窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:花 庭の四季( 554 )

仙人草、花桃の実、ニラの花など♪

お久しぶりこ~~(^^ゞ
仙人草がとっても賑やかに咲いていて
a0136293_16033104.jpg

春の剪定が変になって今年はだめかなと思っていたので、嬉し~♪
a0136293_16040068.jpg


仙人草の少し向こうに花桃を植えてあって
花後の剪定をしそこなったら、実の付き方がすごいのなんの
a0136293_16055791.jpg


それが今はポタポタ落ちていて・・・アハハハ~~(*'▽')
せっせと集めては草入れやコンポストに投入
中には採っても綺麗な桃色の実があって、
主人がパクっと、ひと口食べて、「甘ーいよ♪」
おっかなびっくり食べてみたらジューシーで甘くて柔らかい
勿体ないとは思うけれど、ハマナスの実のように食べる所が少ない^^
a0136293_16061775.jpg


外へ出てみるとあちこちの庭や畑の畔などでニラの花が咲いている
我が家でもたぶん咲いている筈と、
ひと夏行ってなかった庭の奥へ~~~
ワサワサ咲いてた♪
a0136293_16114411.jpg


上手く写せないけど西洋ミツバチのお客様♪
a0136293_16121463.jpg


ニラの隣へ一株だけ移植した山ウドには沢山の実がついていて
秋が来たのだなぁと、しみじみ~~~(^^)
a0136293_16132213.jpg






by cyakke-muu | 2019-09-17 16:14 | 花 庭の四季

ナツズイセン、うちのポッポちゃんなど♪

うちのポッポちゃん♪(8/22)
a0136293_17025128.jpg
これはたぶんモミジの木に作られた巣で育った兄弟の一羽、だとおもう♪
まだ若いような感じに見えるもんね^^
この真上の電線にとまっていて、エサを置くとちょっと時間をおいて降りてくる。
スズメちゃんとカワラヒワの餌なので、屑米とヒマワリの種だけど
ちょこちょこ食べてそれから水を飲んで飛び立っていく
つい先日、ミャンハウスで作業していて、鉢をもって外に出ると
目の前(1メートル以内)の餌台にポッポちゃんがいた。
こっちはビックリだけど、あっちはそうでもないらしく(^^)/
一度は飛び立ってまたっ直ぐに戻ってきた。

数年前も似たような大きさのキジバトが2羽でやってきて
餌台の屑米を啄んでいたけれど、もしかしたらあの2羽も近くで孵って
育ったのかもしれない。
今の所、餌台に来るのは一羽で、その代わり庭を歩いている一羽もいて
同じキジバトなのか、もしかしたら交互に来ているのか・・・
どっちにしても元気に育って自力で餌がとれるようになると良いなと思ってる♪



a0136293_17155121.jpg
↑朝、咲き残っている月見草と開いたばかりのオオボウシバナ
好きな色の組み合わせは鉢と鉢をくっつけて、やらせっぽい一枚(^^ゞ
来年は一つの鉢で育ててみよう♪



↓ナツズイセン
a0136293_17171473.jpg

いつもより少し遅れて満開を迎えた♪
一度植えたらほったらかしで、球根が混んでくると好い感じに咲くらしい(^^ゞ
a0136293_17182957.jpg


by cyakke-muu | 2019-08-26 17:21 | 花 庭の四季

庭のお客様はキアゲハと・・・キジバトの営巣・子猫の保護など

庭のお客様♪

ヤマセの強い日が続いた数日前のこと
ユリの花にキアゲハが休んでいた。

a0136293_15570729.jpg



近寄ってみるとホントにただ休んでいるという感じで
蜜を吸っているわけでもなく
花に舞い降りて一休み・・・?
羽化したばかりのような綺麗な羽。
柔らかいような、優しいような
もしかしたら伸び切っていないのかもしれない羽
蜜の吸い方もまだ分からない・・・?・・・まさかね(^^)/
a0136293_15525974.jpg


ユリから飛び立って風に流されてフワフワ飛んで
それからまた別のユリの花へ~~
a0136293_16005158.jpg



近づいてみるとここでも蜜を吸うというよりは
ただ乗っかって一休みと言う感じ^^
a0136293_16015394.jpg




しばらくの間、飛び立っては風にふられて花に降りることを繰り返し
時には花ではなく緑の葉にも降りたり
a0136293_16041991.jpg


そのあと降りたのは蔵の脇のミョウガの葉っぱだった(^^ゞ
ここはヤマセも当たらず静かに過ごせる
しばらく休んだら今度は蜜を吸いに花に飛んでいけるのかな・・・?
休んでいるのを邪魔しないようにそっと離れた(^^)
a0136293_16062692.jpg


