窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

山椒の実

山椒の実♪
a0136293_15534527.jpg



むふふ~の山椒の実
裏庭にあった、そこそこ大きく育った山椒の木が、
ある年に突然枯れて、それ以来、山椒とは縁が無かった。
それから何年過ぎたのか、昨年、蔵の後ろの通路に一本の山椒が現われて
というか、突然にょきっと出てきた訳ではなくて
知らないうちに種が飛んだのか、鳥が運んだのか、山椒が芽生え
育った木に実が出来るようになった。

つい先日、主人が手の平にいっぱいの実を採って来てくれて
乾燥させたのが、この写真♪
殻から飛び出した種が、うまいことこぼれずに付いているのがおもしろい。

ところでずっと、山椒の粉というのは殻も種も一緒に挽いて作るものだと思ってた^^
黒々ときれいな種は食べずに、挽いて粉にするのは殻の部分だという。
ならば外の殻の部分を分けて保存して、取り去った種は・・・
そりゃ~播くしかないでしょう♪

トロ箱いっぱいに播いて、芽が出て、育ったら。
またその時にどうするか考えればいい。
誰かが貰ってくれるかもしれないし、
庭の隅っこの、葉や実を摘みやすい場所を選んで1,2本植えておけば後はいい。
春の芽生えは見ていて気持ちがいいし、若い葉を沢山摘めば
美味しい身欠き鰊の漬け物が出来る。

なにより、せっかく出来た種をそのまま処分するのが勿体なくて、
後のことはあまり深く考えずに種まきを始める。
このなかから幾つ発芽するのか、それから先、大きく育つのか
全く分からないけれど、種を見ていると想像が膨らんで楽しい♪
a0136293_167447.jpg

by cyakke-muu | 2013-10-12 16:25 | 花 庭の四季