窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今咲いている花を少し。コオニユリ、ダリア、珍至梅など♪

食べるものが続いたので、今咲いている花など~~

昨年の球根が増えて、今年は庭に2ヶ所、大きめの鉢に一個植えているダリア♪
冬は凍らないように屋内で保護。それでも中々2年目はよく咲かなくて
今年はかなりラッキー・・・ってか、このダリアが丈夫なのかな(^^ゞ
a0136293_172993.jpg





珍至梅(チンシバイ)♪ ナナカマドを小さくしたような木で
別名は「庭ナナカマド」葉も細く切れ込みが深いような繊細な感じ。
数年前には枝が大きく茂ってヒヨドリが営巣、ヒナも誕生し巣立ったことがある。
その後、強剪定し花が咲くかどうか心配だったが、今年も綺麗な花をつけている♪
a0136293_17355887.jpg





庭の鉢のそちこちに咲いているネジバナ♪
きちんと植えたのはいつの間にか消えてしまって
勝手に生えたのが丈夫に育っている(^^ゞ
a0136293_17372124.jpg





コオニユリ
a0136293_1739024.jpg



昨年秋に百合根を購入、鱗片を外側からクルクル外して料理に使い
中心の部分だけ、親指の頭くらいの大きさに残して植えたもの。
冬の間は鉢に仮植えし、春になってから庭に定植。
2年か3年後の開花と思っていたら今年咲いちゃった♪
a0136293_17421237.jpg





ミャンハウスの入り口付近のルコウソウ
a0136293_17424658.jpg


小さなプランターに植えて糸を張って、
ルコウソウ、フウセンカズラ、グロリオサの3種類が上へ上へと~~~(^^)/
a0136293_17463624.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-27 18:40 | 花 庭の四季

赤玉ねぎ2016 今回も小さくて、もう一度、玉ねぎの子っこで挑戦の予定♪

庭で育った色々なもの、今回は赤玉ねぎ。

玉ねぎよ~~た・ま・ね・ぎ~~ミニトマトでもサクランボで無い、赤玉ねぎ♪
a0136293_18262327.jpg



昨年夏に種を播いて苗を作り、秋に定植した赤玉ねぎ
6月5日にはこんな状態で、大きさは・・・となりの草の芽とか土とか
そういうのと比べてみると分かるけど、ちっこい(^^;
a0136293_18281088.jpg



茎が倒れたら収穫時期ということで6月末には収獲
でもってこれが庭の隅っこに定植してた赤玉ねぎの全部
何故か一個だけ白い玉ネギが混じっていて、これは一昨年の玉ねぎを植えたもの
小さすぎて食べ損ねた小指の先ほどの玉ねぎの子っこ♪
ミャンハウスでひと夏過ごして、
皺もよらずしっかりしていたので植えてみたら結果は良好、大きな玉ネギに育っていた。
a0136293_1834422.jpg



でもね、大きいと言っても、これをご覧あれ
何ということでしょう!! その隣りには巨大な玉ねぎ・玉ネギ・タマネギが~~!
a0136293_18363067.jpg



このデカイ様は友人の畑で育った玉ネギ♪
畑をしっかり作っている友人のこと、とてもとても勝負にも何もならんです(^^)/
デカイ様を一個側に置くとこんなにも違うのよ~~♪
a0136293_18391988.jpg



去年に続き、ことしも小さな玉ねぎで収穫は終わってしまったが
小さな赤玉ねぎも、一個だけ育った白い玉ネギも、友人の畑のデカイ様も
オニオンスライスやドレッシングそのほかいろいろに利用して同じように美味しく♪
それではまた今秋も植えてみようかと・・・・・ニャハ~♪

じつは昨年秋に植えた玉ねぎの子っこが良い感じに印象に残ってて
今年も試してみようと思っている。
苗屋さんやホームセンターで扱っているものも小さなラッキョウぐらいの苗だったし
ということで、昨年秋、庭に定植して時にそれと別に鉢に密植した玉ねぎがある。
7月に入って鉢をひっくり返したらこんなふうで、なかなか良いんじゃなぁい^^
a0136293_18475324.jpg



今年は種を播かずにこの玉ねぎの子っこを定植する予定

今まで使っていなかった黒いビニールも、今年は使ってみようかなと思っている。
食べるものが庭で育っているのって、なんかうれし~~♪


 
by cyakke-muu | 2016-07-23 18:59 | ミニ 菜園 ?

