窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

はざ掛け・棒掛け・菊の花。平川市の田んぼの様子など

黄金色に輝く田んぼと白い雲がたなびいている、秋らしい写真を撮ったのは
9月8日のことだった。
それから丁度一月が過ぎている。
いつもの年であれば、この周辺の田んぼの稲刈りは殆ど終わっていて、
それぞれに秋終いをし、出稼ぎに行く人は準備に入る。
そういう時期が来ているのに、
刈り取りの終わっている田んぼは全体の7割くらいだろうか。

雨が続いて刈り取りの済んでいない田んぼでは、殆どの稲が倒れている所もある。
倒れた稲に雨があたって、それが長引くと、芽が出るという。
早く、良い天気になって欲しい。
刈り取り途中の田んぼに、コンバインがブルーシートで覆われて置かれているのを見かけて、
今年は本当に天候に左右される年と感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、県道109号線を弘前から平川市へ向って走る機会があった。
朝の雨も上がり、目の前に広がる田んぼは秋の日を受けてきれいだった。
つがる市とはまた違う田んぼの様子など、
走行中の車から写したもので、殆どピンボケ(^^)


乾いている田んぼと、はざ掛けで乾燥中の稲、気持ちの良い風景♪
a0136293_17114723.jpg



a0136293_17122031.jpg



こちらは棒掛けで乾燥中。住宅街の側の田んぼ
a0136293_1714310.jpg



棒掛けと刈り取り前の田んぼ
a0136293_17145741.jpg



雲の中に隠れているのは岩木山(^^)
手前は刈り取り終了の田んぼと、稲わらの乾燥中
a0136293_17195414.jpg



ちょこっと田んぼから離れて、食用菊など♪
家の直ぐ側の畑らしい。おじさんが菊の花の摘み取り中。
a0136293_17234854.jpg



畑の隅っことか、庭の端っこなど、菊を一列植えておけば楽しめる。
酢の物、キノコなどと和えて、彩りに使うのではなくて、
菊の花そのものが一品のおかずになる。私も大好き^^
a0136293_17263430.jpg



平川市から弘前に向って走る。
左に田んぼが広がり、向こうには雲に隠れた岩木山。
街路樹は桜の木で、紅葉の始まっているのもチラホラと♪
a0136293_17342838.jpg




鶴田町を走行中。
岩木山の山裾と田んぼと、チラリと左に見えるのは五能線リゾート白神^^
a0136293_17372415.jpg



もうすぐ我が家という辺りの岩木山と田んぼの風景。
刈り取り前の田んぼが左向こうで、きれいに見えているのは稲が倒れていないから。
手前はピンボケで分かりにくいが、全ての稲が倒れている。
中間は刈り取りが終わっていて、これがこの頃、一番多く見られる田んぼの様子。
降ったり止んだりの雨、早く穏やかな良い天気になりますように。
a0136293_17435979.jpg

by cyakke-muu | 2011-10-07 17:54 | 季節・自然