窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:花 庭の四季( 512 )

春の雪の日の・・・花とニャンとジャム作り^^

ぽかぽか陽気が続いた後に雪が降って
今の時期には当たり前の天気だけれど、せっかく咲き始めた花が・・・
ちょっとばかり寒そうに見える。
a0136293_17243162.jpg



寒さにはめっちゃ強いクリスマスローズは雪がよく似合う?
何度か植え場所を変えていて、ようやく株が落ち着きつつある♪
   
a0136293_17252895.jpg



二階の猫部屋では冬を越したブルーデージーが最初の花を咲かせていて
好きな花だけど何年も続けて咲かせるのは難しく
昨年購入した株が冬を越してまた花をつけてくれたのは嬉しい♪
a0136293_17300142.jpg




早春の寒い日にはジャム作りが良く似合う???
夏の間に集めて冷凍保存していたベリー類が山ほどあって
いつ作業に取り掛かろうか、天気と相談(^^ゞ

ヤマセと雨の寒い日か、遅い雪の日か・・・
そうして雪が降った昨日、全部のベリーを鍋に投入
解凍し、えっさほいさと力仕事でジャム作り♪
a0136293_17375038.jpg



2ニャンの寝姿を見ながら、頑張ったのじゃ~~(^^)/
a0136293_17390253.jpg






by cyakke-muu | 2018-04-07 17:43 | 花 庭の四季

花壇のクロッカス、プランターのプシュキニアなど

小さな山野草の花壇のクロッカス♪
植えた覚えはなくて、その割に彩りよく咲いていて
ちょっとしたお気に入りの一角になっている。
もうちょい欲しいのが白色で、
あっちの花壇の白花を掘り上げてこっちに持ってこようか・・・、
来年の開花の様子を想像してみるのも楽しい♪
a0136293_18305226.jpg

一向に増えないクロッカスの美人さん♪
増えないけれど毎年同じ場所で、福寿草と一緒に春の訪れを教えてくれる。
a0136293_18365751.jpg


秋の終わりにいきなり寒波が来て
鉢の土が凍って浮き上がったり溶けてへこんだり
なのでミャンハウスで一冬を過ごして開花にこぎ着けた♪
庭のあちこちに散らばって数が少なくなっていたプシュキニア(プスキニア)
昨年、球根を購入してまとめて植えてみた(^^)v
a0136293_18425892.jpg


小さいけれど存在感大♪ 香りも良いのよ~~^^
a0136293_18434300.jpg

プシュキニアの鉢の中に白花も~~~
あれれ~? 買い求めた球根には白花もあったのかしらん?
ん~っと、それとも、あんたって、チオノドクサかしら?
この頃、忘れっぽくて困ってしまう(^^ゞ
a0136293_18450428.jpg


忘れっぽいと言えば、この美人さん♪
ムスカリの中で一番に花を見せてくれた子
そういえば秋に球根を植えたっけ・・・って、ここまで忘れて困ったもんだ^^
a0136293_18454083.jpg


小球根をいろいろ植えた花壇で一番に咲き始めたのがチオノドクサ♪
この花壇から昨年はクロッカスを掘り上げて別な花壇に植えて
クロッカスも好きだけれど花後の葉が伸びすぎて他の球根と合わないというか
いろいろと、育てながら分かってきたり変えていったり
毎年、少しずつの変化はしていると思う(*'▽')
a0136293_18495475.jpg









by cyakke-muu | 2018-04-03 18:55 | 花 庭の四季

春を教えてくれる福寿草とスノードロップなど♪

春を教えてくれる花は、やっぱり福寿草♪
いつのころからか花壇の南側の真ん中で咲くようになって
こぼれた種をありんこが運んだのか
そのまま放っておいたら結構な大株になっている。
夏は陽射しがガンガン当たるのだけれど、そのころには葉が無いし
ほかの草花が伸びてくるので何となくうまく育っているのだろう♪
a0136293_16040045.jpg


昨年の春、咲き終わった福寿草を移植して花壇の縁取りにした。
移植したのは、ミョウガの区画に育って増えたもので
食用のミョウガと同じ場所にあるのは何となく不安もありで、
とりあえずゴソッと引っ越し。
今年咲くかどうかわからなかったがとりあえず咲いてくれた。
縁側から見える場所の小さな花壇。
この場所も今年は移動させるつもりなので、
福寿草の気持ちになると、めんどくさ~~っと、おもっているかも(^^ゞ
a0136293_16111277.jpg


