窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

こぎん刺し 仕上げの準備も また楽し♪

こぎん刺しの手首クッション、
仕上げのための準備を進めながら、模様を刺すことも続けている。
毎日、糸を一本だけと決めて(一本は両手を広げたくらいの長さ)
手が忘れないように続けているというのが正直なところだけど、
そこからまた新しい小物が生まれれば嬉しい~^^

さて、仕上げのための準備として、
乾燥させたラベンダーを花穂から外す作業がある。
段ボールの箱に除湿剤と一緒に入れていて、そこから少しずつ持って来る。
1日1時間くらいの作業で、まぁ地味というかなんというか^^
a0136293_17324397.jpg



こんな感じの花穂だけのラベンダー
袋に入れたまま手でもんで外すことも考えたが
結局は芯(軸?)が細かく折れて、尚更大変な作業になってしまう。
それよりも一本ずつ花を外した方がいい。
a0136293_17353483.jpg



作業二日めでこれだけ^^
芯(軸?)と花と分けていく。指でちょっとしごくと半分くらいの花が落ちて
残ったものを指先で摘んで落としていく。
この芯の部分が残っていると、硬い棘が当たるような感じで具合がよくない。
なるべく見落としの無い様に、摘んで外して・摘んで外して・・・
少しずつでも溜まっていくのが楽しい♪
a0136293_17445297.jpg



でもって、本体のこぎん刺しと内袋
先に内袋を作って準備を進め、本体の仕上げは最終に・・・
なぜか・・・仕上げるのが、苦手だから(^^)

内袋も、縫うのもサイズを計るのも苦手だが、一日一枚
毎日続けたら、一週間過ぎれば7枚できるし
10日たてば10枚になる♪
のんきなことだけど、無理せず一歩一歩がいい感じ♪
a0136293_17503913.jpg

by cyakke-muu | 2013-07-26 17:54 | こぎん刺し・手作り