窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

プリムラ・マラコイデスと、雲南サクラソウ・・・猫部屋にて♪

手前の濃いピンクがプリムラマラコイデス
左の淡いピンク(白く見えるけどピンク♪)は雲南サクラソウ
a0136293_18545118.jpg



前にも少し紹介しているが、プリムラ・マラコイデスは
小さなプランターに種を播いて、育った苗の中から丈夫そうなのを選び、
ポットあげして育てて、その後、鉢に定植、
この大きく育った花は丸い7号程度の中深鉢に3株植えたものである。
まぁこの育ちっぷりといったら・・・・・すんごい^^
a0136293_18584239.jpg



こっちは植え替えがめんどくなってそのままにしてしまった小さなプランター
これが衝撃的な育ち方をして、というか、なんというか
無暖房で家の東側、日が当たるのは午前中の2時間ぐらいの場所で一冬過ごして
健気にもこんなに綺麗な花を咲かせている♪
しかも一つの花が大きくて色も濃い。種は同じなのに・・・なんで?????

花は大きいけれど一つの株は小さくて
3株植えで大きく育ったプリムラの葉っぱ一枚の中に10株くらいは乗るかも~
なんというか、植物はえらいです^^
a0136293_1953849.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちらは雲南サクラソウ
右と左、同じ種から育って、この大きさの違い。

雲南サクラソウを初めて育てた時、
定植は最初から大きな鉢に植えると良いと、種を分けてくれた花人が教えてくれた。

元々大きくなる性質を持っているサクラソウのようで、
大きくなる性質を持っていると言っても
小さい鉢で育てると小さいままで花を咲かせる面白さ♪
サクラソウの仲間って、楽しい・・・・・かも^^
a0136293_19135569.jpg



猫部屋はポカポカ陽気
ちょうどいい所にHuuがやってきて、少し遊んだ後はいつもと同じく、グーグーグー
午前中に猫部屋へ行って、午後の3時ごろまで下に降りてこなかった
ホントにこのまま春になりそうな・・・・・♪
a0136293_19221230.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-26 19:29 | 花 庭の四季

猫部屋&猫ベッドのHuu&チョビ 猫の日から一日過ぎて♪

にゃんにゃんにゃん~~の、猫の日から一日過ぎてニャンズなど~♪

この頃のポカポカ陽気で二階の猫部屋にいることも多く
主であるHuuのお昼寝姿ばかりではなく
ツーニャン揃ったところなど、ちょこっとだけどね(^^)

猫部屋の奥の方には君子欄や雲南サクラソウなど大きめな鉢数個と
強い光に当てたくない多肉植物のハオルチアを置いてあって
窓際の鉢置き場との間が通路になっているわけで・・・
段ボールで出来た爪とぎはチョビのお気に入り♪
a0136293_17264157.jpg



此処で遊ぶのが好きなのにょ^^
a0136293_1728079.jpg




机の上から降りて、お昼寝中のHuuの横を通り過ぎるチョビ♪
a0136293_17303654.jpg


あぷぷぅ~~~^^
a0136293_17311028.jpg



居間にいる時はこの寝姿がこの冬一番^^
暖かい日が多いからかホカぺの上より猫ベッドの上にいる方が多い
a0136293_17331243.jpg


うにゃん・ごろん・ごろん・ごろん~~
a0136293_17334913.jpg



すーすーすー
a0136293_17343716.jpg



ぺろぺろぺろ~~~
a0136293_17352070.jpg



ぐーぐーぐー
a0136293_17364395.jpg



ふぁ~~~~~~~~
a0136293_17371337.jpg



はっ・・・・・・・・
a0136293_1739138.jpg



ん~~~~~っと・・・・・
a0136293_17393562.jpg



ぺろんちょ~~~♪
a0136293_1740019.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-23 17:43 | 猫 日常

猫部屋の多肉植物とワタムシのことなど

今日も昨日に続いて晴天♪
まだ2月とは思えないくらい、きれいな青空が広がった。
猫部屋はポカポカ陽気、簡易温室もこんな感じでビニールを開けている^^
a0136293_15185837.jpg



