窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

猫部屋のシボリカタバミなど♪

今日は朝からすっごく良い天気で、
猫部屋へ行ったら日が当たっていないのにシボリカタバミが開き始めてる♪
a0136293_18401682.jpg



暖かくなると陽射しが無くても花が開くが
どうせなら思い切りお日さまを楽しもう。部屋の主、Huuもスッと寄って来る♪
a0136293_18423360.jpg


部屋の奥から窓辺に移動、15分くらいでこんなに咲いて、うれしいこと♪
a0136293_1843294.jpg


同じカタバミの桃の輝きも、花数は少なくなったもののまだ元気
こっちも部屋の奥から少しでも陽射しの届く所へ~~^^
a0136293_1845433.jpg



久しぶりの青空♪
明日は雨で、明後日は吹雪の予報だとか、そのあとは春がすぐそこに~~♪
a0136293_18473981.jpg
 
by cyakke-muu | 2016-02-28 18:50 | 花 庭の四季

カランコエの仲間 もしかしたらマルニエリアナかも~♪

多肉植物のカランコエの仲間、であることには間違いないのだけど・・・
胡蝶の舞と思っていたが葉の様子がちと違ってて
a0136293_17463335.jpg



胡蝶の舞は葉に緩いギザギザがあるのに、これには無くて
いろいろと検索していたらマルニエリアナという種類に行きついた。
花はよく似ているが、葉っぱが丸いのが特徴で、一応ピタリ一致♪
購入した時に寄せ植えだと名札が付いていないこともあり
付いていたにしても無くしてしまったりで、まぁたいへん(^^ゞ

冬の始めに陽射しからちょっと遠い所に置いていたら葉が青々と~~
今年に入って窓辺に置いて、寒い中で陽射しを浴びて良い色になってきた。
ピンクの蕾からオレンジがかった楽しい花が顔を出している♪

a0136293_17534554.jpg

by cyakke-muu | 2016-02-25 17:55 | 花 庭の四季

実生から7年目のミニシクラメンと、原種のコウムなど♪

二階の猫部屋でミニシクラメンが咲き始めたのは2月に入ってからのこと♪
ツボミは昨年11月半ばに確認しているので、まぁ~開花まで長いというか^^
2月7日 まずはピンクのミニシクラメン
a0136293_1551730.jpg



同じに写した原種シクラメンのコウム
これは頂き物の鉢で淡いピンクがなんとも可愛い♪
a0136293_15524051.jpg



ミニシクラメンと並べてみると花の大きさ、というか、小さいのがよく分かる♪
a0136293_15534284.jpg




2月11日
遅れていた葉組をしてみると、色づいた蕾が沢山あって申し訳ない感じ
横に長く伸びている蕾を葉で持ち上げ、中央に日が当たるように組んでいく
a0136293_16102163.jpg





2月16日
もう一つの原種シクラメン・コウムも開花♪
こっちは濃いピンクだけれど、最初に開花した淡いピンクと兄弟株の筈で
同じ種から育っても面白いくらい花色が変化する
a0136293_16404033.jpg




花色の変化と言うとミニシクラメンも同様で
同じ親株から採取した種から育った花でもこんなに違う
先日、葉組をおえた濃いピンクのシクラメン♪
a0136293_1643488.jpg


白に近いピンクの子、去年はもうちょい色が濃かったように記憶しているが・・・はて
a0136293_16454644.jpg



どっちも可愛い実生の子に変わりはなくて、これからまだまだ花数が増えそう♪
by cyakke-muu | 2016-02-16 16:50 | 花 庭の四季

満開のプリムラ・マラコイデス 花色の微妙な違いが楽しくて♪

プリムラ・マラコイデス♪
a0136293_1871761.jpg



満開に近い状態で、もりもり咲いているプリムラ・マラコイデス
昨年春に咲いた花から種を採取したもので
微妙に咲き方の違う所が楽しい♪

花の色もそうだけど花弁の形もよーっく見ると違っているような・・・
この二つの株から種を採るつもりで店先から二階へ移動
種が多いと、また植え替えやなにやらで大変な思いをするので
最小限にしようと思うのだが・・・へへへ~ついね、ついつい、楽しくて・・・

ちょっと色が薄めで乙女チックな花
a0136293_18143095.jpg



花色が濃くて沢山咲いていて逞しさを感じる・・・かも^^
a0136293_18153477.jpg



実物はもっとはっきり違っているのだけど、写真の色って難しい
一枚目の画像の後姿よ~~♪
a0136293_18172456.jpg

by cyakke-muu | 2016-02-13 18:20 | 花 庭の四季

マイケルニャンコの座蒲団カバーは猫の足(肉球)模様で~♪

ハテナ・・・? これは・・なにでせう・・・?
ぷっちゃんのお布団・・・って、ぷぷぷ~~♪
a0136293_15584367.jpg




こぎん刺しは冬仕事♪ 
いつもは外に送り出しているマット類を作っているが
それもひと休みで、たまには自分用のちょっと大きめの物を作りたくなった^^
椅子に腰かけて足を伸ばすのは猫ベッド
Huuお嬢ちゃんがぐあい良さげに頭を載せて、こっちはこっちで和ませて貰っている♪
a0136293_16372263.jpg



大きさは横幅が約32センチ、模様は猫の足(肉球)を延々と~~
と、ここでちょっと考えた。
自分用に作るものなら試してみたいことがある♪
a0136293_16434922.jpg




一度に使う糸の長さをどれくらいまで伸ばせるか・・・
小さなマット類を作るときでも2~3メートルの長さで刺しているが、
いつだったかデパートの売り場で見かけたこぎん刺しの裏を覗いてビックリポン
整った裏の模様を細かく見ていくと一本の糸の長さがとんでもなく長い。
8メートルから、もしかしたら10メートル?
一本の糸で作られる模様の段数は幾つあるのだろう、
センチで言うと軽く6センチは超えているかも~~

