窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏を越した秋植え小球根の選別と、金木犀の開花など♪

春の終わりに小球根の花壇から球根を全部掘りあげ、
山草棚の下で乾燥させていた。
今日はその選別。花壇には小球根だけのつもりだったが
実際には水仙もチューリップも普通の大きさのものが混じっている。

今年はチューリップ、水仙、チオノドクサ、ムスカリ、プシュキニアを一まとめ
クロッカスだけは選り分けて別な場所に植えるつもり

先に咲くクロッカスはとても綺麗で春を教えてくれる好きな花だけど
花後に伸びた葉が茂って、そのあとに咲く小球根の花を隠してしまう。
思い描いていた小球根の花々が咲く花壇とは違っていて・・・

なので、クロッカスだけは別の所に植えることにした。
花壇の準備などで、これからちょこっと忙しくなりそう。

右は選別前の状態、此処から一つずつ選り分けていく。
チューリップも水仙も、一皮むくときれいな球根が現れて嬉し~~
a0136293_17334630.jpg




小球根でもこれは室内での栽培のフリージア
花後に鉢ごと山草棚の下で夏越し。
3つの鉢を全部ひっくり返して球根を取りだした。
鉢から抜くと、増えた球根が鉢の側面にむき出しになっている^^
a0136293_17355874.jpg



土をふるって球根を取りだす作業は楽しい♪
3つの鉢からこんだけ~~ まぁ何というか、よく増えることだけは確かだわね
これが全部花を着けたらすごいのだけど、そうは問屋が・・・・・ねぇ♪
a0136293_173809.jpg



小さいのが山ほどあって、大きいのも結構な数に増えていて
さてどうしようね、貰ってくれる先は2件確保しているが・・・・・、
本当に、気が小さいというか、
大きな球根だけ植えて小さいのを処分というのは中々できなくて
だからビオラの苗も小さいのを全部ポットあげして失敗することが多い。
でもねぇ、こんなに綺麗な球根を簡単には処分できないっす。
店先に、「差し上げます♪」の札と一緒に置いてみようかな(^^)/
a0136293_17433448.jpg




球根だけだと寂しいので、お花も少し~♪
秋バラ、夏の手入れをサボったので蕾が少なくて、でもこんなに綺麗に咲いてくれた♪
a0136293_1745448.jpg



a0136293_17455931.jpg



金木犀♪
鉢で育てていて、年々小さくなるのが心配だけど、今年も何とか花を咲かせてくれた♪
ツボミがほころびかけた頃から香りが漂い始めて
今日は庭にいてもミャンハウスで作業していても香りを楽しむことが出来た。
来年も花が見られるように、もうちょっとがんばろう♪
a0136293_17492127.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-30 18:41 | 花 庭の四季

小さな段々花壇のコムラサキなど♪

コムラサキ
a0136293_198070.jpg




鳥が種を運んだらしく、あの山野草の小さな段々花壇の一番上に育っている
周りにはイカリソウやタツタソウがあるので
あまり広がらないように、適当な日陰を作ってくれるように
なんとか共存できる形で維持していきたい♪
種を運んだのは、たぶん、ヒヨドリかも~~数年前に庭木に巣を作っていたっけ♪
a0136293_19113117.jpg



餌台の下で、こぼれ種から育ったアリッサムが咲いている♪
夏の暑い時期にはちょっとお休みするけれど、
涼しい風が吹き抜けるようになると沢山の花を咲かせてくれる
手間いらずの元気印^^
a0136293_1918323.jpg



少しずつ、少しずつ、ビオラが花を見せてくれるようになった♪
a0136293_19212118.jpg




ナナカマドやハマナス、ツルバラ、通路の脇の宿根草
いろんな所にお邪魔虫をみつけて・・・キャー――!!
いつもお世話になっている友人に助けを求め、薬剤散布をして貰った。
我が家はまだ少ない方だが、田畑の道路わきの木にはびっしりとついている
7月頃と秋の始めと年に2回出るアメリカシロヒトリ