もう一つ、春を教えてくれるのがスノードロップ♪
葉っぱの先が黄色いのは、つい先日まで雪の中で伸びていたから^^
一日中降り続いた雨のおかげで、あっという間に雪が溶けて
黄色い葉っぱと白い花と、
周りには枯葉やら雀ちゃんの餌のヒマワリの種の殻がいっぱい(^^ゞ
a0136293_16132671.jpg



花友達にあげるつもりでとっておいたクロッカスの球根
なかなか渡すチャンスが無くて、とうとう冬の始まりの頃に鉢に植えた
外に置くには植えるのに遅すぎてミャンハウスで冬越し
花壇のクロッカスはようやく芽が伸び始めたけど、こっちは満開♪
a0136293_16142264.jpg


真っ白ちゃんと思っていたら薄紫の筋が入った別嬪さん♪
a0136293_16174951.jpg


by cyakke-muu | 2018-03-24 16:20 | 花 庭の四季

スターダスト・チヨミと原種シクラメンコウムの開花など

むふふ~♪というか、ホッとしたというか、スターダスト・チヨミ
a0136293_15150118.jpg

小さな蛸壺に着けて毎年咲いていたのに、去年は花を見せてくれなかった
一昨年に少しだけ株を引き抜いて鉢に植えて、
それは開花したけど蛸壺の親株がいじけたのか・・・理由は???
とりあえず今年はどっちも蕾をつけて
蛸壺のは今までで一番の花数。
こんなこともあるのだなと、不思議というのか楽しいというか
分けた方は二階の猫部屋の簡易温室で静かに冬越し中。
あとひと月もしないうちに花が咲くかもしれない。

蛸壺のスターダスト・チヨミの冬越し場所は台所♪
置きっぱなしで間延びした多肉さんと、まだ花を知らないチランジアと
葉挿しで増やしたセントポーリアが数鉢
それと窓辺が大好きなHuuちゃん^^
a0136293_15210677.jpg


ちょっと場所を変えて、原種シクラメンのコウムと一緒に~♪
a0136293_15215798.jpg


コウムは無暖房の店先で越冬中に花を咲かせた
寒さにはかなり強そうである。よしよし♪
昨年、実生から育った苗(奥の小鉢)が結構育っていて嬉しいこと♪
a0136293_15233347.jpg

小さな花の開花が、寒さが続いている中でほっこりと和むのよ~(^^)/
a0136293_15232368.jpg


小さな花と言えば、
二階の猫部屋ではオキザリスが根性物で開花を続けている♪
陽ざしが少ないのでパッと開く時は少ないけれど
今日はバッチリ♪
a0136293_15283361.jpg


待ちに待ったバーシーカラー(絞りカタバミ)もようやく開花♪
a0136293_15292195.jpg

a0136293_15294367.jpg
a0136293_15295343.jpg

はい、猫部屋でございます♪
にゃんにゃんにゃんで猫の日だとか、めでたいのう(^^)/
手前のワサワサ伸びている葉っぱはフリージア
根元に近い葉の中に少しだけふくらみが確認できて
たぶん蕾ができつつあるのだと・・・花も香りも、待ち遠しこと♪
a0136293_15324489.jpg



by cyakke-muu | 2018-02-22 15:33 | 花 庭の四季

今朝の霧氷と猫部屋の花たち♪

すっごい寒い朝だった(^^ゞ
a0136293_17263462.jpg
昨夜から良い月が出て(一昨日だったらよかったのに~)
朝はキンキンに冷えて玄関前の廊下の温度計はマイナス4度を切っている
洗面所の水回りはヒーターを入れているのにかかわらず
蛇口が凍って昼頃まで水が出なかった(^^;

a0136293_17274172.jpg

二階の猫部屋も冷え冷え~朝の室温は0度に近い
簡易温室の中にヒーターを入れていて、この室温はすごい
それでも朝からずっと陽射しが入って、あっという間に10度を超える
a0136293_17300203.jpg


中々パッと開かなかったオキザリスもようやくこんな感じに~
a0136293_17314051.jpg

日差しを浴びて少しずつ開き始めたのがバーシーカラー
a0136293_17322035.jpg


昼頃にはいくつか開いて、ようやくホッとする。
a0136293_17374482.jpg

冬の猫部屋、花盛り~~(^^)/
a0136293_18302842.jpg


by cyakke-muu | 2018-02-02 18:34 | 花 庭の四季

岩木山と猫部屋と霧の朝(^^ゞ

今年初の岩木山は走行中の車窓から(^^ゞ
中々スッキリ晴れ渡った冬の空という日が無くて・・・
この日も天辺には雲がかかってた。
a0136293_15064114.jpg

