窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

多肉植物、今年も山草棚へ。 小さなタブローと柳生真吾さんのことなど

高砂の翁
上から見た直径(横幅になるのかな?)は11センチで、ゆっくり成長中♪
バラの花びらの様に綺麗だけど、葉は固く肉厚で、
たま~に外側から枯れて、一枚・二枚とピンセットで取り除くことも~^^
大きく育てたい多肉さん♪
a0136293_16592672.jpg



星美人
一つ・二つと時間をかけて咲き進む花が楽しくて・・・♪
a0136293_171760.jpg



今咲いている花をじっと見ると光っているものが~~~これって、蜜かも♪
ということで指先につけて舐めたら甘かった^^
指につける前に写せばいいのに・・・ねぇ
ガンバッテ撮ったのがこれ
花の中で蜜が盛り上がり、日の光を受けて綺麗だった♪
a0136293_1775863.jpg



この2~3年で随分小さくなった白鳳菊
名前ははっきりしなくて、オスクラリア・白鳳菊と記録してあるが・・・???
とりあえず花を付けてくれて嬉し♪
a0136293_17311025.jpg



今年の一番はこの花たち
購入時はアイスプランツの名前があったが、今は聞かなくなってしまった。
木立性の松葉菊ではという声もあって、いまだ不明。
株分けしたり挿し木して増やし、あちこち配って、そのうちに花数が減り・・・
昨年は、それはそれは大事に夏の間もヤマセに当てないように気を付けて
そうしたら咲いてくれて、ほんとに嬉しいこと♪
夏も冬も、他の多肉さん達よりも高めの温度が必要みたい^^
a0136293_18481924.jpg




a0136293_18223137.jpg








猫部屋で冬越し、昨日まではミャンハウスの窓辺に並べて
天気によって窓を開けたり閉めたり、鉢を入れたり出したり^^
a0136293_17323469.jpg





昨日、山草棚に端っこに屋根をかけてもらい、鉢の移動。
今日は小雨が降っていて暗いけど、こんな感じ♪
a0136293_18485860.jpg



画像の追加(5/20)
よく晴れたので、もう一枚写して追加^^
陽を受けて咲くアイスプランツが後方に、更に後ろの窓はミャンハウス
窓の中に見えているのは強い光が苦手な多肉さん達
(ハオルチア、サボテン、秋まで水やりを控えるコノフィツム等が並んでいる)
a0136293_13572450.jpg






多肉植物の小さなタブロー
ミャンハウスの入り口に下げていて、この春も元気
昨年、新しく足した若緑が良い色で全体をキュッと引き締めてくれている感じ♪
a0136293_18245459.jpg



多肉植物の小さなタブロー作りは、柳生真吾さんの作り方が良い手本になっている。
趣味の園芸ではミズゴケに用土をくるんで金網で包み、
それを木をくりぬいた土台に付けていたように記憶している。
多肉植物を挿して小さな寄せ植えを作るハンバーグと紹介していたのかな
それが楽しそうで真似っこしてみた^^

「冬に、僕の姿が見えない時は多肉植物の部屋を覗いてみるといい
 きっと其処にいる筈だから。様々に紅葉した多肉植物たちを見ているのは楽しい」
そんな一文を、たぶん趣味の園芸のテキストの中に書いてあった
津軽の冬も雪に閉ざされるが、二階の猫部屋の多肉植物を見ているとホッと和む。
同じような気持ちでいるのかなと、親しみを感じた一文だった。

昨日(5/18)は八ヶ岳倶楽部で柳生真吾さんのお別れの会が催されたという。
姿は見えないけれど、たぶん、いまでもあちこちを飛び回って
被災地で咲いたスイセン、世界中の動植物や自然に親しんでいるのかもしれない。

もしかしたら・・・・ここにも・・・
a0136293_18442563.jpg




HP本館、チャッケ・ムゥは移転しました。
新しいURLは→http://cyakke.net/です。
今後ともよろしくお願いいたします。
a0136293_15274696.gif

by cyakke-muu | 2015-05-19 18:53 | 花 庭の四季