窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日の収穫と、すっ転んだり、しりもちをついた話など^^

瑞々しい葉色のこれはウド♪
何処から見ているのかというと、ウドの根元^^
なぜに根元から上を見上げているの、というと・・・・・ちょっとした事情が~~
a0136293_16573049.jpg



花壇から通路を抜けてニラやトウガラシの様子を見てきた。
今の時期は成長が早く、トウガラシは一昨日2回目のを採ったのに、
もう次のが収穫出来るくらいに良く伸びている。
ニラにはパラパラと追肥をまいて、次の収穫が楽しみ~~♪

ブラックベリーが鈴なりに成っている棚を楽しみながら歩いていた。そして、
花をつけ始め、人の背丈より高く伸びたウドと雪柳の間の通路に来た時、それは起きた。
すってんころりん、目の前に広がったのは瑞々しいウドの葉である。

何が起きたか分からない・・・って、単純尻もち(^-^;
固く締まっている通路に、このところ続いた雨で苔が出来始め、滑りやすくなっている。
しかもウド畑の方がやや高いので雪柳の垣根に向かって緩く傾斜している。
足をを取られてすってんころりん・・・、なんてこった!!

痛いのはお尻で、腰や腕は大丈夫、スッと起きて、一応そそくさと歩き始めた
写真はその時に撮ったのじゃないのよ、まさかね、そこまでお調子者ではないと。。。
とりあえずミャンハウスまで戻ったが、このままでは悔しいということで、

柄の長い三角ホーを持って現場へ戻り、傾斜を崩して滑らないようにし、
ついでに、ものすごく綺麗に観えたウドの葉を
尻もちをついた時の頭の位置の所を思い出しつつ写してきたというわけ(^^)/

思い出してみれば・・・って、そんなに前のことではなく
まだ一ヶ月くらいしかたっていないのだが、同じ場所でひどい転び方をしている。
その時は木の根っこが地上に伸びだしていて、危ないと思いつつそのままにしていた
見事につまづいて、というよりも、忘れ物を取りに駈け出した瞬間に・・・

その途に様子を、夫は一言で、こう言い表した。
「お前、今のは松竹新喜劇の転び方だぞ・・・」 ・・・・・なんてこった!!
ただ転んだのではない、すっ転んだ、もしくは、すっ跳んで転んだ。
つまずいた木の根っこから、距離を置いて地べたに伏せった格好は・・・ねぇ。

場所は同じ、二度あることは三度ある、一回、二回と注意を促し・・・
三回目が起きないように、天気が良くなったら、もっと傾斜を無くして
来春の花が少々少なくなってもしょうがないので、雪柳を刈り込み、
通路に苔が生えないように、もっと日が射すように手入れしよう。

今、ちょっとだけ心配なのは打ったお尻で少々痛い、
中伴の湿布三枚で冷やして具合は良くなったが、もしも、明日、
もしかして、青くなっていたら、60を過ぎて蒙古斑みたいな、なんて・・・
これはもう笑いごとではない・・・・ねぇ・・・くっくっくっくっ・・・ にゃは♪

ちょっと落ち着いてから、夫と一緒に収穫しましたです♪
味噌漬け用の青唐辛子と生食用のミニトマト、数粒のブルーベリーと
一本だけ、立派に伸びてたアスパラガス♪
a0136293_17553685.jpg

by cyakke-muu | 2015-07-28 18:02 | ミニ 菜園 ?