庭にはいろんなお客様がやって来る
今一番ドキドキしながら見守っているのはモミジに巣をつくったキジバト
かなり近くへ行っても卵を抱いているキジバトは動かないけど
刺激はしたくないので見たいけど見ないように^^
写真もぐっと我慢の子でまだ一枚も写していない

ずっと前の、カラスに襲われたモズの巣のことがあるので
無事に雛が孵って巣立ちするまではなるべくそっとしておこうと思っている
ちょっとね、怖いというか、とにかく無事に事が進んで欲しい。

花壇で作業していると、
巣から飛び立ったキジバトが頭すれすれに飛んでいくことがあって
それが巣をつくり始めた頃から何度かあるので
なんとなく意識してみるようになった。

あれはたぶん威嚇ではなく警告のようなものだろう。
手を伸ばせば届くようなモミジに巣を作っていて
その下で草を取ったり、ブラックベリーやユキヤナギの手入れをしても
じっと卵を抱き続けているキジバト。

意外と人を怖がったり嫌ったりはしていないように感じるが
”それ以上は近づかないでね”、と、人の頭すれすれに飛んでいくのかな
そこいら辺は、なんかすごく面白くも有りだけど
カラスに気づかれないうちに子育てが終わって欲しい。
今はただそれだけ・・・(^^)/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



庭のお客様といえば、もう一ヶ月も前の事になるが
台所の窓の下の小さな花壇に子猫が~~~!!
ミーミー、ピーピー、時折聞こえてくる声が切なくて

鳴き声が止むと、いなくなったのかな・・・
また聞こえ始めると、どうしよう・・・どうしたらいいのか・・・
そうこうしているうちにとうとう子猫と目が合ってしまった。

手のひらサイズの子猫が三匹。主人と一緒に保護して、
片手に乗った子猫の軽さに何とも言えない気持ちがこみ上げた。
乳離れをした頃を見計らって捨てられたのだろうか、そんなひどい事を・・
10分か15分か・・それくらいの時間が過ぎた頃
驚いたことにお母ちゃん猫が現れて、それも、もう一匹、子猫を連れている

大変大変、どうしよう・・・
時々庭を横切っていた美人ネコさんがお母ちゃんだった。
小柄な綺麗な野猫さん、必死で食べ物を探して子猫を育てちたのだろう
保護した一ヶ月待の頃もヤマセが吹き荒れた日が続いていて
その代わり雨は降らなかったので
風が当たらず、強い日差しも防げるうちの花壇に子猫を置いていたのだろう。

その日の夕方、猫好きの友人を拝み倒して引き取って貰えることになった。
ありがたい事に直ぐ2匹一緒の貰い手が決まり
もう一匹は友人の家で新しい家族になることになった。
どんなに嬉しかったことか。友人とその家族に感謝の気持ちで一杯♪

保護して数時間を風除室のペットキャリーの中で過ごして
我が家にいたのはその数時間だけだったが
手のひらサイズの子猫の感触を忘れることは無い。

お母ちゃん猫は保護した当日は数回、翌日は一度
子猫を探しに来ていて、子猫を呼ぶ声が切なく聞こえてくる、が、我慢。
後ろ足を少し引きずっている小柄な猫さんで
4匹丈夫に育てるのは難しいかもと自分に言い聞かせる。

最後に見た一匹はお母ちゃん猫と一緒に向かいの家の小屋で確認。
驚いたことに他にも数匹の子猫がいてどれもみな可愛いという。
小屋の持ち主は夏過ぎまではそのままにしておくつもりだそうで
自力で餌をとれるまでは居させて貰えそう。
それ以上のことは出来ないと判断した。

写真は保護した二日後に友人宅で写したもの♪
最初はウーシャーフーッ!! の繰り返しだったが慣れるのも早かったとか。
先住猫さんは二匹いて、大きな尻尾にじゃれついて遊んでいるそうな(^^♪
めでたしめでたし♪・・・ふぅ・・・^^
a0136293_16505448.jpg






by cyakke-muu | 2019-07-13 17:03 | 花 庭の四季

クレマチス・モンタナ、砂子、ダイアナさん、その他いろいろ初夏の花壇♪

あははは~~・・・(+_+) 
サボっているうちに庭の花に追いつけなくなってる~~・・・
とりあえず、記録しておいた画像を順繰りに(^^ゞ

復活したアルメリア。(5月後半)
ウッドデッキの前、石の側の一番乾燥する場所。
a0136293_15414082.jpg
何年ぶりかで沢山の花を見ることが出来た(^^)v
a0136293_15394269.jpg




