窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

庭木への薬剤散布 

5月27日 庭木への薬剤散布 1回め

専業農家の友人に頼んでの薬剤散布。
ホントは冬の間に石灰硫黄郷剤やマシン油の散布をすればいいのだけど、
なかなかそこまでは・・・
石灰硫黄郷剤。以前はサンソー液と言われていた筈で、
この頃では見なくなったのかな。

ともかく、苦手な薬剤散布を頼んでやって貰うのも初めて。
手入れも何もしていない庭木全部にかけるのも初めて。
これで毛虫が出なくなればいいのだが・・・はたして・・・

今回の薬剤はスミチオン+展着剤で、殺菌剤は無し
以前、自分で使っていて棚の奥に仕舞っていたものを使って貰った。
鉢置き場に隠れて見えないが、動力噴霧機を使用
けっこう大きな音で、Huuがビックリ。




スズメの餌台の側に見慣れない、大きな桶?
乳白色の薬剤がいっぱい入っていて、そこから伸びたホースが庭中を駆け回る
スズメちゃん、ちょこっとの辛抱だよ~^^
a0136293_1603346.jpg



二階の猫部屋から見ると・・・
バラ花壇の向こう。モミジの陰になっていて見えないけれど、
黄色の大きなツツジ(たぶん黄レンゲツツジ)とタカネバラがある所
その向こうにはナナカマドやら、とうとう花が咲かなかった姫リンゴなど
a0136293_1653564.jpg




長い長いホースを馴れない手でさばいているのは夫♪
殆どの作業をこなすけれど、こういう時は本職に任せて助手を勤める。
赤いモミジの下は刈り込みしたばかりの雪柳と、手前にキレンゲショウマ。

ところで、このモミジにはあまり虫がつかないと思っていたが、
薬をかけた直後に、小さな毛虫がツーツーポロポロと落ちてきたそうな。ゾゾー。
a0136293_165023.jpg



いつもの景色の中に見慣れない人と、聞き慣れない音。
ビックリお目〃で見続けるHuu(^^)
a0136293_16164071.jpg



薬剤散布の翌日にタカネバラの今年初めての花が咲いた。
a0136293_16182824.jpg



開きかけている花と、左奥には黄レンゲツツジ
a0136293_16192787.jpg



スズメたちはどうなるのか気になったけれど、
機械や桶などを片づけた直ぐ後から、いつもと変わりなく餌台に来てホッとする。
水場も洗って取り替えて、薬液がこぼれた地面は少し臭いが残っていたけれど、
そんなに気にすることもなく、みんないつもと同じようで、拍子抜け。
こっちが薬のことを気にし過ぎるのかしらね(^^)
by cyakke-muu | 2011-05-29 16:54 | 花 庭の四季