庭木が茂り過ぎていて、何とかせねばと思っている。
秋遅く、木の葉が落ちた頃に強剪定して少しスッキリさせねば・・・・ねぇ(^^;
a0136293_1922359.gif

by cyakke-muu | 2016-09-24 19:23 | 花 庭の四季

秋茗荷2回目の収穫と・・・。花と茗荷の追記有り

秋茗荷、今季2回目の収穫~~♪
a0136293_1834292.jpg



数日前のこと、そろそろ良い頃かなと覗いてみた^^
茗荷の株元にニョコッと顔が見える♪
大きいのも小さいのも、
土に隠れてほんの少しだけ顔を出したのを
ぐいっとひねって採ってみるとプックリと大きく
まだ花が咲く前なのでどれもみな固く締まって
洗うときゅっきゅっと良い音が響いてくる♪

花が咲いてしまうと中身が無くなってスカスカ
しかも変な白い汁まで出てきて美味しくない
花がぎゅっと詰まっている蕾だから美味しいのかしらん♪

茗荷を探しながら、奥の方を覗いてみると・・・
夏茗荷の花が沢山咲いているのが見えた。
一つ一つは綺麗な花で・・・だけど、暗い中で一面に咲いている様子は
なんで食べてくれないの?・・・と、言いたげにも見えて

来年はもう少し頑張って奥まで腕を伸ばしてみよう
ちょっとね、怖いのですよ^^ 植物の中をくぐって歩くのが・・・うひゃん♪
a0136293_1846299.jpg




9月22日 追記。3回目の収穫と茗荷の花など
手の届きそうなところに茗荷の花が一つ♪ そりゃもう手に取ってみましたです^^
a0136293_16352436.jpg



そして今日の収穫^^ 
土に潜っているのは綺麗なピンクで柔らかく、美味しいのよ~~♪
柔らかいと言ってもシャキシャキの食感は小気味よい♪
沢山採れた時の楽しみは、豚バラ肉で巻いて串に通し塩コショウ、
見た目は焼き鳥のようでビールにもよく合う、この季節に楽しみたい一品♪
a0136293_1636954.jpg



ところでこの茗荷、美味しいし楽しみも沢山あるが
丈夫でよく増え過ぎるのがちょっとした難点^^
蔵の脇と隣家との境のブロック塀に沿って植えてあって、それが
じりっじりっと花壇に向かって増え続けている。

一昨年はツルバラの根元まで来ていてどうしようもなくなっていた
このままではブロックを越えてバラの花壇まで来るというので
深く掘って根っこを抜き取る作業をした。

横になっているのは茗荷を採るために根元から倒すため(でないと私は採れない)
右下に少し見えている鉄パイプがツルバラのアーチ。
来年も楽しみだけど、出来ればこれ以上増えないで欲しい。贅沢な悩みだねぇ^^
a0136293_1742345.jpg



茗荷の増え具合を追記したので、ついでに写真をもう一枚♪
時々切り詰めている椿だが既に人の背丈をこえている。
その椿よりも高く育っている茗荷があって、こっちもビックリ(*'▽')
近所の茗荷はブロック塀の内側にびっしり増えていても高さはあまり感じない
草取りもあまりせず、倒れた茗荷はそのまま放っておいて土に戻している
それが効きすぎているのか・・・どこまで伸びる
椿の根株に入りこんだら、それはそれで大変かも~~~どーすべー
a0136293_1914429.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-21 18:50 | ミニ 菜園 ?

宿根アスターと花に来るお客様

宿根アスター
a0136293_13545037.jpg




センニンソウと同じ時期に小さなピンクの花を次々に咲かせる
茎が硬くて倒れやすく、通路に面しているところの大きな株をごそっと半分掘りあげ
昨年秋に家の西側に作った花壇に移植した。
a0136293_13501343.jpg

それで元の株も小さくなり、歩きやすくなると思ったがさにあらず
株分けしたらその分大きくなるのかしら、というくらいの花が咲き乱れている♪




そして、花にやって来るお客さまが今年も~~^^
まずやって来たのはモンシロチョウ。いつも飛んでいるけど中々うまく写せない。
a0136293_13575181.jpg





足に花粉塊をつけていて、ミツバチだと思うけど、ちょっと小さめ♪
a0136293_1359878.jpg





これははっきりと分かって、西洋ミツバチ♪
a0136293_1359507.jpg





お腹に黄色が多いのは西洋ミツバチで、この黒っぽいのは日本ミツバチの筈^^
a0136293_1405131.jpg





日本ミツバチと、前からこの花にいた・・・これは花グモ?
ケンカでは無くて、ミツバチの方は忙しく花から花へ飛び移っているだけ♪
a0136293_1433657.jpg



