窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年の金時生姜♪ 思いがけなく豊作かも~~^^

今季初収穫の金時生姜♪
a0136293_15182435.jpg


嬉しいことに昨年よりも沢山出来ている
植え場所は同じく大ハウス(大文字草の置き場)の中だが
去年は大文字草の鉢の棚下で、今年は入り口の直ぐ側
遮光しているけれど朝日と天井からの午前中の日光は当たっている
a0136293_15254879.jpg

プランターは野菜用の大きな物で、用土も野菜用のふかふかのもの
ちょっと贅沢かなとは思ったけれど、昨年の一握りの収穫が寂しくて
どうせ作るならと奮発してもうた(^^)/
a0136293_15260713.jpg
全体の三分の一ほど掘りあげてというより、抜き取ってみると
新生姜の部分から葉先まで100センチくらいあった♪
6月は寒くて、植えた後に芽が出るまでが長くて
それでも7月に入ると暑い日が続くようになって急に伸び始めた。


抜き取って洗って、新鮮な赤い生姜が現れると、むふふ~~と嬉しくなる
a0136293_15293206.jpg


抜き取った奥には植えた生姜があって、こっちは「ひね生姜」というらしい。
新生姜(葉生姜)は生のままで甘味噌をつけて食べて
ひね生姜は素麺の薬味にでも使おうか♪
まだあと2回は楽しめそうで、ほんっとうに嬉しい(*^^)v
a0136293_15325036.jpg




# by cyakke-muu | 2017-08-13 15:34 | ミニ 菜園 ?

今年も咲いた黄金オニユリ♪

黄金オニユリ
a0136293_17224960.jpg

遠くの花友達がムカゴを送ってくれたのは2013年の夏のことである。
庭先に植えてあった黄金オニユリが花を咲かせていて
ムカゴが落ち始めたので送ってくれるという♪
こちらでは見たことの無い黄色のオニユリ。
a0136293_17423071.jpg
届いたムカゴを鉢に播いて(埋め込んで^^)
可愛い芽出しの嬉しかったこと♪
初花を見ることが出来たのはムカゴを撒いてから3年目の去年で、今年は2回目となる。
花は去年と同じく一輪だが、ちょっとだけ大きく咲いた♪
茎も長くしっかりしていてムカゴも沢山ついている。
普通に観られるオニユリよりも華奢な感じはするけれど
ムカゴを播いてもうちょっと増やしたいと思っている(^^)/


ここ数日大ヤマセが続いていて、肌寒いのと強い風で花が振られて
黄金オニユリは鉢に植えてあるので風の当たらない所に避難
外よりもミャンハウスの中(^^ゞ
南側の窓が全開でも東側の出入り口を閉めればヤマセには当たらない
窓辺に置いて、花だけをパチリ♪
窓の向こうは山草棚で、右下の白い棚は押入れ収納棚を利用した雪割草の日除け^^
a0136293_17430887.jpg



今日(8/13)水やりに出たらムカゴが茎から剥がれ落ちていた。
自然に落ちたものを拾い集め、まだ茎に付いているものを外して
全部で11個♪ すでに白い根が見えるものもある。
ムカゴは面白い。こんなに小さいのに(大きいのでも7~8ミリ)
いっちょ前に百合の球根の形が出来上がりつつあって存在感大♪

前にカタクリの種を播いて数年で失敗と確認した深いトロ箱があって、
しばらくの間、深山オダマキとウツボグサの住みかになっていたが、
ウツボグサを整理して場所を作り、播いてみた(^^ゞ
来年は小さな葉っぱを見せてくれる筈で、今から楽しみである。
a0136293_15053839.jpg



# by cyakke-muu | 2017-08-11 17:48 | 花 庭の四季

夏の庭のお客様 ミツバチとクマ蜂と♪

庭の楽しいお客様♪ 後姿のあなたは・・だあれ?
a0136293_17073568.jpg

ずんぐりむっくりの大きな蜂で、羽音もブンブン・ブンブン大きくて
それなのに不思議と怖くないのがクマ蜂
一応ね、側に来ても触らないようにはしているけどね(^^)/

昔々、ここにきて最初に飼った猫のミャンがクマ蜂を追いかけて
低く飛んでいる所へ、ジャーーンプ!!
両手でパシンッと、捕まえそうになりながら逃げられた。

ミャンの片方の手ってがグローブみたいに腫れ上がって可愛そうだったけれど
なにか・・・・どこか・・・ちょっとだけ・・・おかしかったっけ^^
懐かしい、懐かしい、夏の庭のネコとのクマ蜂だった。
a0136293_17100194.jpg