中には台所から戻って来たフォーミディブルが花を付けているし
a0136293_15202278.jpg



ぶら下げている黄色バスケットには、スターダストチヨミが蕾をつけてる♪
a0136293_152444.jpg



簡易温室のビニールの向こうには陽射しを浴びて多肉植物たちが並んでいて
冬の間を彩ってくれている・・・・・の、だけど・・・ちと問題が・・・

ワタムシの登場なので、苦手な人はここからUターンしてくださいな(^^ゞ

緑もきれいで一見元気そうな寄せ植えと、ロバクンの小さな寄せ植え
a0136293_1535387.jpg



一昨年からワタムシが発生していて、薬剤を使って落ち着いたと思っていたらまた
ワタムシはカイガラムシの仲間らしいけど、かなりしつこい。
一度は思い切ってアクテリックの、ちょい濃い目の液に鉢をドボンと浸けたこともある。
他にはオルトランの粒剤を使ったり、ハンドスプレーでの散布など
それでも出てくるしつこさはかなりのものだわね。

ということで、これはロバクンの寄せ植えの火祭りについているワタムシ
竹串の先で絡め取って、ペーパーに軽く押し付けるとペチャっと赤い液が~~~
葉っぱの付け根や間、根元近く、一枚一枚めくってみて退治
a0136293_15483398.jpg



大きめの寄せ植えはテーブルから移動してゆっくり座っての作業。
日当たりで椅子に座って作業できる場所を探したら此処だったわけで^^
作業しやすいように丈夫な箱を置いたら・・・、早速のお邪魔虫・・・
a0136293_15515625.jpg



お邪魔虫ちゃうちゃう、Huuちゃんでち~~
a0136293_15523291.jpg



ブロンズ姫と火祭りが元気で、昨年、殆どの鉢を植え替えた時も
この寄せ植えはあまり手をくわえずにいた。
名前の分からないけど淡い緑が綺麗な多肉さんの葉に少しずつ痛んできて
やはりワタムシが付いているのを確認。
薬剤でどうにか退治したかったが、敵は手強かった(^-^;
a0136293_1610282.jpg



葉っぱの間をチェックしながら見える限りのワタムシをつまみ出して
下に落ちていた枯葉も全部拾う、
根元には新しい子株が出来ているので思い切って大きなのを一本切っちゃった。
まだそんな事が出来るような季節ではないが、切り離して乾かして、
空いている鉢に転がしておこう。なんとか新しい芽が出てくれればそれでよし。
a0136293_16162389.jpg



この寄せ植えの火祭りは元気そうだったけど、よく見たらまたこいつが~~~
日陰になっていて紅葉しなかった火祭りの茎にワタムシ
これっていかにも移動しているような感じで、しつこいなぁワタムシ
火祭りの花が沢山咲いているけど全部短く切り詰めた。
部屋に置いている間は薬を使いたくないし、なんとか春まで頑張ってほしい。
a0136293_16203045.jpg



変なものを見せちゃったので、きれいなのも幾つか(^^)/

同じ火祭りでも日当たりが良いとこんな感じ、
これも花が咲いていたけど切りつめた♪ 株は一応元気^^
問題のロバクンが近くにいるので、もしかしたら良くないのかなぁ
a0136293_16513433.jpg



蕾らしいのが確認できるけど変化の少ない星美人♪
でもね、なんとなくグレー一色からピンクがかってきたような~~^^
a0136293_16524759.jpg



葉っぱが一枚枯れたけど、元気な高砂の翁
a0136293_16533151.jpg



銘月だと思うのだけどはっきりとは確認できない多肉さん^^
a0136293_16553789.jpg



玉椿
姿形と名前と、両方に惹かれて購入するもいまだ花は咲かず、増えるけど大きくならず
一度は半分くらい枯れて、持ち直した姿がこれ(^^ゞ
4センチくらいに育つと白くて香りのよい花が咲くらしい、、、らしいのよ♪
a0136293_16583217.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-21 17:05 | 花 庭の四季

