秋になって、小さいが沢山の実が成り、
珍しくヒヨドリと競争することもなく無花果を食べることが出来た。

食べられたのは嬉しいが、いつもと違って、というところが腑に落ちない。
鳴き声は毎日のように聞こえるのに、
今年の無花果はヒヨドリの口に合わないのか・・・などとバカなことを考える^^

雪が降って葉が落ち、枝と実だけが目立つようになったころ、ようやく現れた。
ヒヨドリ・・・もしかしたら甘くなるのを待っていたかも・・・(^^ゞ
a0136293_1905118.jpg




この無花果、全部あんたに上げるから、
だから干してある柿には手を出さないでチョウダイな ^^
a0136293_1911299.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-28 19:56 | 花 庭の四季

ホオズキ & 窓辺の花

久しぶりのホオズキ♪
この色も真ん丸の実も、みな懐かしい。
庭にホオズキが欲しくて、ふと思いついたのがドライフラワーのホオズキだった。
部屋に飾っていたホオズキから種を取り出し、
苗を育てたのは何年前のことだったろう。

今では庭のそちこちにホオズキが根付き、少しずつ増えている。
増え過ぎれば困るかもしれないが、しかし、この懐かしい赤い色が好きで、
増えるに任せている(^^)
a0136293_19413367.jpg



ホオズキは好きだが、だからといって手入れをするでもなく、
なんとなく秋になればホオズキの実がついているという感じである。
実がついてからも支柱をするなどという事はせず、殆どは斜めになり、
倒れて土についているものもある。
その中の幾つかが、こんなふうに外側の皮だけなくなり。
中の実が可愛らしい姿を見せている。
a0136293_19415439.jpg



青空をバックに・・・これって、時間が経てばどうなるのだろう^^
中の実は、やはり萎むのでしょうね。
a0136293_19421756.jpg



昔懐かしいホオズキを作ってみた♪
実の中身を取り出し、ブイブイというか、ギュッギュッというか、音を出して遊ぶ
昔のようにマッチ棒一本で格闘するのではなく、耳掻きを使ってみた♪
慎重に、しかし、おもしろいように種と身が取り出せる・・・
大きさを変えて大中小と並べれば楽しいだろう・・・
ところが、一個めで挫折。
なんということ、たった一個のホオズキを相手に目がショボショボ(^^ゞ
段々と痛くなってきて、だから、とりあえず一個だけ。
口に入れて空気を吸い込み、ブイブイ・ギュギュ・・・懐かしかったです♪
a0136293_19423718.jpg




雀の餌台の下で、大きく育ったアリッサム。
このままではいずれ雪の下になり、年を越す頃には花が枯れてしまう。
一株だけ大きく堀りあげて鉢に植えてみた。
根を切らないように鉢も大きめのものを使い、このまま春まで持ってくれれば
長い冬に、新しい楽しみができる♪
a0136293_19431078.jpg




ミャンハウスから台所に引っ越し、花を咲かせたミニカトレア
毎年開花しているが、花の時期はまちまちで、9月、10月の開花もあり。
今年は株を二つに分け、そのもう一株もツボミをつけている、
そっちの開花は来月半ばくらいかもしれない。
a0136293_19433765.jpg




これも思いがけずツボミをつけて、玄関前、ミャンハウス、二階の猫部屋へ、
先日の積雪のあった日に慌てて台所に移動、
ツボミをつけてからの鉢の移動で、開花するかどうか怪しかったが
見事に花を咲かせてくれた。
(画像は色が濃く、実際にはもう少し淡いピンクです♪)

a0136293_19441349.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-27 20:52 | 花 庭の四季

3ニャンコ ♪ & ヒヨドリ

朝食のあとはストーブの前に全員集合♪
ここ数日、ポカポカ陽気が続いてネコ達も嬉しそうですが、
朝夕はさすがに寒く、
日が部屋の中に長く差し込むまではストーブの前が一番人気♪
a0136293_1639482.jpg



Meeさんは、ケージでお休み中。
Huuのこの顔・・・笑うっきゃないです。くつろいでますねぇ(^^)
a0136293_16392392.jpg



昼近く、二階のネコ部屋はぬくぬくと20°近くまで室温が上がり、
Huuは、お気に入りの窓辺で外を見ています^^
a0136293_16394416.jpg


072.gifこの季節には珍しく3日連続の晴天
昨日今日と庭仕事(冬支度)が、はかどっています。
庭木の剪定、プランターの移動、枯れたイカリソウを刈り取り、
無花果の木の下を整理、四季咲きの庭藤は増え過ぎて、殆どを刈り払いました。
それでも春になれば新しい芽が伸びてくるのでしょう。植物は強いです。