実エンドウ2016 コンポスト堆肥で収穫良好~~♪

お花見小旅行に出かける前に一仕事♪
三月末、庭の雪が消えたころに花壇の一部に種を播いた。
四月後半になってようやくマメ科らしい芽がのびて、
庭の中のミニ菜園の楽しみが始まった^^
a0136293_17343139.jpg





秋のうちにコンポストの中身を取り出して盛り上げていた場所。
昨年も同じ場所に実エンドウを植えていて
その上にコンポストの中身(一年寝かせておいた堆肥状の土)を敷く形なので
連作に弱いものでも大丈夫だったのかも~~
すくすく育ってる♪ (5/15)
a0136293_17373511.jpg





実エンドウの花♪ (5/27)
a0136293_1738137.jpg





初収穫は六月末のことで、豆ご飯と塩豆を作って頂きました♪
a0136293_17434232.jpg





今年は実付きがよくて、そのかわり熟すのも一気にという感じで
最終の収穫は大急ぎで採って食べて~~~
結局豆ご飯が2回、塩豆を2回、味噌汁が1回で、ミニ菜園としては上出来♪
a0136293_17473915.jpg





7月上旬の最終の収穫の日、直ぐに全部引っこ抜いて
その後には伏見甘長トウガラシを定植
まだ20センチほどで、ようやくツボミらしいのが見えてきた。
実エンドウは成長が早かったけど、伏見トウガラシは遅く感じる
肥料やらないと、ダメなのかも~~~
ミニ菜園、けっこう楽しんでます♪
a0136293_17501728.gif

by cyakke-muu | 2016-07-21 17:54 | ミニ 菜園 ?

オレガノ・ケントビューティー 今年も色よく咲いて、ミツバチのお客様♪

オレガノ・ケントビューティー
a0136293_19104013.jpg




花オレガノという表示のもあるけれど、
最初に知ったのがオレガノ・ケントビューティーという名前♪
オレガノは好物のピザのソースには欠かせないハーブだけど、これは食べられないみたい。
葉っぱを撫でるだけでもオレガノの良い香りがするので美味しそうなんだけどね・・・

鉢の置き場は家の東側で、新しく多肉置き場となった所と同じ。
午前中の日光は当たるけど午後は日陰になる。

あらま、お客様も飛び込んで♪
a0136293_19154416.jpg





一つ一つの花はうんと小さくて
ミツバチも小さな花を相手にガンバッテル~~~♪
a0136293_19165616.jpg





ほんとに、ちっこい花なのよ~~^^
a0136293_1918651.jpg




二代目のオレガノ・ケントビューティー、うんと長生きして頂戴な♪
a0136293_1919398.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-19 19:32 | 花 庭の四季

モズの追っかけ2016 お母ちゃんモズも色々大変で・・・

モズのお父ちゃん♪
a0136293_16305814.jpg


庭に来る野鳥の中でもモズには色々と驚かされることがある

この庭にもモズが来るのだという事を知ったのはずいぶん前のことで
モズそのものを確認したのではなく、庭木にモズのはやにえらしい物体を見たから。
それはトカゲだったり大きめの虫だったり様々だけど
実際にモズの姿を確認できたのは、はやにえを見てから数年後のことだった。

それからはモズの声を聞いたり姿を探すのが楽しくなった。
庭の木のどこかに営巣した時は雀の水場に来てつがいで水浴びをしていたし

ある年の冬、餌台のスズメを襲うのを見た時はちょっとドキドキ
スズメをくわえて、近くの椿の木の中に三段跳びでスズメを運んで行った。

春のパートナーを探す時期には、百舌鳥の名の通りにウグイスやカワラヒワ、
そのほかいろんな鳥の鳴きまねをしてメスを獲得しにかかるようで、
じっとモズの声を聞いているのが何より楽しい時間でもある♪
a0136293_16313531.jpg


数年前にはミャンハウスの真っ直ぐ向こうに見えるナナカマドに営巣
卵を産んだ直後にカラスに教われ、悲痛な声を聞いて、
それ以来近くにいて欲しいけど巣を作るのは近所の庭木にして欲しいなどと
勝手なことを思ったこともある。

一昨年には、ペリットを吐き出すところを目撃(^^ゞ
7月にはフワフワの可愛らしいヒナが2羽、モミジの枝にちょこんと現れ
お父ちゃんモズがせっせと餌を運んでいたり、なんと楽しいことか・・・