シボリカタバミ(バーシーカラー)の開花

シボリカタバミ♪
a0136293_1612228.jpg
 

今はオキザリス・バーシーカラーの名前の方が分かりやすいようだけど
初めて見つけた時についていた名前がシボリカタバミ、
開きかけた時の花の様子がものすごく綺麗で一目で好きになった。

夏は姿を消して冬に花開いて、この付き合いがもう何年になるのか・・・♪
秋遅く頼りなさげな葉が見え始めるとホッと安心^^
水やりを開始、冬の初めに猫部屋へ移動し開花を待つ。

ぽっぽっぽっと、少しずつ花が咲いて、蕾の数が段々に増えて、
この冬はオキザリス桃の輝きが咲き終わってからの開花となった。
12月は雪がモサモサ降って積もって
1月は晴れた日が少なくて
2月になって変な吹雪の日もあるが晴天の日も有りで、
ようやくまぁまぁの開花にこぎつけた。

株全体を覆うようなびっしりの花ではないが、これだけで満足♪
a0136293_16233410.jpg



後ろから見るとこんな感じで、やっぱり絞りの感じが綺麗^^
a0136293_1625135.jpg



二月だというのによく晴れて、猫部屋はポカポカ陽気♪
大好きなシボリカタバミも陽射しを­受けて、パッと咲いた^^





開花の時期の楽しみの一つが微速度撮影
光を浴びてから開花する時間が短いので2時間の撮影でこんな感じ
1分に1回シャッターを切るように自動設定されていて便利♪
(カメラは、ペンタックス・オプティオW80)

全体を写しているので周りの花やニャンコも見えるが
かなり寄ってシボリカタバミだけが入るようにしている。

a0136293_16314982.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-20 16:38 | 花 庭の四季

水色のこぎん刺し♪ 

久しぶりに弘前の糸屋さんを覗いたら綺麗な色の麻布があって
前から藍染の糸が似合うような布を探していたので、迷わず購入♪
本当はね、うんと淡いオフホワイトの麻布が欲しかったのだけど、簡単には探せない^^

この水色の麻布。自然光でバッチリ写せたと思ったらグレーに見えてしまって・・・、
なので、チョビに手伝ってもらって…この色が分かるかな。
水色なのよ~~♪
a0136293_191265.jpg




最初は考えていた通りに藍染の糸で模様を刺していって
ところが初めての布と糸との相性は中々分かりにくい。
一つ一つ布目を拾っていくのだけど、布の目の大きさと糸の太さと合わないことも有り
この組み合わせは失敗かも~と、

途中で気がついて止めることにした^^
ということで、どの糸、どんな色が合うのか急遽試し刺しなど色々・色々~~
左上が最初に刺した藍染の糸
ちょい太めの糸よりも、ちょい細めの糸の方が刺しやすい

と言っても刺繍糸ではイメージが変わって来る。
白もいいけど、ちょっとした色の華やかさもたまには欲しい♪
そんなこんなで手持ちの糸をあれこれ使ってみたのがこれ↓
a0136293_1975461.jpg



結局、こぎん刺し用の糸で、色は薄めの青色というか濃い目の水色?
模様は馬のくつわに猫の足で周りをカチャラズとハナコで囲ってる
昔ながらのモドコを工夫して並べて、今一番のお気に入り♪

ちくちく・ちくちく、こぎん刺しは冬仕事♪
a0136293_19112479.jpg



同じ模様を紺地に生成りの糸で刺していくとこんな感じで、なんか、面白い。
1月の初めの頃はこんなことをしていて、今は2月、
あともうちょっと、あともう少し。。。はーるよこい、はーやくこい~~♪
a0136293_1915518.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-19 19:20 | こぎん刺し・手作り