クレマチス・砂子(5月後半)
a0136293_15443881.jpg




クレマチス・モンタナ(5月後半)
a0136293_15445590.jpg
モンタナが枯れることなく今年も開花
ある年、いきなりパタッと枯れたことがあって、そういうものだと思ってた。
もしかしたら地面に着いたツルから根が出て、
そのうち何本か育って自然に更新しているのかもと、想像してみたり・・・♪
a0136293_15472903.jpg




屋久島シャクナゲ(6月初旬)
a0136293_15480711.jpg





八重咲バイカウツギとツルバラ(6月初め)
a0136293_15485646.jpg


八重咲バイカウツギ
今年は花数が多い♪ 少しだけ枝を切り詰めたのが良かったのかな?
a0136293_15500996.jpg




ビックリグミ(6月半ば)
a0136293_15512328.jpg

今年のグミは面白い
すぐそばに小さな実が成るタワラグミが一本。
それにも沢山の実が出来ていた筈である・・・が・・・無い!!
大きなビックリグミが沢山残ってて、タワラグミが無いなんて・・・

毎日のように来ていたヒヨドリがタワラグミだけ食べてた
何故に~~~って、甘いから♪
まぁね、こっちはちょこっと酸味のある方が好きだから、いいのよ(^^)
それにしても、ちゃんと甘いのを食べてて、えらいもんだ。ヒヨちゃん。
a0136293_15561565.jpg




クレマチス・ダイアナ(6月後半)
奥の白い花は小輪のツルバラ♪ ダイアナさんは今年も元気♪
a0136293_15575434.jpg




ラベンダー(6月後半)
三回に分けて摘んで、今は二階の南側の部屋で乾燥中♪
a0136293_16002994.jpg



レリア・パープラタ(6月後半から現在)
a0136293_16011856.jpg
二階の南側の部屋(猫部屋)で冬越し。
今は二階だと気温が上がり過ぎるので玄関に置いてみた。
株が大きいので存在感大。ちょっと葉色が薄いかなぁ^^
a0136293_16031897.jpg




花壇の真ん中で咲いている八重咲のタチアオイ(7月5日)
a0136293_16035212.jpg




フサスグリ(7月6日)
a0136293_16055721.jpg
ジュース&果実酒&ヨーグルト用のソースに加工
間引きしながら枝を切り取ってきて房を外すのは夫の作業
房から粒をバラバラにして加工するのが私の役目
二人で二日かけて、ようやっとフサスグリの仕事が終了した(^^)/
a0136293_16180118.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アマガエルちゃん

ここでおまけの画像を一枚♪

小さいけれどカエルちゃんなので、苦手な人はここからUターンしてください^^






白バラと・・・アマガエルちゃん♪可愛かったよ~ん。
a0136293_16110812.jpg

花が終わったバラを摘んでいたら、あらまぁ、アマガエルちゃん♪
可愛いのでそっとそのままにしておいた。

3日後、バラ花壇へ行ったら、今度は赤いバラにちょこんと・・・
可愛いけれど、なんかクリスマスカラーのようで
やはり白バラの方が似合ってる(^^)/
a0136293_16132392.jpg






by cyakke-muu | 2019-07-08 16:19 | 花 庭の四季

日本サクラソウ(駅路の鈴)、キレンゲツツジなど~♪

日本サクラソウ(駅路の鈴)
a0136293_16401399.jpg
もうずいぶん長いこと庭で咲いていて
一度だけ消えかかったことがあるので鉢に植えて
それから少しずつ鉢増しをして、鉢からプランターに替えて
なんか知らんけど、今年の花つきがもの凄いことになっている♪

こちらは花壇に植えてあるものでちょぼちょぼ~(^^ゞ
a0136293_16415051.jpg

バラ花壇の入口に植えてあるのは少しずつ増えてる^^
a0136293_16422220.jpg
このプランターのサクラソウ、さて、どうしよう♪
大きなプランターにこのまま移植するか、それとも株分け?
いろいろ迷うのもまた楽し~(^^)/
a0136293_16344774.jpg