二階の猫部屋では、少しの晴れ間を楽しむHuuちゃん♪
a0136293_15073726.jpg


暖かい陽ざしが一日中差し込むという日が少ないけれど
こんなに沢山のツボミが出来るのは珍しい
オキザリス・桃の輝き
全部開いたら見事だろうなと思う(*^^)v
a0136293_15091053.jpg



霧の朝
a0136293_15094456.jpg


少しずつ晴れてくるのかと思っていたら・・・
段々と霧が濃くなって・・・
たぶん、気温が上がるかと思ったら下がって来たという感じかなぁ
a0136293_15121358.jpg


何だかね、ブログをサボっております(^^;
明日からまた強い寒気団が来て荒れるそうで、
雪かきから一日が始まるいつもの冬に戻りそう。
a0136293_15183834.jpg


by cyakke-muu | 2018-01-21 15:19 | 花 庭の四季

猫部屋で冬越し中の多肉植物他いろいろ~♪

二階の猫部屋で冬越し中の多肉植物♪

a0136293_15561972.jpg


外はすっかり雪景色で、たぶん今回は根雪になるだろうとい予感の積もり方
今朝から降り続いている雪は強くなったり弱くなったり、
時々は斜向かいの家が霞むくらいの吹雪になったりを繰り返している。

部屋の中は無暖房だけど少しの陽射しがあればどれもピカピカ♪
a0136293_15564148.jpg

猫部屋で冬越し中の植物は多肉たちの他に
フリージアやミニシクラメンに君子欄、ほかには
ビニールの簡易温室の中に洋ランと観葉植物とフウランなど
a0136293_16031916.jpg


今、簡易温室の中で咲いているのはデンドロビウムのフォーミディブル
春・夏、秋と四季咲きかしらと思うくらい、花数は少ないけど嬉しい一輪♪
a0136293_16054460.jpg


もう一つ、水やりが遅れて今頃咲き始めたのがオキザリス
桃の輝きが咲いて、バーシーカラーのツボミが見え始め
黄色のロバータはもしかしたら花が咲かないかも~~(^^ゞ
水やり、すっかり忘れてて、ごめんしてちょ
a0136293_16063401.jpg


ずんずんずん・・・と、Huuちゃん。
そうそう此処は猫部屋、顔は見えないけど、あんたが主役だよ~~ん(*^^)v
a0136293_16101878.jpg

by cyakke-muu | 2017-12-19 16:12 | 花 庭の四季

ブラックベリーほか、庭の恵みの収穫とカシス酒のことなど

ブラックベリー♪
a0136293_16320295.jpg
これは実が熟し始めた頃に写したもので
じつはそろそろ収穫も終わりに近づいている
今年はいつもより沢山の実が成って、ジャム用に冷凍保存したものと
冷凍庫に入りきらなくて果実酒にしたり、即席でジュースやソースを作ったり
2~3日置きに実を摘みに行くのが楽しかった♪
a0136293_16374078.jpg



ついでにまだupしていなかった庭の恵みを二つ
7月中旬に収穫したカシス♪
a0136293_16392042.jpg


株が混んできているので主人が間引くように実の沢山ついた枝を切って
猫車(一輪車)に山盛りにして運んできてくれた♪
a0136293_16390088.jpg
雨が少なくて暑い日の多かった7月
カシスは粒ぞろいで美味しい果実酒が出来る予定♪
a0136293_16424132.jpg


カシスと同じ日に収穫したのがフサスグリ
a0136293_16432302.jpg
これはカシスよりもうんと多く収穫
果実酒よりもジャムの材料に無くてはならない存在で幾らあっても大丈夫
とは言っても今年は多すぎて保存場所に困るくらい。
ということで一ビンだけお酒も造りましたです(^^ゞ
a0136293_16453874.jpg
このほかにブルーベリーも今年の出来はよくて
更に不思議なことにヒヨドリなどが来ることも無かった
ということはうちの小さな木じゃなくて、ほかでたっぷりたべたのかな^^

ブラックベリーの果実酒。
瓶に詰めて詰めて、瓶の肩くらいまで実を摘めてから氷砂糖を少し入れて
35度の焼酎を注ぎ込む。1年くらい置いて、そのまま割らずに飲むのが好き♪
小さな無色の江戸切子のグラスに一杯が就寝前の楽しみ♪

カシスは・・・これは不思議なお酒で・・・
数年寝かせたカシスの果実酒と白ワインやスパークリングワインを合わせて
これがキールというものだと教えてくれたのは主人で、
合せるのがシャンパンになるとキールロワイヤルになるという
確かに名前だけは聞いたことがある♪

ロワイヤルでなくて充分♪ 
そんなに高くないスパークリングワインで作ったキールの何と美味しいこと
カシス酒も実をたっぷり使っているので、それが良かったのか
数年寝かせたのが良かったのか、あまりの美味しさについ飲み過ぎて
これは悪魔のお酒だねぇと、二人一緒につぶやいた(^.^)

