窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ホオズキ & 窓辺の花

久しぶりのホオズキ♪
この色も真ん丸の実も、みな懐かしい。
庭にホオズキが欲しくて、ふと思いついたのがドライフラワーのホオズキだった。
部屋に飾っていたホオズキから種を取り出し、
苗を育てたのは何年前のことだったろう。

今では庭のそちこちにホオズキが根付き、少しずつ増えている。
増え過ぎれば困るかもしれないが、しかし、この懐かしい赤い色が好きで、
増えるに任せている(^^)
ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19413367.jpg



ホオズキは好きだが、だからといって手入れをするでもなく、
なんとなく秋になればホオズキの実がついているという感じである。
実がついてからも支柱をするなどという事はせず、殆どは斜めになり、
倒れて土についているものもある。
その中の幾つかが、こんなふうに外側の皮だけなくなり。
中の実が可愛らしい姿を見せている。
ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19415439.jpg



青空をバックに・・・これって、時間が経てばどうなるのだろう^^
中の実は、やはり萎むのでしょうね。
ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19421756.jpg



昔懐かしいホオズキを作ってみた♪
実の中身を取り出し、ブイブイというか、ギュッギュッというか、音を出して遊ぶ
昔のようにマッチ棒一本で格闘するのではなく、耳掻きを使ってみた♪
慎重に、しかし、おもしろいように種と身が取り出せる・・・
大きさを変えて大中小と並べれば楽しいだろう・・・
ところが、一個めで挫折。
なんということ、たった一個のホオズキを相手に目がショボショボ(^^ゞ
段々と痛くなってきて、だから、とりあえず一個だけ。
口に入れて空気を吸い込み、ブイブイ・ギュギュ・・・懐かしかったです♪
ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19423718.jpg




雀の餌台の下で、大きく育ったアリッサム。
このままではいずれ雪の下になり、年を越す頃には花が枯れてしまう。
一株だけ大きく堀りあげて鉢に植えてみた。
根を切らないように鉢も大きめのものを使い、このまま春まで持ってくれれば
長い冬に、新しい楽しみができる♪
ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19431078.jpg




ミャンハウスから台所に引っ越し、花を咲かせたミニカトレア
毎年開花しているが、花の時期はまちまちで、9月、10月の開花もあり。
今年は株を二つに分け、そのもう一株もツボミをつけている、
そっちの開花は来月半ばくらいかもしれない。
ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19433765.jpg




これも思いがけずツボミをつけて、玄関前、ミャンハウス、二階の猫部屋へ、
先日の積雪のあった日に慌てて台所に移動、
ツボミをつけてからの鉢の移動で、開花するかどうか怪しかったが
見事に花を咲かせてくれた。
(画像は色が濃く、実際にはもう少し淡いピンクです♪)

ホオズキ & 窓辺の花_a0136293_19441349.jpg

by cyakke-muu | 2009-11-27 20:52 | 花 庭の四季