窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

十三湖の実家と、外ヶ浜で見た貨物列車など♪ 追・追記&画像あり^^

これは・・・なんでしか・・・って、松ぼっくりと、しじみ貝の殻♪ 
a0136293_1658896.jpg


松ぼっくりを乾燥させてどうするのって・・・私のじゃ無いもんね^^

場所は十三湖、先日お墓参りに行ってきた訳で、
もちろん実家へも行って久しぶりに姉とのお喋りタイム。

まぁ~~びっくりだわね
実家は十三湖で小さな旅館を営んでいて、湖畔に面した食堂の壁際が小上りになってる♪
そこが、なんというか姉の手作り作品のギャラリーになってた(^^)/
a0136293_18493671.jpg



大小の手まり、和紙人形、吊るし飾り、小さなお雛様♪
嬉しいことにボンボン人形のフクロウもちょこんと載ってて、思わずムフフ~~♪
a0136293_18521465.jpg



そこで松ぼっくりの出番なのだけど、上手に一枚一枚の、これは何ていうのか
種がくっついている部分に布で作った摘まみ花を差し込んで一つの作品に~♪
布は縮緬やらリボンやら、様々なものを利用していて楽しい、

ちょっと分かりにくいけど、向こう半分が松ぼっくりを利用した作品♪
a0136293_19111314.jpg



先日、ちょこっと遊びに来た姉から貰ったのが瓶に入ったもので
仕上げるまでにどれだけの時間がかかっているのか・・・ねぇ、Huuちゃん♪
a0136293_19172587.jpg


a0136293_19173385.jpg



実家の旅館もこの頃では旅のお客様が少なくなっているらしく
食堂の小上りが作品のギャラリーになり、
その端っこにあるテーブルが作業台になっていた(^^)

今は娘夫婦が、十三湖ヤマトしじみの漁と販売で頑張っているとのことで頼もしい♪
姉には今まで忙しかった分、のんびりと趣味を楽しんでほしいのだわ~♪


072.gif松ぼっくりの紹介だけで、しじみの貝殻細工の忘れ物~~♪

上の写真で松ぼっくりと一緒に写っている小さなしじみ貝は
選別作業の中で選り分けられたもの♪
どのしじみ貝もみな美味しいのだけれど、貝の色の黄色みの強いものは除かれるそうな、
選別作業の中ではじかれたものは家族で頂いて
その後、姉の趣味の世界で根付けやストラップになって生かされるのだとか♪


昔々のことを思い出してみると、十三の村の中で鶏を飼っている家もあって
その庭先には必ずしじみの殻が敷き詰められていたっけ
上を歩くとシャリシャリと良い音がして、なんとなく心地よかった♪

今はもうそういう庭先を見ることは少なくなったけれど
かわりにこんなふうに大切に使ってくれている人がいると思うと気持ちも和む♪

058.gif姉が作っくれたものの中から、ちょっとだけ紹介すると^^

右は、しじみ貝の殻を使ったもので、特別大きな貝のシジミマカロン♪
中くらいのに和紙を貼って(中といってもかなりのデカイさま)ブローチ。
小さいのは縮緬でくるんで金銀の糸を巻き、根付けになっている。

しじみ貝の他には加賀指ぬきも作っていたことがあって本当に天晴れ♪
大きさを見るのに置いたのは、知る人ぞ知る、ぴ~ちゃんのヒツジさん^^
数字で言っちゃうと、一番小さな貝殻でも一個の横幅が2.5cmはあります♪
a0136293_15314464.jpg



072.gif十三湖の実家は琴湖園という名前の旅館で、しじみ漁と販売もしています♪

琴湖園のフェイスブックから写真を拝借♪
採りたての新鮮しじみ貝 丁寧に選別作業をして送り出しているそうです♪
a0136293_17224673.jpg



もう一枚、 家の目の前にある桟橋と広々と気持ちの良い十三湖♪
a0136293_17252311.jpg



072.gif琴湖園のフェイスブックはこちらからどうぞ 072.gif

十三湖ヤマトしじみ漁の様子、季節の移り変わり、
朝日や夕焼けの綺麗な十三湖もヤマセで寒い十三湖も
もちろん桟橋での釣りの楽しみなど、たくさん紹介しています^^



a0136293_17431162.gif



色んな手作り品の他にキノコや山菜採りの趣味を持ち
今の季節は桟橋での釣りが姉の特技となっていて楽しい。
この日も前日に釣ったハゼでこしらえた佃煮をお土産に貰ってラッキー♪
(その夜、日本酒の原種によくあって美味しいことでした)
佃煮を作るくらいハゼを釣るって、いったい何匹? と、聞いたところ
返って来た答えは、昨日は50匹ほど~~だそうな。ひょえ~~~!!

ということで、お土産の佃煮を抱えて実家を後に、向かったのはいつものコース
今泉から蟹田へ抜けるやまなみラインを通り、更に青森市へ~~

好きなのは外ヶ浜の海岸沿いに青森へ向かう道
古くからあまり変わっていない町並みで、なにかホッとする。
急ぎの時は新しく出来たバイパスを使うが、それよりも昔からの道が良い♪

途中、波の音が聴きたくなってパーキングで一休み
晴れていれば陸奥湾が広く見渡せ、遠くに下北半島も見えるのだが
今回は降ったり止んだりの雨模様^^
波の音だけはザブン・ジャブン・ザザザーーッと、気持ち良かった♪
a0136293_19322483.jpg



何気なく浜を写したらカモメがスーッと
慌てて追いかけたら右の隅っこにかろうじて入って
a0136293_19333497.jpg



あらら~残念!! なんて思っていたらあっちから貨物列車が、あらうれし~~^^
a0136293_19342677.jpg



蟹田から青森まで走り抜ける間に何度か見ているけど、海岸で写せるとは・・
横に「金太郎」の文字とイラストが入っていて、何となく親しみが持てる♪
a0136293_19355783.jpg



クロネコさんや、カンガルーさん、ほか様々なコンテナが幾つ繋がっているんだろう
数えたことも無いけれど、通過するまで結構な時間があってビックリ。
写真を撮ったのは十三湖の実家と、外ヶ浜の海と貨物列車だけで、
なんか不思議で楽しい一日だった♪
a0136293_19383988.jpg

by cyakke-muu | 2015-08-26 19:44 | 走れば楽し