窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色



家から木造に向かう道から見える岩木山と田んぼの風景 5/25
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_14292110.jpg
もうすっかり田植えが終わっていて水面は薄い緑色になっている。
手前に見えているのは防雪柵を畳んだ状態のもの。
冬になると北西の風が強く吹き付けて視界の利かない吹雪になることが多い
そんな時に頼りになるのが防雪柵♪




少し遡って、写した写真を少々。殆どが走行中の車の助手席からパチリ♪
柏地区の道路に面した立派な茅葺民家 5/10
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_14453278.jpg
楽しみの一つは民家の手前に植えられている梨のような木で
春先に真っ白な花を木一杯に咲かせる
小さいけれど花が咲いている時期の景色はきれいで、
今回は残念ながら時期が過ぎていた(^^ゞ




岩木山と茅葺民家 4/30
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_14523739.jpg
同じ民家 5/25
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_14530125.jpg
弘前から岩木山へ向かう途中に観られる風景
4月30日と昨日の山の変化♪緑が濃く、新緑の津軽富士(^^)/




岩木山から鰺ヶ沢へ向かう道沿いの田んぼ 5/25
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_14561809.jpg
数年ぶりに観る景色
まだ小さな田んぼが多くて、懐かしいような見ていてホッとできる景色♪





鰺ヶ沢へ向かう県道3号線沿いの茅葺民家
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_15022824.jpg
大きくて立派な茅葺民家
反対方向から走ると岩木山と一緒に写せそうだけれど、ちと難しい(^^ゞ
数年ぶりに見た姿は、変わらずどっしりとしている。





茅葺民家と水田 5/26
岩木山と田んぼや茅葺民家など春の景色_a0136293_15173880.jpg
木造から柏へ向かう途中のバス道路に面している民家
近くの大雷神社には大きな銀杏の木があって秋の黄葉がきれい♪

いつもの通りを走りぬけて、
岩木山と田んぼと茅葺民家の季節ごとの景色を楽しんでいる。
庭先の花々がきれいで、田んぼに映る景色がきれいで
いつまでも変わらずにあってほしいと思う。




# by cyakke-muu | 2022-05-26 15:30 | 季節・自然

チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど

チシマギキョウ 5/20
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15401537.jpg
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15404038.jpg



5/21
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15411743.jpg
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15412614.jpg
小さくて明るい紫色の花を咲かせる
小鉢を頂いて30年以上、なかなか咲かなかったけれど
ここ数年は毎年咲くようになった。ちょっと嬉しいチシマギキョウ♪


サルメンエビネ 5/23
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15431710.jpg
山野草の小さな段々花壇の2段目で咲いている。
けっこうな年数がたっているけれど中々増えない、そのかわり毎年開花♪
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15453797.jpg
イカリソウに埋もれてしまって、大丈夫そうなところに移植してけれど
またイカリソウが迫ってきて、さて、どーすべー^^





山野草の小さな花壇
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15460301.jpg
いろんな山野草がごちゃごちゃに入っている(^^ゞ
お邪魔虫の園芸種も咲いているしユリもグラジオラスも芽を出す。
いまは山オダマキとミヤマオダマキの花が終わりを迎え、種をつけ始めている。



山オダマキ
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15484058.jpg


ミヤマオダマキ
チシマギキョウ、サルメンエビネ、オダマキなど_a0136293_15485307.jpg
白と青のツートンカラーがミヤマオダマキで、黄色と臙脂の花が山オダマキ
どちらも少しずつ増えていて、知らない間に育っていきなり花を咲かせることもある♪

今は園芸種の西洋オダマキが賑やかで
花色も白、赤、ピンク、青、紫。しかも交配しているのか中間色もあって様々♪

・・・・・・・・・・・・・・・

5月23日 カッコウの初鳴き いつもよりちょっと遅いかも~(^^)


# by cyakke-muu | 2022-05-23 15:55 | 山野草

イワチドリの開花

イワチドリの開花

イワチドリの開花_a0136293_14293145.jpg
チドリ類はどれも丈夫に育っていて
中でもこのイワチドリは抜群に強い♪
以前は小鉢に植えっぱなしで、夏の日差しにもガンガン当てて数年
それでも大丈夫でよく咲いてくれる。

ここ数年は他のチドリ類と一緒の場所で機嫌よく育っている
これで全部(ウチョウランは場所を変えて3鉢)
家の東側の午前中の数時間だけ日が当たる(*^^)v
イワチドリの開花_a0136293_14351679.jpg
昨年イワチドリを二鉢にして、小鉢の他に石鉢植えを一つ
イワチドリの開花_a0136293_14371424.jpg
嬉しかったのは、
数年前に友人にあげた一鉢が無事に育って毎年開花しているという
今年もよく咲いて、まだ植え替えしたことは無いけれど、大丈夫そうとのこと
やはり丈夫さは一番のようである(^^)/