他にもいろいろ、花アブもハエも、それからうんと小さな虫やクモ
いろんなお客様が来ていて楽しませて貰っている宿根アスター♪
a0136293_14104275.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-17 14:13 | 花 庭の四季

秋の始まりを教えてくれるセンニンソウ♪

センニンソウ
a0136293_1612218.jpg



小さな花がびっしりと咲いていて、それが午後の日を受けて美しい
先日、とある町の庭先で、きれいに咲いているセンニンソウを見かけた。
門柱に続く低いフェンスに絡ませていて、
初夏のモンタナでも見かけるが、良い仕立て方だと思った。

我が家のセンニンソウは濃い紫のクレマチスと同じ場所に植えられていて
花の咲き方が正反対。
クレマは古い枝に花を着けるタイプなのにセンニンソウは新しい枝に咲かせる
今年の春先、伸びすぎたツルを両方共に切り詰めたら紫のクレマがいじけた(^^ゞ

なので、思い切ってこの秋か来春には掘り上げて移植しようと考えている。
そんな矢先に見た低いフェンスへの仕立て方。真似っこしてみようかな♪



ポツポツと咲き始めたばかりのセンニンソウ9/6
a0136293_16232783.jpg




小さな一つ一つの花はこんな感じ9/10
a0136293_16241456.jpg



咲き進むとびっしりと花で埋まって来る9/14
a0136293_16261478.jpg




a0136293_16535933.jpg





香りも、強くは無いけれど漂っていて
夏の終わりというか、秋の始まりを教えてくれているように思う9/15
a0136293_16122350.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-16 17:00 | 花 庭の四季

盛りを過ぎた百日紅の枝にキジバトが・・・♪

百日紅とキジバト
a0136293_17494190.jpg





そろそろ花も終わりの時期に近づいている百日紅にキジバトのお客様♪
台所で窓の向こうを眺めていたら
ちょっと長めのシッポ(尾羽根)がスッと百日紅の方へ流れて行くのが見えた。

目の前の棚に置いてあるカメラを掴んで二階へ走る
猫部屋の窓からキジバトの姿が見えた。
飛んでいかないで・・・・、窓を開ける前に一枚・・・
ピンボケ写真だけど、なんか良い雰囲気で。。。。蕾をつまんでる?
a0136293_175468.jpg






まぁまぁ離れているので窓を開けたからと言って驚くようなことは無いと思うけど
やっぱりね、すごい綺麗!と、思う時はこっちもつい慎重になってしまう。
窓を開けて、少しだけズームして百日紅とキジバト♪
a0136293_1834161.jpg





めいっぱいズームして♪ キジバト・・・めんこいわ~♪ 
a0136293_18361768.jpg





ほんの3分くらいの時間かなと思ったら、もっと短くて1分くらいのものだった
短いけれど素敵な光景を見せて貰えて、ありがとね。ぽっぽちゃん♪
a0136293_18394387.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-14 18:47 | 雀の餌台 野鳥

庭の恵みの秋茗荷とブドウ♪

秋茗荷の収穫♪
a0136293_17232978.jpg



お盆の頃に採れる夏茗荷(早生種)の後の秋茗荷が芽を出し始めた♪
芽、といっても出ているのはツボミで、うっかり見逃すと花が咲いてしまう。
そうなると早いうちは良いが、遅れて幾つも花が咲く状態だと
ぺちゃっと柔らかく、シャキッとした食感が無くなる。

奥の方は手探りで採るようなこともあるが、
大きなのを見つけるとキャホホ~~とうれしくなる♪

ところで蔵〈今にも倒れそうだけど蔵よ~^^)の南側(画像左側)にあるのが茗荷で
蔵の手前にあるのがブドウ♪
私が来た時には結構大きな木になっていて、それを何度か移植して
今の所に落ち着いたのが何年前のことだろう。
最初からだとたぶん40年以上にはなるのかもしれないブドウの木
a0136293_17374772.jpg



春先の剪定と薬かけ以外は殆ど手入れもせずに、それでも沢山の実をつけてくれる。
実割れが出来たりムクドリに食べられたりで実際に食べられるのは少ないが
それでも毎日幾つかの粒を摘んで、それがまた美味しい。
甘みと酸味がちょうど好みの味で・・・♪

夏のミニトマト、秋が近づいてからの伏見トウガラシ、葉生姜
冷凍保存してジャムを作ったベリー類、
そして茗荷やブドウ、どれも少しずつではあるが、庭の恵みを頂けるのがうれしい♪
a0136293_17462815.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-12 17:47 | ミニ 菜園 ?