この頃のHuu&チョビ♪ ポカポカ陽気の猫部屋など

吹雪の話題が続いたので、和みのニャンズなど~~♪

Huuちゃん、ポカポカ陽気の猫部屋にて、

きりり~~
a0136293_18393021.jpg



かいかいかい~~
a0136293_1839593.jpg



あふあふあふぅ~~
a0136293_18413588.jpg



ぺろぺろ・しゃりしゃり・しょりしょり~~
a0136293_18421731.jpg



きりり~~
a0136293_18425948.jpg



きりきりきりり~~
a0136293_18431865.jpg




さらに、きりりりり~~
a0136293_18433965.jpg




ぼっ!!!
a0136293_18451086.jpg



なんてね♪ 

チョビはどうやら日光というか紫外線というか、ともかく外の光に反応するらしく
ポカポカ陽気の陽だまりで寛ぐことが少ない。
自分でも毛が薄くて皮膚の見えている所、例えば耳の近くとか
そういう所に湿疹が出来たり痒くなったり、それが解っているらしい。

気がついてからガラス窓に紫外線除けのシートを張って、
それからは痒がるチョビを見ることは殆ど無くなっている。
でもね、痒かった記憶が残っているのか強い光の所へは行かないのがチョビ(^^)

Huuは月に一度くらいの痙攣発作はあるけど、それ以外は元気
今日は朝の9時ぐらいから午後までずっと猫部屋の主で
延々と日向ぼっこを楽しんでいた♪



でね、吹雪の時はというと・・・

ストーブの番人・・・ってか、番猫だわね♪

動かないのよ~ ストーブの前から~~ ご飯もお運び^^
a0136293_18563312.jpg



むしゃむしゃぺろぺろ~~
a0136293_18573375.jpg



はっ・・・それが・・な・に・か・・・
a0136293_18581239.jpg



う~~ あったかい~~
a0136293_18584948.jpg



遠慮がちに、チョビもちゃんといるのよ~~♪  ちゃんちゃん♪♪♪
a0136293_18593022.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-17 19:02 | 猫 日常

冬の嵐のこと、 その後の餌台など

冬の嵐の後、陽射しを浴びながら賑やかな雀たち♪
a0136293_18281227.jpg



2月13日 冬の嵐 
前日から当日の朝までは比較的穏やかな天気だったが
午前中のたぶん10時ぐらいからいきなり風が強くなってきて
瞬時だが電気が消えかかることもあった。
店へ行くと見たことの無い光景が・・・4~5枚のガラス戸が全面濡れていて外が見えない
雪が次々に吹き付けて、張り付いた後で溶けて下に落ちていく
気温が低いと雪がそのまま張り付いているのだろうけどマイナスにはなっていない

外は吹雪で斜向かいの家が霞んでいる。雪は大きめの濡れ雪で始末が悪そうだ。
数時間後、ガラス戸を開けようとしたら簡単には開かない
吹き溜まりになっていて朝のシャッターが開けにくいことは一冬の間に2~3度はあるが
日中の吹雪でそういう状態になることはあまり経験が無い

風が変なふうに回って吹き込んだらしい
スノーダンプで雪かき、夫は除雪機を出すがギリギリセーフの濡れ雪だった
あともうちょい水分が多いと溶けかかった雪で機械が動かせない
濡れ雪はみんなが嫌がるが、確かに嫌がられる理由はあるものだ^^

可笑しいのは店のガラス戸で、いつもは車の排気ガスなどで汚れが目立っているのに
それがきれいさっぱり無くなっていて、冬の嵐の置き土産のようだった。

吹雪と言うよりも嵐と言う感じの一日
郵便はバイクでの一般郵便は配達されていて本当にお疲れ様。
津軽地方の一部で停電
吹雪でも運休しないことで知られている津軽鉄道も一部運休
夕刊の配達は無くて、翌日の朝刊と一緒の配達。
隣家の作業小屋の屋根のトタンの一部分が強風で剥がれる。
風向は変わったものの夜になっても強い風は収まらず、
電線に付いて凍った雪が飛ばされ、屋根に落ちてきているようだった。

我が家の吹けば飛びそうな古い蔵が心配だったが
屋根に雪が載っていたので、その重さで助かったようだった^^

数時間だけの吹雪で、椿の脇のラティスで作った冬囲いに雪が張り付いてきれいに~♪
a0136293_18532068.jpg




嵐の翌日 薄い雪でも屋根に載っていて、たぶんこれが良かったのかな。
雪止めは付けていないが、トタンがさびているので簡単には雪が滑り落ちない(^-^;
a0136293_1855930.jpg





