窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

コノフィツム、秋明菊、タカネバラの実など~^^

毎年9月半ばには咲き始めるコノフィツムが、ようやく可愛い花を見せてくれた♪
去年の植え替え時に、いつもより多めの肥料を入れて、
そのせいで花が付かないのかと冷や冷やものだったが、これでホッ・・・(^^)
小さな鉢と、少し大きめの鉢。
先に咲いたのは去年挿してつけた小さな鉢。少ないけれど花はバッチリ♪
a0136293_1823434.jpg



コノフィツムと並んで猫部屋にあるのはドラセナ~~
ドラセナ・なんたらかんたらで、名前を覚えるのだけど忘れてしまう。
この頃こういうことが多くて困ったもんだ(^^ゞ
一夏をミャンハウスで過ごして、珍しく色は抜群かも~♪
a0136293_1825524.jpg



このごろ「イモカタバミ」という名前の花を覚えて、
これがそうなのかというと、確信は持てない^^
近所の花友達から貰って、もう何年になるのか。
庭に植えっぱなしで、夏も冬もずっと同じ場所で過ごしている♪
a0136293_18284487.jpg




秋明菊。好きな花だけど、放っておくとドンドン増えるので庭の隅へ移植。
右後方に見えているのはミョウガの茎葉で、
なんというか、畑のような庭がこっちでは多いように感じる。
年寄りたちは口々に、土が見えていないとみっともないと言う。
乾いた、畑のような庭にはあまり魅力を感じないのだけれど・・・・

蜜蜂? 花アブ? 分からないけれど、恐くない虫の一つ^^
a0136293_1741298.jpg


秋明菊も、そろそろ花の終わりの時期に来ているのかな。
今日もポカポカ陽気、今は雨が降っているけれど、明日もまた晴れかも~♪
a0136293_18334595.jpg



おまけに、もう一つ♪ これ、なーんだ・・・?
答えは、タカネバラの実と、中に入っていた種が一つ。
去年の今頃も少ないけれど実が出来ていて、だけど種を採ろうとは思わなかった。
今年は手にとって、ついグニュっと指に力が入った。
もっと沢山の小さな種が入っていると思ったら、意外に大きな種が一粒。
これを見てしまったら・・・ 結局、小さな鉢に種を埋め込んで、
来年の春に芽が出たら・・・一株、タカネバラが増えることになるのだわ~(^^)
a0136293_1841692.jpg

by cyakke-muu | 2011-11-02 18:44 | 花 庭の四季