窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ 

偶然、ネコベッドの枕が端っこにあった時、
Huuが寝ていて、少々びびりながらもチョビが続いた。
そのうち2匹とも眠りこけてくつろいだ形に・・・
ふと目覚めたHuuが
ちらりとチョビに目をやって、それから大きく伸びをした(^^)
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_15154027.jpg



だけど・・・やっぱり枕の側が落ち着くでしよ♪
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_15164221.jpg



ぐー ぐー ぐー (_ _).oO
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_1517294.jpg



ネコ部屋よ、ね・こ・べ・や・ ♪♪♪  ここが良いのだわ~ ^^
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_15174262.jpg



Meeさんの座布団ドーナツがこの頃のお気に入り♪
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_1518728.jpg



なかなかいい距離感でございます(^^)v
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_15184370.jpg



そして今日のHuu&チョビ
居間の室温は33.9° あっついが、二階のネコ部屋はもっと、あぢい~
ということでヒンヤリ気持ちの良いフローリングで
風の通りのいい所を選んでは、ゴロゴロしてます^^
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_15185920.jpg



あんたさぁ・・・レディはそんなカッコをしないのよ!
・・・ふん・・・この部屋って暑過ぎるのよね。。。。。 
Huu&チョビ ビニールのブラシのことなど ^^ _a0136293_15191412.jpg




いったい幾つのブラシを試したことか、
チョビが来てからは長毛種用なのか、少し重いハイカラな毛すきなども加わって様々。
ところがその中に一本だけ年代物のビニールのブラシがある。

私が此処に来た時にはもうあったブラシで、
もちろん猫用ではなく、人用に店に並べられていたもの。
(ということは30年以上前^^)

値段は100円とか150円ぐらいだったのか、売れ残ったのが数本あり、
これがBee&Meeには必需品となった。
Beeにはこのブラシで毛を浮き上がらせてから、
男性用の豚毛のブラシで梳いてやっていたし、
Meeはこれと目の粗い櫛の組み合わせで毛を梳くのが普通だった。

年老いてからはブラッシングの頻度が落ちたが、
それでもたまに二階の猫部屋で窓を大きく開け、毛を梳くのが楽しみだった。

困ったのはHuuで、極端にブラシを嫌がる。
どのブラシを使っても最後までゆっくり毛を梳くことができなかった。
しかし、座布団にMeeとHuuを並べて座らせると、
大人しく背中の毛も梳かせてくれた。
Meeがやって貰っているのだから自分もと、どこか安心出来たのだろう。

そのMeeの匂いが一番残っているブラシでHuuの首やあごの毛を梳いた。
後ろ足でバッバッバッと、掻く度に白い毛が舞い上がり、
どうしても黙ってみてはいられない。
うーうーふーふー 怒っても噛みついても、頑張ろう!
そう決めてブラシを持ち出したのに、Huuちゃん、自分からあごを乗せて来る

そっか、そうだね・・・
このビニールのブラシ、まだまだ猫部屋には必要らしいです(^^)v




072.gif歴代ネコちゃんの中で一番ブラッシングを嫌がるのがHuuちゃん。それでもMeeの匂いが残っている年代物(^^)のビニールのブラシを使うと、これくらいはやらせて貰える^^


by cyakke-muu | 2010-08-06 16:18 | 猫 日常