窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 02月 21日 ( 1 )

こぎんと猫と、主役はどっち? 馬のクツワで大物に挑戦2♪

こぎん刺し、馬のクツワで大物に挑戦2
今回も猫とこぎんと、一応主役はこぎん刺しよ~~♪

馬のクツワ部分の刺し終わり
これから両端に斜めの縞模様を刺していくことにする^^
a0136293_15365261.jpg


ちくちく・ちくちく・・・こぎん刺し・・・って、
此処は机の脇の猫ベッド♪
机と椅子の場所が一番やりやすいのだけど、今回もHuuに占領されてる
ということで猫ベッドでちくちく始めたらチョビが来た(^^ゞ

右わきに置いてある白いのが小さなライトで
膝の上の白いハンカチを照らして紺地の布目が見えやすいように工夫
布地が淡いベージュや青色などの場合は照らす必要は無い♪
a0136293_15382046.jpg





↓この日はHuuちゃんは別な場所でお昼寝♪
なのでいつもの場所を取り戻したけれど、やっぱりチョビが来た^^
お膝が大好きなチョビ、しばらく動かないのよ~~(^^ゞ
a0136293_15442134.jpg




まだまだ途中なので、ここらでちょこっと布目とこぎん刺しのことなど
手芸店でこぎん用の布地を買う時は
店先に置いてある安価な端切れを買い求めることが多い。
麻布なので一反から切ってもらって買うとかなりお高めになる(^^ゞ

ただ端切れの中には単純に端っこの余った布地のこともあるけど
中には織りむらがあって安い場合もある。
端切れの説明に「織りむら有り」ときちんと書かれていて
納得済みで購入してくるので問題は無い。

それがどういうふうに仕上がるのかというと。。。まぁ、こんな感じ。

↓自分でも「織りむら有り」の表示を忘れていて、
何度刺し直しても形が変で、しばらくしてから織りむらの事を思い出したもの。
上の方の布目が詰まっている感じ^^
a0136293_15525962.jpg



↓模様を刺しながら、そういえばこれは織りむらのある生地だったと、
気が付きながら刺し進めたもの。
これは布目が詰まっているというよりも、布目が荒くて模様が歪んでいる。
なるほど、織りむらが有るというのはこういう事かと
忘れないように両方とも手元に置いてある(^^)
a0136293_15560024.jpg


という事で、ちくちく・ちくちく刺し進んで
相変わらずチョビが~~~♪

両端の縞模様もだいぶ出来上がってきて、あともうちょっと(^^)/
(チョビは、あちょびたい・・・でちでち・・ぶぶ~~)
a0136293_15592262.jpg


by cyakke-muu | 2019-02-21 16:08 | こぎん刺し・手作り