古くからある白い牡丹
花は小さいし木も1メートルに満たないくらい
それでもこれだけ咲いてくれれば嬉し~~♪
a0136293_16454031.jpg




キレンゲツツジ♪
a0136293_16462027.jpg

八重桜がまだ一輪二輪咲き残っているのに
庭の奥ではキレンゲツツジが咲いて、あっという間に初夏の雰囲気~♪
a0136293_16492292.jpg


数年前に株元にアジサイが育って
その時にはキレンゲツツジの花もずいぶん少なくなったっけ
アジサイにはお引き取り願って(^^;
昨年から勢いが戻ってきた感じ。手入れって大切なのね。てへっ^^
a0136293_16511101.jpg





by cyakke-muu | 2019-05-22 16:53 | 花 庭の四季

庭の小さな八重桜、ツツジ、庭桜、ひとりで育った花桃など♪

小さな小さな庭の八重桜♪
a0136293_16215924.jpg
昨年春に植えたばかりなので今年二年目
木の高さはあまり変わっているようには見えなくて
相変わらず小さいけれど、
それなりにポコポコと八重の花を咲かせてくれた^^
a0136293_16222858.jpg




↓こちらも八重咲きの、桜ではなくてツツジ♪
かなりの年数をこの庭で過ごしていて
何回かの移植もなんのその、なかなか見事に咲いている^^
a0136293_16243498.jpg


ツツジの下方で大人しく咲いているのが庭桜
以前は白花とピンクと両方あったが、
今、残っているのがピンクの花で
a0136293_16261614.jpg

そのピンクの庭桜の根元に別な木が大きな顔をして育っていて・・・
といっても、鳥が運んだらしい種が育って
大きくなるまで放っておいたのだから、こちらの不注意(^^ゞ
株を掘り起こすのも大変なので小枝を挿し木して
小さな苗木を作って別な場所に植えてみた。
そっちはまだまだ花を咲かせるまでの大きさではなくて
たぶんあと2年か3年くらいしたら、
こんな感じの八重の庭桜が咲く筈であります(^^)/
a0136293_16302192.jpg



↓こちらは花桃の木
ずいぶん前に赤・白・ピンク(桃色か?)の3本の花桃を植えて
何年もの間、綺麗な花を咲かせ続けたが
一本・二本・三本・・・と、
コスカシバの幼虫が入って枯れてもうた・・・(*_*;

そうして、もう花桃の木がすっかり無くなったと思った頃に
あらま、何という事でしょう
花桃らしい木が一人で育って花を咲かせた♪

それから毎年、こんな感じで咲いている
自然に落ちた実から育って、たまたまピンクと赤の間のような色合いで
本当に強いものだと思う。

昨年も小さな苗が育っているのを確認できた。
実が出来て地面に落ちて芽が出て
こんなに綺麗な花を咲かせてくれてる(^^)/
a0136293_16375955.jpg






by cyakke-muu | 2019-05-16 16:42 | 花 庭の四季

ユキヤナギとスターダスト・チヨミと、どちらもここ数年で一番の咲きっぷり♪

春爛漫でユキヤナギ♪
a0136293_16071334.jpg
昨年、花後すぐに強剪定してもらって、今年の開花に繋がった
まだ少し花が残っているくらいの時に切り詰めて
夏の間、通路に面しているところだけ少し刈り込んで
あとは新しい枝が伸びるに任せて、そうでないと波打つような
ユキヤナギらしい咲き方にはならなくて
たぶん、春の剪定の後は放っておくのが一番いいのかもね(^^ゞ
咲き始めた頃のハクモクレンと~~♪
a0136293_16080238.jpg



ミャンハウスの窓の向こうのユキヤナギと・・・手前の黄色は・・
a0136293_16103036.jpg
黄色いのはデンドロビウム・スターダスト・チヨミ
上から吊るしているのは小さな蛸壺に着けたもので、もう20年選手♪
その蛸壺から数本外して小鉢に植えたのが直ぐ右下に見える花

蛸壺の方は昨年数輪しか咲かなくて
もう株がくたびれたのかしらと、ちょい心配だったが、なんのその
今年のこの花の咲きっぷりを見たらまだまだ大丈夫。

何年も鉢植えで花が咲かなくて
苦肉の策で蛸壺に着生させ、乾き気味に管理して花が咲くようになった
ランの寿命はうんっと長いのかもしれない。

蛸壺の外側に根が十分に回っていて
底の小さな穴をふさぐようにまでなっている
前は水をやると底穴からスーッと流れていたが、今年はポツンポツン
中身が空になるまでかなりの時間がかかっている
それくらい底穴が根っこでふさがっているということらしい。
a0136293_16111123.jpg

蛸壺の方だけ写してみたけれど花が分かりにくくて
まだ芽が出る前のブドウの木に吊るしてみた♪
ここ数年のなかで、もしかしたら一番の咲きっぷりかも~~(^^)v
a0136293_16194785.jpg





by cyakke-muu | 2019-05-06 16:28 | 花 庭の四季

小球根の花壇とミツバチのお客様♪

小さな球根を集めた花壇、の、つもりだったけど
まだ普通の大きさの水仙やチューリップが残ってた(^^ゞ
球根の掘り上げをしっかりしたつもりでも、まだまだだめね♪
a0136293_16550244.jpg


