窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

毎年チューリップを植える訳。 草花の小苗など♪

今咲いているチューリップいろいろ♪
a0136293_1448939.jpg



どこで咲いているかというと、こんな所なんかにも~^^
a0136293_14485815.jpg



台所の窓から見える場所にはこんな具合に、鳥の水場をおされに~なんちって♪
a0136293_14504183.jpg



毎年、チューリップを植える訳は・・・
古びた店の前を少しでも明るくしたいから、といっても誰でも大抵の人は知っている、
赤・白・黄色・緑の色を使った宅配便の看板がドスンと置いてあって、
その前に置くので色が難しい。
チューリップの花のイメージは、赤・白・黄色、それに緑の葉っぱでしょう。
どう頑張っても、赤・白・黄色・緑の看板に色が吸いこまれてしまう(^^)
それでもまぁ、こんな感じで飾ってる♪
a0136293_14574279.jpg



ここに飾るのはピンクの八重咲き、アンジェリケが多くて、
それにしても今年のアンジャリケはよく咲いている。
しかも小さいツボミも沢山・・・って、こんなのあったっけ^^
a0136293_1522368.jpg


ところでチューリップの球根はネズミによく食べられる。
ネズミ避けに、チューリップの回りにスイセンをぐるりと植えたら、
ぽかんと丸いスイセンの輪ができたことがあった。なんチュウこと!!
プランター植えで花の終わったものをネズミが来ない道路際に植えるようにして、
それからは少しずつ春に咲くチューリップが増えている。
上の画像を観て分かる通り、ウェルカムガーデンには程遠いけど、
今年はチューリップとスイセンが賑やかで、一人、ニャハハ~と、喜んでいる(^^)


a0136293_15581493.gif




4月22日ごろから発芽が始まり、本葉が出て植え替え時になった小苗たち
ポットあげは5月10日の前後
とりあえずみんな植えて、これはどう見ても育たないというのはコンポストへ
間引きの作業が一番苦手で下手で、いつも迷ってる。
沢山芽が出たのも、ちょぼちょぼのも、芽生えの形も色々で面白い。
a0136293_16105999.jpg




玄関前がこんな状態で・・・(^^;
これだけ並べたのは久しぶりのことで、気持ちがいい♪
a0136293_16135331.jpg



そしてつい先日種を播いたものはというと、ただいま大ハウスで発芽待ち^^
ちょっと前まで大文字草の植え替え作業をしていた場所に、置いて、
ここに置くだけで保温や風除けになるのがありがたい。
大文字草の葉が伸びて、きちんと鉢を並べるまで、こういう状態が続きそう。
a0136293_16181891.jpg



ついでの一枚は今朝のクマガイソウ(大ハウス内)
大文字草の棚板の下で、今年も沢山の花を咲かせている。
もうそろそろここで育てるのは限界のような気がして、
さてどうしようか、いろいろと迷っているところ。
a0136293_16285382.jpg

by cyakke-muu | 2012-05-13 16:35 | 花 庭の四季