窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

初めての三姉妹旅行♪ 京都・南禅寺水路閣など

初めての三姉妹旅行は・・・「そうだ 京都 行こう (^^)/」
a0136293_13193226.jpg



最初は福島の大内宿へ行こうという話が決まっていて。
憧れの茅葺き屋根が並んだ風景、覗いてみたい郷土玩具のお店、
手作りニャンがいっぱいの大内宿・・・・・ところが
11月も半ば過ぎというと福島の紅葉はもう終わっているのでは~~
新白河からバスのツアーに混ざって行くとなると殆どは紅葉の名所
散った後の名所めぐりは、さて、どういうものかと

そうして、ふと、東京から一泊だと京都だって行けるのではと・・・
言った瞬間からもう京都が頭から離れないのは姉も私も同じで♪
駅のビュープラザのお兄さんがニコニコしながら調べ始めて
笑顔で一言、「11月の京都はねぇ、一年で一番混む時期なんですよ~♪」


あちゃー!! 混んでいる京都へ行くというのか。
そりゃどう考えたって無謀というもの。行き慣れていれば別だけど
修学旅行以来行ったことの無い場所なのに・・・

出発から一か月前の切符とホテルの予約。どっちも取れてしまって、あら嬉し♪
知らないって強いね、と、何回姉と笑いあったことか
ビュープラザの係りの人にも感謝^^


さて、当日は曇り空で、だけど仙台を通過するころには青空が~~
a0136293_1020536.jpg



東京駅でもう一人の姉と合流、これで三姉妹の顔が揃った♪
上野公園をそぞろ歩き、とはいっても連休中のことで人がいっぱい。
大きな木の下は落ち葉が敷き詰められていて、その上を歩くのは気持ち良かった。
目的の一つは東京都美術館に展示されているモネの絵画だったが
美術館内の行列を見て諦めた^^  
でもまぁ、何処を歩いてもイチョウの黄葉が綺麗で、ま、いっか♪
a0136293_10211228.jpg


そのあとは懐かしい銀座の大通りを歩いて(休日のことでホコ天だった)
幾つかの店をひやかしてあとは新橋から東海道線で川崎へ
川崎在住の姉の所に一泊。これがまぁ、何と賑やかなこと。
用意してくれたご馳走を食べながら夜中までのお喋りは何年ぶりのことだろう。

さてさて翌日は大急ぎで京都へ~~
なにせ10時に着いて夕方までの間に行かねばならないのが三ヶ所
今回の旅行ではガイドブックを使わず、それぞれに行きたい場所を一つ決め
その三か所を回るという事にした。

バスツアーも良いけれど自分たちで歩くのも楽しい筈~~
1、二条城で鴬張りの廊下を歩く。
2、南禅寺の水路閣を見る、
3、宇治の源氏物語ミュージアムへ行く。
この3か所を地図を眺めながら線で結んで、バスと地下鉄とJRで移動。

ホテルへ荷物を預けたあとは駅からバスで二条城へ
順路に沿って歩くと鴬張りの廊下はほぼ一周全部で、こんなに長かったのかと驚いた
ウグイスよりは雀の声に似ていると思ったけれど、
壁には「静かに歩くと良い音が聞こえます」というふうな張り紙があったりして、
なるほどね♪ 沢山の人に静かに歩い貰うには良い言いかたかも~^^

見事な襖絵や天井、部屋の中の様子などを鑑賞しながらゆっくりと一回り
外に出てからパチリと一枚。これってどこだか分からない写真だわね(^^ゞ
a0136293_10584449.jpg



見事なイチョウの黄葉、
毎朝きちんと通路に散ったものを掃き集めている様子はさすがだと思った♪
a0136293_1122278.jpg



二条城から南禅寺への移動は地下鉄を利用。
京都駅からバスで二条城へ行ったのだが、地図では直ぐのように感じていたのに
バスに揺られる時間が長くて、しかも立ちっぱなしで少々疲れていた。
地下鉄駅まで歩くのは苦ではないけどバスに揺られるのは・・・ニャハ~♪

