窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪

ほんの数日の冬の中休み。猫部屋に陽射しが差し込んで、
Huuもチョビも嬉しそう、というか、まったり・ほっこり寛いでる(^^)
午前10:30頃から、長い時だと午後の3:30ぐらいまで、
猫部屋でウトウトしているのがHuuちゃん。
一応は遊びたくて、キャットタワーに誘ったりもするけれど、
結局は暖かい猫部屋の、部屋の奥に差し込んだ陽の中で寝ているのがチョビ♪

久しぶりのお日様は気持ちがいいでち。 ぐーぐーぐー ^^
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_1543727.jpg



時々外で飛ぶ鳥の気配に目を覚ますこともあるけど、
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_15443649.jpg



捕まえられないので、つまんないと思いつつ・・・
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_15451981.jpg


やはり ぐーぐーぐー (^^)
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_15455377.jpg



このごろのチョビのお気に入りの場所は・・・
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_1610412.jpg



部屋の奥だけど陽射しが届く、ミニシクラメンと一緒の場所♪
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_16112063.jpg



角度を変えるとこんな感じで、チョビちゃん、いいプニョプニョ顔・・・^^
猫部屋のHuu&チョビと、ブラッシング、チョビ玉など♪_a0136293_16144340.jpg



冬の日向ぼっこは気持ちが良くて、いつまでも続いてほしいけど、
今日はもう冬の空に戻って雪がちらついている。

ところで、Huu&チョビのブラッシング♪
昨年末、二匹揃って体調を崩した時は、こっちもドキドキ。
ストレスからいつもより多く毛づくろいし、その毛玉が溜まっていたのではと・・・

チョビは数日で回復したけど、具合がよくなって1週間ほど後のこと、
それまで見たことの無い、赤い色が混じった毛玉を吐いた。
大きさは2㎝くらいの玉状で、これがお腹にあったら苦しかったろうに、
赤い色は鮮やかではなく古い血の色、胃炎でもおこしていたのかもしれない。

その後、血の色の毛玉を吐くことは無く、出しても普通のもの。
ロンゲなので気をつけていてもこういうことが起こる。
血の混じった吐瀉物はMeeさんで経験済みで、
それ以後何ともなかったら無理に動物病院へ連れて行くことはしない。

軽く見ている訳ではないけれど、
チョビは抗生剤を飲ませると直ぐにユルユルウンPになり、
なるべくなら動物医院も薬も避けたいと思っている。



ということで、ブラッシング~~♪
小さい頃は夫一人で出来ていたが、こんなに大きくなってからは二人がかり^^
重いし、逃げる時の蹴り蹴りの強さったらもう~~アヘアへ~
チョビ玉は此処に来た時から今まで、ブラシをする度に足し続けてきたもので、
ちょこっとHuu&Meeも入りつつ芯までチョビの毛で出来ている。




そして久しぶりにHuuちゃんのブラッシング・・・って、全然出来てないしぃ~~♪


by cyakke-muu | 2012-01-23 17:36 | 猫 日常