窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏水仙、クレマチス砂子の子、夕方の空など

ツルの伸びない朝顔や小さいジュズサンゴなど、短い&小さいものを紹介して
今日は巨大過ぎて風に倒れたヒマワリなど~~と、
思ってはいたのだけど、突然咲いた別の花が強烈で、まずはそれから♪

夏水仙
彼岸花の仲間で、津軽だとちょうど旧盆の頃に咲き始める。
去年は咲くのが遅れて、今年も花茎が伸びて来る気配が無くて、
こりゃまたお盆が済んでから咲くのかなと・・・・
そうしたらきちんと13日に咲いていた♪
夕方になって水をやりに外に出たら、イチジクの木の下でポツンと、
一本だけだけど、きれいに咲いてた^^
a0136293_19111587.jpg





なんとはらまっちゃん・・・・・おったまげーしょん・・・・
これって、なんじゃろな・・・・・・・
普通に見かける紫色のクレマチス、それも一重で♪
じつはこれ、白色半八重の砂子の種をまいて育てたもの。

種まきから数年、ようやく3~4つのツボミをつけて咲くのが楽しみだった。
でもって、咲いたらムラサキ・・・って、
全部のツボミがそうなのかな? 先祖返り? 自然交配?
ともかく実生から育って花が咲いたのだから、めでたい♪ のかな~?

クレマチス砂子の子^^
a0136293_19192845.jpg





そんなこんなで、夕方の空を見上げたら・・・明日も暑い一日の予感^^
a0136293_19195020.jpg

by cyakke-muu | 2013-08-14 19:21 | 花 庭の四季