窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 12月 18日 ( 1 )

大文字草に雪布団♪

寒波襲来。低温注意報発令。
大文字草に今年初の雪布団をかけた♪

寒いのも、吹雪も長く続けば困るが、山野草にとって、雪は強い味方でもある。
地植えの山野草も、鉢に植えたものも、上に雪が載っていれば
低温や乾燥から保護して貰える。

大文字草は栽培小屋に入れてあって、寒風にさらされることは無いが、
それでも雪布団があると寒さや乾燥から守ることが出来る。

寒波が来てからの積雪は思ったほどではなく、
今朝も雪は少なかったが、隣の車庫の前から適当な量を持ってきた。
一度の雪布団が春まで溶けずに残っていたのは
栽培小屋を作った9年前から現在までで一度だけである。

晴れた天気が続いて雪が溶ける度にかけ直す作業をしなければならない。
これもまた、大文字草の栽培の楽しみの一つと思っている♪
a0136293_18323163.jpg



いつもより薄い雪布団、今の寒波が去れば雪を足すことになるかもね(^^)v
a0136293_18325599.jpg



栽培小屋の入り口付近には生の水苔のトロ箱を置いてある。
水苔だけの箱もあるが、3つのうち2つにはトキソウが植えてあり、
乾かすことは出来ない。
これにも雪布団をかけて春を待つ♪
a0136293_18331526.jpg

by cyakke-muu | 2009-12-18 18:56 | 山野草