ということで、じりっじりっと長さを増やしていき
一番長いときで5メートル60センチ♪
複雑な模様を刺すときは出来ないが今回はいけるかも~~♪
運針で布目を拾って端から端まで一気に引き抜くか、半分くらいで引き抜く
引き抜く回数が多くなるとそれだけ布との摩擦が起きて糸が痩せる
ともかく試してみるのもいいのではと…ガンバル♪
a0136293_165631.jpg




長い糸を楽しみながらチクチク・チクチク♪
同じ模様の繰り返しでやや単調な感じを覚える。。。ということで途中に色糸を~~
a0136293_16582122.jpg




それで結局、何を作るんかな? 
ほっほっほ~~これこれ、これなのよ~~^^
チョビの下にあるはマイケルニャンコの薄いお座布団

両面にマイケルのイラストがあって、お気に入りなのだが
長年使っているうちにかぎ裂きや擦り切れが起きてきて
これってドライブの友、つまり車の助手席に敷いてあるのだわ^^
a0136293_1723661.jpg



濃い目のベージュに紺色の糸を合わせたのは日常的に使うもので
しかも車から降りる時につい落としてしまう事もあり
落ちた先が濡れた路面だったりすると直ぐに汚れてしまうから。
イメージはこんな感じで、両端に入れた模様もまぁまぁの出来♪
a0136293_1762892.jpg




と、まぁ、此処までは良かったのだけど、ねぇ、チョビちゃん♪
a0136293_17112641.jpg




マイケルニャンコのお座布団に合わせてみると、
中央に合わせて傷と汚れを隠せればいいと思っていたのに、
生地が擦り切れて穴が開きそうになっている箇所が幾つも見えてきた。
上に合わせても下に合わせても、真ん中に合わせてもどこかに擦り切れ穴が~~

という事でもうちょっと足すことして、またもやチクチク・チクチク
今度は模様を変えてコマクラ刺しの連続模様
これも途中で糸の色を変えて、ほとんど遊んでいる感じ♪

繋ぎ合わせる前の状態を猫部屋でパチリ♪
陽射しがあるとこういうのも気持ちよく撮れる^^
a0136293_17181130.jpg




座蒲団の上に載せてみるとまだ全部をカバーできず、
ここが私らしいというか間抜けなこと(^^ゞ
a0136293_17515880.jpg



ここいら辺からズボラなところが出てきて、
ぺたりとくっつけて全体にしつけをかけ、ぐるりをまつり縫いで仕上げると、
あらまぁはみ出してるよ~~~これはもう長年座り続けた癖だと思って諦める^^
a0136293_1751197.jpg



まぁね、こんなもんでいいんじゃん♪ と、
Huu嬢ちゃんんが言ったかどうかはべつとして、確かにまぁまぁかな^^
a0136293_17545839.jpg



この次に車で出かける予定は再来週までは無くて
とりあえず、近くに置いて眺めて楽しむことにしよう。
それで、裏はどうなの・・・・って、こんな感じでマイケルニャンコが踊ってる♪
a0136293_14513898.jpg

by cyakke-muu | 2016-02-12 18:05 | こぎん刺し・手作り

猫部屋のデンドロさんと、簡易温室の中の植物たち♪

猫部屋のデンドロビウム
a0136293_17243573.jpg



1月の初めからポツポツ咲き始めて
この頃では晴れた日に簡易温室のビニールを開くと香りが飛び出してくるようになった
早くから開花を始めた白のデンドロさん^^
a0136293_17272381.jpg




小さな花のピンクのデンドロさん。
昨年の株分けが影響しているのか、いつもはもっと遅く咲くのに今年は早い株が~~♪
幾つかある鉢の中で最初に開花したものを白花と並べてみる^^
a0136293_17302366.jpg




簡易温室は上下2段に作っており、デンドロさんのほとんどは上の段に~
どんな感じかと言うとこんなで、一応花がこっちを向くように向きを変えてパチリ^^
a0136293_17341431.jpg



と言うと下の段はどうなっているのかと・・・・・
デンドロさんもいるし原種のカトレア、それに観葉植物など~~
右端に見えているのがヒーターで設定温度は13度くらいだったかな
そのほかに10度を保つパネルヒーターを左に置いてあって
原種のカトレア(レリア・パープラタ)の毎年の越冬場所となっている。
a0136293_17392856.jpg



木や壺に着生させているのはフウランと小型のデンドロ(スターダスト・チヨミ)
赤い筋のある葉は観葉植物のドラセナでトリカラー・レインボー
これは2代目でまだ小さな鉢に植えてある^^
a0136293_1751569.jpg



上から吊り下げている植物はもう一種類あって
観葉植物のシノブ。
昔々からある吊りシノブかと思ったら違っていて、これは洋種のものらしい。
一昨年購入し、苔玉を作って着けてみたらなんとまぁ元気なこと
a0136293_17544731.jpg



深く考えずに用土を苔で包んで這わせたのだが
根っこが外側にグルグル巻きになりそう(^^;
意外と乾くのが早く、うっかりしているとそれはそれは軽くなって
慌てて水浴びさせることになる。
下に深めの皿を置いていつでも水に浸せるようにしている
もしかして苔玉の内側を全部ミズゴケにしておけば良かったのかと、いろいろ考えるが
とりあえず、週に一度くらいの水やりを忘れなければ、何とか育ちそう♪
a0136293_18333095.jpg

by cyakke-muu | 2016-02-07 18:37 | 花 庭の四季