窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

プリムラ31、雲南桜草、プリムラ・マラコイデス♪

ひょろんと伸びたプリムラ31の花茎
株元から計ってみたら50㎝あって、部屋で育てるにはやはり大き過ぎかも♪
花壇に植えておおらかに咲いている姿が似合っているような感じだが
小さな種の一粒からここまで大きくなるのはすごい事かもね^^
a0136293_167443.jpg



優しい咲き方の雲南桜草
花も葉も女性的というか、プリムラ31と並べると乙女のように見える♪
(チョビちゃん、特別出演^^)
a0136293_1693710.jpg



プリムラ・マラコイデス
まぁ~一株でここまで花いっぱいというのが嬉しくて♪
早いうちに小さなプランターに植えて、根が張ったのが良かったのかも~。
a0136293_16115261.jpg



3種をまとめて写すとこんな感じで、プリムラ31が飛び抜けて大きい(後ろ右)
雲南桜草(後ろ左)も早いうちに大きめの鉢に植えると、まだまだ大きな株になる筈
昨年夏、育った苗の大きなものを半分バザーに出して、
その後どうなったのか知りたいけれど、そこまでは無理かもね^^
手前のマラコイデスはプランターに3株植えていて、真ん中の一株は咲き遅れ。
横幅20㎝程の小さなプランターなので、2株くらいが丁度いいのかも♪
a0136293_16193795.jpg



雲南桜草は面白い花で、大きな鉢で大きく育てても、小さな鉢で小さく育てても
それなりに花を咲かせてくれる。
しかもマイナス温度で鉢土が何度も凍ったミャンハウスでも花茎を伸ばしていて
可憐な花姿だけれど、なんとも逞しく嬉しい限り♪
今年も育ててみようかな~と、今から種を採るのが楽しみになっている。
左の小さな茎葉と花、ポリポットに植えたままの雲南桜草・・・めんこいこと♪
a0136293_16253960.jpg

by cyakke-muu | 2013-02-28 16:27 | 花 庭の四季