午後になって、ヒヨドリが無花果を食べに来ました♪
a0136293_17155520.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-26 16:54 | 猫 日常

秋の西海岸ドライブ♪

11月も半ばを過ぎようとしているのに、この晴天♪
前々から観たいと思っていた北金ケ沢の大銀杏をめざして、
往復3時間のミニドライブに出かけた。
鯵ヶ沢町のバイパスを抜けると、いきなり日本海が広がる。
a0136293_18271068.jpg



久しぶりの海は気持ちがよく、窓を開けて風を楽しむ。
a0136293_18273476.jpg



赤石川河口付近の橋を通過、向こうに見えるのは五能線の鉄橋と岩木山。
a0136293_18275111.jpg



目的地の北金ケ沢の大銀杏。
「垂乳根のイチョウ」は平成2年に国の天然記念物に指定されている。
通路よりも一段下がって、まるでトトロの世界に入っていくような気が。。。
a0136293_1853387.jpg



一本の木なのに・・・不思議な世界が広がる。
垂乳根のイチョウ。詳しくは↓の記事へ
a0136293_18375679.jpg



大銀杏を充分に楽しんだあとは、もう一度海岸線へ戻り、走り進む。
見慣れた風合瀬海岸の風景。
なにかを採っているオジサンがいたが、魚か海草かは分からなかった。
海から空へ目を移すと、、、、、不思議な雲が・・・・・
a0136293_1853406.jpg



Uターンしたような飛行機雲、真っ直ぐ伸びてから強い風をうけたのか・・・?
a0136293_1854266.jpg



視線を海に戻せば、青い海原と遥か彼方にはフェリーボートらしい姿が見える♪
a0136293_18542118.jpg



風合瀬海岸と右の建物は道の駅
a0136293_18544834.jpg



帰りのドライブに入り、
途中で見たカラフルな旗と国道沿いのイチョウを見るために車を止める
カラフルな旗は郷土出身の力士の旗♪
(町を上げて応援しているのでしょう^^)
a0136293_1855122.jpg



いつも見ていた国道沿いのイチョウの木。
以前はこの木が大銀杏なのだと信じ込んでいた。
木の回りが整備され、ホッとできるゆとりの駐車場になっていたのは嬉しい変化。
a0136293_18552843.jpg



家に近づくころ、サギらしい鳥を見かける。
この近くの池(沼?)では初夏に睡蓮の花も見ているが、
通るたびに新鮮な発見のある場所である。
a0136293_18554575.jpg



静かな風景をしばらく楽しむことができ、3時間のミニドライブは大満足でした(^^)v
a0136293_1856232.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-25 19:41 | 走れば楽し

垂乳根のイチョウ (黄色一色♪)

西海岸には日本一の大銀杏があるという。
前々から話には聞いていたが、国道から離れていることもあり、
また運悪く、というか、国道沿いにもそこそこ大きな銀杏の木があって、
長いこと、その木が大銀杏なのだと思い込んでいたのだが、
数年前に、それは間違いで、ホントの大銀杏が集落の中にあるのだと分かった。

小さな案内板を頼りに探し出し、たしかに大きな銀杏の木と確認したのが
3年程前のことだろうか。
ただ、黄葉の季節に訪れるのが難しく、
うまい具合に休みを作ると、大荒れで一晩のうちに散ってしまうということもあった。
今回はライブカメラと天気予報を念入りにチェック♪

行くなら今日しかないと、ずる休み(^^)
往復3時間で帰って来れば仕事にもそれほど差し支えない・・・なんちゃって。
午前中の日の当たっている時間に行って来ることが出来たのはラッキー♪

