窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

猫部屋の多肉植物、ブロンズ姫の葉挿しその後と、星の王子の花など♪

二階の猫部屋で越冬中の多肉植物たち♪
用土を少し変えて前よりもちょっとだけ重くしたからか
肥料が長く効いているのか、はたまた水やりが多かったのか
いつもの冬の紅葉と鉢と違う様子(^^ゞ

なんとなくね、緑が多いのよ~
でもまぁいっか~ ワタムシはいなくなったようだし、それだけでも良しとしよう♪
a0136293_1783294.jpg



上の写真の真ん中辺の鉢がブロンズ姫の葉をいっぱい転がして置いたもの
少しずつ葉がしぼんで、新芽が育っているのが分かる♪
a0136293_17114094.jpg



この小さな赤いプクプクリンの子の可愛いこと(^^)/
a0136293_17124336.jpg



親株のブロンズ姫はこんな感じで、これも先端の緑が濃い
秋には深いバラ色になって、なんて綺麗なんだろうと思ったものだけど
こういう変化も全部まとめて多肉の楽しみ^^
a0136293_17152423.jpg




ところで小さな小さな、豆粒というよりは米粒ほどの花が~~♪
a0136293_17162641.jpg



下方に親株の葉が見えて・・・ひょろーんと長く伸びた先に花を咲かせてる
a0136293_17172359.jpg



似たような葉の多肉さんが多くて迷うところだけど
たぶん「星の王子」だと思う^^
株元に新しい子も出来ていて結構丈夫に育ってる♪
a0136293_17201787.jpg

# by cyakke-muu | 2017-02-12 17:23 | 花 庭の四季

雪景色とスズメの餌台と今日の雪♪

昨日の弘前近郊の田んぼの景色♪
a0136293_1720682.jpg



今日の庭のスズメの餌台(^^ゞ
a0136293_1720392.jpg



昨日と今日と、えらい違いの空模様。

大粒の濡れ雪がワサワサ降っているけれど
それでも吹雪ではないので、ま、いっかぁという感じ♪
全国各地で大雪の警戒が必要らしい。

この冬は雪が少なくて、かなり楽をさせて貰っている。
コンポストは雪をかき分けたり掘り起こさなくても野菜くずを投入できるし
雀の餌台も雪に埋まることは一度もなく過ごしている
餌台の足がこんなにスッキリ見えているもんね♪

このまま春に向かうのか、それとも・・・
まだ2月、もう2月、あともうちょっと・・・かなぁ♪
# by cyakke-muu | 2017-02-10 17:39 | 季節・自然

ミャンハウスのビオラと多肉の小さなタブローなど

先日の吹雪で壁一面に雪の模様が出来ていたミャンハウス
中では越冬中のビオラちゃんが咲いていて
時々咲き終わった花を摘み取ったり、手入れをしに行くのが楽しみ♪
今日は陽射しのある時間もあって
小さな小さなビオラも伸び伸びとしているように見える(^^)/
a0136293_179360.jpg




ビオラの左上にちらりと見えている多肉植物の小さなタブロー
こうして見ると綺麗だけど・・・
ちょっとやらかしちゃったみたいで・・・・
ミャンハウスの天井付近を煙突が通っているので
一冬の間に何度かマイナス温度になってもまぁ大丈夫かと・・・
ところがぎっちょん、マイナス温度の期間が長かったか、
はたまた置き場所が窓の近く過ぎたのか

火祭りとブロンズ姫がちょいと柔らかくなているような・・・
どーすべーー。。。。
春になって回復してくれるといいけれど、
とりあえず、置き場所をハウスの窓際から離してみた。
多肉ちゃん、ごめんちゃいね(^^;
a0136293_1714285.jpg




二階の猫部屋ではルビーネックレスの小さな花が咲いていて
やっぱりタブローもここに持ってきて冬越しさせた方が良かったのかなと
そんな事を言っても遅いよね、ニャンニャン~~(^^ゞ
a0136293_17155334.jpg

# by cyakke-muu | 2017-02-04 17:20 | 花 庭の四季

こぎん刺し 表も裏も ねこの足♪

「ねこの足(肉球)」の表模様と裏模様
a0136293_16472465.jpg

表模様という言葉があるかどうかは分からないけど
こぎん刺しには裏模様という言い方があって
裏もきれいなところから、わざと裏模様を表に出して見せるようになったのか
それとも着古したこぎんを裏返して着るようになって
表に裏模様が見えるようになったからなのか
まぁどっちでも好いのだけれど(^^ゞ
なんとか裏模様を表に出して、どっちも表に見えるようにと、
少々の気合を入れてちくちく・ちくちく頑張ってみた♪

