窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 10月 25日 ( 1 )

田んぼとリンゴ 秋の景色です♪

近所の田んぼの風景。
コロコロと丸く転がっているのは稲藁で、いろいろに利用できる。
メロンやスイカの畑の敷き藁もその一つ。
この時期、毎日のように
「わら焼きは止めましょう。稲わらを再利用しましょう」
と呼びかける、広報車がまわっている。

田んぼの奥の左の方に赤い点が見えます。
この次の画像はその部分です♪
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_1611467.jpg



ズームして初めて、コロコロの稲わらを作っている農業機械だと分かった。
下のわらをかき集めて丸く束ね、右横のドア(蓋のような)が開いてポンっと♪
延々と繰り返して大きな田んぼにコロコロのわらが出来上がってゆく。
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_16121047.jpg



所用があって弘前へ行く途中、天気の良さについ大きく遠回り、岩木山へ向かう
山のリンゴ畑もそろそろ収穫の時期を迎えているらしい。
たわわに実ったリンゴが見事でした。
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_16132916.jpg



岩木山の天辺とリンゴの木
山では昼と夜の気温差が大きく、リンゴの味も良くなる。
「嶽キミ」の名前で親しまれているトウモロコシも、この温度差で美味しくなるらしい。
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_16134814.jpg



下を見れば、赤く色づいた桜の葉
岩木山も、本当は赤く色づいている筈ですが、雲が出て・・・残念でした(^^;)
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_1614982.jpg



岩木山から弘前へ向う途中の風景
刈り取って棒掛けにした稲と、これからの稲刈りを待つ田んぼ。
夏の低温がここまで影響しているのは久しぶりかも・・・。
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_16182052.jpg



リンゴ畑とその際に植えられている食用菊。
どこの畑にも一畝、二畝は食用菊が植えられている。
黄色が一般的だが、ここ数年ピンクの袋ギクも植えられるようになり、
シャキシャキした食感と、菊の香りを楽しんでいる♪
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_16184033.jpg



県道の両側に植えられているのは大山桜
走行中の車窓から紅葉を楽しんできました♪
田んぼとリンゴ 秋の景色です♪_a0136293_1619340.jpg

by cyakke-muu | 2009-10-25 17:41 | 季節・自然