ミョウガ畑のノビネチドリ
イワチドリの開花_a0136293_14391743.jpg
元気に咲き進んでいるけれど
先日の強風に倒れそうになって、ちょっと無粋だけれど添え木を当てている(^^ゞ




# by cyakke-muu | 2022-05-19 14:42 | 山野草

笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪

久しぶりのドライブは笠松峠を目指して

黒石から国道102号線で十和田湖に向かう
途中、浅瀬石川ダム虹の湖で小休止。
十和田湖に到着後、国道102号線から454号線、103号線と走りながら
また102号線に入って奥入瀬渓流に向かう
つまり、十和田湖では、反時計周りで湖を半周すると助手席側から景色を堪能できるわけ♪

ずんずん走って景色を楽しんで、その間、カメラは出さずじまい(^^ゞ
途中ウグイスの声が聞こえる個所もあったが
どちらかというとハルゼミなのか、セミの声がワンワンジージー流れていく

新緑がきれいで、所どころに山ツツジのオレンジが見えていて
ちょっと標高の低い所ではニリンソウらしい花が咲き、
標高が高くなるとイチゲらしい花が見える。
季節や温度をしっかり感じて野の花が咲き進むのだと、妙に感心した♪

ドライブの一番の目的は直ぐ近くでウグイスの声を聴くこと
十和田湖が見える展望台では遠くで鳴いているのが聞こえてきたが、ちと物足りない
ということで、奥入瀬渓流の水音を聴きながら笠松峠を目指す。

国道103号線 蔦沼を過ぎる辺りからブナ林が多くなる感じ
新緑が美しい♪
笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪_a0136293_14360596.jpg



もうすぐ笠松峠という頃には雪の回廊の名残が~~~♪
笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪_a0136293_14395970.jpg


笠松峠 睡蓮沼と八甲田山
笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪_a0136293_14403012.jpg
車数台が止められる駐車場から歩いて数分
まだ雪が多く残っていて、ウォーキングシューズでも滑りやすい
注意しながら人の足跡をたどって歩いた。

睡蓮沼と八甲田山
遊歩道が整備されていてゆっくりできる。
この景色の中で、すぐ近くで鳴いているウグイスの声を楽しむことが出来た。
茂みが幾つかあって、その中にもいるらしい
勿論山の方からも、遠く・近く、高く澄んだ良い声が聞こえる。

5分ほど景色とウグイスの声を楽しんで車に戻る




国道103号線、睡蓮沼からほんの少し青森寄りの箇所
笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪_a0136293_14501915.jpg
走行中の窓からの眺め。最初のシャッターチャンスを逃して、此処は2度目
道路から左下、かなり離れているけれど大きな湿地がある

見たかったのは水芭蕉の大群落
咲いてはいたけれど、まだ数日早かったような感じで
それでも花の様子は分かる♪
笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪_a0136293_14540612.jpg
この白い点々がすべて水芭蕉♪
近くへ降りて見たことは無く、道路から運が良ければ見られるという感じ(^^)


笠松峠 標高1040m
笠松峠、睡蓮沼でウグイスの声を聴く♪_a0136293_14551372.jpg
何年振りかで訪れた笠松峠、睡蓮沼
ウグイスの声と咲き始めたばかりの水芭蕉、ほんとにほんと、スッキリした一日であった♪

この後は酸ヶ湯温泉から城ヶ倉大橋を経由、弘前に抜けてつがる市へ~。
道路は103号線から394号線に代わって、黒石方面へ向かい
更に102号線に戻って弘前市に入るという順番。帰ってからマップを見るのは楽しいネ(^^)/







# by cyakke-muu | 2022-05-18 15:09 | 走れば楽し

ノビネチドリの開花 今年は一本になってもうた・・・

ミョウガ畑に育っているノビネチドリ
ノビネチドリの開花 今年は一本になってもうた・・・_a0136293_13213153.jpg

自然発生のノビネチドリ
昨年は二株あって、どっちも花を咲かせていたけれど
今年はこの一本だけになってしまった。

去年よりも大きく育っていて花数も多いけれど、
もう一本は・・・
此処で芽を出して育って、花をつけるまで何年かかったか分からないくらい
消える時は一瞬で、儚いものだと思ってしまう。

ノビネチドリの開花 今年は一本になってもうた・・・_a0136293_13250169.jpg
まだ咲き始めたばかりで、この先しばらく楽しめそう♪
ずっと元気な姿を見せてほしいけれど、なかなか難しいのかも~~。







オオバキスミレ
ノビネチドリの開花 今年は一本になってもうた・・・_a0136293_13274218.jpg
プランター植えのオオバキスミレ
一頃はアジサイの木の下で大きな群落を作っていたけれど
段々と小さくなって、消えてしまいそうだったのでプランターに植えてみた。

ちょっと気難しいのかもしれない。
雑草が育たないように気を配って、ある程度の肥料を与えて
この後、日差しが強くなるころから鉢置き場の棚の下に置いている。

鮮やかな黄色のスミレ、見ていると元気になれそう(#^.^#)


# by cyakke-muu | 2022-05-15 13:33 | 山野草