国の天然記念物に指定されている、深浦町北金ケ沢・垂乳根のイチョウ
金色に輝く大銀杏にようやく会うことができた。



072.gif遠くからでも分かる大銀杏(画像中央の黄色い木です)
あとは説明を省きますので、
途中の深浦町の説明文を参考にしながら楽しんでいただければ嬉しいです♪
a0136293_17304144.jpg



a0136293_1731611.jpg



a0136293_17313576.jpg



a0136293_17321118.jpg



a0136293_17323155.jpg



a0136293_17325248.jpg



a0136293_17331152.jpg



a0136293_17333352.jpg



a0136293_17335839.jpg


( ↓垂乳根 )
a0136293_17342021.jpg





a0136293_17343975.jpg



a0136293_17345721.jpg


a0136293_17352389.jpg



a0136293_17354090.jpg



a0136293_17355748.jpg



a0136293_17361360.jpg



a0136293_17363150.jpg


HP本館、チャッケ・ムゥは移転しました。
新しいURLは→http://cyakke.net/です。
今後ともよろしくお願いいたします(*^^)v 2016年秋
a0136293_10292036.gif

by cyakke-muu | 2009-11-24 18:06 | 走れば楽し

3ニャンコ & Meeのこの頃

11月19日。冷蔵庫がいきなり壊れた。
なにせ30年近くも働いてきた冷蔵庫。ある日突然動かなくなるのも無理はない。
ということで、新しい冷蔵庫を急遽購入、それに伴い台所の配置換え、
縁がないと思っていたエコポイントのことも合わせて、
いつかまた書き記したいと思っている。
今日はここ数日のネコ達のこと、Meeを中心にすこし・・・


11月20日
二階に作った大きなドーナツネコベット
いつか3匹揃って寝てくれるのを願っていたが、冷蔵庫のおかげで実現した♪
昼の間は殆ど居間で過ごしているニャンコを、
冷蔵庫の搬入の時には、二階へ連れて行かなければならない。
朝からネコベットにヒーターを入れて準備をしておいたら、
2時間程の間に、予想通り3ニャンコがベットで寝ている♪

寒かったので布団代わりのバスタオルをかけてMeeを寝かし、
Huu&チョビが集まった。ネコ団子とは言えないが、これで充分(^^)
a0136293_13264858.jpg




11月22日
寒くなってからの3ニャンコは、殆ど階下の居間で過ごしている。
特にMeeはシッコ&ウンチも居間で出来るようになっていた。
トイレに入ってすることもあるが膝の上やケージの中、猫ベットの上でと様々。
その時々に合わせて吸水シートを広げ、Meeを抱いてということが多い。
シッコは一日に3回か、多くても4回。ウンチは2~3日に一回。

午前10時ごろに両方とも膝の上で済まし^^
これで当分は安心と、3ニャンコを居間に残して庭に出た。
先日の雪は全て溶けてしまい、天気も回復、
暖かい日差しのあるうちに、済ませたい仕事もある。
プランターの整理、球根や花苗の植えつけなど、
ルンルン気分で作業を行い、部屋に戻った時、夫の声が聞こえた。
「オォ、早く来てくれ。Meeが・・・うんち」
たしかに残っている感触はあったが、今すぐ出るとは、観察が甘かったか。

午前中に3個、夫の世話で昼に3個、これで落ち着いてくれればと思ったが、
どうもまだ残っているもよう。
そうして踏ん張った末の血尿が始まった。
前の時から2ヶ月ほどは経っているだろうか、
もう大丈夫と、油断したころにやって来る気がする。
昼から20分に一回ぐらいの血尿が続き、落ち着いたのは2時半ごろ。
その間に一度大豆粒くらいのウンチが出て、
こんな小さなものに苦しめられていたのかと、ため息が出る。

少し眠りかけたMeeを起こして遅い昼食。
食べたあと、さすがに疲れたらしく、くたくたに眠っているMeeに、
Huuとチョビが、代わる代わるくっつき虫になっていて、
いつもと違う様子に心配しているようにみえる。
夕方、いつもより早い時間のシッコは茶色に近いものだったが、
夜中、翌朝ともに普通に戻っていて一安心。




Meeの世話をしている間のHuu&チョビ。
こういう二匹の姿が、いまはもう当たり前になってきた。
a0136293_1327353.jpg



落ち着いて寝はじめたMeeにチョビが寄り添う。
敷物もひざ掛けも全部洗濯機に入って、臨時にバスタオルが活躍(^^;)
a0136293_13281334.jpg



チョビのあとにHuuがやって来てぴったりくっつく。
そのまま夕方まで寝ていて、様子を見ながらこっちも、うたた寝。
a0136293_13283574.jpg




11月23日
朝、昼ともに普通のシッコ♪食欲旺盛でいつものMeeさんに戻っている。
猫ベットにはHuu&チョビが寝ていて、当たり前のことが何より嬉しい。
a0136293_13291323.jpg



