窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

久しぶりの陽射しで猫部屋のお花が~~♪

正月が過ぎてから吹雪が続き、青空の見えることは少なかったが、
冬の中休みのように、ポカッと晴天が2日ばかり♪
朝の窓ガラスのバリバリ氷は今日も続いているけれど、
陽が差せば融けてくれる。
二階の猫部屋も、久しぶりの陽の光に空気が和らいでいる。


昨年夏に種を播いて育てたプリムラ・マラコイデス
種苗会社から取り寄せているのはミックスの種で、
どんな花が咲くのかも楽しみの一つ。
まだ蕾だけれど、分かっている花色は、ただいま3色(^^)v
a0136293_14393726.jpg



苗の数が少なくて、この冬は猫部屋に上げたのだが、それが正解だったみたい。
ミャンハウスでは、まだまだ花が咲くのは先のことだったかもね^^
a0136293_14423388.jpg



この冬、益々いい紅葉で目を楽しませてくれている多肉植物
火祭り&虹の玉など
a0136293_14454622.jpg


赤いといえば、このドラセナ・コンシンネ
ドラセナ~~後の名前をいつも忘れてネットで画像検索してる^^
春から秋までをミャンハウスで過ごし、きれいに発色していたけど、
猫部屋へ持ってきたらチョビが葉っぱを齧る(^^ゞ
しょうがないので簡易温室に入れて置いたら、
元気だけど新しく伸びる葉が緑ばっかり^^
a0136293_14534979.jpg



もう一つ赤いというと、シボリカタバミ♪
これは紅白のシボリがきれいで、陽差しを受けると開くのも早く、ワクワクする。
植え替えせずに数年経って、今回は花の数が少ない。
一昨年も同じく少なくて、それが去年は沢山咲いたものだから、
つい植え替えをせずに暮らしてしまった。ニャッハッハーー^^
a0136293_159653.jpg



a0136293_1592967.jpg



猫部屋らしく、インターバル撮影はこんな感じで♪
a0136293_1513211.jpg




シボリカタバミのこの冬(2012年)の開花。
インターバル撮影ができるコンデジのおかげで楽しみが倍になり、
ツボミが大きくなると陽射しが待ち遠しい。
陽の光の変化(雲や窓枠、突っ張り棒の影など)で閉じたり開いたりも楽しい♪


by cyakke-muu | 2012-01-21 15:15 | 花 庭の四季