窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏の手前の猫部屋&Huuの舐めハゲのことなど

今日の猫部屋(^^)
じつはまだ春のような・・・冬ではないけれど、夏バージョンでも無く・・
多肉植物や洋ランなどは、とうに片づけてスッキリしているというのに、
ガラスのテーブルの上にはコタツ布団が置いてあり、
この頃のHuuちゃんのお気に入り場所となっている。

長いテーブルには長いクッションを置いただけ。
長椅子は冬バージョンのままで、かごや毛布やバスマット・・・
その向こうの机の横にチョビのお気に入りのかごがあって、
そこだけは季節に関係なく夏。っていうか、夏しか入らない場所^^

部屋全体を写すとゴチャゴチャと恥ずかしいので、
Huu&チョビの、猫の場所だけをパチリ♪

昨日は少しだけ涼しくて、今日はちょっとだけ夏に近い暑さ、
ちょっとの差で居間の猫ベットに2匹でいたり、猫部屋の端と端にいたり。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

適当にフワフワで、適当に暖かく、お日様はカーテンが適当にしてくれる。
だから、この場所がお気に入りになったHuuちゃん(^^)
a0136293_15232435.jpg




暑い日はここが一番と思っているチョビ。
もっと涼しい場所があるのに、ざっくり編んである籠が具合がいいのかも^^
a0136293_15305996.jpg


猫が自分の場所を決める時って、すごいと思う。
話は少し前・・・でもないか・・・12月まで遡って・・・(^^ゞ

ある寒い夜のことだった。
夜中にふと目を覚ましたら目の前にチョビがいる。

いつも枕の左横にHuuが寝ていて、寒くなるとモソモソと布団の中に潜り込む。
右横はいつもMeeがいた場所で、そこにHuuが潜り込むことは一度もなかった。
コタツに入ってくつろいでいる時は膝の上がMeeの場所。
だから、コタツに入っている時もHuuが膝の上に来ることは無い。
Huuにとって入ってはいけない、Meeさんだけの場所だと思っているのかもしれない。

その布団の右横にチョビがいて、そうしてモソモソと布団の中に入ってきた。
驚いたのはHuuも私も同じことで・・・、だけど、
雄ネコの、つまり、指を広げた手の平にきれいにおさまる大きさの頭があって、
からだを撫でると、毛は長いけれど大きなたっぷりとした猫がそこにいて。
ちょっとだけMeeを思い出すような、そんな感じがして嬉しかった。

それからちょっとして、コタツでくつろいでいる時に、
最初は遠慮がちにコソッと、チョビが膝の上に載ってきた。
一度載って大丈夫と分かると、次の日も載ってきて、
その重さがまたMeeを思い出させてくれる。

私はそれで良いけど、納得できないのはHuuちゃんで・・・
布団潜り込み&コタツひざ上載っかり事態の後、
数日はご機嫌ななめで、何かというとチョビにつっかっかていくHuuだった(^^)

チョビちゃん。5月頃まで布団に潜り込んでいて、
入って来るのは決まって夜中で、出ていくのは早朝^^
オイルヒーターが点いて暖まり始めると、ヒーターの側で香箱を作っている。
Huuちゃんに叱られつつ自分の場所を作ったチョビも、えらいのかもしれない。

ちょっとだけ困っているのは・・・
Huuの舐めハゲで、傷ができたり膿んだりはしてい無いけど丸いハゲが~~
お腹と、モモの外側、2ヶ所にできた舐めハゲ。
ストレスから来るものだとは思うけど、なんとか自力で治ってほしい。


穏やかな寝顔ですが・・・
a0136293_16295240.jpg



じつは舐めハゲがあります^^
a0136293_1631443.jpg




使わなくなったコタツ布団を干して、片づけようと置いておいたら、
そこがHuuのお気に入りの場所となった。
そこからず~っと向こうの、かごの中がチョビのお気に入り。
なぜか猫部屋の端と端にいて、のんびりと過ごしているニャンコたち。
もうちょっとしたら猫部屋を夏バージョンにするからね~^^

by cyakke-muu | 2011-06-19 16:52 | 猫 日常