窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ラディッシュ 収穫♪

今季2回目の収穫
一回目よりも少々小さいが、楽しみなので収穫♪
二つくっついているのは大きい方を採って小さいのは残す。
白いミニ小町は、初回よりもずんぐりした形になっている。
茎も初回よりずいぶん硬いそうで、もしかしたら辛いかも・・・。
小さくても大根の葉らしく、触ったとたんチクッと刺さる感じで、即痒くなる。
収穫も調理も夫に任せて、あたしゃ撮るのと食べるのと♪
今回は浅漬けにするそうな♪♪♪

a0136293_15322163.jpg


a0136293_15324889.jpg


a0136293_15331576.jpg



人ばかりが楽しんでもいられないので、もう一つのお野菜は・・・
これネコちゃん用で、こっちの担当は私。
容器を二つ用意し、次々補充できるようにはしてあるが、これがなかなかで、
時々は、ホームセンターのネコ草のお世話にもなっております♪

a0136293_1542715.jpg


美味いんだな、これが、ニャッハッハー♪

a0136293_15423295.jpg

# by cyakke-muu | 2009-07-11 15:45 | ミニ 菜園 ?

新キャットタワー

高い所が好きなネコ

5才のHuuと1才のチョビの遊び場になれば良いと、
夫が新しいキャットタワーを作ってくれた。

a0136293_15454286.jpg


a0136293_15475298.jpg


元々は使っていない二階の一室
冬になれば洋ランや君子蘭などの置き場所となっていた。

南側のガラス戸の側が3匹のネコの日向ぼっこの場所。
画像中央の上方にMeeの姿が確認できる。

増え過ぎた鉢の管理が行き届かなくなり、
思い切って全体の半数以上を花友達に譲った。
この場所にある洋ラン類で手元に残したのは僅かしかない。

鉢も、冬越しの為の農電マット(畳一枚分)も取り除いた時、
十数年ぶりに広い空間が部屋に戻った。

夫がぽつりと言う
「前から、ネコ達の遊び場を作りたかったんだけど・・・」

Huuの為に備えつけた市販のキャットタワーが一つ、この部屋にはあった。
縦だけではなく、高い所を横に移動する場所も欲しいということらしい。

数日の間に部材を用意、加工し、
キャットウォーク付きのタワーを、あっという間に作り上げた。
上のジャングルのような鉢置き場が、ごらんの通り。
Meeがいる場所は殆ど同じだが、まるでちがう部屋にいるようだ。

a0136293_1548256.jpg


そしてHuu&チョビはというと、
なかなか上手い具合に利用しているようす。

a0136293_15503377.jpg


a0136293_15511893.jpg


遊んでいるHuuとチョビ、それを見ているMeeさん。

a0136293_1552297.jpg


Meeおじちゃんは遊びに参加できなくて、寂しくないのかなァ・・・?

a0136293_15544895.jpg



Mee 談

ムッフッフ~ わしゃタワーが出来る前から参加してるぞい。
お前たちが遊んでいるタワーの何処かに、わしの匂いがついている筈じゃ。
よ~っく探してみるんだな。フォッフォッフォ~~♪

a0136293_1555356.jpg


Meeさん、このごろではシッコはトイレの外の吸水シートに、
ウンチもトイレの中よりも外の吸水シートの上にすることが多くなってきた。

なかなか出ない時もあり、ウンウンふんばりながら移動。
Meeの様子を見に二階へ上がったところ、この現場を目撃 (^^;)

トイレに連れ戻すよりも
「ガンバレー、ふんばれー」と、応援してしまった♪

Meeさん、ウンチの前に吸水シートにシッコをたっぷりしたらしく、
後ろ脚はビチビチに濡れている。その足でふんばったキャットタワーの柱。

はてさて新タワーの何処にMeeさんの印は付いているのでしょうね(^-^)v

a0136293_1557568.jpg

わしゃ知らんもんね~~♪
# by cyakke-muu | 2009-07-10 16:02 | 猫 キャットタワー

コマクサ 実生

昨年、採り播きした種が一斉に発芽して子苗に育ちつつある。
もう置き肥をしてもいいのだが、ノンキにも何もせずにいる。
雨のあとのきれいな葉っぱ♪

a0136293_1519056.jpg


a0136293_15193065.jpg


これは去年発芽し、二年目になる株

a0136293_15263847.jpg


とうとう花が咲かなかった株。大きさは充分だが・・・?
a0136293_1551833.jpg

# by cyakke-muu | 2009-07-10 15:27 | 山野草

7月9日 フウラン

フウランのツボミが伸び出した。
たった一つの花が開いただけで良い匂いが漂う。
今年も咲いてくれると思うと嬉しくなる。

一つ目はガーリックポットの再利用で、
これが意外とよく生育してくれている。
素焼きの壺の利点がよく出ているのかもしれない。

a0136293_19275576.jpg


a0136293_19281776.jpg


二つ目は十数年栽培を続けている株。
惜しいことに去年は花をつけずに終わった。
水苔が痩せて少なくなっているのも原因の一つと考えて、
枯れた株一つと根を取り除き、新しい水苔をたっぷり詰め込んだ。

株の具合は良さそうだが、しかし、これはまだ途中の段階。
縛って吊り下げる為の紐がなくてグリーンのビニタイを使ったところ、
まるで、しっとりとした情緒にかける出来となってしまった。

しょうがない、細いシュロ縄が見つかるまで、このままとしよう。

a0136293_1934485.jpg

# by cyakke-muu | 2009-07-09 19:37 | 山野草

梅雨の朝

久しぶりのまとまった降雨。
畑を作っている人は、これで一安心と顔をほころばせている。
梅雨に入っても雨が少なく、せっかく育ちはじめた野菜も枯れたものが多いという、
南の地方では大雨の被害が出ているというのに、ちょっと複雑な思いいもある。

我が家の庭といえば・・・
庭の木も花たちも、それから沢山の草も♪ みな喜んでいるようだった。

先日開きはじめたミニバラ
a0136293_2034253.jpg


ホタルブクロには雨の雫がよく似合う。
a0136293_20361081.jpg


a0136293_20363521.jpg


ようやく色付きはじめた紫陽花は、つい昨日まで萎れたようにうなだれていた。
今日は生き生きと花を咲かせている
a0136293_20381281.jpg


a0136293_20383916.jpg

# by cyakke-muu | 2009-07-08 20:44 | 花 庭の四季