窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

梅雨の晴れ間のミニ菜園♪

ミニ菜園

元気色のトマトの花はホーム桃太郎♪
四月中旬の早過ぎた種まきから始まって、ようやく双葉の出た五月初め
ポットから鉢あげ、そしてプランターへ本植え。
草丈30㎝ぐらいで、ようやく花を咲かせてくれた。
去年と同じく山草棚の下で雨には当たらない南側♪
どんな実をつけてくれるのか楽しみができた(^^)
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_16162559.jpg



同じプランターに植えたミニトマトの苗が育って実をつけている。
この育て方、今年は去年と少々違う♪
ミニトマトの3本立ちの作り方を某ブログで紹介していた。
(信濃方面のブログです♪ ありがとう ^^)
わき芽を全部かき取らず、二本ぐらいは伸ばして一本の苗から茎を3本立ち上げる。
そうすると収穫も多く、楽しめるとか。シメシメのありがたい情報でした♪
ということでこのプランターでは狭くなりそうですが試してみようと思っています。
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_16165576.jpg



そして工夫その2♪
種から育てたホーム桃太郎の苗二本を植えたのは・・・
花の園芸用土と野菜用の用土をそのまま利用したもの。
袋の底を開けて少々掘った地面に直置き。
支柱4本で支えて鉢代わりにしてみた。
これで大根を収穫するというやり方を本かテレビで見たことがあり、
トマトだってできるのではと思ったわけ♪

肥料は微量のものが含まれている用土ということと、
苗を作る過程で少量を施しているのでなので今後は一切やらず、
どんなふうに成長するか見てみるつもり。
花の土と野菜の土の違いが出てきたら、これもまた楽しい(^^)
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_16171766.jpg


そのホーム桃太郎に花が咲いていて、
これって全部の花をそのまま付けておいて大丈夫だろうか・・・?
マァ、なんとかなるでしょう♪
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_16173436.jpg



そして新入りの、わき芽ミニトマト。
我が家のミニトマトは1本80円の苗だったが、
このミニトマトは1本300円近い値段のシュガートマトなのだそうだ、
そのわき芽を貰って根が出たものを2本。野菜プランターに植えてみた♪
これも成長したら3本立てにする予定。
あとは天気だが、二日ほど梅雨の中休みがあって、明日からまた雨の予報。
はてさて、どうなることやらでございます(^^)
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_1618503.jpg



今年のアピオスは元気いっぱい。
去年はとうとう収穫できずに冬になり、そのままにしてしまった。
春になって芽が出て、今は十数本の蔓が伸びている。
花もこれから咲きそうだし、順調で嬉しい♪
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_16143926.jpg



実はこれ2本のユスラウメ(赤実&白実)
前のユスラウメが突然枯れて、ジャムの材料が寂しくなっていたところで
思いがけなく苗が届いた♪
大切に育てていきたいと思っている。
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_161997.jpg



田の畔に咲くヒメジョオン♪
バックの山は岩木山で、田んぼは苗が成長して青々と、
手前は実りの時期を向かえた麦で、米の転作作物。
梅雨の晴れ間のミニ菜園♪_a0136293_16194353.jpg



梅雨の中休み、10日ぶりに岩木山の山頂がきれいに見える。
田植えの頃から今まで、田んぼの様子も変わっていることだろうと、
村外れの田んぼまで行ってみた。
青々とした田んぼと、実りの季節を向かえた麦の穂
そしてギョギョギョ・・ジュジュジュ・・ピーキョキョと鳴く
オオヨシキリが出迎えてくれた♪


by cyakke-muu | 2010-06-26 17:38 | ミニ 菜園 ?