窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

白孔雀・姫フウロソウの紅葉ほか♪

この花の白孔雀というのは友人から聞いた名前。
先日紹介して、今もまだ咲き続けている、孔雀アスターの白バージョンか?
はっきりしたことは分からないが、
遠目にも、また近くで見ても、ツツツーっと寄っていきたくなるような花。
初めて大きな株を見た時は秋に咲く雪柳のようだと思った。
白孔雀・姫フウロソウの紅葉ほか♪_a0136293_18362620.jpg



一株でも草紅葉というのだろうか。
桃色大輪姫風露草。たいそうな名前に見えるが、通称ヒメフウロソウ♪
この花も可憐で惹かれるが、秋の紅葉はハッとするくらいきれい。
全部が紅葉するわけではなく、段々と、一枚一枚変化して
まだ青い葉があるうちに雪が降る。
白孔雀・姫フウロソウの紅葉ほか♪_a0136293_183795.jpg



今年も大文字草の咲く季節になった。
どんな花を見せてくれるのか楽しみが大きい。
この株、自然実生で突然プランターに咲いたもの、大文字草・・・強いです♪
白孔雀・姫フウロソウの紅葉ほか♪_a0136293_18374095.jpg




自然実生と言えば、今日、見つけたマメらしい植物。
どう見てもマメの葉で、巻きひげ?も伸びている。
よく見れば葉の中にツボミらしいものが透けて見えている。
鳥の餌台の下の、自然実生のマリーゴールドの側に生えてきた。
鳥の餌の中にマメはあったのだろうか、覚えがないわけではない。
一頃、ハトの餌を置いた事もあるので、もしかしたらその中に入っていたかも。。。
それにしても電子レンジで加熱、芽を出さないように気をつけていたのに、
マメは強い♪
白孔雀・姫フウロソウの紅葉ほか♪_a0136293_18381326.jpg



透き通って見えるツボミらしいもの。
どんな花が咲くのか、この秋のうちにマメが出来るのか、また楽しみが増えた(^^)
白孔雀・姫フウロソウの紅葉ほか♪_a0136293_18383215.jpg

by cyakke-muu | 2009-09-26 18:55 | 花 庭の四季