窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

スターダスト・チヨミと原種シクラメンコウムの開花など

むふふ~♪というか、ホッとしたというか、スターダスト・チヨミ
a0136293_15150118.jpg

小さな蛸壺に着けて毎年咲いていたのに、去年は花を見せてくれなかった
一昨年に少しだけ株を引き抜いて鉢に植えて、
それは開花したけど蛸壺の親株がいじけたのか・・・理由は???
とりあえず今年はどっちも蕾をつけて
蛸壺のは今までで一番の花数。
こんなこともあるのだなと、不思議というのか楽しいというか
分けた方は二階の猫部屋の簡易温室で静かに冬越し中。
あとひと月もしないうちに花が咲くかもしれない。

蛸壺のスターダスト・チヨミの冬越し場所は台所♪
置きっぱなしで間延びした多肉さんと、まだ花を知らないチランジアと
葉挿しで増やしたセントポーリアが数鉢
それと窓辺が大好きなHuuちゃん^^
a0136293_15210677.jpg


ちょっと場所を変えて、原種シクラメンのコウムと一緒に~♪
a0136293_15215798.jpg


コウムは無暖房の店先で越冬中に花を咲かせた
寒さにはかなり強そうである。よしよし♪
昨年、実生から育った苗(奥の小鉢)が結構育っていて嬉しいこと♪
a0136293_15233347.jpg

小さな花の開花が、寒さが続いている中でほっこりと和むのよ~(^^)/
a0136293_15232368.jpg


小さな花と言えば、
二階の猫部屋ではオキザリスが根性物で開花を続けている♪
陽ざしが少ないのでパッと開く時は少ないけれど
今日はバッチリ♪
a0136293_15283361.jpg


待ちに待ったバーシーカラー(絞りカタバミ)もようやく開花♪
a0136293_15292195.jpg

a0136293_15294367.jpg
a0136293_15295343.jpg

はい、猫部屋でございます♪
にゃんにゃんにゃんで猫の日だとか、めでたいのう(^^)/
手前のワサワサ伸びている葉っぱはフリージア
根元に近い葉の中に少しだけふくらみが確認できて
たぶん蕾ができつつあるのだと・・・花も香りも、待ち遠しこと♪
a0136293_15324489.jpg



# by cyakke-muu | 2018-02-22 15:33 | 花 庭の四季

こぎん刺し、お世話になったあの方へ~~~と、新作もちょこっと♪

半年くらいサボっていたこぎん刺しを昨年末からまたチクチク始めた♪
相変わらず「猫の足(肉球)」模様が多い^^
お世話になったあの方に、ありがとうの気持ちをいっぱいに詰め込んで~(^^)/
紺地に生成りの糸を使って伝統的な作りにしてみた。

a0136293_17025353.jpg


こっちも肉球模様で表模様を少なく、色糸と裏模様で可愛らしく♪
気分次第でどっちも使えるように糸の始末をより丁寧にしてみた。
a0136293_17113351.jpg

猫の足(肉球)ともう一つ、見慣れない模様は「猫のまなぐ(眼)」
布を横にすると猫の眼に見えるけど、縦にすると
ちょっと見は遮光器土偶のような宇宙人のような・・・ニャハ~~♪
a0136293_17134370.jpg


それからもうちょっと、ちくちく・ちくちく・・・
あんたねぇ、上に乗っかると危ないのにょ、針を持ってるんだからね
と言いつつ、喜んでひと休み♪
a0136293_17172340.jpg


紺地にベージュの糸を使って落ち着いた感じに仕上げてみる。
a0136293_17182760.jpg



こうしているとね、やって来るのですわ~~
ちくちくの時はチョビだけど、ぱちぱち写している時はHuuちゃん♪
a0136293_17192313.jpg


まぁね、いいんだけど・・・♪
でもってまた同じ模様をちくちく・ちくちく・・・
なぜに同じ模様をというと、気に入っているからで
何故に気に入っているかというと、自分で作った組み合わせだから♪
古くから伝えられてきた模様の組み合わせなので、
どれを見ても、どこかで見たことあるような感じになるが
中心の模様の組み合わせを結構長い時間をかけて今の形にしていて
だからとても大切なこぎん刺しなのでございます♪
と言いつつ、あんた、また乗ってきて~~~と、
ニマニマしながらひと休み~~♪
a0136293_17233318.jpg