二条城から5つ目の蹴上駅で下車、ここから歩いて歩いて・・・・・
おっや~~これはこれは何だろう。すごい景色が目の前に広がった。
下調べをしないとこういう楽しみがある(言い訳ですな^^)
てっきり市電の後だと思ったら蹴上のインクラインと言って、
台車に船を乗せ山腹を移動させた、明治時代の鉄道跡なのだそうな。
此処にも水路が~~~水路、いいなぁ♪
a0136293_11232354.jpg


途中で湯豆腐の昼食を楽しみ、更に歩いて歩いて・・・
目指す水路閣へまっしぐら~~ようやく目指すものが見えてきて。。。ほっ♪
a0136293_1126949.jpg



テレビや写真で良く紹介されている角度から~~
a0136293_11273995.jpg


本当はこの上を流れる水路を見たかったのだけど時間が迫っている
せめて階段の上から水路閣を眺めたい
a0136293_11283265.jpg


もう少し上に登って水路閣の上の散歩道を歩きたかったがそれは次回の楽しみに~^^
紅葉と一緒の景色で、今回は満足。ここまで来られただけでも嬉しい。
a0136293_11315555.jpg



蹴上の地下鉄駅に戻り京都駅へ移動。
途中・乗り換えがあったが駅員さんが親切に教えてくれたのでスムーズだった♪
a0136293_12424188.jpg



京都からはJR奈良線の快速に乗る予定だったが普通電車が一つ隣りのホームに到着
駅員さんに聞けば普通電車の方が今の時間は早く宇治に着くとか
小走りに隣のホームへ行き、普通電車に揺られることとなった。

トコトコ揺られながら宇治に着いたのは3時を過ぎていて
出来るなら川辺を歩いてみたいと思っていた宇治川を渡ったのは3時半を過ぎている。
おぉーーー!! どうしよう、源氏物語ミュージアムへ入れなかったら・・・
姉が一番の楽しみだと言ってたのに。。。

風格のある宇治橋を渡る♪ 向こうに見えているグリーンの車両はJR奈良線♪
a0136293_13225440.jpg



もうちょい近くだと思っていた源氏物語ミュージアムは駅から1.2キロあって
これは情報不足。もっとよく調べるんだった(^^ゞ
4時ちょっと前に到着、館内を順路に従って歩き、姉が見たかった常設展示の人形も見て
一本だけだが、人形たちの演技が光る映画「浮舟」も鑑賞できた♪

ミュージアムへの入り口通路には紫式部が良い色に色づいていたし
京都の町のそちこちに咲いていた山茶花が此処にも沢山♪
a0136293_13333531.jpg



ギリギリセーフで、なんとか三か所回ってホテルに帰り着いたのは6時を過ぎたころ。
朗らかに、歌うように、二人の姉が声を揃えて言った。
すっごく楽しかった♪ けど~、もみじが~~赤くないの~~~♪♪
まぁまぁ お姉さま、今回は下見だと思って、この次は・・・ねぇ♪
きゃーきゃーきゃー、次もあるの~? いつ~?

今年は秋になっても暖かい日が続いてモミジの色付きは今一つなのだそうな
だからもう一度、混んでいても紅葉の時期に・・・
いつになるかは分からないねれど、こんどはもっと下調べをして
スムーズな移動と、見たい所をじっくりと歩き見る。
一泊よりも二泊がいいなとか、嵐山や清水寺、宇治まで行けたら平等院も
途中下車すれば伏見稲荷へも行けそう♪

誰かが言ってたっけ、下見の次はリハーサル、それが済んだら本番で
それからはリピート・リピート・リピート~~~♪ なんてね^^


帰りの新幹線の中から一瞬だけど見えた富士山頂(^^)/
a0136293_13453657.jpg

by cyakke-muu | 2015-12-01 14:10 | 走れば楽し