窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

八幡平 二十数年ぶりの藤七温泉♪

先週の後半、梅雨の最後の日だったか・・・
なんか天気が良くなりそうな気がして思い切って出かけた♪
何年ぶりだろう。八幡平(^^)/
霧が…時々は晴れて山並みが見える。ラッキー!!
a0136293_15351622.jpg


目指したのは藤七温泉で、ここも二十数年ぶりに尋ねることになる
八幡平山頂駐車場から藤七温泉へ向かう。また霧の中へ~
a0136293_15365217.jpg


雪渓と藤七温泉、湯けむりが出迎えてくれる♪
a0136293_15374213.jpg



たった一度だけ入ったことのある藤七温泉
雰囲気はそのままのようだったが、
このすぐそばの女性専用の露天風呂は無くなってた。残念!!
a0136293_15413814.jpg
二十数年前のこと、山の上の温泉に入ってみたくて訪れて
その時は満員に近い状態
側にある小さな露天風呂には先客がぎっしり
肩まで浸かって、のんびり山の景色を見るなどの余裕はなかった
だって、2畳くらいの露天風呂に十数人が立っていて
それでもすっごく楽しかったのは
関東や関西、神戸から来たというおば様もいて、
みんなキラキラ楽しそうで、おしゃべりが明るい♪
5分くらいいてまた内湯に戻って、そんな思い出がうれしい。
a0136293_15490538.jpg


旅のお客さんで混んでいた記憶が強いので
この内風呂にたった一人で入れるのが不思議だったが
到着して直ぐに温泉へ向かったのが良かったらしく
出る頃には次のお客さんが・・・
昼食をとって藤七温泉を後にするときには
観光バスが沢山のおきゃさんを乗せて駐車場に入ってきた。

ふぅ~~少しの時間差で温泉を諦めなければならなかった。
ラッキー!!の一言♪
もう一つ嬉しかったのはツバメの巣を見られたこと(^^)/

山の景色の中に飛ぶツバメが沢山いて
もしかしたら温泉の建物に巣があるのではと思ってた♪
本館(?)から温泉へ向かう通路の屋根に・・・
ありました♪
a0136293_15551890.jpg

あまり覗き込むと親鳥が困るので少し離れて待ってみたが
警戒されたか親鳥は来なかった(^^ゞ
分かるかなぁ・・小さな黒い帽子の子が二羽^^
a0136293_15565976.jpg

通路というのはこんな感じの所で
案内板を見ると混浴の字が大きく書いてある(^^ゞ
a0136293_15573993.jpg



夫は露天風呂へ行ったのかしらと思っていたら、遠いのでやめたと言う
確かに、内風呂からかなり歩かないと露天風呂へは着かないようで
ちょい急ぎ足のドライブのこと、今回は諦めましょ^^

温泉から出て、走り出した車窓からパチリ
幾つもの露天風呂がこの向こうにあって、時間のある時は楽しめそう
a0136293_16014129.jpg


8時過ぎに家を出て、3時過ぎには帰れるという
八幡平って、そんなに近かったかしらと不思議なくらい
二十数年の間に道路事情が良くなったということかしらん。

途中の山の斜面にはニッコウキスゲやコバイケイソウが咲いていて
時間があればもうちょい山の花も楽しめる♪
次に行くための下見のようなドライブで温泉に入っちゃったという
お得な一日でございました♪

ボケボケだけど、走り出した車から大急ぎで写した一枚
たぶん、コバイケイソウの花^^
a0136293_16144871.jpg



by cyakke-muu | 2018-07-24 16:19 | 走れば楽し