この小さな庭がモズのテリトリーになっているらしいことが分かって嬉しく
毎年、この季節を待ち遠しく感じるようになった。

そして、今年は・・・・・

雀の餌台に降りたモズ♀
a0136293_16324126.jpg


a0136293_1713447.jpg




7月半ばになってブルーベリーが熟し始め、実を摘みに行くようなって数日、
モズが延々と鳴いている様子を見るようになった。
つがいの相手を探しているのかと最初は思ったが、それも違うようで・・・
a0136293_1636128.jpg




気をつけて見ていると鳴いているのはメスで、朝も昼も夕方遅くまで特有の声が響く
もしかしてヒナを呼んでいる?
大文字草の栽培小屋へ水やりに行った時、はっきりわかった。
a0136293_16351842.jpg



中から、じっじっじと虫の音にしては大きな、聞き覚えの無い声が聞こえる
小屋のどこかに入り込んで抜けられなくなったのか・・・
鉢の棚の下の、そのまた奥というと探すのも助け出すのも大変なこと。
さてどうしよう、ふと外を見ると直ぐ側にモズのお母ちゃん。
a0136293_16414073.jpg



小屋の中に人がいるのに窓にまで飛んでくる。もう間違いない、ヒナがいる!!
頭の中が、ぐるぐる・ぐるぐる・どうしよう助けられない。
このまま声が小さくなっていくのを黙って聞いている?

小屋から出て様子をみると、
モズのお母ちゃんはまっすぐに窓から入って中を一回りして出ていき
少し経つとまた小屋に入っていく。

主人に話すと、骨折のギプスが取れたばかりだというのにヒナを探すという。
台の下を覗きこみ、次には台の上に上がって・・・
こっちも慌てて・・・「もうやめて~~~!!」 

窓に立つモズのお母ちゃん
a0136293_1651489.jpg



もう何もできないと思いつつ、
いつも何かしら手伝ってくれる友人に主人が連絡、程なく来てくれるという。
そうして待っている時間の長いこと
お母ちゃんモズの声と、小屋で鳴いているヒナの声が頭から離れない。

台所の窓からチラチラ大ハウスの窓を見ていると・・・・・・・・・
なにやら黒っぽい、お母ちゃんモズでは無いものが窓にいる

やったーー!! 自力で、落ちた所から窓まで上って来たのね
埃ですすけたのか黒くなって、まぁなんて健気なヒナちゃん・・・・・って
a0136293_1762198.jpg



あんた・あんた・あんたはいったい・・・もしかしたら・・カッコウ・・・?

なんということだろう、カッコウの托卵は知っているけれどこの身近なところで
こんな光景を見ることになるなんて、ドキドキ・ドキドキ・ドキドキ・・

ヒナが窓辺に現れて直ぐにモズのお母ちゃんがやって来た。
くわえているのはトンボで、どこか小屋の隙間にいた時も餌を運んでいたのかしら。
a0136293_1794152.jpg


a0136293_17954100.jpg


a0136293_17101723.jpg




どう見ても、カッコウだわよ・・・ねぇ・・・・・
a0136293_1724988.jpg



自力で上って、助かってくれて、ほんとに良かった。よかったけれど・・・
モズのお母ちゃんは本当の我が子(卵)を、
このカッコウのヒナに巣の外に出されたわけで・・・

安心したような表情をしたモズのお母ちゃん、窓から出たヒナの方を見ている
a0136293_17275980.jpg



窓から直ぐ側のムクゲの枝に移ったカッコウの子
a0136293_17293024.jpg



結局この日の夕方遅く、暗くなるまでムクゲの枝にカッコウの子がいて
お母ちゃんモズは強い声ではないけれど、ヒナに呼びかけるように鳴き続けていた
a0136293_18161049.jpg



なんだか、とっても、疲れた一日で・・・
a0136293_1818329.jpg




モズのお母ちゃん・・・
a0136293_18193498.jpg





めげないで、来年も一昨年のようにこの庭でホントの子育てが出来ますように・・
a0136293_1818301.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-17 18:31 | 雀の餌台 野鳥

多肉植物の置き場を大移動♪ 家の東側で雨も陽射しも~~^^

家の東側、台所の窓の下の鉢棚に多肉植物が勢ぞろい♪ 
a0136293_18404214.jpg



昨年までは山草棚に屋根をかけて、その下に置いていたが
ネットの花友達のブログで置き場のヒントを貰う事が出来た♪
雨にも当てていいというのはすごいラッキーなこと

以前から多肉の本や、テレビの紹介でも
外の花壇に多肉のコーナーがあったり、古い枕木に溝を掘って寄せ植えしたり
そういうふうなのは殆どが外に置きっぱなしで雨が当たっていた。
鉢植の育て方と違うような感じも受けていたが、なるほど鉢植えも同じこと♪
そうと分かればサササッと外の台に並べる。

