窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

スイセンの球根の仕分けと、宿根アスターなど

初夏に掘り上げ乾燥させていた球根の仕分け♪
といっても今回は水仙の球根がほとんどを占めている。
この光景、7年前にもあった。
柳生真吾さんが中心になって震災被災地に送る活動のスイセンプロジェクト。
大きな球根を育てたくて必死だったのが懐かしい。
今でも道路際の花壇にはその時の球根が沢山植えてある。
数年掘り上げない方がよく育つので、今年は沢山の花を咲かせてくれた。

今年、掘り上げたのは庭の花壇のそちこちと
大きな球根が多いのは小球根の花壇に植えてあったもの
なぜか葉っぱばかりが目立って花が少なく、思い切って全部掘り上げた(^^ゞ
小球根の花壇の筈が大きな球根がザクザク出てきてたまげた!!
ということで全部を花友達に貰ってもらうことにする。

掘り上げた場所をトレーごとに分けていて
小球根が多いのは長年そのままで込み過ぎたところのもの
様々な種類の水仙を集めていて、植え場所によって大体は分けられている
なので、人様に差し上げる場合も大きさだけで簡単に分けることが出来ない。
ということで、8つの箱にどのトレーからも平均に取り分けて
箱の中身はそれこそ大中小&極小と・・・^^
あとは植える人に任せる。ちゃんと説明をして
小さくても2年後くらいには楽しい水仙が咲くかもよ♪ の一言を忘れずに^^
a0136293_17244507.jpg




宿根アスターとミツバチ
a0136293_17410846.jpg

もうちょっと気温が上がっていたら、ブンブン・ブンブン賑やかだけど
今日は涼しくて風が強い。西風の6メートルとか・・・
風の強い日は庭仕事も早々に切り上げる(^^ゞ


a0136293_17431617.jpg

作業は少しずつ、花が終わって枯れた宿根層の茎葉の始末など
本当に少しずつだけど作業が進むのが楽しい♪
明日は穏やかだといいけれど・・・ね(^^)


a0136293_17442129.jpg







by cyakke-muu | 2018-09-18 17:47 | 花 庭の四季