Huuの視線の先にはMeeさん♪
この猫ベット、というか、椅子ベットというか、椅子になったりベットになったり、
ネコもヒトも、思った以上に使い勝手が良く、重宝しております♪
a0136293_16474139.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-23 16:54 | 猫 日常

初の雪景色は、マユミと餌台♪

目覚めると外は雪景色だった♪
どんな年でも初めての雪が降れば嬉しくなり、積雪があればワクワクする。
「一冬を雪に閉ざされる」という言い方をよく耳にするが、
閉ざされて困るよりも、実は、けっこう楽しんでいる。
2年ぶりに鈴なりの実をつけたマユミにも雪が積もって美しく、
寒い季節の贈り物のようだ。
a0136293_1613889.jpg



これでシジュウカラかスズメがとまってくれれば言うことなし♪
a0136293_162022.jpg




餌を置きに行く前に雀がきて、かわいそうだけど、ちょっとおもしろい。
a0136293_163148.jpg



懸命に雪の中に残っている餌を探している様子が可愛らしい。
雪は数時間で完全に融けてしまい、ヒマワリの種と玄米に雀が集まっている
今日はカワラヒワの姿が見えなくて、暖かい所に移動したのかもしれない。
a0136293_1633538.jpg



無花果の枝にとまった雀。横一列に並んでいる様子も楽しいが、
一羽、二羽と、ひっそりとたたずんでいるのも趣がある。
a0136293_1635385.jpg



山草棚の鉢もご覧の通り。でも、あっという間に融けてしまった。
a0136293_1642090.jpg



台所の窓から見たマユミと餌台。
四季折々の変化が楽しめるのが嬉しい。
a0136293_1623133.jpg



迷いながらも切り取らずに残しておいたツルバラの実も、
こんなふうに眼を楽しませてくれる(^^)v
a0136293_1644526.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-21 16:41 | 季節・自然

Huuちゃんでち♪


あたち Huuちゃん。
えっ? 顔が見えないから誰だか分からない?
まぁね、目の前にストーブがあると、気持ちがよくてこうなっちゃうわけよ。
やぁねぇ、このまま持ち上げてシッポを吊り下げれば壁掛けになるですって?
失礼しちゃうわね、それじゃあ移動しましょ^^
a0136293_16582368.jpg



これでどうよ・・・
シッポは隠しちゃったし、もう誰にも連れて行かれる心配はないわね♪
(Huuちゃん、そのカッコで真ん丸お目めは、ちとこわいよ ^^)
a0136293_16585537.jpg



別に何も考えていることなんかないのにょ。
たしかにさぁ、側にはチョビがいるけど、あの子のことなんか気にならないわよ。
ひとりでジタバタくっついてきて、だから全然気にしないもんね。
(・・・って、あんた、気にしているってことじゃなぁい?)
a0136293_16591554.jpg



いいの いいの 気にならないの!
それよりも、もう、じゃましないでチョウダイな。
あたちは・・・ねむいのだから・・・
a0136293_16593780.jpg



 Huuちゃん・・・夢の国でち・・・♪
a0136293_16595777.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-19 17:18 | 猫 日常

ツルバラの実 大文字草など

ツルバラの実が、今年は沢山ついている。
この家に来た時から同じ場所にあるツルバラで、少なくとも30年以上の木。
庭の中と言うよりは道路との境のブロック塀沿いに植えており、
たぶん、水はけの良い土、場所なのだろう。
毎年新しい枝を長く伸ばし、花を咲かせている。
去年はキジバトがこのバラの実を運んでいて、はたして食べたのか、
巣作りに使うのか、それとも求愛のプレゼントに使ったのか・・・?
a0136293_19221640.jpg



先日紹介したのと同じ、大文字草「思いのまま」
ミャンハウスに置いていて、まだ花が咲き続けている。
窓も戸も開け放した大文字草の栽培小屋と違って、
通り抜ける風も少なく、暖かなのが幸いしているのかもしれない。
いつまで咲き続けるのか追いかけてみようと思う。
a0136293_19225173.jpg




同じくミャンハウスに置いている大文字草 「虹の滝」
a0136293_1923958.jpg



虹の滝
a0136293_19233341.jpg




虹色スミレ。霜にも雪にも負けずに咲いている。
ツボミも次々に出来ていて頼もしい限り(^^)v
a0136293_19241785.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-18 19:39 | 花 庭の四季