それ以前に並んでいた山野草などはそれぞれに山草棚に移動。
季節季節での入れ替えは楽しい^^
a0136293_18484895.jpg




6月半ばにこの場所に引っ越し、それから3週間過ぎたころに写したもの
みんなプクプク太って来て良い感じになっている。
乾燥が原因の一つにもなっているワタムシも何となくいなくなったかも~
(春先にオルトランをたっぷり注入したのも良かった?)
a0136293_18543986.jpg



ちょっと痩せていた寄せ植えも良い感じに太って、
ただし後方の若緑にはしつこいワタムシがいそうで・・・ぶぶぶぅ
a0136293_18555599.jpg



ビックリだったのがこの子、葉も花も以前の倍の大きさになってる^^
a0136293_18582584.jpg




鉢の上に葉を転がしておいていたブロンズ姫
春先に小さな芽が出来て、それが少しずつ成長♪
a0136293_19294197.jpg



日陰を好むものは山草棚の奥の方にまとめてみることに~~♪
山草棚の奥と言っても、ミャンハウスの窓から見ると目の前に並んでいることになる^^
寒冷紗から漏れてくる陽射しが市松模様を作ってる♪ 7/12
a0136293_1931524.jpg



ハオルチアの緑の子と、斑入りの熊童子
熊童子も葉のプクプク感が物足りなくなっていたが、今はぷんぷくりん
それがこの先も同じなのか、変化するのか、それもまた楽しみ~~♪
a0136293_19335314.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-12 19:37 | 花 庭の四季

庭から見上げる空に虹色の雲

梅雨の中休み♪ (7/5)

ふと空を見上げると・・・およよ~~ラッキー♪
a0136293_14162459.jpg




今ごろの、晴れてはいるけれど、しっとりとした空気感があって、薄雲も少しある
そんな時に出現しやすいのが環水平アーク
今回は薄いし横幅も広くはなく、ちょい物足りなさはあるけれど・・・^^
a0136293_14185973.jpg




少しズームしてみると、なかなかに美しい♪
環水平アークというよりも横幅が少ない分可愛げあるというか、彩雲に近い感じ^^
a0136293_14201257.jpg




一時間ちょっとでほとんど見えなくなって、
実際には真ん中の飛行機雲の左寄りに薄く残っているのだけど、これでも満足♪
今年も庭から見上げる空に虹色の雲を見ることが出来た♪
a0136293_14222348.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-09 14:38 | 季節・自然

種から育てたアマリリス2016、今年はダブル咲きも~~♪

実生から育ったアマリリスの開花♪
今年は花が多くて嬉しいこと^^

ちょい小さ目の球根が多くて、迷っているうちに植えるのが遅くなってもうた
結局大きなプランターに並べて球根を埋め込み・・・
そうしたらあら不思議、ツボミがにょきにょきと~~~♪

6/21 先に一つ咲いた花とツボミたち^^
a0136293_1856368.jpg




6/25 今年初めて見せてくれたダブル咲き、それも真紅♪
草丈が低い・・・? やはり遅く植えたせいかしらん、ごめんねぇ
a0136293_185875.jpg





6/29 真紅のダブル咲きの隣にあった気になる白い蕾が花開いた!!
なんと白の中心に紅をひいたような豪華なダブル咲き、しかも大輪♪
a0136293_193825.jpg



伸び始めた葉が健康に育つように、周りのハコベを抜いて日当たりを良くして
まぁ、サボり過ぎだわね(^^ゞ このあと少しでも球根が大きくなりますように・・・

この大型のプランターの他にもう一つのプランターや鉢でも花が咲き
今のところ9つの球根が11本の花茎を伸ばして開花
不思議なのは昨年・一昨年と続けて花が咲いていた球根には・・・
ご覧のとおりで球根は増えて葉の伸びも良いのに花が咲かなかった(^^;

鉢増しするか、株分けして大きな球根を残すか、悩みどころ・・・
頂いた種を播いたのが2010年のことで、幾つもの花が咲くまでけっこう長かった。
この一鉢も大切にしないと・・・ねぇ^^
a0136293_19152198.jpg




遅く咲いた一輪を追加♪
赤に白い筋の美人さん。ダブルというよりは八重咲きに近いかも~^^
7/12
a0136293_1551753.jpg

by cyakke-muu | 2016-07-06 19:18 | 花 庭の四季