↓ブラックベリー酒。瓶に詰めてわずか数日で濃いワイン色になる
右はビンに詰めて直ぐに写したもの♪
a0136293_16593744.jpg



by cyakke-muu | 2017-08-29 17:04 | 花 庭の四季

ナツズイセン、斑入り露草、朝顔ヘブンリーブル―など、夏の庭♪

ナツズイセン
a0136293_15474917.jpg


庭のそちこち、何か所に咲いているのか数えるのがめんどい(^^ゞ
なんでそうなったかというと・・・
ナツズイセンの球根と認識して植えたものと
小さなものを水仙の球根と間違えて植えたものと、ごっちゃになった(^-^;
なので、こんな所にも・・・・・
a0136293_15503898.jpg
これはスズメの餌台の下で、ナツズイセンを植えた覚えはない。
という事は、間違えたのだわね^^

ここも同じで、宿根アスターとピンクのカタバミの間に咲きだした♪
他にもバラ花壇、ウド畑の脇、道路際の水仙花壇など
どう考えても水仙と間違えて植えたとしか考えられない、でもま、いっかぁ
旧盆の頃に一斉に花茎を伸ばして咲く姿は存在感大♪
a0136293_15542782.jpg



今年も斑入り葉のツユクサ♪
a0136293_15551495.jpg


花は白くて小さくて可憐♪
日向でも日陰でもどこにでも出没。
草取り名人さんもこの斑入り葉のツユクサは抜き取らず残してくれる(^^)/
a0136293_15572344.jpg

今年は白い部分(クリーム色に見えるけど^^)の多い葉が出てきて
来年が楽しみ~~~♪
a0136293_15583185.jpg


朝顔のヘブンリーブル―(たぶんそうかと・・・)
a0136293_15592658.jpg


一緒に植えて先に咲いたのが赤い小さなルコウソウ(ルコウアサガオ?)
この取り合わせが結構気に入っている♪
a0136293_16003310.jpg

向こうには咲き始めた百日紅があって、
宿根ヒマワリやフロックスが賑やかで、夏の庭らしい雰囲気になっている♪
a0136293_16013704.jpg


百日紅、まだ満開ではないけれど、二階の猫部屋から見たらこんな感じ^^
a0136293_16025833.jpg


by cyakke-muu | 2017-08-23 16:04 | 花 庭の四季

今年も咲いた黄金オニユリ♪

黄金オニユリ
a0136293_17224960.jpg

遠くの花友達がムカゴを送ってくれたのは2013年の夏のことである。
庭先に植えてあった黄金オニユリが花を咲かせていて
ムカゴが落ち始めたので送ってくれるという♪
こちらでは見たことの無い黄色のオニユリ。
a0136293_17423071.jpg
届いたムカゴを鉢に播いて(埋め込んで^^)
可愛い芽出しの嬉しかったこと♪
初花を見ることが出来たのはムカゴを撒いてから3年目の去年で、今年は2回目となる。
花は去年と同じく一輪だが、ちょっとだけ大きく咲いた♪
茎も長くしっかりしていてムカゴも沢山ついている。
普通に観られるオニユリよりも華奢な感じはするけれど
ムカゴを播いてもうちょっと増やしたいと思っている(^^)/


ここ数日大ヤマセが続いていて、肌寒いのと強い風で花が振られて
黄金オニユリは鉢に植えてあるので風の当たらない所に避難
外よりもミャンハウスの中(^^ゞ
南側の窓が全開でも東側の出入り口を閉めればヤマセには当たらない
窓辺に置いて、花だけをパチリ♪
窓の向こうは山草棚で、右下の白い棚は押入れ収納棚を利用した雪割草の日除け^^
a0136293_17430887.jpg



今日(8/13)水やりに出たらムカゴが茎から剥がれ落ちていた。
自然に落ちたものを拾い集め、まだ茎に付いているものを外して
全部で11個♪ すでに白い根が見えるものもある。
ムカゴは面白い。こんなに小さいのに(大きいのでも7~8ミリ)
いっちょ前に百合の球根の形が出来上がりつつあって存在感大♪

前にカタクリの種を播いて数年で失敗と確認した深いトロ箱があって、
しばらくの間、深山オダマキとウツボグサの住みかになっていたが、
ウツボグサを整理して場所を作り、播いてみた(^^ゞ
来年は小さな葉っぱを見せてくれる筈で、今から楽しみである。
a0136293_15053839.jpg



by cyakke-muu | 2017-08-11 17:48 | 花 庭の四季