窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど


タチアオイ
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_13544576.jpg
八重咲で黄色のタチアオイはこの辺では珍しく
姑が苗を貰ったのか、種を播いて育てたのか、一本だけ毎年花を咲かせる
育てた主は亡くなって6年になるけれど花は咲き続けている
ちょっと細く貧弱になったので草入れで出来た土を運び
タチアオイと菊とグラジオラスの花壇にして、庭の奥からクガイソウも移植。
それぞれが何となくまとまってきているように感じる。
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_14035529.jpg
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_14041146.jpg
7月7日のタチアオイ
上まで花が咲くと梅雨明けと言われるそうだけれど・・・
津軽の梅雨明け宣言はまだされていなくて
もしかしたらホントに上まで咲いて、それからなのかも~~(^^)




ユリ花壇
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_14081129.jpg
庭のそちこちに散らばっているユリを一ヶ所に集めようと思う。
ヤマセや西風で倒れるユリも多く
やや日陰にはなるけれど風当たりの少ないこの場所がユリで賑やかになればいい。
まだ咲き始め。いろんなユリがあって、楽し~。
と思っていたら庭のあちこちでまた咲きだして、球根の取りこぼしが多い。
印をつけておいて秋にもう少し掘り上げるつもり。
残った球根が育ってある年突然に花が咲くのも面白い。
なにしろ花を育てたり移植したりは、
結果が出るのは1年先だったり3年先だったり、のんきにがんばろう♪




ハナショウブ
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_14144155.jpg
良い雰囲気に撮れたのはこの一枚だけ(^^;
ここ数日ヤマセが強くて、ハナショウブもぶんぶん揺れる
もしかしたらこれも風の当たらない所へ移植した方が良いのかもね。
裏庭から表に移して、大きな花が咲いたけれど
風の当たりが強すぎてかわいそう。





あなたは・・・だぁれ?
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_14185805.jpg
ツユクサ数種類を一鉢に植えた
ということで、今年初の白花のツユクサ(斑入り葉)
梅雨明け前のタチアオイ ユリ、ハナショウブ、ツユクサなど_a0136293_14201046.jpg
毎年、種を採取して春に播いていたけれど
庭の何処からでも芽が出て育つので、その中から良い感じの苗を持ってきて
鉢にまとめて植えてみた(^^)

斑入り葉の白い花、同じく斑入り葉の青い花
オオボウシバナと、もう一つが大好きなメガネツユクサ
たぶん咲いてくれると思うのだけど、咲くまで分からない(^^;

他に何か所かツユクサを育てているので
何処かの場所で、ぽっぽっぽっと、咲いてくれる筈♪





by cyakke-muu | 2022-07-09 14:28 | 花 庭の四季