この花が東に向いていて朝の光を浴びてきれいだから
蜂が来てくれると良いのにとおもうのだけど
なかなかこっちの思うようには来てくれなくて・・・って、そりゃ当たり前だよね(^^ゞ
a0136293_17163414.jpg


別な所だけど良い感じにミツバチが来てくれて・・・
a0136293_17175604.jpg



クマ蜂よりもうんと近しいというと変かも~~親しい?楽しい?嬉しい♪
ぐっと寄ってマクロで写せるのがミツバチ^^
可愛いミツバチ、これは西洋ミツバチで、今年は日本ミツバチは少ないのかな~
a0136293_17212262.jpg




おっ 潜ったね♪ 蜜を集めて花粉をいっぱいつけて巣箱に戻るんだろうな
ミツバチの様子見るのが庭へ出る楽しみの一つとなっている♪
a0136293_17292965.jpg





# by cyakke-muu | 2017-08-09 17:30 | 花 庭の四季

隣家の蔵の小窓のハクセキレイ♪

ハクセキレイ
a0136293_15152213.jpg
この錆でいっぱいの屋根は我が家の蔵で、この中はスズメのお宿となっている(^^)/
ハクセキレイは普段からよく目にする野鳥で
ほんのちょっとの隙間に、
例えば換気扇の小さな窪みなどにでも上手に巣をかけていることがある♪



a0136293_15262396.jpg
今回はというと、此処↑ 青い矢印の先に巣をかけた。
隣家の蔵の軒下の換気口というか通気口というか、小窓の向こうは網が張られていて
蔵の中には入られないようになっている
なので、本当に少しの窪みを利用して巣をかけている
a0136293_15270959.jpg




時折つがいで居るところを見かけるが大抵は一羽のことが多く
というか、つがいでいてもオスかメスか分からないので、
もしかしたら巣に交代で来ているのかもしれない
2階の猫部屋からギリギリセーフで見える場所にあって、ラッキー♪
a0136293_15292348.jpg





卵を抱いているようにも見えるが、巣を空にしている時間もあって
どういう状態なのか分からない。
ずっと前に換気扇のわずかな場所に巣をかけて、
そこから巣立ちの瞬間を見たことがあって嬉しかったものだけど、今回は・・・
a0136293_15322392.jpg



賑やかなヒナの声は聞こえなくて、いつの間にか巣も空になった
こういう時はどんなふうに考えるのか・・・・・
きっと他に本宅があってそっちで子育て、ここはひと休みの別荘なのだと
そんなふうに思っていると、こっちもやきもきしないで済む(^-^;

数年前のカラスの教われたモズ、昨年のカッコウに托卵されたモズ
何年か前に知らないうちに寝室の窓の下の珍至梅で子育てしていたヒヨドリ
庭にも意外といろんな野鳥がやって来ていてそれぞれに物語があるようだ♪
a0136293_15372294.jpg





# by cyakke-muu | 2017-07-29 15:38 | 雀の餌台 野鳥

ヤブカンゾウとコオニユリなど

ヤブカンゾウ
夏の色♪ 株が充実していないと花は咲かないのだそうで
我が家のヤブカンゾウは植えっぱなしの伸び放題、土の手入れもしていないが、
それがかえって良かったのか毎年花を咲かせている♪

植え場所は大文字草の栽培小屋(大ハウス)の脇で、
右後方に映っている茂みはモンタナ♪
ちらりと右端に見えているのはマルバタマノカンザシの葉^^

a0136293_19220158.jpg








もう一つ、夏色の花はコオニユリ
一昨年の秋に百合根を購入(もちろん食べるため^^)
鱗片を外側から剥いで調理し、中心の部分だけを残した
大きめのラッキョウくらいでまさかその翌年から花が咲くとは思わなかった。
ところがぎっちょん♪ こんなに花が咲いちゃった。

このコオニユリの花を見るのは今年が二年目
地中の球根は・・・まだ・・・食べる大きさには育っていないのでしょうね。
数年前のこと、初代のコオニユリを掘りあげて食べようかどうしようか、
迷っているうちにネズミに平らげられた経験あり(^-^;
a0136293_19300516.jpg

# by cyakke-muu | 2017-07-23 19:30 | 花 庭の四季