# by cyakke-muu | 2018-02-11 17:27 | こぎん刺し・手作り

ポカポカ陽気の日のニャンズ♪ 猫草とオキザリスと・・・

ポカポカ陽気の猫部屋で♪
a0136293_16550837.jpg


前回のブログの続きのような感じだけど
猫部屋が久しぶりに穏やかで室温も上がって、Huuもゆったりしてる。
a0136293_16573620.jpg


↓朝の9時くらいにはまだオキザリスも開いていないくて、ちょっと寒そう
  窓がね、まだ凍っている状態(^^ゞ
a0136293_16594773.jpg


2時間過ぎて11時くらいにはかなり開いてる、お日様はえらい♪♪
a0136293_17013224.jpg

猫草も窓辺に置いて
a0136293_17041272.jpg


パクッ♪
a0136293_17044196.jpg

そのころチョビは・・・、最初はHuuの側をうろちょろしていたけど
これくらいの柔らかい陽ざしが、チョビには丁度良い♪
強い陽ざしにアレルギーがあるようで紫外線除けのフィルムを貼っている。
a0136293_17065527.jpg

ホントは此処が一番好きなのにょ…って、言っているかどうか分からないけど
こぎん刺しをしている膝に飛び乗ってきて喉をゴロゴロ~♪
あんたがいるとチクチクできないけど、ま、いっか(^^)v
a0136293_17083107.jpg



Huuもチョビも、ゆったりのんびり元気に過ごしてくれればそれでオッケ♪
a0136293_17123923.jpg


# by cyakke-muu | 2018-02-06 17:15 | 猫 日常

今朝の霧氷と猫部屋の花たち♪

すっごい寒い朝だった(^^ゞ
a0136293_17263462.jpg
昨夜から良い月が出て(一昨日だったらよかったのに~)
朝はキンキンに冷えて玄関前の廊下の温度計はマイナス4度を切っている
洗面所の水回りはヒーターを入れているのにかかわらず
蛇口が凍って昼頃まで水が出なかった(^^;

a0136293_17274172.jpg

二階の猫部屋も冷え冷え~朝の室温は0度に近い
簡易温室の中にヒーターを入れていて、この室温はすごい
それでも朝からずっと陽射しが入って、あっという間に10度を超える
a0136293_17300203.jpg


中々パッと開かなかったオキザリスもようやくこんな感じに~
a0136293_17314051.jpg

日差しを浴びて少しずつ開き始めたのがバーシーカラー
a0136293_17322035.jpg


昼頃にはいくつか開いて、ようやくホッとする。
a0136293_17374482.jpg

冬の猫部屋、花盛り~~(^^)/
a0136293_18302842.jpg


# by cyakke-muu | 2018-02-02 18:34 | 花 庭の四季

寒い日のニャンズ♪   Huuの痙攣発作など・・・

居座った寒気団のおかげか、ニャンズが今まで以上にくっついて寝てて♪
こういう時は寒いのも良いものだと思ったり^^
a0136293_16112157.jpg


チョビ、爪を切る時もあごのお手入れも、じっとしてお任せ状態(^^)/
a0136293_16124990.jpg

まだ小さい頃、朝の台所でお腹が空いたと言っては
主人の足にガブガブかみついていたとは信じられないくらい大人しい(^^)v

a0136293_16130115.jpg


Huuちゃんのこの格好は爪切りの後の状態
半分は寝ぼけまなこみたいで、ぽわーんとしてる♪
a0136293_16151770.jpg

いつものお休み処、猫ベッドとその下の新聞紙(^^ゞ
初めて見る人はこの新聞紙が不思議なようで、
「何すんの・・・これ‥?」と、よく聞かれる^^
じつはチョビのゲロッピ用と、Huuの痙攣発作用に敷いてある
a0136293_16173381.jpg


この日、久しぶりにHuuが発作。
前の時から2週間以上にはなるので、そろそろと思っていたが
見ている目の前で、瞳がフワッと2回ばかり大きくなり小さくなりをしたあと
バタバタ発作をおこした。
走り出さないように両手で抱えて、その間にシッコ
足はバタバタを繰り返すのでシッコはまき散らすことになる
少し落ち着いたところで膝の上に抱き上げる。

主人がいた時でよかった^^
膝に抱いてる間にHuuの身体を拭くタオルを用意
ついでにドライフードに削り節&レスキューレメディを数滴たらして
側に置いてくれた。
チョビも気になる様子・・・って、そこはシッコだよ^^
a0136293_16242714.jpg

涎も垂らすので顔とお尻回り、濡れた足などを拭いて~~
発作の後は結構な勢いで食べる
本当はレスキューレメディはそのまま舐めさせたいが、ちょっと難しい。
a0136293_16264782.jpg


発作から1時間後くらいのHuu
まだもうちょっと落ち着かない顔をしている
いつもだと2~3時間はウロウロ歩き回るので、今回はまだ良い方かも~
a0136293_16285220.jpg

発作の後、唸ることも無くまぁまぁの状態
ビックリまなこはまだもうちょっと続いていて
シッコの匂いもまだ体のそちこちにホワンホワンと残っており、
この間の呼び名は「ほわほわちゃん」(^^)
a0136293_16295104.jpg


結局、落ち着いた先は猫ベッドの下でありまちた。ちゃんちゃん(^^;
a0136293_16311983.jpg

# by cyakke-muu | 2018-01-31 16:42 | 猫 日常