天気が荒れていた間は雀の姿もあまり無かったが
回復すると次々にやってきて、この日は朝からずっと賑やかだった。
ケンカをしながらでも餌台に来てくれるのは嬉しい
a0136293_18573222.jpg



真ん中のスズメちゃん、ケンカをして足で右のスズメを抑えつけている感じで
まぁ賑やかと言うか、なんというか・・・(^^)/
a0136293_18584643.jpg







冬の嵐が続いて、餌台のヒマワリの種や屑米が食べきれずに残っていることが多かった。
­嵐が収まった翌日、雪は続いているが朝から夕方まで次々に雀が来て賑やか。
ケンカしながらでも元気に食­べに来てくれるのが嬉しい。

by cyakke-muu | 2015-02-16 19:04 | 季節・自然

吹雪の翌日、晴天の除雪作業など

二日間続いた吹雪が止んで青空が広がった♪
吹雪で吹き溜まりになった雪と、除雪機が置いて行った雪
全部片づけて、それから朝食^^

昨日と同じく夫が除雪機で作業して、こっちは手作業で出来ることを~~
スノーダンプで雪を片づけ、シャッターも隙間に入り込んだ雪は箒で払う。
身体を動かしているうちに暖かくなり汗ばんでくる
ジャンバーを脱いで、箒を使っていると背中にビチャン・ビチャン・ビチャン
なんということ!!吹雪で庇の内側にくっついた雪が溶け始め
思い切り滴り落ちてきた。ひゃっこいわ~~

まだ朝だというのに、日が射して庇の内側が暖まっているらしい
その庇の上に積もった雪も、融けて落ちる前に落として片づけることにする。
溶ければ水になるものを・・・と、今の時期に誰もが思うこと。
結構な運動量で、朝ご飯が美味しゅうございました^^

店の前だけでなく家の西側の道路際も時々除雪♪
向こうに見える真っ白な大きな屋根は茅葺き屋根、新雪が美しい^^
a0136293_1559493.jpg




道路から庭に雪を飛ばしいれていて、それがこの場所。
裏庭で隣家との境に、以前はガクアジサイを長々と植えていた。
向こうに見えるのは殆ど物置状態だけど雀のお宿としても大事な蔵♪
a0136293_15595828.jpg



※ 昨日の吹雪の除雪機が、あまりにも分かりにくいということで
(それだけ吹雪がひどかったのだが、真っ白過ぎて・・・^^)
今朝の晴天の除雪機の様子など~~♪

二日間続いた吹雪と真冬日、その翌日の朝は晴天♪
 朝のうちはまだ気温が低く、除雪車が置いて行った雪は、やや重いけれど高く飛ぶ­。
道路際に飛ばしていて雪山が高くなり過ぎた所は庭の中へ~~^^



吹雪で暗かった昨日と違って、まだ雪はついているものの明るい窓辺のシクラメン
同じ場所とは思えないくらいで気持ちがいい。
a0136293_1622530.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-11 16:05 | 季節・自然

吹雪の日、除雪と大ハウスの雪布団かけなど

朝一でやり終えた雪かきの後で、この冬3回目の雪布団かけ
大ハウスの奥と南側と北側、合わせて3か所の小窓を冬の間ずっと開けておくが
これは一番奥の窓から外を見た様子。
窓と外のナナカマドには吹雪のあとがくっきり^^
a0136293_18494945.jpg




大文字草の棚に雪をたっぷりと載せて、これで一ヶ月持ってくれると、あとは春~~♪
a0136293_18505653.jpg




大ハウスから出て横を見ると、この雪山
吹雪の吹き溜まりと除雪車が置いて行って雪、それに除雪機で飛ばした雪が積もって・・・♪
わずかに見えている枝は乙女椿なのよ~~
a0136293_18534581.jpg



ちょいと首を伸ばせば我が家が見えて、ここも吹雪の跡がくっきり^^
小さな柵が見えていて、そこが台所の小屋根。
この冬はまだ一度も小屋根の雪下ろしをしていなくて、
やっぱり暖冬なのかな、今はもう2月に入っていて、
もしかしたらこのまま雪下ろしが無いのかも~~~~~♪
a0136293_18565160.jpg