裏模様を表に出してみるのを始めたのは昨年の夏のことで
きっかけは「十猫十色 猫だらけ展」にチャリティ先品として出品したこと
全部を表模様で普通に「猫の足(肉球)」の模様を作っていたのだが
裏模様の方が、ぷにゅぷにゅの肉球のイメージに近いという声が寄せられた^^
それではということで試しに刺したのが次のもの
一枚に表と裏と一つずつ模様を刺して、ひっくり返して裏を見せたのと並べてみた
糸の始末を工夫すれば表も裏もどっちも利用できそうな・・・
そんな面白みもあって、なるほど、こういうのも有りかも~と♪
a0136293_1712869.jpg




夏の頃に試しに作った端切れは、それ以来ずっと仕舞いっぱなしで
他の袋物やら何やら小さなものをちょこちょこ作り
そうこうしているうちに夏が過ぎて秋になり
冬が近づいたある日のこと、同居している姑(91才)が入院
ひと月とちょっとで退院できたが、普段の生活がちと変わってきた

特別な介護が必要なわけでもないが、やはり以前とは違ってくる
ということで気持ちがこぎんに向かない日が延々と続いて年を越しちゃった(^^ゞ
結局は何をするのも自分次第という事なのだろうけど・・・

まぁまぁいろんなことに慣れていって
ようやっと、針を持つ気持ちが出てきたというところ♪

練習なので外には出さず、自分用の何かにするつもりの一枚。
それでも「猫だらけ展」を意識して色糸を混ぜてみる
模様は単純だけど、どこで色糸に切り替えるか、何列にするか
裏と表の割合はどうしようか等々
まる二か月の間こぎんから離れていたので、
初めて作る表と裏模様の組み合わせのやりにくさはあっても、
ちくちく・ちくちく針を進めるのが、ともかく嬉しいというか楽しい♪


刺し始めの頃
a0136293_1716537.jpg




ずんずんずん~と刺し進んで、端っこが綺麗に決まらないのが何とも悔し~
a0136293_17175477.jpg




小物敷きか、袋物か、何にするかはまだ決めていなくて当分はこのまま^^
ここからどう変化させるか、色の組み合わせをどうするか
まだまだ試行錯誤が続きそう♪
刺し終わり、表
a0136293_17223884.jpg




裏。糸の始末を模様に沿って斜めにすれば表としても使えそう
元々の表模様が多く見えるので、見ていてなんとなく落ち着くのが面白い(^^ゞ
a0136293_17241524.jpg





ついでに、昨年6月に猫だらけ展に出品したこぎんを数点(4年ぶり7回目の開催)
新しく作ったものも、以前のを少し変化させたのもあり(*^^)

袋物(新作)、今回の裏模様のパターンと似ているが、これが普通の刺し方♪
a0136293_1735298.jpg



以前から用意していたこぎんで、この配色が好まれたとか・・・^^
a0136293_17371114.jpg



ラベンダーをいっぱい詰め込んだ手首クッション♪
a0136293_17375232.jpg



猫の足模様の中に大きな肉球♪
以前作っていたものだけど、肉球部部の色をベージュからピンクに変更^^
a0136293_17393995.jpg



さて、これからどんなものを作ろうか、ちょっとしたワクワク感あり♪
寝ているHuuにかけたら目覚めて迷惑そうな顔をしてた、ごめんちゃいね(^^ゞ
a0136293_17442749.jpg

# by cyakke-muu | 2017-02-03 17:54 | こぎん刺し・手作り

吹雪の朝のミャンハウス入り口付近

昨夜からの吹雪がミャンハウスに縦横の縞模様を作ってくれた♪
簡易的な作業小屋なので壁や戸に波板を使っていて、
それに吹雪がくっつく^^
小屋の中ではビオラや雪割草が越冬中で
つい先日もビオラの手入れをしてきたばかり
雪に埋もれそうな小屋の中で
黄色や紫の小花が咲いていて春を待っている♪
a0136293_1791026.jpg





今日はずっと吹雪が続いて、時には止む時間もあるけど
やっぱりゴンゴン吹雪^^

数日前の穏やかな雪の日のスズメ
いつもこんなんだったらいいのにとも思うけど
そういうわけにはいかないもんね(^^ゞ
a0136293_17115019.jpg

# by cyakke-muu | 2017-02-02 17:15 | 花 庭の四季