窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツユクサ 他

ツユクサの白花。近所の花友達から貰った株が、いつのまにか繁殖して、
斑入り葉も、そうでないものも、ワサワサと茂っている。
草取り名人に抜き取られる確率も高いが、負けずによく育っている(^^ゞ
a0136293_15323075.jpg



斑入りのきれいなもの、そのうち選別して種を採って、とも思うが、
今のところは放っておいている♪
a0136293_15232480.jpg



昔々から馴染みの深いツユクサ。この花があるだけで夏の朝が楽しくなる。
園芸種のムラサキツユクサを色違いで育ててもいるが、
やはりツユクサの青色と花の可憐さは一番だと思う。
a0136293_15234680.jpg



ハツユキソウ(ユーフォルビア)
夏の暑い盛りに、この清々しい色を見るだけでスッキリした気分になれる。
一度はきちんと種を播いて育てたが、
翌年からは、庭やプランターの何処かに芽を出しているのを楽しむようになった。
今年もまた庭のソチコチで涼しい色を見せてくれている♪
a0136293_15242431.jpg



ヤブラン。この家に嫁いできた時にはもう庭にあった花で、30年選手(^-^)
葉っぱは出始めが白で、その後は緑。花は小さいが、あとに出来る実が真ん丸。
いく通りにも楽しめる不思議な植物。
a0136293_15244536.jpg



今頃になって二番花が咲いているホタルブクロ。
考えてみれば、津軽の気候だと今頃の方が蛍の飛ぶ可能性は高い。
だからもう一度、咲いたのかな♪
a0136293_15252286.jpg



雨にうたれた月見草。ホントの名前はオオマツヨイグサ。
オオマツヨイグサは言いにくくて、宵待草は優しく言えるのは何故?
母が好んで使った言い方、宵待草♪
a0136293_15254285.jpg

by cyakke-muu | 2009-08-14 16:35 | 花 庭の四季