吹雪が強いと家じゅうの窓に雪が張り付いてしまって、かなり暗くなる。
台所の小屋根の左端に見えるのは廊下の窓で、中はこんな感じ
シクラメンの隣のマットは、スズメ観察の時のチョビちゃん用^^
a0136293_185959.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大ハウスへ行く前に済ませた雪片付けの様子など
ゴンゴン吹雪と、パッと止んだ時と、5分の間に天気が変わる♪

朝からと言うか、昨夜から吹雪
吹雪で真っ白闇になっても雪片付けはしておかないと
店や、外の自販機に来てくれるお客様が歩きにくくて大変なことに~~
ということで、夫が車庫からズンズンズンと除雪機を動かしながらやって来るので
店の前に着く前に入り口付近と自販機前に積もった雪はスノーダンプでやっつけておく♪
右端に見えている赤いのが私用のスノーダンプ^^
結構好きなのよ~~~雪かき♪

a0136293_17575512.jpg


車庫からこっちに向かって来た時はひどい吹雪だったのに
いきなり見通しが明るくなって、向かいや隣家もはっきり見える
こういう落差が、意外と怖いというか、油断できない。


※ 吹雪とカメラに雪が着いたのとで、殆ど見えません(^^ゞ
  音だけでも楽しんでくださいませ・・・って、ニャハハ~~

※この冬、最強の寒気団が来ているという、朝からゴンゴン吹雪。
いくら吹雪いていても雪は片づけないと後々きつい。なので頑張る♪ 
夫が車庫からズンズンズンと道路際を除雪しながらこっちに向かってくる。
吹雪で姿が見えなくて、除雪機の音と、わずかな光だけが近づいて来る感じ(*^^)v

by cyakke-muu | 2015-02-10 19:09 | 季節・自然

原種シクラメン・コウム、 プリムラ・マラコイデスなど

バタバタしていて更新をさぼってたら・・・はれま~そろそろ一週間(^-^;
あまり変わり映えもしないけれど、猫部屋の植物たちなど~~♪

原種シクラメン・コウム
1/25
a0136293_195234.jpg



2/3
a0136293_1954325.jpg



2/5
a0136293_1962477.jpg



2/7
a0136293_1964783.jpg


比べるものが隣に無いと普通のミニシクラメンに見えてしまって、ちょい失敗^^
花びら(といっても元の所で全部繋がっているのだけど)の大きさは1センチぐらいで
ほんっとうに小さい。
小さくて可愛くて、これが鉢一杯に幾つもの株が咲いていたら・・・って、
自分のミスでだめにしてしまった苗があって、あれがもしも咲いていたらと・・・
まぁ、失敗したことをいつまでもグズグズ考えていてもしょうがないので
今年また、頑張りまっす♪



無暖房の店先で賑やかに咲いているプリムラ・マラコイデス
いったい幾つの株があるのか~~~
今回はこのマラコイデスちゃんに教えられることがいっぱい^^
でもまぁ、とりあえずこの咲っぷりを見てちょうだいな♪
a0136293_1914467.jpg



↑上の、幾つあるの、数えきれない小さな株が沢山のと違って、
こちらは大きめの鉢に3株だけ植えたもので、置き場所は二階の猫部屋
ここ数日のポカポカ陽気でまた咲き進んでいるもよう♪
a0136293_19161958.jpg



絞りカタバミ(ヴァーシーカラー)もようやく開花
この開き加減が一番好きかも~~♪
a0136293_19171140.jpg


そうそう、カタバミと言えばこの子
種類も何もわからなくて、なにかの鉢にくっついてきた米粒くらいの球根^^
もしやと植えたら芽が出て、それが去年のこと。
今年は葉っぱがワサワサ増えて、だけど花の気配は無い。
手前の多肉さんは虹の玉で、その葉っぱと比べてみると小さいのがよくわかる。
いつか、ぽっと花が咲いてくれたら、めっちゃ嬉しい♪
a0136293_19202471.jpg

by cyakke-muu | 2015-02-08 19:23 | 花 庭の四季