窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 09月 21日 ( 1 )

秋茗荷2回目の収穫と・・・。花と茗荷の追記有り

秋茗荷、今季2回目の収穫~~♪
a0136293_1834292.jpg



数日前のこと、そろそろ良い頃かなと覗いてみた^^
茗荷の株元にニョコッと顔が見える♪
大きいのも小さいのも、
土に隠れてほんの少しだけ顔を出したのを
ぐいっとひねって採ってみるとプックリと大きく
まだ花が咲く前なのでどれもみな固く締まって
洗うときゅっきゅっと良い音が響いてくる♪

花が咲いてしまうと中身が無くなってスカスカ
しかも変な白い汁まで出てきて美味しくない
花がぎゅっと詰まっている蕾だから美味しいのかしらん♪

茗荷を探しながら、奥の方を覗いてみると・・・
夏茗荷の花が沢山咲いているのが見えた。
一つ一つは綺麗な花で・・・だけど、暗い中で一面に咲いている様子は
なんで食べてくれないの?・・・と、言いたげにも見えて

来年はもう少し頑張って奥まで腕を伸ばしてみよう
ちょっとね、怖いのですよ^^ 植物の中をくぐって歩くのが・・・うひゃん♪
a0136293_1846299.jpg




9月22日 追記。3回目の収穫と茗荷の花など
手の届きそうなところに茗荷の花が一つ♪ そりゃもう手に取ってみましたです^^
a0136293_16352436.jpg



そして今日の収穫^^ 
土に潜っているのは綺麗なピンクで柔らかく、美味しいのよ~~♪
柔らかいと言ってもシャキシャキの食感は小気味よい♪
沢山採れた時の楽しみは、豚バラ肉で巻いて串に通し塩コショウ、
見た目は焼き鳥のようでビールにもよく合う、この季節に楽しみたい一品♪
a0136293_1636954.jpg



ところでこの茗荷、美味しいし楽しみも沢山あるが
丈夫でよく増え過ぎるのがちょっとした難点^^
蔵の脇と隣家との境のブロック塀に沿って植えてあって、それが
じりっじりっと花壇に向かって増え続けている。

一昨年はツルバラの根元まで来ていてどうしようもなくなっていた
このままではブロックを越えてバラの花壇まで来るというので
深く掘って根っこを抜き取る作業をした。

横になっているのは茗荷を採るために根元から倒すため(でないと私は採れない)
右下に少し見えている鉄パイプがツルバラのアーチ。
来年も楽しみだけど、出来ればこれ以上増えないで欲しい。贅沢な悩みだねぇ^^
a0136293_1742345.jpg



茗荷の増え具合を追記したので、ついでに写真をもう一枚♪
時々切り詰めている椿だが既に人の背丈をこえている。
その椿よりも高く育っている茗荷があって、こっちもビックリ(*'▽')
近所の茗荷はブロック塀の内側にびっしり増えていても高さはあまり感じない
草取りもあまりせず、倒れた茗荷はそのまま放っておいて土に戻している
それが効きすぎているのか・・・どこまで伸びる
椿の根株に入りこんだら、それはそれで大変かも~~~どーすべー
a0136293_1914429.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-21 18:50 | ミニ 菜園 ?