小球根と福寿草の間が空いていて、まだもうちょっと球根を植えられそう♪
クロッカスはここからは撤去。葉が大きく茂り過ぎて困ったので^^
それでも黄色や紫のクロッカスが咲いたり、それもまた楽し。

早くもチオノドクサの花にミツバチのお客さま♪
足にたっぷり花粉塊を付けて、頼もしいこと^^
a0136293_16573497.jpg


こちらは別の花壇に植えてある小型水仙のティタティタ
水仙の中では庭で一番最初に花を咲かせた。
a0136293_16593554.jpg



プランターにまとめて植えたプシュキニア
小球根の花壇にも植えてあるが、ちょぼちょぼで目立たない
まとめて植えて咲かせると存在感が出てくる感じ
a0136293_17000980.jpg
昨年、花後に出来た種を播いて置いたら
細っこい芽が沢山出ている♪
これがみな育ったら・・・楽しみがいっぱい(^^)/
a0136293_17020756.jpg



by cyakke-muu | 2019-04-17 17:02 | 花 庭の四季

庭のクロッカスと猫部屋のラナンキュラス、そして留守番を終えたニャン

クロッカス♪
庭のそちこちで咲いているけれど、どこも一緒に開花という訳ではなく
陽だまりは雪解けも早く、咲き始めるのも早い♪

当たり前だけどどっさり雪が残っている場所は咲くのも遅い
ということで、こんな感じになる。

つい先日まで雪が残っていたところは今が花盛り♪
a0136293_17422448.jpg


一番先に咲いた南側のウッドデッキ前は・・・
球根の性質もあるのだろうけれど
白と黄色が終わりかけていて、紫の筋の綺麗なクロッカスは見頃♪
a0136293_17442444.jpg



同じ白花でもバラ花壇の入口で咲いているのは
何年もそのままなのに、こんなに綺麗な花を見せてくれている
この個所の雪解けは早くもなく遅くもなく(^^ゞ
花って不思議、自分で居場所を見つけるような子もいるのね♪
a0136293_17465000.jpg



この福寿草は一株をこの場所に移植して
土の具合など、どうやら気に入ってくれたようで
大きな一株となっている。
a0136293_17515472.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



珍しく遊びに出かけて数日留守にしていたら
二階のフリージアとラナンキュラスが、ワッと咲いてた♪
a0136293_17501997.jpg


白も黄色もあったはずだけど、なぜかピンクと赤の花が残って
赤いのは花が小さい割に強烈な花色で存在感がある^^
a0136293_18014216.jpg




久し振りにお留守番をしたニャンズ
ほんとうにね、ちょっとだけなのだけど、なぜか固まっている
好物の猫草を前に、直立不動・・・にゃん♪
a0136293_17560456.jpg


数時間後にはこの通り、いつもの時間が帰ってきた(^^ゞ
a0136293_17564543.jpg





by cyakke-muu | 2019-04-06 18:02 | 花 庭の四季

外は寒いけど、猫部屋は春がいっぱい♪

猫部屋でデンドロビウムが満開の時を迎えている♪
a0136293_16343869.jpg
このデンドロビウム、七分咲きの頃には簡易温室から出して店に飾ってた。
もりもり咲いている様子に店に来た人も「春が来た~♪」と、
喜ばれていたのだけど、ここ一週間は雪が積もって冬の寒さに逆戻り
寒すぎるのでまた二階の猫部屋の簡易温室に逆戻り~^^


猫部屋では春の花が少しずつ開花の準備を始めている
a0136293_16394795.jpg


今朝、いっこだけ咲いたフリージアと、ラナンキュラスの蕾
a0136293_16402618.jpg


ラナンキュラスの蕾、何かに似ていると思ったら…ポピーじゃなぁい?
a0136293_16413868.jpg




こちらは実生から育てたミニシクラメン(^^)v
親株に似ている子が一番元気で花数も多い♪
a0136293_16423585.jpg


こちら、花はちらほら、でも、可愛い~~♪
a0136293_16434502.jpg



猫草を楽しんだ後、Huuちゃまはお昼寝場所へ~~(^^ゞ
a0136293_16445538.jpg



もう一度、見事に咲いたデンドロさんの登場♪
株分けか鉢増しをしないといけないのだけど。。。。。ニャハ~♪
a0136293_16474380.jpg


by cyakke-muu | 2019-03-29 16:49 | 花 庭の四季