葉生姜と伏見トウガラシの収穫♪ ちょびっとだけど嬉し~^^

今年初めて育ててみた金時生姜は二回目の収穫にして最後(^^;
でもまぁ、食べられただけいいのかな♪
a0136293_1521643.jpg


この紅色を見られただけでも嬉しかったし、
葉生姜が大好物だという夫はこんな少しだけの収穫を喜んでくれた。
甘味噌をつけて食べて、来年はどうしようね、と問うたら・・・
これくらいの収穫でもいいから育ててみようという返事が返ってきた。
それはそれで喜ばしいこと♪

今年と同じように、大ハウスの棚下か風の当たらない東側入り口にプランターを置けば
なんとか同じように作れるだろう。
喜んで食べてくれるうちは踏ん張れる(^^)/
それにしてもきれいな紅色、ピリッと辛くて美味しいのよ~~♪
a0136293_15221637.jpg





伏見トウガラシ収穫真っ最中♪
といっても10本足らずのものだけど、面白いくらい実が出来る
10センチから13センチくらいのものをまとめて採っても
夏の暖かい時期には直ぐに大きくなるので週に一度くらいは食べられる。
まずは焼きびたしを楽しんで、それからウィンナーやベーコンと炒めたり
暖かいうちは収獲が続いてうれしいこと♪
a0136293_15294369.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-10 15:32 | ミニ 菜園 ?

ビオラとプリムラのポットあげ、シクラメンの植え替え、みんな遅れ気味~(^^;

家の東側、ちょっと前まで多肉植物が夏越ししてた所が苗置き場に~~♪
a0136293_17265897.jpg



変に蒸し暑いこの夏、種まきはしたものの最初の移植が遅れに遅れ、今頃に~
よくよく見れば蕾の出来ている物から、まだ数ミリくらいの小さなものまで様々
ビオラはこのトレーで5つ、プリムラはさらに小さな連結ポットというかセルBOXに・・
何とかなって欲しいと願いつつ、ピンセットで掘り上げ、植えこんだ^^
a0136293_1735545.jpg


a0136293_1738418.jpg



そして、いつもは旧盆が終わる頃に植え替えていたミニシクラメン
それも遅れて植え替え(^^ゞ
種を播いたのが2009年なので今年は実生7年になるのかな
一つだけ球根が柔らかくなっていたのは残念だけど、あとは無事に夏越し♪
a0136293_17423183.jpg

枯れた葉を切り取り、すっかり乾いた根をほぐして切り詰め新しい土に植える
よく見れば小さな芽が~~~♪
a0136293_17433990.jpg



こちらは外で夏を越した原種シクラメン・コウム
葉は枯れてもうついていないが、新しい芽がびっしりで、根もしっかり伸びたまま♪
球根を今までは園芸種のシクラメンと同じようにむき出しにして植えていたが
今年は土に隠れるようにしてみた。さてどうなることやら・・・
7月に種を播いた鉢には変化なし。
a0136293_17453041.jpg





花が無いとちと寂しいので、秋明菊の八重咲きなど♪
これもまた白花と同じく狭い範囲に繁殖中、どーすべー(^^;
a0136293_1810478.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-08 18:18 | 花 庭の四季

ベゴニア・サザーランディ、秋明菊の開花など♪

うほほ~~めっけ♪ というか見つけたのは夫で、何かというとセミの抜け殻^^
ドウダンツツジの細っこい枝にくっついて・・久しぶりに見たよ~~ん(^^)/
a0136293_16293899.jpg




餌台の下に、こぼれ種から育ったアリッサム♪
a0136293_16305439.jpg




屋内で育てたのでちょっと弱っちいベゴニア・サザーランディ
外に出して手に持って、パチリ♪
a0136293_16315212.jpg



秋海棠の仲間とは思えないくらい繊細な花姿♪
a0136293_163233100.jpg



秋の始めらしく、秋海棠など~~
a0136293_16373555.jpg



a0136293_16334069.jpg




増えて欲しくない所で増殖中。なんだけど・・・こんなに綺麗に咲いていて
移植するのは難しそうだし、大好きな花だけに・・・困った(^^ゞ
a0136293_16382912.jpg




宿根アスター 次々に開花中♪
a0136293_163982.jpg

by cyakke-muu | 2016-09-07 16:42 | 花 庭の四季